• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ばくちくのブログ一覧

2018年12月11日 イイね!

16小説のlove song

忙しい気分と
長閑な気温に惑わされたのか

ただ見過ごしてしまっていたのか
気が付かないふりをしていたのか



気が付けば12月の貴重な日々が
砂時計の砂が指の隙間を滑り落ちるより迅い速度で過ぎ去ってしまっていて


あっという間に─





「もう、ばくちくったら♡」


「イヴの約束もまだなのにィ」


「そんなにあわてて来年の約束をしようとすれば鬼が笑ってヤキモチ妬いちゃうヨ♡」


「それよりさ、この後どうする?」

「昼間あんなに暖かかったのに日が暮れたら急に寒くなったね?」




「…手、…つなごっか?」





な~んてコトを

ばくちくの鼻先まで
顔と一緒に近づけてきた人差し指で
オデコの上の方をチョン♪ってサレた後に

言われようなもんなら






──手汗かいちゃっても、もう二度と放さないんだゼ。


って

言い返したあとに
ギュッとしてあげるので




誰かばくちくに言ってみろやコノヤロー

っなシーズンですね──。





───────。。






いや、

いったいナニが言いたいかというとですね──



この時期に
来年の話をすると鬼が笑うなんて言われてますが

現実はそんなに甘いシロモノなんかじゃなく




来年の話をしようが

家事の手伝いをしようが
白眉な駄洒落を言おうが
甘い未来の話をしようが──










ばくちく家の鬼は笑うドコロか
いつも以上に怒ってきます──!!



鬼が笑うだなんて
そんなのただの伝説です──!!!

っていうコトを
声を大にして言いたかっただけです──








そんな鬼ヤロ─

じゃなくって

ばくちくのカワイイ嫁ちゃんが随分と前に

「あんたってヒトワさぁ
ショートスリーパーでしょ?」っと







☆ショートスリーパーとは、短い睡眠時間で健康を保っていられる人間のことであり、短眠者ともいう。 一日の平均睡眠時間は7-8時間程度が健康的とされるが、6時間未満でも生活できる人間がいる。ナポレオン、エジソンは4時間、フランツ・ヨーゼフ1世は3時間しか眠らなかったという説があるが、真偽のほどは不明である。#ウィキペディア









1年ちょっとくらい前から
色々とやりたいことが出来すぎてしまい

寝る間を惜しみ
睡眠時間を短くしたんですが


3時間、4時間の睡眠を続けていても

なんの支障もなく
へーちゃらで毎朝5時前に起きて

お弁当をこしらえて普通に出勤している
ばくちくに教えてくれた



ショートスリーパーというコトバ─。










夕御飯を食べたあと30分くらいウトウトしたり

10日に一回くらいは夜9時前から
泥のようにガッツリ睡眠をとっていたりして

毎朝ばくちくが家を出た後に起きる嫁に
よく怒られてはいるんですが─




それでも
ショートスリーパーっていうヤツなんですかね─?






まあ、寝ないコトとか寝てないコトを
自慢したい訳ではないので

ショートスリーパーかどうかはなんて
どうでもいいんですが─。




削った睡眠時間の1部を割いている事の1つに




“読み書き”と書いて“読書”をするという時間があるんですが



今日はそんな読書の噺なんかをしたいと思いますんで

読書に興味のない方は
そのまま踵を返して下さいな─。










ピンクハスラーを買う前は
小説なんて読んだことのなかった

ばくちく─




二年前の夏に公開された映画
「君の名は。」の世界へどっぷり浸かってしまい

小説が発売されていると知り
小説を手に取ったのが縁のはじまりで
小説の世界にどっぷりと浸かってしまいました──♪



ご存じかどうかは分かりませんが

ばくちくは何かにハマッてしまうと

そればっかりになってしまうきらいがあるので─





アイスクリームの類いは1日1個までとか─

靴下に穴がアイテしまっても
敬意を表してその後三回履いてから捨てる─

っていう具合の

なんとなく定着してしまった
なんとなくなマイルールに


1年間に読む本の数は16冊までというのを付け足してみました─。





なぜ16冊なのかと理由を求められるのであれば

16小説というコトバの響きがいいからという
タダノブログバエチュウデス─♪







皆さんはどんな風にして本を読みますか─?



