• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

morning houseのブログ一覧

2018年04月24日 イイね!

バンコク -ウィークエンドマーケット~MBKへ-

バンコク -ウィークエンドマーケット~MBKへ-

日曜日の出来事です。


前回のブログ、朝のルンピニー公園ウォーキングから帰ってきてホテルでシャワーを浴び一休み。


ゆっくりしたあとは、一緒に出張に来ているAさんと10時から「ウィークエンドマーケット」に行ってみました。


最寄り駅のサラデーン駅から乗り、モーチット駅で降りるとそこが莫大な広さを持つと言われている場所

ウィークエンドマーケット!

alt


バンコク最大の市場「チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット」です!


土曜、日曜のウィークエンド限定で開かれるマーケットで非常に大規模なショッピング街。

東京ドーム21個分の広さがあるとのことです。

alt


alt

多くのお店がひしめき合い、いろいろな物が売られています。

ただ、こんなにあっても本当に欲しいものといったらあまりないのかなぁ。

日本人の欲求を満たす商品とはまた違ったものがかなりあるんでちょっとちがうんかなー?



かなりの暑さの中を歩くのも結構しんどいもの。

タイの本日の気温は35℃。みなさんが大汗を掻いて歩いています。


ちょっと屋台でドリンクを飲んで一休みしましょう。
alt



せっかく来たんですから、何かしら戦利品を!っと思い、帽子を探していたところ


お安いもの見っけ!!


alt

ジョギング用のキャップ。


ゲットしました!


100B≒350円!

まあまあ、いいんじゃないでしょうか、ジョギングしないんですけど・・普段の時に使ってみます (〃´∪`〃)ゞ



私はある程度の暑いところやウォーキングは大丈夫なのですが、相方のAさんは何も買わず、かなりのグロッキー状態!

1時間歩いて、

「まいったー!もういいですーっ!」と弱音が。暑さと歩き疲れでもう戻りたいとのこと。。
 alt


じゃあ、MBKのエアコンの効いたデパートに移動して昼食を取り、その後MBK内でショッピングしよう!

との話になり、電車に乗りナショナルスタジアム駅に移動。



庶民のデパート

MBK」(マーブンクローン)センターに到着です。
alt


この巨大なワンコがMBKのキャラになっているみたい。
alt

どこかの「お父さん」のようですね。


MBKの7Fに「メイド喫茶」がありました。

ちょっと覗いてみると非常に中は楽しそう!
alt

タイ版メイド喫茶も日本と同じ感じなんでしょうか?行ったことがないのでわかりません。

確かなのは、ステージに立ったメイドさんがアイドルみたいで可愛かったこと!


この7Fのレストラン街でお昼にします。


日本料理レストラン「Fuji」に入ってみました。


グリーンティーは3種類あってそのうちの2種類注文しました。

Natural(無糖)の緑茶

Tasty(加糖)の緑茶 (加藤茶ではないです(笑))

Aさんが無糖、私は加糖を頼んでみました。

砂糖が入った紅茶のような緑茶のような、甘党の私にはイケました。

でも日本人たるもの、食事はやっぱり無糖の緑茶ですよね。


YAKINIKU SETです。
alt

まあまあ、肉は日本の味に近く違和感なかったんですが、

サラダのドレッシングが甘いとか、ミソスープが薄いとかあるんですけど。

ただ、日本料理と言っておきながらキムチは許せない。


食事を終え、各フロアに移動し何か欲しいものがあるか物色してみます。
alt

暇つぶしに歩くのはいいんですが、何回も来ているので別に特にそそられるものはないんですよね。


こちら本屋さんです。

日本のコミックスが英語?タイ語?に翻訳され売られています。
alt


ワンピースもアサシンもこの通り。
alt


MTBの雑誌がありました。ロードバイク雑誌でもあったら買ってみたかったんですが。
alt


Aさんをボウリングに誘ってみたのですが乗ってこなかったのでお互いここから別行動にして、私だけボウリング場に入ってみました。

SF ストライクボウル
alt


じゃあ、入ってみましょう!
alt


お客さんが誰もいない私一人の貸し切り状態。

(ちょっと前に大勢で貸し切りのトーナメント戦をやっていました。ゲームが終わったばかりだったのでいないわけです)
alt


ボールは13ポンド

ちょっとはボウリングを趣味でやっているので、1ゲームに集中してどれだけいけるか力試し!


