• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

仙台鋭志のブログ一覧

2022年01月01日 イイね!

新年 明けましておめでとうございます

新年 明けましておめでとうございます












本年も宜しくお願いいたします。
Posted at 2022/01/01 09:10:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2021年11月21日 イイね!

2021年の紅葉巡り

2021年の紅葉巡り
2年ぶりに仙台市内の紅葉を撮影してみました。














今年も2018年、2019年と訪ねていた賀茂神社へ。


人出がほとんどないであろう、日の出と同時刻の午前6時50分を狙ってみた結果、
誰もいない参道や境内を独り占めすることができました。













ここでは、特に解説の言葉は必要ないですね・・・・・


仙台界隈では、この賀茂神社に勝る紅葉スポットは未だに見つけられませんが、
一応、市の中心部も巡ってみました。



市の中心部はやはりイチョウばかりの様です。

そんな中、仙台市内で気になっていたスポットがこちら。「仙台の迎賓館」と称される勝山館です。
宴会、婚礼などの会場として約30年の歴史がありましたが、コロナ影響により閉館となりました。



今後、建物がどうなるのか、定かではありませんが、以前より記念撮影をしておこうと思っていたスポットです。


CROWNだけでなく、PORTEの様子も掲載しておきます。
11月7日 御殿場の墓参りにて。



標高が高いので、周辺に比べるととても早い時期での紅葉です。


おしまいは都心の某所。

こちらは12月3日の撮影で、この日の様子は改めて・・・・

家族4人が揃ってよい年を迎えられそうで、穏やかな気持ちで各所の紅葉を拝むことができました。

ありがとうございました!!






Posted at 2021/12/12 12:53:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2021年10月03日 イイね!

今さらですが200系後期が登場

今さらですが200系後期が登場2010年2月に登場した200系クラウンの後期型をようやく入手することができました。














というのはミニカーのお話しです。

これまで200系クラウンは、かつて販売店で並んでいただろうカラーサンプルは前期型のみだった様で、非売品を扱うオクでも後期型の出品はありません。

〈オークションより拝借画像〉
alt

純然たる200系クラウンのミニカーとしては、2008年モデルとして、ロイヤル、アスリートともに前期型が販売されておりました。
〈オークションより拝借画像〉
alt

一方、後期型でミニカーになっていたのは、全国に配備されている覆面パトカーや白黒パトカーで、もちろんこれはこれで入手しておりました。
alt

が、やっぱり自身が乗っているのと同じ仕様、色のものが欲しいもの。

そう思っていたところ、なんと実車の発売から11年が経過した今年に発売されました。
alt
パールとブラック各々限定300台と購入心をくすぐる販売です。
当初は6~7月発売開始との予告で4月に予約したのですが、流行病の影響(?)なのか、8月下旬に発売されました。


ミニカーの撮影はとても難しく、特に光の加減が・・・ということで、照明の下ではなく日光の光で撮影してみました。

まずはフロントの顔つきを。
前期型ではヘッドライトの造形がイマイチでその表情を再現できていませんでしたが、このモデルはなかなかの様です。
alt

グリル周りもいい感じで。
alt

続いてリア周り。残念ながらリア周りのガラスがスモーク貼となっているのがちょっと残念です。
alt
また、特徴あるリアコンビランプの表現も難しいんでしょうね。

最近撮った実車との比較・・・
alt

次にサイド面を。ガラス周りのメッキ感やロイヤルサルーン純正の17インチホイールが上手く表現されております。強いて言えばドアノブにもメッキのラインが欲しかったところです。
alt

次に室内の様子を。
木目の色合い、せり出したナビや空調スイッチ、ステアリングスイッチなど、その雰囲気はしっかり表現されていました。
alt

alt

最後は仲間たちと・・・
金、銀、白黒、パールと4種類が揃いました。今回のパール以外は頂き物です。
alt

並べてみると、金と銀は存在する実車のナンバープレートも表現しているのに対して、今回のパールは一般車なのでなんとも言えないプレートです。
存在したか定かではありませんが、トヨタ自動車の広報車のナンバーでもいいので、普通のナンバーにして欲しいところです。
alt

alt

限定300台のブラックもまだ販売されているのに加え、アンテナを立てた警護車も発売された様で・・・「カートに入れる」ボタンを押してしまおうかと、とっても悩む今日この頃であります。
でも、実車のオルタネーター交換を検討しなければ...







