• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

雅楽頭のブログ一覧

2018年12月08日 イイね!

自宅療養&お留守番

自宅療養&お留守番

半月ほど前から風邪を引いてしまった様です。

先週は2日間お休みして寝込んでました。
今週は昨日、休日を待ちきれずにお昼から早引け・・・

今日は・・・ 快眠で朝10時過ぎに起き出しました。

タバコ止めてから風邪が重症化する事が無くなってたんだけど・・・
今回はなかなか咳が止まらず、喉のフィーリングは最悪です。(焦)






alt


12月も中旬に差し掛かってきました。

この季節はコレが必須ですね。

風邪の予防や既に引いちゃった人にも優しい。


特に寒い日にエアコンやヒーターによる暖房だけでは違和感があるが、この加湿器と併用するととても効果的に部屋が温まるのだ。(お風呂場効果… かな?)






alt

おはよう、左近。
お母さんはもう行ってしまったのか?





alt


お父さんが起き出して降りて来るのをずっと待ってたのか?

お母さんは東京のお姉さんとこに朝6時過ぎの高速バスで遊びに行ったよ。

※この記事は東京で遊んでいる我が家の女性陣に見て貰う事が主目的で、ほとんど左近が被写体の記事ですので是非ここで他所へ飛んでくださいね





alt


長野の友人からりんごが沢山届いていました。

26個も… 食べきれるのか…
歯抜け(2個分)は娘の許へ持って行ったんだろうな・・・





alt


体調良ければカメラ引っ提げてどっかに車走らせるとこですが、今週は我が家の領土から一歩も出ません。
こんなにいい天気なのに断腸の思いです。(涙)

そうそう、この記事は全て12月8日、本日撮り下ろしたものばかりで構成されています。
道具は全てNikonのフルサイズD750です。





alt

本日、12月8日は色んな事があった日ですが、僕が特に強烈に印象深いのは…

●真珠湾攻撃の日
●ジョンレノン40歳にして暴漢に銃撃され死亡

こういう何とも大きな出来事が生じた一日であります。





alt

首輪も無しにフルサイズ一眼レフでシッカリとポートレート撮って貰える犬って… あんまり居ないだろう。。。

このカメラ、D750は僕の道具の中での最終兵器的な位置づけであったが…
最近はサッパリ出番が無くなってしまった。





alt

大きいから? 重いから?
確かにフルサイズ一眼レフは大きくて重いのは間違いないが、そんな理由じゃない。
(こんな絵を叩き出してくれるとやはり心動かされてしまうが…)





alt


写真全体がマッタリとした光に包まれて身体の輪郭が光輝いている…
これがフルサイズのダイナミックレンジというものなんだ。。。

そうだ、これらの写真は全て過酷な逆光であえて撮影したものだ。
普通じゃ全く成立しないシチュエーションではあるがフルサイズの現像耐性は恐るべしである。





alt

アレッ、僕はそんな事を言いたかった訳じゃない。。。(焦)

フルサイズ一眼レフなんて本当に必要なのか??? と、最近思っているのだ。
僕は普通の人よりはだいぶ写真を楽しんでいる人だとは思うが、それでも精々、焼いたとしてもA3サイズ…
パソコン鑑賞、WEB投稿程度しかしていないんだ。


最近、なんかフルサイズミラーレスの戦国時代… 

なんて事になっているが、小型・軽量化する事は賛成だが、フルフレームである必要があるのか?