ばくちくは

ゆっくりとゆっくり読み進め


道中
知らなかったり 分からなかったり 気になった言葉や描写─

それと伏線になりそうな出来ゴトなんかに




赤ペンで線を引き




なお且つ、ページの角を折って印をしておき

全部読み終えたあとに

その箇所をじっくりとよく調べたり考察して

作者の意図と登場人物達の気持ちを妄想して話を膨らませ

それらを胸の中に留めておき─




その後、しばらく時間が経ったら

読み返しを繰り返し

1冊の本を最低三回は読むようにしています─。




こうすると

赤線を読みかえす時
前回の時と捉え方が違っている場合があったりして
読むたびに感想が変わるなんてコトがしばしばあり

結構楽しいです──



本が可哀想なんて言われるかも知れませんが


ばくちくは
そうは思いませんで

1冊の本にちゃんと向き合い
味わい尽くしているという勝手な解釈をして

むしろ本にとっては
冥利に尽きているんじゃないかと思っています──。



君の名は。みたいに何回読み返したかが分からなくなる“当たり”な“本”に出会った時は

文字通り“本当”に幸せな気分になります─♪



その反面


読み始めて2ページくらいで

あっ─
この本なんか無理─
オレ 読めない──。

なんて本がある時もあります─

今まで3冊ありました──。


別にコレが嫌だというのではなく

なんとなく無理っていう具合なので


せっかく出逢って買った本ですし
来年か再来年に読んで“みようと”してみます──



では、
16小説というコトバにちなんで

ばくちくが今まで読んだ本のベスト16を一気にご紹介──!!







なんて、バカなコトをまたヤルと


ダルダルになり

事故か事件が起きそうなので



今日は
今まで読んだ本の中で
一番泣けた本を1冊 紹介して

終わろうかと思います─



では、前置きが長くなりそうなので
というか
もうとっくに長すぎているので
とっとと紹介します─♪









小学館文庫
小説 ドラえもん のび太の宝島
脚本:川村元気
著:涌井学

まさかのドラえもんです─♪


もうすぐ夏の頃だったかに
コンビニの本棚にポツンと1冊だけ置かれていて

なんとなく手にしたこの本が
今までで一番ボタボタと泣けた本です──。



ヒトコトに泣けたといっても

今まで読んできた本には
“似たような”色んな種類の涙と理由がありましたが─


この本を読んで泣いてこぼれた涙の理由は
今までのどれにも属してないタイプの涙でした──



多分なんですが
泣けない人はひとっ言も泣けないけど
泣ける人はボロ泣きすると思います─。








どんな涙なのかと上手くは言えないのですが


川村元気さん本人が書いた巻末のよせがきに

ばくちくの言いたいコトが
なんとなく書いてありましたので引用で失礼します─。


「のび太が見つける“宝物”とは何だろうか。そう考えた時に、それは金銀財宝ではないような気がした。過去に置いてきてしまった気持ちや、忘れてしまった感情。 『のび太の宝島』では、そういったモノを“宝物”と呼ぶことにした。子ども達が、のび太の冒険にわくわくしたり、ドラえもんのギャグに大笑いしている横で、大人たちが“宝物”を思い出す。そんな『現代の宝島』になることを願っている。」







映画はまだ観ていないので、正月休みに子ども達と一緒に観たいと思います─。





大人っていうコトバと立場に迷ってしまい
生活が便利になる筈の発明品や
幸せになるために新しく発見されたモノに

逆に苦しめられて支配されてしまうような

こんな時代の流れにうまく乗れなくて迷子になってしまい、時代の端っこに追いやられて佇んでしまっている人が

もしも居るのであれば


ばくちくは
“のび太の宝島”をオススメします─。








#ドラえもん
#川村元気と出逢えた1冊
#読書
#小説好きな人と繋がりたい
#昔16小節のlove songっていうテレビ番組ありましたよね
#16小説というよりは最初の16行に心血を注いだブログ
#現実は小説よりも驚なり
#真実は写真よりも美なり
#本の出会いと人の出会いは似ている
#間違っていた人はいるけど悪い人は居ない話
#全部教えるんじゃなくて自分で考えるように導く話
#のび太のような人でも諦めなければ夢は叶えられる話
#のび太に寄り添うようなドラえもんになれるのならば#タイムマシンも#どこでもドアもいらないからお願い!!ドラえもん
#要なモノも捨てるのが断捨離というコトバが響いています
#桜の木も紅葉するのね
#君の名は。の聖地巡りをいつかしないと
#普段ばくちくの読む本には見向きもしない嫁が1冊だけ興味を示した本は機会があればいつか紹介させて頂きます。






















