• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひでぶぅBRZのブログ一覧

2018年12月02日 イイね!

2回目の車検

2回目の車検12月1日、納車後満5年になる2回目の車検を受けました。




ディーラーに朝イチ着いて、事前の作業内容確認。

車検完了は夕方ってことで、今回は代車をお借りしました。



最近レガシィが多かったから今回もかな?と思っていたら、予想を裏切るWRX S4。

後で聞いた話だとビル足だそうな。



家に真っ直ぐ帰るのも勿体ないので、六甲山をちょいとドライブして帰りました。



夕方、約束の時間より少し早くディーラーへ。



サンキュー、S4。



メカニックさんは忙しいみたいで、担当営業マンから点検結果を聞いた結果、特に悪いとこはナシでした。d( ̄  ̄)

気になるとこは、ちょっと排気音が大きくなって来てるってことだったけど、規制値に対してまだ余裕はあるから大丈夫そう。
排気音の原因はマフラーアースを増やしたせいかな?
規制値近くになったら外せばいいかな。



今回のディーラー車検で、点検パックと保証延長プランにも入れるってことなので2年延長。

昨年夏に燃料ポンプが故障したことを考えると、入れるなら入っといた方が安心。

おかげで自動車重量税&自賠責保険料と合わせての支払いは20万オーバーでした。(T_T)



5年60回分割にしてたローンも11月に終わったし、これからはきっと楽になるね。























BRZに使い過ぎ無ければね。( ̄▽ ̄;)


Posted at 2018/12/02 11:39:28 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年11月28日 イイね!

卵かけご飯と出石そばツーリング

卵かけご飯と出石そばツーリング11月最後の日曜日、兵庫県北部但馬地方にツーリングに出掛けました。





朝、お友達親子の86と若狭舞鶴道の上荒川PAで待ち合わせ。



若狭舞鶴道を北上、一旦京都府入りして福知山ICで降りて向かった先は、但東にある卵かけご飯=TKGの人気店。




11時くらいに着いた時、30台くらい停めれそうな駐車場もほぼ満車です。






10組ちょい待ってる間、BGMでTKGなメロディがヘビーローテションで流れてました。( ̄▽ ̄)

うーん、TKGにかなり洗脳された感じ。



早いか遅いか分からないけど、1時間ぐらい待って
ようやくお店にイン。






ご飯はおかわり自由では無いので、大盛りです。

卵はおかわり自由♪

私は3個いただきました。




この後、出石そばを食べに行くにも、まだお腹いっぱいなので、本格的なアスレチックを体験しに奥神鍋へ。

フォレストアドベンチャー 奥神鍋。



スキー場近くに併設されてて、スキー場は人工雪でゲレンデ準備中だったみたい。


アスレチック中にスマホを落としたり、ぶつかって壊れたら困るので、体験中は写真撮れずでした。


でも、本格的なアスレチックはかなり楽しいことを経験出来て良かったかな。♪( ´▽`)


2時間半くらいアスレチックを楽しんだので、奥神鍋を出る頃にはちょうど日暮れ時。

急いで、出石そば食べにレッツGo!




出石に着いたのは18時前でしたが、お目当てのお蕎麦屋さんは、どうやら少し前に閉店しちゃってました。(T_T)

むっ、無念じゃ。



出石まで来て、出石そば食べずに帰る手はないので。何度か行ったことのあるお蕎麦屋さんへも行ってみることに。







18時過ぎても開いてくれてました!(≧∇≦)




ここのお蕎麦も鉄板なので、安心して美味しい出石そばを堪能。


お母さんおすすめの食べ方、本わさびをそばに乗っけて食べるのが美味しい。




体もたくさん動かしたし、お腹いっぱい美味しいもの食べれた1日でした。d( ̄  ̄)





Posted at 2018/11/28 17:53:55 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年11月22日 イイね!

小豆島旅行 その3(完結編)

小豆島旅行 その3(完結編)日曜日の朝。






朝食は夕食と違った会場でバイキング。



サラダコーナーに、オリーブオイル系ドレッシングがいくつかあったのは小豆島っぽい。




ご飯に海鮮の漬けを乗っけて食べる醤丼が美味しかった。

出汁もあるので、出汁茶漬けにすると2度美味しいですよ。♪( ´▽`)




フェリーの時間が早めだったので、チェックアウトもかなり早め。



ロビーにあるラウンジでカフェする時間なくて残念。







荷物積み込んでる間に気が付いたオブジェは、元々温泉出してたのかな?




