• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

きらみーの"きらみー号" [スバル レヴォーグ]

整備手帳

作業日:2015年12月5日

Defi Advance C2ブースト計、油温計、油圧計

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 3時間以内
1
取り付け後写真です。
前記事で作ったピラーに付けています。

油温センサ、油センサをとるためのオイルブロック取り付け時にオイルフィルタを外しますが「オイルが漏れるのか?」というのが不安だったのですが、まったく漏れませんでした。危険なのでオイルが冷えている状態で作業します。
2
油温計、油圧計の取り付けから

用意したもの↓
①オイルブロック JURAN SAB-4 (これのようにオフセットしたオイルブロックでないと付きません)
②オイルフィルタレンチ KTC AVSA-067 (スバル純正のオイルフィルタに合うサイズはコレです)
③ディープソケット27mm (オイルブロックを付けるボルトに使います)
④シールテープ (オイルブロックつけるセンサネジ山のオイル漏れ防止のため)
⑤エンジンオイル (オイルが減ったときの補充用に用意しましたがそれは要らず、Oリングに塗布する程度だけ使いました。)
3
はい。
オイルフィルター外してもオイル出てきませんでした。このカップ型になっているのはこのようにオイル抜かずにフィルター外すためなのでしょうか???
4
シールテープしてセンサを刺したオイルブロックがこれ。
Oリングにオイルを塗布して付けます。
取り付けた写真撮り忘れました;;
手前から見て右下にセンサが出る向きに付けました。
その上から外したオイルフィルターをまた付けます。(締め過ぎ注意です)
5
次にブースト計です。

用意したもの
①8-4-8の三又ホースジョイント
②ホースバンド 9-14mm ×4
6
3又はここにつけます。2.0ですが、1.6と同じようです。
7
ここのグロメットから車内へ配線を引き込みます。
グロメット外して(狭くて結構大変です)穴開けて線通して、コネクタ先を穴の先上方向にグイグイ押し込んでグロメットを戻します。
8
運転席センター寄りの辺りをのぞき込むとここに線が出てきています。
引っ張り出してコントロールユニットの配線をして完了です。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ブーストメーター取り付け メーターフード編

難易度:

ユピテル A330&LS10取付(その2)

難易度:

ブーストメーター取り付け 配線編

難易度:

ブーストメーター取り付け コントロールユニット編

難易度:

電圧計取付け

難易度:

ブーストメーター取り付け メーター編

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

先人様方の記事が大変参考になりレヴォーグ購入に至りました。 自分もできる限り情報公開していこうと思います。 ※恐れ多くもパーツの依頼をいただくことがありま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

コペンクォーターガラス風切り音防止とウェザーストリップ保護 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/25 13:14:33
雨漏り調査 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/25 07:43:01
シート裏雨漏り対策 その後… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/24 20:56:15

愛車一覧

スバル レヴォーグ きらみー号 (スバル レヴォーグ)
2015年4月末に納車されました。 スバル・四駆・ターボ・みんカラ全て初です。 外装は ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
2台目の880です。 元から乗りたかったダークグリーンマイカ。 黄色を全塗装しようかとも ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
デビュー当初から気になっていた車です。 二台体制の通勤担当として活躍してもらいます! ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
2代目愛車オデッセイアブソルート。 ミニバンらしからぬ良く踏ん張る足でした。 インテリア ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.