• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Jun@SKYACTIVのブログ一覧

2018年06月24日 イイね!

試行錯誤

うちのデミオが純正の足回りからKYBのローファースポーツに交換してからというもの、もう少し良くしたいと来る日も来る日も悪戦苦闘しておりました。

まずは純正ダンパーとスプリングの組み合わせ。これは車高がかなり高く腰高感があり船のような動きはあるものの乗り心地は不満なくこれはこれで一つの最適解ですね。


次にKYBローファースポーツとLHSスプリングの組み合わせ。適度なローダウンを保ちつつストロークに余裕を持たせているため純正並みの乗り心地が味わえます。
ただちょっとコーナーのクリップ付近ではストロークし過ぎて姿勢が保ちにくい面があるのも事実。なのでスプリングをハードな方向に交換します。

で、KYBのローファースポーツに新しくセットするのがサスペンションプラスのUC-02。基本的にはLHSスプリングより少しフロントのスプリングレートが高くなります。


スプリングに合わせてバンプラバーも同時に交換。しかしバンプラバーの硬さがあり細かいギャップではやや突き上げ感も多く、乗り心地はNGレベルとなりました。

そして最終的にはUC-02のままバンプラバーを純正に交換。これでコーナーでのロール感は安定したまま、ギャップ等の突き上げ感は軽減されました。あとはワインディングに持ち込んで再度評価したいですね。

車高調に比べると何かと制約の多い純正形状ダンパーですが、少し頑張ってみるとまた違う動きになったりします。クルマいじりもまだまだ奥が深い…。


作業のあとはは洗車。ちょっぴり息子が手伝ってくれました。いつの間にかこんなことができるくらい大きくなりました。
Posted at 2018/06/24 23:17:20 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年06月15日 イイね!

スプリング変更

新しく導入したKYBのローファースポーツプラスですが、概ね街乗り領域の乗り心地の良さには満足しているものの、ワインディング領域では少し物足りないところがあったので少しセットを変更することにしました。


今回は以前純正ダンパーと組み合わせていたサスペンションプラスのUC-02スプリングとRIGID製バンプラバーの組み合わせ。バンプラバーについては以前は純正のバンプストロークを増やすために66mmにカットしていましたが、今回は純正と同じ80mmに合わせました。


それぞれのスプリングレートはUC-02がF:2.8kgf/mm、2.4kgf/mmとなっています。KYBのLHSスプリングはF:2.41kgf/mm、R:2.66kgf/mmです。ちなみに純正はF:2.2kgf/mm、R:2.5kgf/mmらしいです。


早速車両に取り付け。画像はありませんがリアもスプリングはUC-02に交換しています。第一印象としてはほんの少しフロントが路面の凹凸を拾うようになりますが概ね許容範囲内です。フル乗車では少しきついかもしれませんけどね。
一方コーナーではクリップ付近でLHSスプリングはまだ外輪が沈み込もうとする動きがあり姿勢の安定感に欠ける部分がありましたが、UC-02では一定のロール角を保持して曲がれるので個人的にはこちらの方が気持ちよく走れます。バンプラバーの変更も多少影響はあるかもしれませんが。
ノーマル形状スプリングの場合、バンプストロークを大きく取ることも大事ですがどのポイントでストロークを規制させるかも結構大事ですね。ただ車高調のように細かくセットできないところが難しいですが。



ちなみにディーラーにあった展示車のダンパーを見ても、DJデミオは1G状態から少し荷重がかかるとスプリングとバンプラバーを併用したセットになってますね。上がディーゼル車、下がガソリン車です。概ねディーゼルは5mm程度、ガソリンは10mm程度1Gからストロークするとバンプラバーに当たるようになってます。市販のローダウンスプリングを入れるとほぼ1Gでバンプタッチすることになりますね。アフター品のスプリングレートがあまり高くないのもこの辺の影響があるのでしょう。


車高バランスについてはUC-02の方が自由長が少し短いせいもあり若干前後とも落ちる方向にはありますがせいぜい5mm程度でした。1Gでバンプタッチしてる場合スプリングレートは同じでもバンプラバー長で静的車高が変わることもあるので細かくセッティングを出したい方は注意が必要です。
Posted at 2018/06/15 01:57:24 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年05月04日 イイね!

誕生日でした

ついに四十路に突入です。

でも気持ちだけは若いと言い聞かせるためにスターターボタンを赤くして…


弱った足腰を鍛え直すためにダンパーをリフレッシュし…、


日頃の運動不足解消のためにジャッキアップして…、


久しく眠っていたSA-72Rを引っ張り出し…、


夜明けのワインディングに気合い入れて出動!


と、思ったけどわずか10分くらいで疲れました(笑)。


というわけで、年相応にのんびり愛車と付き合う一年にしたいと思います。
Posted at 2018/05/04 19:21:22 | コメント(6) | トラックバック(0)
2018年03月18日 イイね!

