• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オオマツのブログ一覧

2018年10月15日 イイね!

悲しくも、美しきこの世界

悲しくも、美しきこの世界既にF-1もWECも終わり
10月も中旬となりましたが
今回は、9月の下旬のお話。w

この日は長野県の、いわゆる南信地区にあります某お寺へ
毎年撮影に苦労する”彼岸花”を撮影に行ってきました。





2か月遅れのブログが、ようやく1か月遅れまで回復しましたね(笑





Nikon D3 + SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)






毎年チャレンジしては惨敗する”彼岸花”
台風の当たり年?の今年
風雨で撮影どころじゃないだろう?と思っていましたが
予想外の晴天に恵まれまして





Nikon D3 + SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)






恵まれ過ぎまして、幻想的な”彼岸花”に仕上げようとの目論見は打ち砕かれてしまいました。。




Nikon D4s + AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED






あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ





Nikon D3 + SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)






水滴で光り輝く”彼岸花”
いつになったら撮り収める事が出来るんでしょう(´Д⊂ヽ





Nikon D4s + AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED






まぁでも・・・
青空と”彼岸花”とのコントラストもまた良い感じではありますが
でもやっぱり・・・光が強すぎたかなぁ?w





Nikon D3 + SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)






そして事件は、そんな撮影の帰りに起こるのです!!!











ただ、ただ産直市場の駐車場に停めていただけなのに・・・
被害者なのに完全に直してくれない保険会社と言い合いするも虚しく
傷物のマイM135iとなってしまいました。。



Posted at 2018/10/15 23:34:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 風景・スナップ | 日記
2018年09月30日 イイね!

今更な、「蓮」・・・そして

今更な、「蓮」・・・そしてさてさて
前回のログでは、「今更紫陽花」と題し
如何にα900が自分的に使いやすいカメラなのか?を訴えた訳ですが

今回は打って変わってSonyは使いません。w
何故か?
それは、ご覧の通り今更ながらこのレンズを買ってしまいまして・・・w




Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2






Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






いやぁー
もっと早くに出会っていれば良かったと本気で思えるレンズ。





Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






Carl ZeissレンズはPlanar T*85mm F1.4から使い始めて
現在はSonnar T* 135mm F1.8 ZAをこよなく愛す訳ですが
やっぱり135mmはかなり遠いレンズでありまして





Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






そんな訳でPlanar T*50mm F1.4を先に購入して使ってはみたものの
ピンは浅いし寄れないし、使い所が素人カメラマンには難しいレンズでして
D800でも、D4sでも、使いにくくてなかなか持ち出さずにしまってしまっておりました。。





Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






前ログでも書いた通り、ファインダーの見え方にも起因する部分は有るんだと思うけど
α900よりもファインダーの見え方が厳しいカメラでは本当に難しいレンズでした。





Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






そんなある日、ヤフオクで偶然このレンズを見つけまして
興味本位でポチってしまいました。(;^_^A





Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






もともとカテゴリー違いに出品されていたこのレンズ
元箱とマウントの画像からNikon用のZF2だと認識してから
じわじわ値下がりするタイミングを見図って、市場価格よりも少し安めに手に入れる事が出来ましたw





Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






届いたレンズを試してみてビックリ!
なんとも味の有る写り。
Planar T*50 F1.4とは焦点距離は同じでも、写り方が全く別でした。




Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






極薄のピントはPlanarのそれと同じだけど
ピント面のシャープさが違います。
シャープなピンから周囲にかけて緩やかにボケていき
周辺減光の癖も有って、とても古臭い写りです。





Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






でも、その古臭さが良い。
普通のPlanarは絞らないとピント面自体が緩い感じで、それもまた味ですが
ピント面がシャープなだけ有って、フォーカスもし易い気がします。
このレンズなら、Nikonのカメラでもマニュアルフォーカスを使おうと思えます。





Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






この勢いで、Makro-Planarの100mmも欲しくなってしまいまして
毎日ヤフオクや中古カメラサイトを物色するようになってしまいました(^^ゞ

しかしながら、100mmはなかなか出てきませんねぇ
箱無しだったりZFだったり(※ZF2はCPU付きなので撮影が楽)と
なかなかワタシの条件に合いません。。





Nikon D4s + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2






まぁ、オケネも無いし
気長に出物の登場を待とうか?と思ってはおりますが
Nikonでもマニュアルフォーカスを使いだして

普段使いにD4sやD3はデカすぎるとか
ファインダーで拡大できれば、もっとマニュアルフォーカスが楽だろうにとか・・・
出物レンズの登場前に、なんだか散財の悪寒がしております(笑)




Posted at 2018/09/30 23:25:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 風景・スナップ | 日記
2018年08月26日 イイね!

今更紫陽花

今更紫陽花M135のタイヤ交換ネタからこっち
まったくみんカラにネタを上げる事をしないまま
気が付けばもう8月も終わりになりそうなとても暑い日曜日です。









Sony α900 + CONTAX Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 M42改造






ネタが全く無かった訳では無く
割と写活に勤しんでおりましたが
なんだか写真を撮っては満足して
そのまま「休日を呆けて過ごす」ような感じでした。





FUJIFILM X70






なんだろうなぁ・・・
趣味も仕事もどんどん面倒になって、中高年鬱に陥ってしまっているのか??(笑)
兎に角すべてが面倒くさい。





FUJIFILM X70






おかげで今日アップする写真は撮影日が7月1日。
もはや2か月近く前の写真だったりしますので
もう秋がそこまで来てるのに、「今更紫陽花かよ!!」とワタシも思います。





Sony α900 + Sony Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8 ZA






でも久しぶりに、みんカラに上げておこうと思った訳ですから
すべてのやる気を失った訳では無いんでしょうねぇ





Sony α900 + Minolta AF70-210mm F4






この日のお供は大好きなα900とX70。
α900は2008年発売のデジタル一眼レフカメラで
2000万画素と、今では普通な画素数を誇る
Sonyが世に送り出した最初で最後の光学ファインダー型のフルサイズ機。





Sony α900 + Minolta AF70-210mm F4






高感度特性が非常に悪く、せいぜいISO800が限界。
連写性能も毎秒5コマが限界で
シャッターを切った時「バシャツ!!」とミラーが風を切った音まで感じる?
大雑把なフィーリングが独特なカメラ。




Sony α900 + Sony Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8 ZA





普段モタスポ撮影ではNikon党のワタシには
このシャッターフィーリングがどうも好きになれない部分な訳だけど
売却を考えた事が無い程、大好きなカメラだったりするのです。




Sony α900 + Sony 35mm F1.4 G SAL35F14G






理由は幾つか有るけれど
もう2度と手に入れる事は出来ないだろう光学ファインダーが絶品で
Cannonのカメラは手に入れた事は無い(いや、昔EOS55は持ってたなw)ので分からないけど
Olympus、PENTAX、Nikon・・・どれと比較してもここまで見やすいファインダーは無い





Sony α900 + Sony Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8 ZA






そのファインダー越しに被写体と向き合っている瞬間が
とても良い時間。
だから、基本的にα900を持ち出す時はボケ味が美しいレンズだけ





Sony α900 + Sony Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8 ZA






MINOLTA の70‐210mmF4と言う小径レンズも、捨てられないボケが絶品のレンズ。
ファインダーを見ながらボケが変化していく様を見て出来上がりを想像する
その場で出来を確認した時、ファインダーの見え方と出来の違いに感嘆し
再び被写体をファインダーに置く。





FUJIFILM X70






嫌なことを忘れて・・・(チョットは頭の中に有るかなw)
良い時間を過ごせる(気がする)カメラな訳ですね。





Sony α900 + Sony 35mm F1.4 G SAL35F14G






α900以降、SonyはEVFの技術に注力していき
企業論理で強みを見いだそうとしているんだと思うけど
α7Ⅲやα9をお店で試した限りでは「まぁ、使えるかな?」と思う程度
MFでオールドレンズ遊びをするならEVFならではの撮りやすさは有ると思うので
一台はEVF機を持っていても良いかな?とも思う。





Sony α900 + Sony Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8 ZA






そんな事を考えているうちに
Nikonからもフルサイズミラーレス機が発表されましたね。
NikonのEVFがとても気になるワタシですが
年末頃に、何かを買ったよ報告をするかもしれません。




また、2か月遅れでねww
Posted at 2018/08/26 11:47:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景・スナップ | 日記
2018年05月14日 イイね!