Posted at 2021/10/03 17:07:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2021年08月29日 イイね!

2021年の夏(その2)

2021年の夏(その2)7月の帰宅に引き続き、8月夏休みの様子を2021年の夏(その2)として記録しておきたいと思います。











夏休みや冬休みでの帰宅は、仕事が終わると直ちに出発し、0時を過ぎたところで高速道路を降りる様に調整しながら向かうのが通例でしたが、今回はなぜかそういう気持ちにならずで。

一旦、仙台の別宅に帰宅し、昼間の酷暑をさけつつ、深夜割引が適用される早朝に出発しようと思っておりました。

が、眠りにつくことができず、午前1時に出発・・・

深夜割引の対象となる午前4時までに、適当なインターから高速に入ればいいやと、最初は国道4号を電飾が綺麗な「トラック野郎」と爆走することに。


いざ走り始めてみると、深夜の国道4号は思いのほか順調に走ることができ、結局、またまた走破してしまいました。
午前5時 上野駅に到着。真夏とはいえ、「まだ早朝で気持ちいい空気」とはいえず、既に酷暑の空気に包まれておりました。


毎度の撮影場所でありますが、いつもの日本橋。


そして銀座方向へ。
さすがにこの時間であれば、歩く人もいないしクルマの通行量も少なくカタログ風の写真が撮れるのではと。






同じ銀座でも、210系クラウンは夜景でしたね・・・


210系クラウンのカタログといえば、この画像も印象的でした。


ということで、誰もいない早朝ならではの撮影ができました。


昼間はもちろん夜間も交通量が多い東京駅前なので、ここに停めての撮影はこれまでなかなかできませんでした・・・

そんな寄り道をしながら、4回目の「全線下道走破」となりました。



さて、肝心の夏休みは、どこに行くこともなく家事とクルマ弄りで、基本的には巣篭もりです。



冬に向けて試行錯誤しながら工事を施したランプウォッシャーですが、ひとまず水の噴射ができる様になりました。


でも、やっぱり走りたいと思いオリンピックが閉幕した8月8日の1日だけ都心探訪。もちろん立ち寄りすることなく走り周るだけです。

銀座の一角で


TOKYO 2020 関係者のステッカーを貼ったCROWN ハイヤー

このマークも間もなく見納め。


そういえばよく見るとパラリンピックバージョンもあるんですね。
(こちらはオリンピック開幕日に見たJPN TAXIですが、既にパラリンピック仕様です)


そして、そして、国立競技場付近へ。
生涯の中で国内開催の五輪はもうないかと思うと、やはりその会場を見ておこうかと。

閉会したこともあってか、歩く人はおらず警備関係の人たちだけが目立つ景色でした。

その後はいつも通っているルートで・・・




お盆休みのかきいれ時であるにも関わらず、減便の影響で余剰となった機材が依然として駐機中でした。
1年前と全く同じ光景。本当に以前の様な自由な移動ができる環境に戻れるのか、不安になる景色であります。




少し長くなりますが、仙台への復路の様子も記録しておきます。
14日の土曜日。復路も全線下道走破を敢行しました。

自宅を出て約1時間。午後3時、土砂降りの中での皇居前にて。


午後4時。国道4号を北上中、東北道 浦和インターへ向かえる県道との交差点、


午後5時。栃木県に突入。片側2~3車線で信号が極めて少ない4号バイパスにて。
相変わらずの土砂降りでした、


午後6時。宇都宮を越えたところで国道4号を外れ県道(農道)に入ったところ。
とっても広い関東平野が終わり、この辺りから山が現れます。




午後7時。国道4号の東側を併走する国道294号沿いの休憩施設にて。
那須塩原の東側付近で、間もなく福島県となります。


約30分で福島県へ。


約1時間で福島県中央の郡山付近へ。いつも立ち寄る喜多方ラーメンの店に向かうも、時短営業のため既に閉店。


そして午後11時、仙台到着~。出発から9時間での走破となりました。


到着してODOを見ると、なんとキリ番を見逃しておりました・・・・


結局、全線雨に見舞われましたが、夏休みでの往復では記憶にないこと。感染に加え天気まで異常な夏休みでありました。

以上、2021年の夏の様子の記録でありました。
長くなりましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました。
Posted at 2021/08/29 10:15:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2021年08月24日 イイね!