ホテルを出発して約1分。




前日、ホテルに来る途中で目に入ったマルキン醤油記念館へ。

















朝9時からの開館だったので、まだ人が少なかったけど、記念館出る時には大型観光バスも来て、かなり混雑して来てました。



次に向かったのは紅葉でも有名な寒霞渓。


醤の郷から、直接向かえば距離的に近くでしたが、福田港回りで向かいました。




山に登り始めるまでは景色も良くてドライブ日和〜♪



山を登り始めるとギリギリ対向できる程度に道が狭かったけど、対向するクルマも少なくて結果オーライ。



登り始めて30分ほどで寒霞渓の頂上側に到着。




朝の10時半くらいだったけど、駐車場はほぼ満車。





下りのロープウェイに直ぐには乗れずに整理券が配られてたので、順番が来るまでしばし散策です。





海と寒霞渓を臨める展望台はダダ混み。

でも、後から考えると、景色はここからでも十分だったかなー。




紅葉は一番いいタイミングには少し早かったみたい。




下にある紅雲亭駅から上がってくるロープウェイが、結構近くですれ違ってるから、全長は結構短いみたい。


30分ほどで整理券番号の放送があって、ようやく乗車の列へ。


運良く一番乗りを確保出来たけど、なぜか一番に乗れない並び方させられて、ややストレスのあるロープウェイでした。ψ(`∇´)ψ


とは言え、窓側に乗り込めたので、5、6分の短い時間だけど景色を楽しみました。







上から眺める紅葉ってサンゴ礁っぽく見える。





紅雲亭駅を降りる時、すごく長い列が出来てて、フェリーの時間までそれほど無かったから、周りの散策は諦めて、列に並びました。





登りのロープウェイに乗れたのは約1時間後。

乗り場まで階段と坂ばかりで、足が悪い人にかなーり厳しい。



日生港へのフェリー乗場のある大部港までは、前日観光した銚子渓経由で約30分ちょい。




フェリー乗場に向かう途中、道の駅の大阪城残石記念公園にちょこっと寄ったけど、まぁ寄らなくても良かったかなって気がする。(^_^;)






何獲ってるのかな?





フェリー乗場に着いたのは乗船が始まる少し前。





さよなら小豆島。




今回行ってない二十四の瞳映画村とか、オリープオイル作りの体験とか、また来ることがあればチャレンジしたいな。

何と言っても、意外と近いしね。







終わり。
Posted at 2018/11/23 12:04:26 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年11月21日 イイね!

小豆島旅行 その2

小豆島旅行 その2エンジェルロードの次に向かった先は、銚子渓でした。




ここにはお猿の国があります。




入ってすぐにスタッフの方が、お猿を連れてお出掛けするとこでした。


そのスタッフさんから、もうすぐモンキーショーが始まるって聞いて急いで会場へ。




すごーく、こじんまりとしてたけど、ほっこりするショーでした。



ショーを観た後は、お猿の群れがいる場所へ。





エサがもらえると思って近寄って来ますが、手の平を広げて持ってないことをアピールしないとエライことになります。(^_^;)



モンキーショーの終わりに、ショーを披露してたお母さんから、山に登れると聞いて行ってみることに。



この道を登って、鳥居を潜ると行けると聞いてたけど、実際にはかなり迷いました。

ほんとにここ行けるの?ってとこを進んで行くと、海が見れる場所に出ます。



ここからの眺めでも十分綺麗でした。


でもその先、道ではない岩だらけの坂を登ってくと






頂上付近に到達。

ちょっと先が断崖なので、高所恐怖症だと無理かも?




展望台は猿のフ◯だらけなので、そこからの眺めは諦めました。



景色だけを眺めてるような写真ばかりだけど、足元は




お猿だらけー。

お父さんがエサで引き連れて来ちゃった結果。

コラコラo(`ω´ )o





帰りは広場でまた少しお猿見学。





お猿の子どもは可愛いなー。



この後、ほどなくして銚子渓を出発。





銚子渓満喫の後は、ギネスに載ってるこちらへ。



実はエンジェルロードからすぐ近くにあります。




海峡って言われても、ただの水路にしか見えないですね。



すぐ横の迷路のまちにも行ってみたけど、とりあえず記憶から消します。( ̄▽ ̄)



宿泊するホテルに向かう途中、道の駅 小豆島オリーブ園に寄り道。

観光バスも沢山で駐車場もいっぱいでした。




この日初の甘党はオリーブソフトで。



上品なお味で、うましっ!