大人になったばくちくが


ドラえもんを見ないで
ドラえもんを描いてみたドラえもん─♪











#下手っぴでも自分が描いた絵は上手いと思う話を思い出す─
#右上のドラえもんはばくちくのドラえもんにため息をツキながら嫁が書いたドラえもん。
Posted at 2018/12/11 15:30:56 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年12月01日 イイね!

ナイターズナイトオフ

普段は点々バラバラ

支え合うように散らばっている 「夜達」と

今年最後のナイトオフしてきました─















黒い油性のペンキを星空へ こぼしたような
驚くほど真っ暗な夜達と──










ピンクハスラーは──












いつも、ばくちくを
ちょっとだけ素直にさせてくれる──

なって

じゃあまたねって

したあとに想って

いたなって









来年もカワラズ




また 遊びましょう─。









#ナイターズ
#ナイトオフ
#忘年会的な
#気ぜわしい #she was (シワス)
#肩を触れる空気が冷たい駐車場
#今年最後の満月は12/23です#こぐま座流星群がピークなので両方楽しもうかなと
#間に合わなかった今年の木枯らし1号
#今と昔の免許証を見せるネタは封印します
#観光客は着いたら帰ることを考え始めるが#ナイターズはばくちくが着いたら帰らせるコトを言い始める
#ドリンクバーと山盛りポテトとLA,で締めくくった2018
#おめでとう
#会計の時に嬉しいお知らせをしてきたオレクロのヤツを誰か叱ってやって下さい─♪













#スマホリングに指が通らないよぉネタも封印します


Posted at 2018/12/02 20:26:04 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年11月19日 イイね!

Re:call


共通する
好きなコトとと嫌いなコトを積み重ねていくうちに
気持ちが惹かれた訳ではなくて─







休み時間のたびに
席の遠いばくちくの机の前まで駆け寄って来ては





スニーカーを洗うとき靴底は洗わないよね?



メロンクリームソーダとポテチは合わないべ?



席替えの前の日の夜には“おまじない”をするよね?



急によーいドン!!って言われればダッシュしちゃうべ?




甘いパンからじゃなく“辛い”パンから食べるよね?




下手っぴでも自分の書いた絵は上手いと思うモンだべ?





好きな人の好きな人ってなんとなく分かるよね?









「(俺も私も)それ分かる!!」

だなんて

ちょっとくすぐったく感じるような他愛もないコトに対しての同じ意識を積み重ね─





淋しい時ではなく
嬉しい発見があった時に

今すぐにでも会って話をしたくなる人─




そうゆう人
皆さんはいませんでした─?









何々を読んだ
何々を見た
っていう上滑りの話だけをするんじゃなくて


唇を横に伸ばしながら

何を読んでどう感じたか
何を見てどう思ったかを

ばかみたいな話を混ぜながら
ばかみたいに大袈裟な身振り手振りで

教えてくれたり
教えていくたびに



世界を見る角度が同じなんだなぁと
心惹かれ








ピンクハスラーのコトを好きになった時の
夕暮れに一瞬染まる雲くらいの時間ではなく

しつこく降り続ける秋の長雨くらいの時間をかけて

ゆっくりと好きになり─。


いつからか

たったの一言でキュンっとなったりズンっとしたり
ただの一言がスッと心地よく入ってくるようになっていて

気が付けば
言い表せないくらいその人が心の真ん中を占拠してた──





好きな人の好きな人ってなんとなく分かるので



ばかみたいな話をしながら
ばかみたいなタイミングで告白しようと計っていたけど─




友達の関係をはみ出したら
友達の関係が壊れるからと

臆病になってしまい──


何も言い出せなくなり──


恥ずかしさの沈黙なのか─
気まずさの沈黙なのか─

どっちなのかは分からないけれど


いつしか
沈黙という言葉が“もや”となり
2人の未来を覆ってしまい。

結局──







はぐれるように…すれ違ってしまい──







告白しないまま何処かへ消えてしまったあの時のあの恋から─。








いつかリコールが来るかな─?来ないかな──?

