• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

大虎のブログ一覧

2018年07月23日 イイね!

タミヤ会inオートジャンボリー2018

ブログを書くのは何ヶ月ぶりでしょうか??
だいたいこんなくだりで始まる私のブログですが今回は長いこと空けてしまいました。
その間色々なところには顔出していますが文章でまとめたり写真を編集するのが面倒臭くてww

でもタミヤ会のことくらいは活動報告をちゃんと上げておこうと思いまして頑張って出勤前にサクっとやっておこうと思います...思った時にやらないとずーっとやらないと思うのでww

事の流れは6月の昭和のホンダ車MTGの時に昭和なタミヤ勢の方も勢ぞろいしていましてみんなから「次いつやるの??」と言われまして考えた末、7月のオートジャンボリーは参加費無料だしタミヤ会発足のきっかけにもなったイベントだしみんなでエントリーしようか?という事になりましてタミヤ会としては“初”のイベント展示となりました。


イベント展示するにあたりのぼりを立ててアピールしたほうがいいでしょ?との意見がありましたのでのぼりも作りました。こういうセンスは私には全くもってないのでメンバーの中でもタミヤ愛が一番だと思うbajaさんにデザインして頂きました。車のイラストがNo.43レパードブラックスペシャルなのは私の生まれ年月と同じ84年3月だからとのことです。住所が旧住所の小鹿だったりとタミヤ好きにはたまらない逸品となりました(^^)後々考えてみれば社名も今は田宮模型じゃなくて㈱タミヤなんだよなぁ。

そして当日...今回は計9台の参加となりました。

・ITEM24017 ブルーバード・ターボSSS-S 日産党のスバリストさん
・ITEM24021 セリカXX2800GT ひでろうさん
・ITEM24032 ホンダプレリュードXX M.Yさん
・ITEM24040 ホンダバラードスポーツCR-X1.5i baja9631さん
・ITEM24045 ホンダバラードスポーツ無限 iikenさん
・ITEM24057 ホンダトゥデイ たいがー@死塵芥博士さん
・ITEM24057 ホンダトゥデイ すぎやま(仮)さん
・ITEM24060 マツダサバンナRX-7GTリミテッド 大虎
・ITEM24078 ニッサンシルビアK's 一三@S13さん

暑くて暑くて車を見るどころではなくすぐに屋内展示のものを一通り見ていました。

2輪ことはよく分からないのですが直感的に「凄くカッコいい!」と思って唯一プラモで買ったのがRC30。先週ももてぎで走っているところをみましたがやっぱ良いですねぇ~当時車両購入者に配られた排気音を録音したレコードが物凄く欲しい。

S13の神が「暑い、お腹空いた」というので食堂に逃げ込みbajaさん持参の会議資料で盛り上がりました。
説明書、タミヤニュースを読んでいるだけで何時間も持ちますね。今回はキャンバスフレンズセットをちょっと意識してきたという死塵芥博士。せっかくなんで同じポーズをとってもらいましたww毎年コミケで色々なコスプレしている人がいるけどキャンバスフレンズセットをコスプレしてくれる人とかいないかなぁ~??


という事でほんと外は長時間いられないほど暑かったので会場内の古い車はほとんど見ていません...知っている人も結構来てきたのでご挨拶もしたかったのですが一度居心地の良い所へ行くとなかなか外に出られなくてww次回タミヤ会は猛暑が終わってからですかね...そろそろ出勤なのでこの辺で失礼します。
Posted at 2018/07/23 08:06:44 | コメント(6) | トラックバック(1) | タミヤ会 | 日記
2018年02月05日 イイね!

オートモデラーの集いに行って来た。

以前から気になっていたこのイベント、いつやっているんだろう?と思っていたんですがCR-X無限PRO.のiikenさんにお誘い頂き行ってきました。開催場所は日産エンジン博物館ということでこちらも一度行ってみたいなぁ~と思っていたところなんで一石二鳥です。

とてもクラシカルな建物は歴史的に意味のある建築として横浜市や経済産業省の認定を頂き、建物は横浜工場においでになる方を迎えるゲストホールとして残すことになったそうです。