alt


何で今更のようにそんな事を…

それはね… FUJIFILMのカメラと出会ったからなんだ。




alt


今一番のお気に入りカメラでなくて何で今回はフルサイズD750なのかって…


実は東京の娘のとこにお泊りに出掛けるお母さんにお気に入りのFUJIFILMのカメラは預けたんだ。

クリスマスイルミも盛んになってきたであろう都内の街夜景を撮って来てって…


AF性能はかなりヒドいカメラだけど、彼女は結構いい腕してるので持ち帰る作品が楽しみだ。






alt


FUJIFILMのカメラを知らない人はホントに多いと思います。

かく云う僕も全く眼中にありませんでした。


僕のカメラシステムはAPS-Cもフルサイズも全てNikonで統一されていました。

よくカメラ選びの指南記事で「Canon」か「Nikon」を選べば間違いない…

なんてのがありますが、ホントかな… って最近思います。


そんなベタなメーカーのカメラに染まらずに素直にいきなり富士フイルムのカメラに行くのもアリだと思います。

実はねぇ…「Canon」や「Nikon」のカメラと微妙な違いがあるという訳じゃないんだ。

これが本当に全然違うんだ。(汗)


撮影行に出て帰り道で背面液晶で画像チェックしますよねぇ。。
初めて富士フイルムのカメラでチェックした時にうおっ… と見入って嬉しくなりました。
書斎に帰って、撮影作品の一覧を開いてまたええ~って… とにかく美しいのだ。

何と云っても発色と解像度が頭抜けているんだ…

皆嘘だろうと思うだろうけど、ホントの話なんだ。

「Canon」や「Nikon」のカメラではまず有り得ない体験である。






alt

幸い、このNikonのフルサイズは24~120mmの超便利ズーム1本だけしか持ってなくて投資額もそれほど大した事は無いから、売却して富士フイルムのX-T3の資金に充てようかとおもったりする。。。






alt

スマホの台頭により、コンデジや一眼レフ市場が窮地に陥っているそうな…

一眼レフは終焉を迎えつつあり、フルサイズさえもミラーレス化が進行している。
モッサリ感や、ファインダーの見やすさで大きなハンデもあったが、最近のカメラはほぼネガか払拭している。
ミラーレス化… それでいいんだろう。






alt

オリンパスはマイクロフォーサーズ一択で勝負していてとても潔いが、生き残れるのかな…


パナソニックもマイクロフォーサーズ戦線で頑張ってたけど、限界を感じつつあり・・・
ついにフルサイズミラーレスに打って出る戦略だ。
パナは会社としての体力があるからいいが、オリンパスは今後不安な先行きだな。。。

マイクロフォーサーズ規格なのに値付けが高級路線なのが何とも危うい気がする…
造り込みがシッカリとした質実剛健なメーカーなので頑張って欲しいが…






alt

左近は…
僕が餌をあげるといつも1粒。2粒食べてイヤそうにするんだ。。。


僕はCanonのカメラがどうしても嫌いだ。
カメラとしての良し悪しはこの際、置いといて肝心なカメラの外観… ルックスは全くお話にならない。
Nikonのカメラのルックスには男の子としてゾクゾクするんだ。

Nikonのカメラが一番カッコいいと云ってる訳ではない。
Pentaxのカメラなんて憧れのデザインだ。
僕が最近ハマっている富士フイルムのカメラのルックスは… 比較対象外だ。






alt

お母さんが居なくて食欲も無く寂しそうなので、特別にごちそうを作ってあげましょう。






alt

ちょっと多過ぎたかな?








alt

これをこんな感じでキッチンばさみで刻んで…






alt

こんな感じになったら…






alt

レンジでチンします。






alt

いつものご飯によく混ぜて左近の許へ…






alt

とんでもない喰らい付きです。

僕の息子はこんな感じでとてもかわいい奴です。








alt

僕を傷つけないのなら…(焦)
Posted at 2018/12/09 00:04:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月25日 イイね!