なんて。。

星降る夜に
星降る夜空をぼんやりと見つめながら

妄想してみたけども──




結局は──























ばくちくにもピンクハスラーにもリコールはきませんでした──yeah!










#妄想話
#ハスラーリコール
#おうし座流星群
#タイトルと最初のくだりでこのオチに気付いた人と繋がりたい
#リコール対象の基準がよく分からない
#何を読んだか何を見たかどこへ出向いたのかというだけじゃなくて#何を感じたかの方が大切
#ヘッドライトリング黒戻し#ラッピング
#ちゃんと泣けるようになったから#ちゃんと笑えるようになりました。







この前っから

馬鹿も休み休み yeah ───!!

っていうコトバがこめかみの辺りを
ずっとグルグルしています──yeah!!

Posted at 2018/11/19 20:24:29 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年11月12日 イイね!

ROCKERS 2018決勝大会

夢を叶えたい人達がひしめく世界の中で

夢を掴む人ってどんな人だろ─?










ポケットに詰め込んだ
夢だけじゃ足りなくて


描いた夢の遙か遠い先にある
ゴールの無いゴールを目指し─

野心をギラギラとギラつかせているROCKERS達の音楽を


この目と耳と心の芯で感じようと

アマチュアバンドコンテスト
ROCKERS 2018の決勝大会に行ってきました──。


ん~♪

どんな音が飛び出してくるのかが
予測不能な空間に
予測不能なとんでもない音が鳴り響き─


アマチュアバンドコンテスト本当に楽しかったです─♪


結果は─

ベストロッカーズ/Sourire
準ベストロッカーズ/Sakura Kudow
上毛新聞社賞/keredo.
審査員特別賞/紗弥香。


でした──。






個人的によかった“顔”は
高校生バンド“アジタート”のヴォーカルの子─♪





雰囲気のある顔ってのは
どんなに努力しても作れないから

音楽をやって行く上で強い武器になると思いますんで

☆アジタート【agitato】 音楽の発想標語の一。「 激して」「興奮して」の意。

の通りに音楽を続けて行って欲しいと思いました──。

#YouTubeで「アジタート埼玉」と検索するとヒットします




出場者、出場バンド
全部よかったと思えましたが─


ばくちくは
審査員特別賞の紗弥香。が一番よかったと思いました─♪




二年前の16歳の時に1度決勝大会までコマを進めており

去年は最終予選で選考落ち

なので今回は文字通りのリベンジ参戦─


何を隠そうばくちく(いや、隠す気は全然ないけど)