それでは会場へ...展示数と人が多すぎたのであまり写真は撮れませんでしたが。


NSXは雑誌モデルカーズの表紙にもなったiikenさんの力作です。マニアックな輸出仕様やホイールは自作のtype S...こんなの私には絶対作れません。このCクラスのAMGはこちらのキットベースで内装とかは他のキットを流用して作ったとか...ほんと凄いです。
今は無きミツワのミッドレーサー...小さい頃よく買ってもらいました。展示車にFCとR31がなかったので来年はこれでいいなら持って行こうかな??
セイシェルブルーのジェミニも目を惹きますが色はなぜか黄色ですがMC-1Pなのがいいですね...っていうかこんなジオラマキットあるんですね。
ミニ四駆シリーズのシティターボ...これも小さい頃よく作りました。気がつけば廃盤でヤフオクでもいい値段になっているんだよなぁ。リフトアップされたシティターボ、コミカルなアレンジがシティはやっぱり似合いますね。
Twitterで見かけて気になっていたふそうFV...写真は撮れませんでしたがエンジンルームや小物類の塗装がリアル過ぎて見入ってしまいました。作者の方の製作記も見応えありますのでご覧になって下さい...糸目姉さんのフィギュアまで作るとはww
タミヤのF30レパード...まさかのエンジンルームまで再現とは!作者の方に色々お話を聞きたかったのですが恐らくタミヤの130Zのエンジンパーツを流用したのではないかと??実車もタミヤ会のラインナップに欲しいですが2ドア前期がいなくて...。
最近再販されたもののどこにも売っていないタミヤのアルシオーネと数年前に再販された流面系セリカ。2台ともタミヤにしては早い実車と同じ85年に発売されたキットですがやはりプロポーションは良いですね。アルシオーネは前輪がシャフトなんですがステアを切れるように改造されていますね。流面系セリカも元の2.0GT-RからGT-FOUR化されています。
一応、マツダ車乗りとしてこの辺も抑えておかないとということで...RX-Visionはスクラッチモデルなんでしょうか??実車をまじまじと見れないのにこのクオリティーの良さは凄いです。タミヤの787B...キットは再販されたことがないので相変わず高騰していますが一度は作ってみたいですがレースカーは難しそうで手持ちのキットを箱を開けて眺めては「無理だ...」と思って箱を閉じてしまいますww
個人的に好きなE34のM5...フジミのキットでエンジンレスだと思うのですがこちらも他車流用で作ったのでしょうか??ハセガワのサニトラは三菱電機カラーだったので思わず撮ってしまいました...色からしてSOCIO-TECHな頃ですかね??

まぁ、写真はこれくらいなんですがカーモデルなイベントなのでタミヤ会的な活動もせねばという事でタミヤっぽい車で来ていたりタミヤ関係者の方がいないかなぁ??なんて思っていたらタミヤニュースなどを手掛ける広報の方が来ているとのことでこういう活動をしていますので何かお力になれることがあれば...とお話してきました。興味を持って頂いたようなので今後何らかの形で発展できればいいなと。

こういう物を見てしまってちょっと刺激を受けてきたので久々に何か一つ久々に作ってみようかなぁ??とは思いました。「タミヤ会の主催なんだから一個はなんか作りなさい!」とはよく言われるんでwwまぁ手始めに10年以上作りかけのままのやつとか作りましょうかねぇ。

Posted at 2018/02/06 08:19:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | タミヤ会 | 日記
2017年12月31日 イイね!

今年もお世話になりました。

こんばんわ。あと数分で今年が終わろうとしていますが如何お過ごしでしょうか??
今年も更新が滞ってしまいましたがなんとか元気にやっております。(多分来年も同じようなこと言ってそうww)

そんな日にですが連休一日目に今年の走り納めとして長野までドライブに行っていたのですが何処かで風邪をもらってきたようで今日は一日ダウンしておりました。

ネタは色々ありましたが更新は最近の活動の場はほとんどTwitterなので興味ある方はそちらを覗いてみて下さい...SNSは色々登録してはいますが出来てひとつですね(^^;)

ダウンしたのは私だけでなくFCも12月頭くらいから調子が宜しくなくてリヤブレーキが固着気味だったり、多分クラッチのレリーズベアリングがお亡くなりになっていたり(クラッチ踏むと異音が...)、去年の今頃壊れたパワステがまた不調だったり、サンルーフがチルトするがスライドしなかったりと以上の事がまとめて今月起きまして心が折れそうです...(泣)

最近90年代車がブームだから私も便乗しようか?とかこの時期になると必ずST165前期白が欲しくなる(映画の影響で)ので良い出物が出てきたら行ってしまおうか??なんて考えたりもしましたがまぁ宗教上(タミヤ的な)のこともありますし、最近のFC前期の高騰ぶりからして手放したら買い戻すことが出来そうにないのでお金が続く限りは頑張ろうかと...年明け主治医のところに入院予定です。

一方、JW1のほうはサビは進行中ですが通勤のアシとして絶好調です!