連休最終日

連休最終日

本日、連休最終日・・・


今日は朝から嘘みたいに爽やかに晴れ上がっていました。

でもトイレ済ましてまた書斎に戻って二度寝しました。

娘にもゆっくりして貰いました。




娘が帰って来るとなると、色々近場のリゾート宿泊とか計画し勝ちなんだけど、彼女が学生の頃ならそれでもよかったが、もう学生じゃなくて独り立ちした立派な大人だ。


東京で社会人としてのスタートを切って疲れて実家でゆっくりするために帰って来たんだから…
最後の日くらい実家でのんびりしてもらわないとね。。
僕も明日からまた勤めに出なきゃなんないし。(涙)





alt




娘は午後5時ちょうどの高速バスで東京に戻ります。
なので4時半に家を出て40分頃に沼津駅北口に到着しました。
こんな時間でももう充分に夜が始まりますね。
今この時期が最も暗くなるのが早いんだ。





alt


実は先の写真はこの交番の裏手で撮影したものです。
どの交番もほとんどそうですが、交番の中はもぬけの殻です。
これでいいんでしょうかねぇ…





alt


ご当地沼津を舞台にしたアニメ、「ラブライブ」のバスが居ました。
県外からも沢山のファンが巡礼して来てるそうです。

しかし、このバスを一眼でガッツリ撮ってる姿は勤め先の人間に見られたくないかな…(焦)





alt


なんか、バス版の「イタ車」… 的な風合いですね。


でも、普通の没個性で面白くない外装のバスよりも僕はこっちの方が好きかな。






alt


ああっ、高速バスが来ちゃった。。。(哀)






alt


娘は乗り込みました。

しかし、とんでもない大荷物だったけど、住処まで無事に帰れるのか…






alt


さぁ、出発だね。

また好きなだけお肉を食べさせてあげるからすぐにまた帰っておいで。


本音を云うと、東京での生活を諦めてスッキリ帰って来て欲しいところではあるが…

きっと、お前なら東京でも上手に泳いで生きていくんだろうなぁ。。


頑張れよ。






alt


娘も自分の居場所に戻って行ったけど、沼津駅ホームでも沢山の人が自分の居場所に戻ろうとしていました。


仕方がないね、我々も自分の居場所に戻ろう!

さて、今夜からまた我々夫婦と長男左近との3人暮らしに逆戻りだ。

お姉さんロスした左近がまたショボくれてしまわないか心配です。(焦)

Posted at 2018/11/25 21:23:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月24日 イイね!

連休2日目

連休2日目

女性陣は僕が朝寝してる間に二人だけで温泉行ってました。

娘は今夜、同級生とファミレスするとのことでそれまで家族3人で近場に出掛けました。


今日も秋らしいとても爽やかな晴天でした。







alt


朝一はとても冷え込むようになって来ましたが、日中は意外と暖かい日が続きますね。
ここ沼津は来週も最低気温は一桁台だけど日中は18゜C程度の日が続くそうです。


気温は18゜Cくらいが最も爽やかですよね。






alt


本当に気持ちのいい風景です。

昨日はちょうどこの富士山の裏側(富士吉田)から見た訳ですが、

この東海道側から見る富士山も悪くないですよね。


ただ、富士山が拝める確率は圧倒的に富士吉田の方が勝っています。






alt


これは木曜日に撮ったものですが、この季節は日替わりで富士山頂の雪の量が変わる事がわかります。

雨が降らないとすぐに今日みたいな感じになります。






alt


走行中の車窓から撮ってるので突然こんなものが飛びこんで来たり・・・






alt


お母さんが運転手だとただでさえ広いN-WGNのリアシートはこんなに広大になります。


さて・・・ 第一の目的地に到着です。

目的地はまた・・・ 古着屋さんでした。

ビンテージものが好きな娘といい感じにやつれたジャケットが欲しい僕は1着ずつ買いました。






alt


第二の目的地はココです。
お肉大好きな娘に御馳走してあげないとね。
前回、高級店で高級肉を食べたら胃袋が一気に油にヤラレて大変な事になったので、
今回はそこそこ大衆的な店でほどほどの肉にしました。





alt


女性陣はコレに目がありません。

僕はまずイメージからしてダメです。(焦)