なんですが・・・


ここのボウリング場のアプローチが全然滑らず、最後の投球時にブレーキが掛かって本来の投げ方ができません!

また、レーンのオイルの塗り方、量が変でボールの軌道がなんかおかしい!?


まるっきりダメでした (悲) レーンが悪いことにさせてください(泣)alt

情けない~。

102点でしたー!


料金は貸し靴代を入れて160B≒560円。

ラウンドワンの投げ放題プランと比べると高いけど一般的には日本よりちょっとお安め。

タイでボウリングをやったという足あと👣だけを残してきました(前に挑戦して160だったんですが)(笑)



MBKを出たところの催し広場では「ヒップホップ」大会をやっていました!
alt


テレビで見る、東軍と西軍に別れ次々にヒップホップダンスを順番に繰り出す例のやつ。
alt


軽く写真だけ撮って通り過ぎようと思っていたんですが、ダンスの上手さに圧倒され、私、くぎ付けになってしまいました。

alt

10分くらいで何ラウンド目かのダンス合戦が終了!


素人のダンスかと思っていましたが皆さんが上手で個性があるダンスばかり!

お金を払ってもいいほどとてもレベルの高いダンスでした。


このあとは、自分の中で楽しみにしていた「自転車ショップ」、途中偶然に見つけた「ランナーのお店」に行ってみます。


<つづく>



よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓
alt
にほんブログ村

Posted at 2018/04/24 18:59:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年04月22日 イイね!

バンコク -ルンピニー公園 モーニングウォーキング-

バンコク -ルンピニー公園 モーニングウォーキング-

仕事の関係で タイ バンコクに来ています。

今はホテルから慣れないノートPCで編集してるのでちょとつらい。。

通常の出張であれば”平日出発-平日帰国”なんですが、突然の出張で格安航空チケット入手の関係から、土曜日出発になって日曜日の中休みを頂いています。

一日のフリーの時間が作れましたので、この日はあっちこっちに行ってみました。



日曜日の早朝、6時半からウォーキング開始!ルンピニー公園を散歩です。

歩道橋を渡り、公園に向かってみると
alt

平日とは違い、日曜日では渋滞を作っている道路は比較的閑散としていました。



メインの正面ゲートではない別の入り口から公園内に入っていきます。

alt


日曜日の公園散歩は今回が初めてなので、また平日とは違った人の多さの賑やかさに圧倒されました。

入った途端、マラソン大会?っと勘違いするほどの早朝ランニングをしている人の流れにびっくり!
alt


公園一周の予定ですが入ってすぐに公園内屋台がありますので、まずはここでで腹ごしらえ。

スープ系のお店が多いのですが、私、そのスープ系が怪しすぎてあまり好みでありません。
alt


チキンのライスにします。(朝からヘビー!・・・汗っ)

alt


スープが付いて40B≒140円。 やすいっす!

alt

スープの味が独特なんですが慣れると結構いただけます。


これを全部食べたらおなか一杯(汗)
摂取カロリーが増えたので消費させましょう。



その前にシューズのお披露目!


日本で半年前に購入したウォーキングシューズ。
なんでこんな派手な色を買ったんだろう?っとその時は派手すぎて履く機会がなく眠らせていましたが、今回ルンピニー公園でおろしてみました。

alt

固定方法がワイヤー式で自分が履いているビンディングシューズみたいでカッコイイ!!
軽量で、固定方法も紐のような煩わしさがなくて最高です。
買ったときは格安だったんです。。大切に使っていこうと思っとります!

履き心地はヨイ!

ウォーキング開始!



