• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

led530のブログ一覧

2018年08月18日 イイね!

夏の北海道へ⑥ 国道243号美幌峠 屈斜路湖 (2018 .8)

夏の北海道へ⑥ 国道243号美幌峠 屈斜路湖 (2018 .8)北海道ではレンタカーをよく目にしますが、外国人旅行者が運転のレンタカーも多いですね。そこで気になるのが、もし違反を犯して反則金を納めなくてはならなくなってしまった場合、その取り扱いはどうなるのか?ということ。その前に、警察とのやりとりで、言葉が通じているのか?という疑問も・・・。気になります。ということで、北海道です。北海道のラジオから流れる「峠の情報」でおなじみの美幌峠。今回はどうだったでしょうか?また真っ白!?果たして・・・。


道道102号から道道995号(超快走路)経由で美幌峠に向かうわけですが、ラジオの峠情報からは「道東の美幌峠の路面は濡れています」の案内が・・・。濃霧だけはやめてくれ~と念じながら走ります。


その美幌峠に到着です。雨は降っていませんでした。まずは展望台の方へ。


雲海に光が差し込んでいます。


徐々に雲が消えていき、湖島の中島が姿を現しました。道は国道243号です。


ここよりさらに高いところにも展望台があるのですが、この時は工事中で入れませんでした。・・・疲れないで済んだ(笑)


うっすらと斜里岳です。太陽の光が当たっているところは輝いています。


今度は、国道243号の方から見てみます。ここは毎回撮ってるな。


美幌側です。あちらからやって来たわけですね。


道路からの眺めもなかなか。大分雲がなくなってきました。


湖面も見えてきましたよ!


いいですね~ せっかくなので、晴れバージョンもどうぞ。


美幌峠には道の駅があるので、ゆっくり休めます。


それにしても雄大です。


そろそろ移動開始。雲海に突っ込みます。


速度を抑えて安全運転(^^; もちろんライト点灯。
Posted at 2018/08/18 21:11:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道ドライブ2018 | 旅行/地域
2018年08月17日 イイね!

夏の北海道へ⑤ 藻琴山展望駐車公園~ハイランド小清水725 (2018 .8)

夏の北海道へ⑤ 藻琴山展望駐車公園~ハイランド小清水725 (2018 .8)お盆も過ぎ、季節は秋へ・・・といきたいところですが、まだまだ暑い。なんか、暑い暑いこればかり言っているような気が(笑) そんな中、今年の紅葉はどうかなぁ、などと考えていたところ、北海道の黒岳で初雪の知らせが!確実に秋に近付いている北海道ですね。で、久し振りに北海道の紅葉を見に行こうかなぁと思い始めていますが、果たして行けるのか!?ということで、北海道です。最高です、屈斜路湖の雲海。今回も見ることができました。


川湯温泉のお湯はとても素晴らしく、大満足。ただ、異常に暑かったこの日、扇風機だけでは少々辛く(^^;、早めに移動開始。車内のエアコンでクールダウンし、屈斜路湖へ向かいます。小雨模様の中、まずは、大好きな北海道道102号網走川湯線を駆け上がって、藻琴山展望駐車公園に。出ました!雲海です。


左は斜里岳。雲海の上にさらに雲があるのは不思議な感じ。


見事に湖面は見えません。


すげえよなぁ~と感嘆。


やっぱりここは最高。


続いては、もう少し高いところにある、ハイランド小清水725に行ってみます。


程なく到着。「725」とは、標高725mの意味です。


ちょっと歩いて展望所へ。


堪りません。


先程と同じく、斜里岳方面。大パノラマ。


走ってきた道道102号が見えます。


そして、ここからがお楽しみ。もう一度、藻琴山駐車公園の方に戻って行きます。ダウンヒルになるわけですが、雲海に突っ込む錯覚を感じてみます。まずは、道道102号に戻る途中で。


こんな感じ。以下、同じような写真が続きます。


道道102号に出たところ。ここ、好きなんです。シェルターがいい味出してます。


さらに、藻琴山展望駐車公園の手前で。素晴らしい。


駐車公園でUターンして、来た道を戻ります。それにしても雲海が凄い。


もう一度振り返って、この後は美幌峠に向かいます。
Posted at 2018/08/17 20:50:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 北海道ドライブ2018 | 旅行/地域
2018年08月16日 イイね!

夏の北海道へ④ JR釧網本線 小清水原生花園 (2018 .7)

夏の北海道へ④ JR釧網本線 小清水原生花園 (2018 .7)相変わらず暑い日が続きますが、いったい、いつになったらこの暑さは収まるのか。暑さ寒さは彼岸まで、と言いますが・・・。彼岸まであと1ヶ月以上あるじゃん(笑) 電気料金の請求書が怖いです(^^;
ということで、北海道です。あまりにも暑くて、小清水原生花園の休憩スペースで、しばらくへばっていました。お店で購入したポカリスエットを飲みながら。



小清水原生花園です。初めて立ち寄りました。


網走方面の眺めですが、左が濤沸湖で右がオホーツク海です。陸地の部分が狭いですね。


あっ、線路(笑) 道路は国道244号。


JR釧網本線の原生花園駅です。臨時駅ですね。


なかなかの佇まい。


で、釧網本線です。せっかくの原生花園なのでお花を入れて。


目を凝らしてみると、2両編成。


ダッシュして駅の方へ。2両目はキハ40!


