• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

led530のブログ一覧

2021年07月27日 イイね!

津軽の次は下北へ④ 本州最北端大間崎 (2021 .5)

津軽の次は下北へ④ 本州最北端大間崎 (2021 .5)13歳でオリンピック金メダル、おめでとうございます。翻って、自分の13歳の夏はどうだったのか?中学2年生の夏、部活をやっていたことくらいしか思い浮かばないですね(^^; それにしてもあのスケートボード。自分にはただ乗ることさえもできないでしょう(笑)
ということで、下北半島です。2日目はまず大間崎へ。朝からいい天気で、景観も期待できそうです。



湯治を終え、2日目のスタート。ちなみに、つるやさつき荘に宿泊。温泉好きにはたまらない濁り湯で有名です。今回は幸運にも貸切りで堪能。あの素晴らしいお湯に何度も浸かりました。おかげで硫黄の香りがしばらく抜けませんでしたが、いや~満足。料理も美味いしコスパも最高。と、簡単に書いてしまいましたが、詳しくは検索で(^^;
では、大間崎へ向かいますか! 左に見える「湯ん湯ん」は、露天風呂からの津軽海峡の眺めがいいですよ。


お猿待ち。


快適・シーサイドクルージング。国道279号。


ちょっと立ち止まります。


向こうからやって来たところです。


雲はありますが青空です!


北海道の恵山もばっちり。


灯台が見えてきました。大間崎までもう少しです。


駐車場に車を停めて、本州最北端に到着です。


人がいないうちに(というか、しばらく誰もいなかった)いつもの全部入り。


風もなく心地いい。


まぐろもきれいになっています。


潮風を感じながら海を眺める贅沢な時間。


函館山がすぐそこ。函館山は途中までしか行ったことないんだよな~


いいですね~
Posted at 2021/07/27 20:40:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ2021 | 旅行/地域
2021年07月26日 イイね!

津軽の次は下北へ③ 釜臥山~恐山~あすなろライン~下風呂温泉 (2021 .5)

津軽の次は下北へ③ 釜臥山~恐山~あすなろライン~下風呂温泉 (2021 .5)新型コロナワクチン。1回(1セット)接種すればもう大丈夫というわけではないので、2回目以降はいつ打つんだよ・・・と。そもそもワクチンの効果はどれくらいなのか?せめて1年はもってほしいですが、実際はどうなんでしょうかね?
ということで、下北半島です。大湊線を堪能した後はのんびりドライブ。新緑が鮮やかでしたね~




この案内を見て、走り抜けてみようかな?と思いましたが、未舗装区間があったことを思い出して・・・。でも、薬研の辺りなら大丈夫なので、後で行ってみましょう。


その前に、釜臥山パノラマラインです。一部冬季閉鎖?のため終点の展望台までは行けず、途中の「むつ湾展望台」まででした。


山頂には雲がかかっていたので、展望台へ行けたとしても真っ白だったかも。


太平洋が見えました。


続いては青森県道4号むつ恐山公園大畑線です。恐山へ向かいます。


三途の川を渡ります。何度目?(^^;


小雨がぱらつく宇曽利湖畔。いかにも・・・な雰囲気。


硫黄の匂いも漂います。


恐山の駐車場に到着。まだ雨が降っていたので入山せず。


境内に点在する温泉小屋は素晴らしいお湯なので、是非入ってみて下さい。おすすめは「花染の湯」。


おっ!青空。ガラリと印象が変わりますね~


現世に戻って来ました。あっ、車はまだ(^^;


県道4号に戻り、薬研方面へ。


恐山、また来ます。


そして、奥薬研の青森県道284号薬研佐井線です。あすなろライン。


舗装化が大分進行していて(原発との絡みもあるようで)、きれいな路面がお出迎え。この時はまだ工事中だったので、途中で折り返してきました。紅葉の時に走り通してみようかな?


山から海に出ました。国道279号で下風呂温泉に向かいます。津軽海峡沿いを快走。北海道も見えました。この日はここまで。湯治です。
Posted at 2021/07/26 17:53:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ2021 | 旅行/地域
2021年07月25日 イイね!

津軽の次は下北へ② JR大湊線 釜臥山 横浜町 (2021 .5)

津軽の次は下北へ② JR大湊線 釜臥山 横浜町 (2021 .5)オリンピックが始まりましたが、あの開会式は賛否両論。いや、「否」の方が多いかも。ブルーインパルスで終わりにしておけばよかったのに・・・と思いますがね。あとは、あの「密」! 感染が広がらないことを願うばかりです。
ということで、下北半島です。引き続きJR大湊線を中心に。懲りませんね~(笑)




次の列車が来る前に、周辺をサクっと。


先程までは曇っていましたが、この辺で回復^^


北海道のような感覚。


ここは菜の花で有名ですが、いつか黄色に染まったところを見てみたいですね~


車を入れて。


風車!!