ここの公園に来ている人は皆さん健康体。

こちら、太極拳をやっているグループ。

alt


こちらではヨガをやっていました。
alt


そして圧倒的に多いランナー。

alt

ランナーは体が絞れてる方ばっかり!


alt



それから・・・・名物のこれです。。


今回もいましたねー!
ミズオオトカゲ!!

alt


alt


alt

カッコイイですねー。

見ているとカワイクてどうしてもゴツゴツ肌に触りたい欲求に駆られます。

ちょろちょろっと舌を出すところがまたゾクゾク。

近づくと逃げて行ってしまうので近距離撮影できません ( ノД`)


朝のルンピニーにゃんこ
alt


私も混ざってウォーキングしていると、走っている方々のランニングウェアがお揃いであることに気が付きました。
途中にコップに水が入った補給ポイントがあったり、旗がいっぱい立ってたり。


何でかなーと思っていたら、どうも公園内でマラソン大会(ショートの?)が開催されていたみたい。

やっぱりこの日は大会で、かなりの人が参加されていたようです (〃´∪`〃)ゞ

どおりでランナーが多いわけだ。


ゴールゲートがあり、皆さんが笑顔のゴールをしていました。

alt


alt


ゴール後の隣のステージでは大道芸を披露する人がいて盛り上がりを見せています。
alt

ゆっくりと朝食を取り、写真撮影などうろうろしてのウォーキングで一周回って約4㎞を1時間。

それでも気候の暑さで、上から下までびっしょり。

結構へとへと。


alt


こうして日曜日の一日が始まりました。


<つづく>




よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓
alt
にほんブログ村
Posted at 2018/04/22 20:31:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年04月16日 イイね!

オリジナルホイールお披露目とバーテープの交換

オリジナルホイールお披露目とバーテープの交換

前回ブログのとおり、ホイールにオリジナルなステッカー「REYNOLDS」を貼ってみたので、ワクワクする気持ちで外に出て確認してみました。

誰も見てくれる人はいませんが一応自分の中では通行人への「お披露目」のつもり(^^;)


比較するためにも従来と比べてみると・・・


まずは、従来の純正ホイール時の画像

alt


今回、ホイールにステッカーを貼った画像
alt


alt

どうでしょう?


なかなかハデになっていい感じです!

同じホイールでもこうも違います。


前の白抜き文字も落ち着いた雰囲気を出してイイんですが、文字を白くするとイケイケ感が出てきたようにも思え、チャラくも見えます(;'∀')

自己主張にはイイかもですね(^^)/


ついでに、白い菜の花と一緒の画像も。
alt



さて、次の日の雨と風の強かった休日。

待っていた「バーテープ」が到着しました。

バーテープが汚れていて交換するのが億劫でずっと見て見ぬふりをしていましたが、いつまでもそうはいきません。


雨だと⇒やることが無い⇒そんなところにバーテープが届く⇒そしたら交換するしかないじゃない(;^ω^)

ということで、面倒くさいんですが時間はたっぷりありますので。。

じゃあ・・・やってみることにしましょう!(めんどくさ~(^^;))


交換前の汚れたバーテープの図
alt


出先で写真を撮ってもこんな感じでバーテープが汚いのでキレイな自転車に見えません(>_<)
alt

8か月使用してこの汚れです。。


エンドプラグのリラックマも色あせて美肌になっていました(悲)
alt


そこで購入品

OGK KABUTO バーテープ BT‐03 白
alt

カーボンタイプの柄で汚れに強い -汚れが拭き取りやすい、優れた耐久性、抜群のフィット感-

とのこと。


現在のやつはゴムグリップ系の厚手で滑りにくいものにしており、汚れは犠牲にしていました。

やっぱり乗れば乗るだけ、どんどん汚れが蓄積されてどうにも見苦しいものになっていくので、今回はグリップ感を犠牲にしてでも薄手の汚れに強いものにしてみることにしました。


テープを全部剥がして・・・
alt


取り付け手順は端折って、くるくるくるっとテープ巻きに20~30分くらい。



完成しました(^^)/
alt


真っ白なバーテープが巻けました!カーボン調柄になっています。
alt
赤色テープはアクセントにシリコンテープを使っています。


予備で持っていたリラックマと交換。元の茶色肌に戻りました(^^;)
alt


反対側はキイロイトリです。

alt


こんな感じで完成。
alt
新品はイイですねー!

今だけかも。。



雨も上がって晴れてきました。

外に出てちょっと走って確認です。

写真も白すぎてハレーションを起こしているようです(^^;)
alt

ツルツルのカーボン柄の表面でグローブの色が付着しない感じで良さげ!