alt


石焼きビビンバも・・・

恐るべき我が家の女性陣の胃袋・・・(焦)






alt


コレとても美味しかったです。

イカですね。






alt


今回は意外と沢山食べられました。






alt


デザートも・・・






alt


今回手に入れて来たのはこのジャケットです。

前回の自衛隊迷彩のジャケットは新品でパリパリだったので女性陣に「ダサい」と言われました。

今回のこれは女性陣もオススメの一品です。


米軍のM-65フィールドジャケットだと思います。

それなりに窶れていい味を醸しています。






alt


なんか謎の「L-R」の文字が・・・

まぁ、これも古着ならではの味わいというものか。。。


娘は新品の黒いライダーズジャケットを買いました。

お母さんは古着はイヤだとのたもうて・・・

気持ちはわかるよ、つい先月までは僕もそうだったから。

Posted at 2018/11/24 22:34:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月24日 イイね!

わすれもの

わすれもの

娘が帰宅して昨日は家族3人で富士五湖ドライブしてきた訳ですが・・・


昨夜、酔っ払って記事を作ったのでせっかくUPするつもりの肝心な写真がゴッソリ抜けていました。

勿体ないのでここでまたUPします。


<全て昨日撮影したものです。>



alt


これは「道の駅富士吉田」の駐車場です。

この駐車場からはこんな景色が見れるんですよ。

僕の赤FITがわかるかな?






alt


この写真はNikonのフルサイズで撮りました。

雲一つない・・・ って喜んでるといつの間にか雲が纏わり付いてきます。

アレッ、この雲どっからやって来たの???

って驚くなかれ・・・ 実は富士山自体が雲発生装置なんだ。(笑)






alt


富士山ドームは改装中でした。






alt


富士吉田から更に西に走って河口湖畔の大石公園に来てみました。
残念ながら富士山の山頂は雲に隠れてしまいました。





alt




alt


ハナテラスにも寄ってみました。
3連休初日にしてはあんまし混んでいませんでした。






alt

桔梗信玄餅

女性陣はここで色んなお土産買い込んでいました。

Posted at 2018/11/24 21:12:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月23日 イイね!

娘の帰省

娘の帰省

昨夜、3連休を前に娘が帰還しました。


大学卒業してそのまま独り立ちして東京で頑張ってます。

独り立ちは仕方ないけど…

東京に住んでいるという事が何とも心複雑で、
納得できないお父さんなのである。
東京なんて日本で最も貧しいスラム街みたいな街だから…


彼女はまだ若いから沼津に住むという事の贅沢さには気付いていまい。
お父さんの社会人としてのスタートも東京本社からだった。

僕はもう年齢も重ねて何が贅沢でゴージャスなのかがよくよくわかるようになって来た。
東京では様々な汚いものを目にする事が多いが、沼津ではほとんど汚いものを見ずに暮らせる。。





alt

娘を沼津駅北口ロータリーまで迎えに…





alt


夜10時半頃の沼津駅前はこんな感じで車の通りは少ないです。






alt


ロータリーはお迎えの車で一杯でしたが、何とか滑り込みました。






alt


車の中でじっと待っててもツマんないから、少し寒いけどカメラテストに出てみます。






alt


ホームのベンチに座ってる人の後ろに電車が2列…

これは僕のフルサイズじゃなくて今一番のお気に入りのFUJIのAPS-Cで撮ったものです。

FUJIFILMのX-T100という機種なんですが、スゴい絵が切り取れます。

フルサイズはもう要らない感じもしてきました。
この色味がゾクゾクします。。。






alt


10時40分になりましたね。

3連休前夜で道が混んでてかなり遅れてると娘から…






alt


このカメラはFUJIのカメラらしく色味がとても良いし、このように高感度性もとても良い。

唯一、全くダメなのはAFの笑ってしまうほどのドン臭さかな。。。

僕程度の色んなカメラ弄って来た人間なら何とかかんとかこんなのも撮れるが…

カメラ初心者の人がこれ一択で選ぶのは全くお勧め出来ない。

本当にとんでもないと言えるほどの阿呆なAFなのでご注意を!






alt


おっ、娘がようやく現れたみたいです。

恐らく、あの水色のバスがそうだと思います。






alt


娘発見!