沖縄でのレンタカー

仕事で沖縄に行ってました。家族旅行も兼ねてましたが…。


旅行パックの提携先がニッポンレンタカーだったので今回はマツダ車は選べずフィットが配車されました。他には新旧スイフトとノートe-powerがあるみたいでした。


今回の車両は1300のCVT。ハロゲンヘッドライト仕様でオートライトもオートワイパーもない車両。無くてもいいけどやっぱりあると便利ですよね。



エンジンは1300NAで100馬力くらい?同じデミオの1300と比べるとCVTのせいか上のパワーより実用域のトルク感を感じますね。むしろ軽快な吹け上がりはデミオが上手かな?と感じたのは意外でした。


家族も乗せてたので街乗りと高速を転がす程度でしたが、前後シート間とラゲッジスペースの広さは素晴らしいですね。ただその分運転席が車両前方に寄せられた感じがするのと、妙に寝かされたフロントウィンドウの傾斜で圧迫感があるのが気になりました。

ただ昔現行フィットがデビューした際に試乗したことがありましたが、その時よりも乗り心地がかなり良くなった気がしました。初期型はバネ下がとにかくドタバタして短時間でも不快でしたが、現行はかなり落ち着いてますね。普通に使う分には不満は無いです。


そういや今回のレンタカーは青色でしたが、沖縄で青のフィットってレンタカーばっかりなんですよね。オリックスレンタカーもブルーのフィット。流行りなんですかね?次に沖縄行ったときにはロードスターでも借りたいなぁ…。




Posted at 2018/03/18 19:55:35 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年02月23日 イイね!

デミオのFFとAWDの違い

うちのデミオがリコールとサービスキャンペーンとその他諸々の作業のためディーラーにお泊まりに行ってました。
その際に代車でリクエストしたのが同じディーゼルのAWDでした。乗り比べてみると結構違うというか、まるで別モノのようなクルマだったのでちょっとご報告。


内装は当然ですがまるっきりノーマルです。でもフルバケから乗り換えるとシートから肩が出やすいのでちょっと不安な感じもありました。もうノーマルシートには戻れないかな…(笑)。


このクルマにはシートヒーターがついてました。うちのは初期モデルなんでついてません。羨ましい…。


マフラーは横置きでその奥にデフユニットがありますね。車高もAWDは若干高くなります。そういやオートエクゼのセンターフロアバーはFFとAWDで品番違いますが、あんまりフロア形状の違いは分かりませんでした。


で、問題の走りの違いですが、ごくごく普通に街乗りで使う分にはほとんど後輪にトルクはかかってません。
違いがあるとすれば車重の重さとステアリングの重さの違い。スタート時のタイヤの転がり出しの瞬間が少しもっさり感があります。駆動系のフリクションはそれほど多くないはずなんですが…。

パワステの操舵力も少し重たくなります。個体差かもしれませんが、ノーマルサスペンションに戻した自分のクルマに乗り換えてもステアリングの重さには差がありましたね。

あと気になったのはアクセルにほんの少し足を乗せて巡航できる速度の違い。やはりAWDではFFに比べて同じ速度を維持するのに数パーセントですが多目に踏まないと車速が維持できません。でもあんまり燃費は変わらないんですよね。うちの燃費が悪いだけなのか???

ちなみに車重はFFが1130kgに対してAWDは1220kg。基本的にAWDはリアが重くなりますが、フロントもプロペラシャフト等があるのでFFに比べると重くなります。



一方ワインディングで元気良く走るとi-ACTIV AWDが本領を発揮します。i-ACTIV AWDはドライバーの意思を拾って駆動力配分を行うので、コーナリング中にアクセルを踏んでいくとリアタイヤにどんどんトルクをかけていきます。コーナー立ち上がりのトラクションは明らかにFFとは違いますね。四輪を使って前に出るのがよく分かります。

ちょっと砂が浮いた滑りやすい路面でラフにアクセルを踏んでみましたが、FFだとホイールスピンしてトラクションコントロールが働く場面でもAWDは猛然とダッシュします。これはFFでは絶対味わえない感覚ですね。

ただ残念なのはあのコーナー出口の蹴り出し感はほんの一瞬で終わってしまうところ。ランサーやインプレッサのような速さは期待してはいけません(笑)。あと車重に対してブレーキのキャパシティがちょっと足りないかも。自分なら最低パッド交換はしたいですね。


自分もデミオを買うときにFFとAWDのどちらかで迷いましたが、しっくり来るのは正直なところやはりFFでした。でもAWDにもAWDでなければ味わえないものがあり、乗り方次第でその良さを活かせると思いますね。

案外車重の影響を受けにくいアテンザあたりの方がAWDとの相性は良い気がします。なんといってもあちらはディーゼルターボ+AWD+6MTという組み合わせがありますからね。


Posted at 2018/02/23 08:08:01 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #デミオ マツダ純正ウインカーバルブ(シルバー)交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/2494786/car/2037183/4929937/note.aspx
何シテル?   08/22 08:09
徳島の片田舎でひっそりと愛車を愛でる日々を送っています。どうぞよろしく。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

GP SPORTS EXAS EVO Tune 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/27 13:42:09
マツダ デミオ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/27 13:41:51
ちょっと早めのオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/09 05:55:16

お友達

デミオネタ、クルマネタなど、楽しくお付き合いできればと思います。
68 人のお友達がいます
.TAKA..TAKA. * italiaspeeditaliaspeed *
RiKuRiKu * がく@323がく@323 *
AsahiPalmAsahiPalm sato1aki2sato1aki2

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
突然のもらい事故で失った先代DEデミオの遺志を引き継ぐべく、DJデミオの新車を投入しまし ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初めて新車で購入し、15万km乗りました。あともう少しで6年目というところでもらい事故に ...
スバル レガシィ スバル レガシィ
友人の友人から譲り受けたクルマ。年式見たらBD5のC型か?と思いましたがB型でした。初め ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
元々母親用に買ったヴィッツですが、ほとんど乗らなかったのでいつの間にか自分用になりました ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.