一心不乱に撮る(笑)


続いては、国道を渡って、網走行きの列車です。馬も見えます。


原生花園駅に停車です。しれっと、自分の車も。


エンジン音も高らかに、出発します。


見えなくなるまでお見送り。


そろそろいい時間なので、宿泊地の川湯温泉へ向かうわけですが、せっかくだからと美幌峠に行ってみたところ、まさかの濃霧で視界無し(笑) ただの遠回りに終わってしまいました。屈斜路湖畔の砂湯から見てみると、見事に峠付近には厚い雲。
Posted at 2018/08/16 10:07:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道ドライブ2018 | 旅行/地域
2018年08月14日 イイね!

夏の北海道へ③ JR釧網本線北浜駅~濤沸湖 (2018 .7)

夏の北海道へ③ JR釧網本線北浜駅~濤沸湖 (2018 .7)先ほど、タイヤのローテーションを済ませてきましたが、もうそろそろ交換しないとなりませんね。1年もたなかった(笑) 銘柄はいつもと同じにしますが、もう少し安くならないかなぁ。そんなわけで、残りの溝を使い切るために、遠出をしないと!北海道?(^^;
ということで、北海道です。釧網本線の北浜駅。前回は列車を撮り逃したので、今回は万全の状態で(笑) 国道244号沿いに広がる濤沸湖が何気に好きです。


久し振りの北浜駅です。・・・何年振りだっけ?調べるのが面倒(^^;


早速、展望台へ。他に誰もいませんでした。後から中国?の人達がやって来ましたね。


網走方面を眺めます。この辺まで、国道244号は片側2車線なんですね。海はもちろんオホーツク海。


クソ暑い中を(・・・本当に暑かったんです)待つこと暫し、ヘッドライトが見えてきました。


単行のキハ54です。


冷房無しなので、窓開けてます。


見送ります。


流氷の時にも来てみたいですね。


北浜駅から斜里方面へ。国道244号の休憩スペースに入ります。ここ、好きなんですよ。


そこから、濤沸湖を眺めます。山は斜里岳。


国道244号を入れて。


別アングルで国道244号。


いいですね~


そして、小清水原生花園に到着です。
Posted at 2018/08/14 17:24:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 北海道ドライブ2018 | 旅行/地域
2018年08月13日 イイね!

夏の北海道へ② 知床峠~プユニ岬~天に続く道 (2018 .7)

夏の北海道へ② 知床峠~プユニ岬~天に続く道 (2018 .7)先日の奥会津からの帰り道、記録的短時間大雨情報が発表されるほどの凄い雨に遭遇しました。以前、四国に向かう途中に、中央道の多治見辺りで台風に突っ込んだ時も凄かったですが、今回はそれ以上でしたね。たまたま前にいたパトカーの回転灯を頼りに走り、雨雲を抜けた時はホッとしました。
ということで、北海道です。知床峠に駆け上がります。



国道334号「知床横断道路」に入ります。特徴的な路面の音に耳を傾けながら、知床峠へ。


羅臼岳がお目見え。


知床峠に到着です。暑い(笑)


でも、視界はばっちりなので、暑いのは我慢。濃霧で何も見えない時もありますから。確か、最初の訪問の時がそうだった(^^;


暑いけど、爽快です。


北方領土は目の前です。


ローカル路線バスの旅では、ここ通ったかな?


夏の空ですね~


ヒグマはいないかな?


好きな眺めのところ。ここに展望台があれば最高。


ひとしきり楽しんだら、ウトロ側へ下って行きます。


プユニ岬からの眺め。国道334号も見えます。


青いです。


続いては、天に続く道へ行ってみます。手前の段階で、既にいい感じ。


先ずはこのアングルで、天に続く道です。


ここはちょうど10年振りになりますが、その時は何も無かったような。展望台はあったかな?今は案内板もしっかりあって、かなり整備されています。


バイクは絵になりますね。


対抗して、車(笑) 駆け下りて、次の場所へ。
Posted at 2018/08/13 15:10:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 北海道ドライブ2018 | 旅行/地域

プロフィール

「先日のJR只見線、田子倉」
何シテル?   08/19 16:23
「ドライブ備忘録ブログ」となっております。 たまに最近のドライブも載せています(^^;                画像は拡大できます。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

To the places various by car ☆ドライブの備忘録☆ 
カテゴリ:メインブログ
2015/01/01 01:38:15
 

ファン

77 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
2008年12月登録。2018年7月現在、300,000km突破。今のところ快調・・・と ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
2006年9月に中古で購入。以前に乗っていた車に比べて、性能が雲泥の差だったのでびっくり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.