二年前のROCKERSは見に行っているので
紗弥香。の歌を聴くのは二度目です─


うろ覚えだけど
二年前とくらべて
随分と大人っぽい曲と歌詞と歌い方になっているなぁと

とてもよかったので



3rdアルバム「LEO」を購入──♪




かわいい手作りキーホルダーも一緒に─♡




アルバム全曲よかったし



めっちゃ無邪気に
「ひらがなでばくちくって 恰好いい名前ですね☺」って言いながら
Dearと笑顔を添えてサインしてくれたので




今後は微力ながら応援してあげたいと──♪




審査曲が2曲じゃなく3曲だったなら結果は違ったのかなとか

色々考えてみたりしてみましたが─


結果は結果─







優勝したSourire(スーリール)は凄くいいバンドでしたし──♪

納得の結果です──♪


去年のリベンジ達成と
演奏前の「五分で世界を変えにきました」と言った言葉通りの有言実行─。

見事で格好よかったです─♪

本当に優勝おめでとうございます──♪














フリーズの通路に無数の星のように
刻まれている
ROCKERS 31年間分の参加バンド─







夢を叶えたい人達がひしめく広大な世界の中で
夢を掴めたのは─


才能があったからだとか

才能だけじゃなく努力したからだとか

努力と才能だけじゃなく運もあったからだとか

運も実力のうちだとか



様々な理由や要素があると思いますが


ばくちくが
たった1つだけ間違いじゃないと思うのは



夢を叶えたい人達がたくさんいる世界の中で

夢を掴む奴ってのは

いつだって一番諦めの悪い奴なんだよなって

想っているので


夢に向かって

毎“日”を一生懸命に“生”きて
文字通り「星(スター)」になって下さい☺──☆








#Pink Police
#keredo.
#Sourire
#紗弥香。
#wafufuna
#Sakura kudow
#アジタート
#Kae-De

・参加バンド演奏順






#ROCKERS 2018
#31年も続くコンテスト
#全員優勝
#人は人の作ったモノに弱いって話を思い出す
#沢山の音とコトバをありがとう
#来年も必ず見に行こうぜ

#FM群馬 11/25(日)19:00-20:55
決勝大会のライブ音源やバンドメンバーのコメントなどを放送予定



















ROCKERS 前の昼間は家族で紅葉狩り──















#冬のなりかけ
#道の駅たくみの里
#金泉寺の箸供養のお祭りに行ったけど今年から中止になったみたい
#藁で作られた
#秋なのに綿毛ってあるんですね─♪
#帰りに革靴を買って貰う
Posted at 2018/11/13 12:27:20 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年11月05日 イイね!

ピンクハスラー半分アレコレクション


誰かが作った常識に囚われるピンクハスラーなんて─

誰かが出した答えに合わせるピンクハスラーなんて─

誰かが決めたルール に縛られるピンクハスラーなんて─











経済的合理性を求めるのは大切なコトだし
効率求めて最短ルートをなぞるのもいいけれど─







目的地へ辿り着く前に

偶然を装ってでも
奇跡的な景色に
出逢いたくって 会いたくって
眺めてみてみたいから─





道端で挨拶をして仲良くなったおばあちゃんに教わった
とっておきの場所まで時間に縛られないで遠回りしたり─


直感を感じて途中下車をして
直感を頼りに
直感を信じて寄り道したりする旅の方が─



綿密に計画して洗練化されたルートを
厳密に画策して組織化されたルールに従って進める旅行より


数倍楽しい発見がありそうで 遊べそうで
楽しんでみてみたいから─







行ったり来たり
戻ったり立ち止まったり
やり直したり足踏みしたり
佇んだり地団駄踏んだりしながら

ピンクハスラーと沢山の仰せを重ねてきました──









わざわざ、ブログに書くことではないし
どうでもいいんだけどサ

っていう

枕詞を付けてから言わせてもらいますが


未確認生命体に
批判的なコトを言われちゃったコトもあったね──☆











んなの
気にしなきゃいいのに

やりすぎちゃっているのかな─?
違うのかな─?
って

自分の中の世界で作り上げてしまった常識の中に
引きこもりっきりになってしまい



ピンクハスラーに手を加えてあげても

いつも何かが足りないとイライラして
いつも何かが違うと不安で眠れない夜もあったけど



本当は何かが足りなかったんじゃなくて

ヒトの目を気にし過ぎてしまい

余計な不安を勝手に背負いこんで
自分勝手にイライラしていただけだったんだよね─♪








自分の中の世界の中という
この世で一番ちっぽけな世界の中の片隅で─

他人のクルマの良いトコ悪いトコを決めるのは間違えてしまうことはあるけども


自分のクルマの好きなトコ嫌いなトコは
自分で決めて出した答えならば間違いではない。 絶対に。 だよ。 ね。

というコトを気付かせてくれてありがとね───








どう見られたいか
どう見られているか

じゃなくて─

どうしたいのか
どう在りたいのかが


一番大切だよって教えてくれてありがとね───







未確認飛行物体のような
不安と後悔に搦め捕られて

自分に優しく出来てない時は
ピンクハスラーにも他人にも
優しく出来てない時だから
いつもより気をつけなね
というコトを学ばせてくれてありがとね─







ディズニーランドに行ったコトは
中学生の時に行ったただの一度きりしかないけど

運転中は
ディズニーランドの乗り物に乗って
遊んでいるかのような気持ちにさせてくれてありがとね─










人がやらないコトをやるのは
ただの無謀って読む人がいるけれど

はじめの一歩を踏み出す勇気のコトを
未来へと一緒に走り出す挑戦って詠ませて貰うね。いつもごめんね。大丈夫…ありがとう─。







成功の反対は失敗ではなく何もしないコトって教えてくれたから

失敗しても何かが始まると想えたよ──♪





だから
これからも

流れて行くだけの
流行に 
流されるコトなく─


アブナイ橋を2人で笑いながら渡って──










どっか行こうぜ──!!