車関係のイベントとしましては毎年に比べたらあまり行けなかったのですがハチマルMTG、昭和のホンダ車MTG、よっこいOFFはなんとか今年も行くことができました。

タミヤ会的には今年も新メンバーが増えまして第3回の様子が雑誌で掲載されました。
Twitterのタミヤ公式アカウント方にも存在を知って頂きまして徐々にですがこの業界で認知されればいいかと...今年もメンバーの皆様宜しくお願いします!もうちょっと集まる回数を増やせるように頑張りますねww

ほんとブログを書いてなさすぎでどう締めたらいいのか分からなくなってきましたが今年も皆様色々と有難う御座いました。来年も宜しくお願いします。
Posted at 2017/12/31 23:39:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月09日 イイね!

「高原の原宿」に行って来た。

まじめにブログを書くのは久々かも...最近また閲覧モードに入っちゃってすみません。

最近のマイブームは家に帰ってからコーヒーを飲みながら廃墟動画をみることにはまっていまして清里のワンハッピープラザに潜入するのを見ていて「そういえばいつから清里ってこんな廃墟になっちゃったんだ?」「昔の面影はどれくらい残っているんだ??」と気になってしまいました。

平成生まれの子は「清里」と聞いてピンとくるものはあるのだろうか??
おそらく自分世代がギリギリリアルタイムで知っている感じじゃないだろうか?
観光として行ったのは自分の中の記憶を辿ると小学校3年生の頃の年末、サンメドウズ清里スキー場行ったのが最後だと思う。確かコンチェルトからアコードワゴンに乗り換えたばかりで父がやたら家族を連れて何処かに行きたがっていた事を思い出した。まだその頃は清里にも活気があって観光客目当てのペンションやタレントショップが賑わっていた。バブル崩壊によりブームが沈静化し、ブーム最盛期に作られた店舗の閉鎖が相次いだそうですがそんな事を知ったのは実はそんな前のことではなくスーパー巡りの師匠MACLORD氏のレポートがきっかけでした。

3年前にどっこいさんに連れてってもらったパルサーMTGの帰りに清里駅周辺を通った時からどこかモヤモヤするものがあり気になった時に行かねば!という事で天気の良い平日を狙って行ってきました。

10/12(木)不良社員は休暇を頂いてやって来ました。とりあえず駅舎とSLを...色々なところのブログにも載っていますがやっぱり自分の目で見て写真を撮らないと納得いかないもので。
駅に清里の歴史を記した看板がありました。一応行く前に色々調べたのですが清里を実際に開拓したのは昭和初期に小河内ダム建設のために立ち退きを強いられ、この地に移住してきた人なんだそうです。なので「清里は東京のダム建設によってできた町」とも言われてます...しょっちゅう行っている奥多摩と清里にこんなつながりがあったとは...。
いかにも80年代のリゾート地を彷彿とさせる建物たち...たとえ廃墟だとしても形が残っているだけでもありがたい。
謎のオブジェがあったり、80年代なファンシーなキャラクター...ここの雑貨屋さんはまだやっているとのことだったんだがもうやっていないみたいです。当時っぽいファンシーな土産を探しているので気になっていたのですが。
「おみやげは…ぬいぐるみが一番ョ!」...どんなぬいぐるみが売っていたのか気になる。
ぬいぐるみ...の斜め後ろに見覚えのある建物が。清里に来た時に必ず泊まっていたペンションだった。まさかこんなところにあったとは!?調べてみたらまだ営業しているようでホームページもあった。ちょっと感動してしまった...ぽみゅさんのコンチェルト借りて当時気分を味わいつつ泊まりに行こうかなと思ってしまったwwここのかぼちゃのスープが美味かったんだよなぁ~。
清里といったら“MILK POT”当時行ったことない人でも知っているのではないだろうか?そこはまさにDr.スランプの世界。初代シティとかアウトビアンキA112で行きたいところだ。当時は建物の前で記念撮影するのに長蛇の列だったらしいがこの日は私一人しかいませんでした...淋しいなぁ。私の頭の中ではこの動画の1:04あたりからの様子を妄想していました...80年代車で押しかけたいですね。
あと忘れちゃいけないのがワンハッピープラザ...ここは当時行った記憶があります。クレープ食べてお土産を買ったり...当時買ったファンシーな土産が家の何処かにあるはずなんだが。スーパーとか施設を巡っていても思うことですがバブル期ってやたら三角押しなんですよね、照明とか門みたいなやつとか...でもそれがたまらなくカッコ良く見えるんですよね。その当時の建築デザインのトレンドとかあったんでしょうか?気になりますね。文字のフォントもやっぱりこの頃のやつがツボです。特に丸文字なんかww
ワンハッピーの下の階の柱に貼ってありました。時代を感じますね...やっぱり私はゆるキャラよりもこういうファンシーなやつが好きなんです。
地形を生かした作りをしているので下からも行けます...にしてもこれファンシーな要素なのかもしれませんが怖い...。
駅周辺からちょっと離れたところにビートたけしがやっていたカレー屋「北野印度会社」の廃墟がありました。詳しいことはよく分からないのですが95年頃まではあったようですね。北野印度会社は元気が出るテレビの企画で生まれたお店なので随分前のことかと思いきや軽井沢店が2001年まで営業していたそうです。
清里駅から4キロほど下ったところにワンハッピープラザの姉妹店のワンハッピーパークの廃墟見てきました。かつては土産屋として賑わっておりました。敷地内に韓国料理屋があって店長がいないため一時休業...とのことだったんですがどうやらテナントが入り始めたみたいで、残念ながら??入口の看板はお亡くなりになっており、店舗跡も改装する様子。
ワンハッピーパークのすぐ近くあるキャデラックハウスの廃墟も一応見てきました。1985年4月開業した典型的バブル物件ホテルです。その名の通りキャデラックミュージアムがメインのホテルとなっており古い車種が数十台展示してあったようです。1996年頃まで営業し廃業。その後、1999年1月に競売に掛けられた建物は、オウム信者が落札した事が発覚、当地の観光業者総出のオウム進出阻止運動が繰り広げられたようです...。ご覧の通り凄いことになっていますが廃墟動画とか結構上がっているので内部を見たい方は検索してみて下さい。