これでもう「汚い~っ」とは言わせません!(^-^)




よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓
alt
にほんブログ村

Posted at 2018/04/16 00:20:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | LOOK 795 | 日記
2018年04月14日 イイね!

日比谷Walker

日比谷Walker

この日は、新しモノ好き&インスタ女子のように

東京駅から丸の内を経由して新名所「ミッドタウン日比谷」まで散策してみることに。


どんな風景に出会うことができるでしょうか。


自転車ではなくて電車での移動ですので、前回自転車ウェアで入れなかった「ミッドタウン日比谷」に行ってみたいと思います。


目的はここ↓

この動画の場所に逢えるでしょうか?

電車で移動し東京駅で降りました。

おなじみ、日本の玄関「東京駅」。
alt


降りた正面には皇居まで一直線に続く歩道が延びています。

イチョウ並木の先が「東京マラソン」でゴール地点になっていた場所です。
alt


振り返れば東京駅全景。
alt


ここから丸の内を歩いていきます。


お洒落なお店や有名なブランド店が並び、キレイな通りになっています。

alt


三菱地所グループのロケ地。他でもよく使われています。


三沢厚彦氏の作品
alt

alt


草間彌生氏の作品
alt
赤色ドット絵のかたですね。
alt

他にも作品が飾ってあるようですが素通りしてしまったようです。


丸の内の休憩場所。

alt


丸の内から5分くらい歩くと到着です!



東京ミッドタウン日比谷
alt



先に、ゴジラ像から。


ミッドタウン日比谷入口のすぐ左側に「シン・ゴジラ像」が展示されています。
alt


前回は軽くしか写真が撮れませんでしたが、今回はぐるっと回って撮ってみました。
alt

どっかのシルエットであったような絵になったりして。
alt

3mの像です。


階段を登ってみるとこんな近くから見ることができます。
alt



ではこちら、

「東京ミッドタウン日比谷」に入っていってみましょう。
alt


まず入ると吹き抜けのメインフロアが出現!
alt


3階に上がってみるとちょっとしたオープンテラスが!
alt


雰囲気最高です!
alt


3階からメインフロアの風景。
alt


建物内から表の風景。中央に小さくゴジラが見えますか?(^^;)
alt


alt


alt


alt


alt


テラスの外には日比谷公園が望めます。
alt

4階に「TOHOシネマズ日比谷」が入っています。

alt


今まで外に展示してあった「旧ゴジラ」が「シン・ゴジラ像」によりこちらに移動されました。
alt


1995年製作時の像。
私はこっちのゴジラのほうが愛着があって好きなんですが(^^;)
alt

alt

alt

alt

alt


alt


別の出口から外に出ました。
alt

alt

(レストラン、食事処はキレイなところ盛り沢山なのですが・・・スミマセン、あまり興味が無いので画像無しです。ここらへんが女子じゃないところかも(;^ω^))


はい、ミッドタウン日比谷散策はおしまい。

また、有楽町まで歩いていくことにします。


JRの高架橋下にはサラリーマンでにぎわう居酒屋がひしめいています。

夕方になれば賑やかになる場所ですね。
alt


建物内は人が多くて、食事も人の列で並んでいました。私には真似できませんが(^^;)

始めていく人には楽しいところですね。

インスタ女子があっちこっちで写真を撮っており、私もその中の一人になっていました(^^;)


この日は、女子のお店散策のように自転車から離れての

日比谷Walkerでした!
alt




よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓
alt
にほんブログ村

Posted at 2018/04/14 17:29:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年04月13日 イイね!

ホイールを自分でデザインしてみよう!②

ホイールを自分でデザインしてみよう!②

前回からの続きです。

前回までの作業でロゴのデータができました。
alt

■カッティングマシン(カッティングシートを自動でカットする)のデータを作る
ロゴのデータをカッティングマシンのソフトで開きます。

データが大きいので2データにして、合計8枚作る予定なので無駄が出ないように1ロゴを詰め、1シートで4枚分(半分づつ)のデータをコピーします。
alt


alt

■白色のカッティングシートを用意し、カッティングマシンで印刷する
データができあがったらカッティングマシンで印刷。

印刷が終わると白いシートにロゴのライン通りにカットされます。(切れ込みラインが印刷されるんです)
「カス取り」といってロゴ以外の"必要ない部分のカス"を手作業で剥がしていくと、イメージ通りのステッカーができ上がります。
しかし、まだこのままでは貼り付けができません。


■転写シートを貼り付ける

転写シート(粘着力の弱い透明シート)を上から貼り付け、ロゴの形状をシートに固定させます。

これで好きな場所に貼り付けられるようになりました。
alt


alt


■1か所のロゴごとにカットする
alt

町で売っているブランドステッカーと同じ完成形ができ上がり!