ソフトを食べてる間に嫁さんたちは、魔女の宅急便ちっくな風車見学へ行ってました。



この日は道の駅付近からでも見える小豆島ベイリゾートホテルに宿泊。






お部屋の写真は撮り忘れました。


夕食の前に最上階にある温泉に浸かりましたが、泉質がかなりいいせいか、私は肌が痒くなり過ぎて逆に残念。

もっとゆっくり浸かりたいのになー。


夕食はレストランで会席料理。



先付け。







造りは舟盛りで5人分。

オコゼが珍しい気がする。





メバルの煮付けは一人一匹。





小豆島そうめんの食べ比べ。






アワビの酒蒸し。

写真で見るより小ちゃいけど、いい弾力で噛み応え十分。






オリーブ牛のステーキ。

ソースだけでも美味しいけど、ハーブ塩を付けると、さらに美味しさアップぅ⤴︎⤴︎






ご飯物は穴子チラシ。

今回唯一の残念料理。(ーー;)

冷えて硬くなってる時点でダメダメ。
保存料代わりなのか、お酢も効き過ぎ。

奥に見える自家製佃煮には、炊き立ての白米で十分な気がする。





デザートは、醤油プリンがイチオシ。


美味しいものいっぱいで、お腹満足な夕食でした。





日曜日に続く。
Posted at 2018/11/21 23:45:29 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年11月19日 イイね!

小豆島旅行 その1

小豆島旅行 その111月下旬の土日、小豆島へ家族旅行に出掛けて来ました。



土曜日は、いつになく朝早起き。(^ ^)



相棒はレンタカーのノア。

とっても乗りやすい。





日生港の待合室はちょっとレトロな雰囲気。


ノアと共にフェリーに乗り込んで、客室に直行で先頭付近を確保。




日生港、さようなら。







日生港を出ると、ほどなくして小豆島が見えて来ます。





が、意外と遠い。


週始めの天気予報だと土曜日が雨だったので、天気が良くなってくれてほんと良かったー。





小豆島へは60分ちょいの航海でした。





臨時便のフェリーだったせいか、意外と空いてるカースペース。

ちなみに帰りはダダ混みでした。(ーー;)




そして、小豆島初上陸〜♪


大部港に着いて、最初に向かったのはこちら。






土庄町にあるエンジェルロードです。




案内所横にあるスペシャル仕様な郵便ポストがカワイイ。






干潮にしか出てこない砂の道で、向こう側の小さな島に渡れます。




海の透明度もかなりのモノ(*´ー`*)


記念撮影したり、海を眺めて楽しく過ごしたあと、本島側の展望台へ。




お昼に近付いて人がかなり増えてる〜。




お約束の聖地にもなってました。



エンジェルロードを堪能した後は、歩いて行ける距離にあるラーメン屋さんで、早めのランチへ。






テラス席からは、エンジェルロードも見れるんです。




醤そば。

何と!心行くまで替え麺し放題♪( ´▽`)

麺が好みの硬さより少し柔らかいことを除けば、とっても美味。




島めし付き。

単品販売は無いのが残念。

お代わりちょーだい。って言いたいぐらい、ちょうどいい硬さのご飯に、小豆島産の佃煮と鰹節が絶妙マッチでした。




その2に続く。


Posted at 2018/11/19 21:42:37 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「@Donna86さん こんばんは。夏に花火大会はイイですね。実はさっき内房線の千葉方面行きに乗ってたら、木更津から乗ってくる人の多さがハンパ無かったです。浴衣着てる人が多かったので、花火大会かなとは思ってましたが、答え合わせ出来ました。♪( ´▽`)」
何シテル?   08/15 23:27
ひでぶぅBRZです。2013年12月に愛車がBRZになりました。BRZを少しずつ自分の目指す方向に近付けて行けたらなーと思っています。ドライブでは全国色んなとこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

知る人ぞ知るラーメン店へ行ってきた  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/06 22:15:50
フォグレス化 〜フォグレスカバー交換〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/03 14:53:36
バイバイ、みね子。(茨城旅行5) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 00:12:10

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
スバル BRZ-tS白に乗っています。 2013年8月に契約、12月に納車されました。 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
96年1月に新車で購入。 BRZに乗り換えた2013年12月までの18年間乗り続けた愛車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.