2021年の夏(その1)

2021年の夏(その1)益々拡大する感染病、異常気象が現実化し安定しない天気などなど、この夏も記憶に留まる夏でありました。そんな7月・8月を記録しておきたいと思います。










その1として7月のCROWNの様子を。
単身赴任といえども、これだけ感染が拡がる中では、安易な帰宅は控えておりましたが、そうは言っても・・・という事で帰宅はもっぱら新幹線を避け、CROWNでの往復となります。
ただ、ガソリンは高騰気味、高速道路の割引はなしと、クルマでの移動には逆風が吹く夏でした。
(一方で東北新幹線は早割だと最大50%割引のキャンペーンを継続中。なんと一貫性がない事か・・・)

前置きが長くなりました・・・・


そんな7月は23日、TOKYO 2020の開幕式の日に帰宅しました。
仙台出発は午後の早い時間に。日曜夜の復路は高速道路をフルに使いたかったため、今回の往路は全線下道!
高速道路代を節約するとともに、最近は自粛、自粛で宮城県内を走ることも少なくなり、CROWNの戯れる時間も減り気味だったので。全線下道は今回で3回目です。

約300kmを走り抜けた宇都宮付近で開会式となりました。


そして都心に到着したのは22時過ぎ。こうした道路標示もいい記念です。


11時、国道4号線の起点となる日本橋到着。


11時過ぎの銀座界隈。



かつては両方向とも歩道側の車線はタクシーで溢れかえっていたと記憶していますが、人影もまばらでした。本当に事態は深刻な様です。


そんな中、東京タワーはTOKYO 2020 開会式に合わせた特別なライトアップだったそうです。



こんな暗い気持ちで迎えるとは、全く想像しておりませんでしたね。


少しだけ、こんな寄り道をしましたが、約10時間で400kmを走破。たっぷりCROWNと戯れることができました。



翌日は横浜市内中心部での所要を済ませ、ちょっとだけ周辺を周遊。もちろん走って停まって写真を撮るだけ。

4月22日に開業したみなとみらいのロープウェイ、ヨコハマエアーキャビン。初見です。


そしてTOKYO 2020といいながらも会場となっているヨコハマスタジアム前。
周囲の公園も立ち入り禁止で赤色灯を掲げた車両が監視しておりました。




いろいろ所要を済ませた日曜日の帰路にて。いい天気の中での東京タワーです。

2度目の東京五輪をどんな気持ちで見下ろしているのでしょうか・・・


この日は本当にいい天気で、大手町界隈の空を見上げてしまいました。
まるでクルマのカタログやCMに出てくる様な・・・


復路は予定どおりの全線高速道路利用。久方ぶりに虫除け装備で。


とりとめがなく、自己満足な画像ばかりとなりましたが、お付き合い頂きありがとうございました。
Posted at 2021/08/24 22:19:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@グリアリ さん 環境に優しい電動車に、紙にインクに、そしてゴミにもなりそうな、紙カタログは似合わないですよね。昔は流用検討に他車のホイール部分を切り取って、自車のカタログにあてがってみるなんてことをやってましたが、今じゃパソコンで済んじゃいますね。」
何シテル?   06/18 20:38
仙台への単身赴任も8年目。いつ仙台を離れてしまうかわからないので、 仙台を宮城をもっともっと知ろうと思い、宮城の方々老若男女を問わず、 訪問して足あとやイイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

メカニックさんの整備写真 ミンカラに投稿すると言ったら撮影して頂きました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/04/24 21:43:17
都心ウォーキング撮り鉄 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/26 23:16:40
アウトサイドドアハンドル交換(グランパー) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/02 22:50:15

愛車一覧

トヨタ クラウンロイヤル 超えてゆく、ブランド。 (トヨタ クラウンロイヤル)
約一年、カタログを愛読書に研究を重ね、念願の200系後期アニバーサリー仕様。もはや最後の ...
トヨタ ポルテ トヨタ ポルテ
妻のクルマ...と言ってもあまり乗らないので、私の自宅での愛用車になってます。クラウンは ...
トヨタ マークX 復興地走破 (トヨタ マークX)
トヨタ マークXに乗っていました。このマークXで仙台単身赴任を開始。復興に役立てばと、初 ...
トヨタ マークII 最後の直6 (トヨタ マークII)
マークXに変えるまで乗っていました。 当時、登場したばかりのゼロクラを買おうとしましたが ...

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.