あとは剥離紙を剥がして貼るだけです!


■個別にカットする

このまま前半部と後半部をいっぺんに貼り付けてもいいんですが、曲面上に長物を貼り付けると大きくズレる可能性があります。

1文字づつ丁寧に貼り付けることにし、個別にカットしました。
alt

■貼付け作業開始

いよいよホイールに貼り付ける作業となります。
alt

■白枠内に丁寧に貼り付ける
そんなに都合よく枠内にピッタリと収まるとは思っていなかったんですが、やっぱりどこかで(写し取りの時かライン引きの時?)ズレがあったようでステッカーが微妙にズレてしまいました(>_<)
alt
まあまあ想定内です。良しとします(^^;)


■上から指圧し転写シートをゆっくり剥がす
alt

■順番に貼付ける
alt

■ロゴを全て貼り付けて完成!

1つのロゴが完成しました(^^)/
alt


合計8箇所に同じ貼付け作業を行ないます。

疲れるけど、楽し~ ^^) _

alt

できましたねー!

なかなかいいんじゃないでしょうか(^^)/


比較してみましょう!


■以前の純正ホイールから・・・・

alt


■オリジナルデザインホイールに!

alt

イメージ通りになりました。


派手なホイールになり、ロゴの存在感が一気に増しました!

alt


ん~、満足です!


近くで見ると微妙にズレているのがわかりますが、2m離れてみれば全然気が付きません(;^ω^)

純正のペイントのよう。

良しとします!


ただ、残念なことに貼り付けた面が鏡面仕上げではなく、シボが入っている細かいザラザラ面であったため、ステッカーの貼り付け強度が弱そうな感じがします。


もしかして数回走ったら剥がれてしまうかもしれませんが、その時はその時。

また現行に戻すしかないかな?


ちょっとこのデザインホイールで楽しんでみることにします。


できるかな~?と思ってたロゴがイメージ通りできました!

今回のノッポさんの工作、少しは楽しんで頂けたでしょうか(;^ω^)


以上、『ホイールを自分でデザインしてみよう!』 でしたー(^^)/



<完>




ついでに。
---------------------------------------------
数年前に、遊びでホイールにステッカーを貼り、オリジナルな「スペシャライズド ホイール」を作ったことがありました。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2193283/blog/40499801/

この時は別の方法で制作していました。

よかったらこちらの記事も如何でしょう ^^) _
---------------------------------------------




よろしかったらポチっとお願い致します (^^;)
  ↓   ↓   ↓
alt
にほんブログ村

Posted at 2018/04/13 02:25:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車ネタ | 日記

プロフィール

「バンコク -ウィークエンドマーケット~MBKへ- http://cvw.jp/b/2193283/41385284/
何シテル?   04/24 18:59
morning houseです。 昔はオートバイ大好き人間(SUZUKI GSX1100S刀)。 ちょっと前は四駆大好き人間(三菱 PAJERO 350...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!後編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 06:12:50
東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!中編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 06:12:37
東京名所を一日でどれだけまわれるか挑戦!!前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 06:09:08

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ハスラー スズキ ハスラー
普通車を小さくしたおもちゃって感じで、実際乗ってみるとこれがまた面白い! また、ハスラー ...
輸入車その他 LOOK 795 LIGHT 輸入車その他 LOOK 795 LIGHT
            LOOK 795 LIGHT 2015 フレーム:       ...
輸入車その他 スペシャライズド 輸入車その他 スペシャライズド
SPECIALIZED ルーベ 2008モデル フレーム:オールカーボン 540サイズ ...
輸入車その他 ジェイミス 輸入車その他 ジェイミス
MTBパーツ郡 ●本体 フレーム JAMIS フロントサスペンション ROCK SHO ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.