っと、まあ

いつも通りの
うだつのあがらない妄想話にのせて



随分と前からシヨウとしていた仕様である

キイロイを下の方に集めたいという構想を実現すべく


ドアハンドルとサイドミラー下をマットブラックでラッピングしてリニューアルした

ミヤビなピンクハスラーの助手席側の

変化を順を追って並べてみました─♪






元来派手なのが苦手な性分なので(ォ)

落ち着かせようと
ステッカーを剥がしてみたら
カーボン柄が強調されるようになって

派手さが無くなったコトで
逆に派手さを感じるようになり
してやったりみたいな感じになりました─♪




ミライなピンクハスラーの助手席側は─




ラッピングの魅力というか誘惑に抗うコトナク─


攻めの姿勢を崩さずに“置きに行く”なんてコトもせずに



早ければ来年中に半分アレを卒業して
ルーフの色にちょっと変化を加えてあげ


運転中にいい夢が見れそうなピンクハスラーに仕上げたいと思っております──


















貼って、




見て、




ダメ?



っだったら剥がすという無駄で意味の無いようなコトでも




やってみれば経験になるし

その経験を誰かに語るコトで
その経験を聞いた誰かが参考にしてくれれば

無駄では無いはず──


それでも

それ無駄だよって言われたとしても
その無駄なコトを

意味の無いコトにしたり
意義のあるコトにするのは

他人じゃなくて
自分次第なんだと信じて疑うコトナク

コレカラも意味の無い無駄なことを繰り返しながら





まだ 遊びましょう──♪








#妄想話#構想話#夢想話
#ラッピング
#ピンクハスラー
#嫁と子供達はママ友三人達とお出かけの日曜日
#半分アレの語源はゴマムーチョ
#秋という季節は夢想するにはいい季節
#写真を探し出す作業で気が遠のく
#ばくちくのピンクハスラーという言葉にこだわりたいので剥げばピンクになるラッピングに何でも挑戦してます#でも、バックドアハンドルはヒドいので黒のを買おうか#もう一回挑戦しようか悩んでます
#いい夫婦のある11月くらいは怒られないい夫婦でありますように
#雅と未来
#日がな一日ラッピングをする喜びを知り自分の好き嫌いを知る
#苦労と失敗と歓喜の色がとてもカラフルな半分アレ
#桜みたいな人気者のハスラーよりも自分がスキなピンクハスラーに
#遊べる軽でもっと遊びましょう
Posted at 2018/11/06 20:48:28 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「オープンカントリーで雪道を走ってみたい気持ちは多々あるけども─
人様の身体や車を傷付けてしまった言い訳が
「オールシーズンタイヤだから大丈夫だと思ったんですぅ─。」だなんて
そんなの絶対に嫌なので、近頃じゃ恥ずかしく思えてきたピンクのララパスタッドレスに交換─」
何シテル?   12/16 13:48
ピンクハスラーがばくちくに教えてくれたこと! 車に乗る楽しさと一体感 車を弄る楽しさと難しさ 仲間との出逢いと支え逢い 運転中に思わず笑みがこぼれて...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ドアハンドル白化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/17 20:28:20
ホルツ 特注カラーペイント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/12 04:57:36
クォーターパネル✨ボディラッピング⑥ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/24 20:37:46

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ハスラー スズキ ハスラー
言いたいことはもうどうでもいい事 言いたくない事は気付いて欲しい事 言えない事は言っちゃ ...
日産 エクストレイル 鬼嫁イル (日産 エクストレイル)
嫁の車ですがハイドラ用で登録♪
トヨタ ノア トヨタ ノア
嫁がぶつけて、ばくちくに八つ当たりしませんように…!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.