と、まぁ25年ぶりに観光として行って来たわけですが見れば見るほどなんかネガティブな印象ですが本来清里は美しい高原がメインであること。清里高原には、美しい景色はもちろんのことおいしい料理や楽しいスポットがたくさんあり、家族連れでの観光には最適だと思います。
清泉寮はいつ来ても家族連れで賑わっておりソフトクリームは相変わらず美味しかったです。しばらくブログを書いていなかったので締め方が分からなくなってしまいましたが興味ある方は是非行ってみて下さい!



Posted at 2017/11/10 00:50:25 | コメント(5) | トラックバック(0) | 消えゆく昭和 | 日記
2017年09月26日 イイね!

愛車と出会って5年!

愛車と出会って5年!9月21日で愛車と出会って5年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!











■この1年でこんなパーツを付けました!
先日箱根で行われたトゥデイMTGに行ったら赤いJW1の二人に勝手にばらされてLEDヘッドランプになっていましたww私のキャラクターには合わないと思いますが会社帰りにあまりの明るさに感動しております(^^)

■この1年でこんな整備をしました!
オイル交換と定期的な点検くらいですね。壊れることもなく元気です!

■愛車のイイね!数(2017年09月26日時点)
417イイね!

■これからいじりたいところは・・・
去年も同じこと言ってましたがリヤフェンダーの錆を近々直したいと思います。


■愛車に一言
相変わらず酷使しちゃってすみません。消耗品も最近出なくなってきているので対応策を考えたいと思います。


>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/09/26 09:00:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「セーブオン巡りこれにて終了!」
何シテル?   08/17 00:00
寝る子は育つ。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

マニュアル車② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/06 13:20:39
助手席パワーシート移植 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/05 23:46:18
「高原の原宿」に行って来た。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/10 08:15:05

お友達

申し訳ありませんがお会いしたことがある人のみでお願いします。みんカラプラスからのお誘いはお断りしています。何度かお会いしてお話したことある方はお気軽にどうぞ。


177 人のお友達がいます
麺屋 魔裟維麺屋 魔裟維 * ば~た~ば~た~ *
みやこしみやこし * マルオちゃんマルオちゃん *
SLEIPNIRSLEIPNIR * 和81@二代目銀二郎和81@二代目銀二郎 *

ファン

151 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
昭和63年10月登録  GT-LIMITED スペシャルエディション サファイアブルーメ ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
昭和62年登録 120系 ポーラホワイト 赤mの調子が悪くなりどうしたものか....と ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
平成3年3月登録  ランプブラック はじめてのマイカーです。 車を所有することに親から ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
平成12年7月登録 EURO-R ホンダオートテラス綱島店にて2005年7月に購入。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.