仕事帰りに新宿からバスで…

よく帰ったな、おつかれさん疲れたろう。 待ってたぞ。






alt


こんな子が… 立派に育ってくれて嬉しい。

全てを僕達両親に依存して生きていた生き物が、もはや自分の人生設計を生きているんだ。


これは20年以上前に今は無き「倉敷チボリ公園」で撮ったものです。

こんな古い写真なのに…

一眼レフで思い出を残すって事はこういう事なんですよね…

電話はやっぱり電話ですよね…






alt


翌日… と云うか、以降本日の出来事です。

一気に北上します。






alt


左手に富士スピードウエイを見ながら…

三国峠に駆け登りました。


でも残念ながら富士山は雲で半分隠れててイケてませんでした。






alt


仕方なくそのまま山中湖畔まで降りて来たら雲が晴れました。(焦)






alt


リアシートでビール飲んでる僕はシッコが早くて…

ここ「道の駅富士吉田」に寄ってもらいました。






alt


おっ、富士山ビールのレストランがありますね。






alt


僕はこのメニューの食べ物はヨシとしてフジヤマビールにロック・オン!


でもね、何と女性陣は正反対の場所で「吉田うどん」を食べるとの連絡が…(焦)

失意の僕は車に帰って缶ビール飲みながらネットして待ちました。(涙)






alt


河口湖ハナテラスに来ました。

途中、大陸の人達をイヤという程見怖い思いをしました。

横断歩道の無い所からも平気でサッと出て来て渡ったり…

車道を歩いていたり…






alt


来年の干支はコレなんですね。






alt


帰宅しました。

お母さんがハマってる山梨土産です。






alt


これはね…

葡萄、一粒に砂糖をコーティングした独特なお菓子なんだ。

娘は初めて食べたそうだけど、気に入ったみたいです。






alt


これは娘が買ってきたものかな…






alt


彼女等は桔梗信玄餅の店でこんなのを買って帰ったみたいです。(笑)






alt


定番のレーズンサンドもキッチリ買って帰ってるとこも憎たらしいですねぇ…(笑)


娘が帰ると何と云っても家がパッと明るく輝きます。

左近もメッチャ、ルンルンです。

Posted at 2018/11/23 23:41:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「観てきました。 http://cvw.jp/b/2121348/38493836/
何シテル?   09/04 19:51
雅楽頭です。よろしくお願いします。 5/24に納車され、最終(?)リコール後はとても快適にドライブしています。 この場所(みんカラ)では年寄り度合いは5...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

志賀草津道路へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/06 17:55:39

お友達

特にFIT3-HVだけでなく、どの車のオーナーの方でもお友達になりたいと思っています。
是非、よろしくお願いします。
54 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 aki(^^)vaki(^^)v *
坊愚坊愚 * TOSIHIROTOSIHIRO *
ユウキとミサトユウキとミサト * スケ@()スケ@()

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット3 ハイブリッド ホンダ フィット3 ハイブリッド
WEB設計が全くのタコでちゃんと車の情報が登録出来ませんのでここで紹介します。 グレー ...
ホンダ N-WGN カスタム ホンダ N-WGN カスタム
娘の免許取得を機に今月、嫁と娘用としてのセカンドカーを購入しました。 今更、更新しても仕 ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
トヨタ エスティマは10年、11万キロ走りました。 まだまだ元気一杯でしたが、娘も大学生 ...
トヨタ エスティマルシーダ トヨタ エスティマルシーダ
使い勝手の良い満足な車でした。 この車が私のミニバンデビューの車でした。 前車R32スカ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.