・・・また雲が増えてきたかも。


なので、晴れてそうな方へ移動。最初のところに(微妙に違うのですがw)戻って来ました。


無理矢理ハマナスを入れてみました。「はまなすベイライン大湊線」ですからね。


見送りますが、雲が(^^;


続いて上り列車です。


白い(^^;


あっという間に小さくなっていきます。


そして、田園地帯へもう一度。雲はありますが、釜臥山がはっきりと見えています。白いレーダーも見えますね。


かわいい単行。


意外と速いんですよ。


隙間も忘れずに。


最後は、リゾートあすなろ下北。ビビッドなカラーがいいです。


大湊線でかなりの時間を過ごしてしまいました。ちょっと天気があれですが、移動を開始します。
Posted at 2021/07/25 11:13:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ2021 | 旅行/地域
2021年07月23日 イイね!

津軽の次は下北へ① JR大湊線 釜臥山 (2021 .5)

津軽の次は下北へ① JR大湊線 釜臥山 (2021 .5)相変わらずまだ5月の記録ですが、今回からは下北半島です。「津軽の次」ですが、津軽の翌日に行ったわけではありませんので念のため。いや、似たようなもんか!(笑) そもそも何故下北半島に行くことになったのかというと、たまたま温泉宿が取れたことによります。下風呂温泉の某宿。7,8年振りのリピートなんですが、あの濃厚な温泉にまた浸かりたくなったんですよね~ 



いざ、下北半島へ!いつものように、八戸経由で下田百石ICまで高速道路利用。ここからは下道で北進します。あの有名な「ガンダム床屋」の見事な作品群を横目に見ながら。・・・恐山、2つあったの?(^^;


最低限のマナー。


そして到着。早速の線路(^^; 青空が嬉しい。


まずは上り列車。陸奥湾越しの釜臥山は雲隠れ。


下り列車を待つ間、のんびりと。雲がいい感じ。


すると、大きな虹が!!


ここで列車が来れば最高なんですけどね~


いつだったか、只見線でもありましたね。列車が来る直前に消えてしまいましたよ(笑)


気を取り直して下り列車。八甲田の山々も雲隠れ(^^;


程なく上り。サイドから。


移動します。42kmか・・・。狙ったのか?


ベタですが、「横浜」です。


釜臥山に近付いてみました。雲が増えてきたな。


山側にはさらに雲。


そんな中、上り列車がやって来ました。田んぼを入れて。


隙間も。


周りの景観を楽しんでいると、下り列車が登場。雲は多いですが、いい雰囲気です。


なんとか釜臥山も見えましたし。続きます。
Posted at 2021/07/23 16:29:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ2021 | 旅行/地域
2021年07月22日 イイね!

津軽〇〇ルート⑪ JR五能線 青森~秋田 (2021 .5)

津軽〇〇ルート⑪ JR五能線 青森~秋田 (2021 .5)先日は佐渡島へ行ってきました。天気に恵まれ景観を堪能しましたが、暑かったですね~ 二ツ亀の上り下りはヤバかったです。体力の衰えを改めて実感。密とは無縁だったので、思いっ切りハァハァゼェゼェしていました(笑)4連休の日ではなかったのが幸い(^^; 
ということで、青森です。今回が最後になります。〆は五能線で。秋田県もちょっとだけあります。深浦の岩場でまったりしながら五能線を眺めるのは最高です。



深浦の大岩です。今回は上には登らず。


きれいな海。


深浦駅に停車中の列車が見えます。


来ました!・・・小さ過ぎ(^^;


きれいな水面を入れようとすると、どうしても列車は小さくなってしまいますね。


今後もいろいろと試行錯誤で。


列車はゆっくりと奇岩群を通過して行きました。


次に、行合崎へ。ここもきれいです。


リゾートしらかみが登場。


急いで北の方に目を向けると、海沿いを行くところが見えます。


白い車体なので分かりやすい。冬はダメでしょうけど・・・。


青森県はここまで。


秋田県に入りました。


曇り空になってしまいましたが、八森の田んぼでちょっとだけ五能線を。男鹿半島が見えますよ~


やって来たのはリゾートしらかみ。水鏡は不発(^^;


日本海のキラキラも不発。


まぁ、こういう時もあります。


なので、また訪れるんですよね~


それでは帰りますか!快適コースの県道63号。


能代東ICから高速へ。


最後は鳥海山。
Posted at 2021/07/22 14:15:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ2021 | 旅行/地域

プロフィール

「先日の佐渡島・両津港」
何シテル?   07/27 21:33
こんにちは♪ 「ドライブ備忘録ブログ」となっております。 たまに最近のドライブも載せています(^^; 画像は拡大できます。 よろしくお願いします。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

To the places various by car ☆ドライブの備忘録☆ 
カテゴリ:メインブログ 更新停止中(^^;
2015/01/01 01:38:15
 

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
2019年12月登録 新しい車はいいですね~
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
2006年9月に中古で購入。以前に乗っていた車に比べて、性能が雲泥の差だったのでびっくり ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
2008年12月登録。2019年12月、最終走行距離352,608km。11年間、お疲れ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.