前門の減り、後門のヒビ

前門の減り、後門のヒビという訳で
先週発注したタイヤに入れ替えてもらいに
行ってきましたフジコーポレーション。

ワタシが学生の頃には存在していたフジコーポレーションでしたけど
不思議と購入したのは今回が初めて。

ずっとブリジストン系のタイヤ専門店に通っていたし
ブリジストン以外のタイヤもにも興味は有りませんでしたしね。

以前のワタシなら、自分の車に履かせるタイヤは常にハイグリップ。
RE-01とかRE-01RとかをGC8には履かせていたし
今回も、M135iを買った当初はRE-71あたりにしてやろうと考えておりました。

でも今回は止めました。ブリジストン。
それは、リアタイヤのサイズが無かった(245/35R18)事を考えたのと
やっぱりミシェランタイヤの方が、乗り味が良い気がした・・・からです。
まぁ、純正がミシェラのpilot super sportsですので
同じタイヤにすることで落ち着きました。




それにしてもこのフロントタイヤの減り方・・・
普通の1尻F20よりも若干キャンバーが付いているM135iのはずなのに
極端に外側が削れてしまってました。
ちなみに、内側も角がほぼ無い状態で
両端のショルダーが無くなる減り方になってました。




Fuji X70





こちらのお店の店員さん曰く
外側のショルダーが減るのは、環境によるものでもあるそうで
「特に山岳部からの下り走行で車体を左右に曲げるケースが多いとショルダーが削れたように減る」
との事でした。
・・・ほんまかいな?と思ってしまいますが
確かに松本からどこに向かっても下りであることが多いし
M135iはBMWにしては珍しいフロントヘビーな車だし
近所のビーナスラインではちょっと飛ばす事も有ったり無かったり・・・w
まぁ、フロントタイヤに関してはもう少し気を付けて運転するようにします。。

そしてリアタイヤ。
減り方はフロントタイヤよりも均一だったので大丈夫かと思いましたけど
ひび割れが結構進行しておりました。。




Fuji X70





交換されたフロントタイヤ。





Fuji X70





そして、リアタイヤ。




Fuji X70






交換後、よくよく見たら一本だけインサイドとアウトサイドが逆に組まれていたアクシデントも有りましたけどw
新品タイヤの”しっとり”した感触を味わいながら走行して
今度は大切に乗ろう・・・と心に誓うのでした。





Fuji X70



Posted at 2018/05/14 00:05:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | My M135i | 日記
2018年05月06日 イイね!

約3年・・・そのうち、1/3はスタットレスだったのに

約3年・・・そのうち、1/3はスタットレスだったのにGWも終わりですね。

GWの前半は仙台に帰省して
後半は仕事も有って松本で過ごしました。





ちょっと前にノーマルタイヤの異常摩耗の事に触れましたが
(前輪の両端ショルダーが極端に減っている)







本日、ついに観念して
ニュータイヤを発注してきました。
取り付けは一週間後の予定です。

前輪だけのつもりで行ったタイヤショップでしたけど
結局4本購入し、予想外の出費となってしまいました。。

今年、車検での散財から始まり、タイヤ4本の出費と
車高調やアルミに、全く進める気配を感じません( ;∀;)

まぁ、旅行や帰省で今年も長距離を走る機会は沢山有る訳ですので
途中でバーストとか、気が付いたらワイヤーが出てたとかは勘弁な訳ですので
仕方がない出費ではあるのですが・・・

中古購入時に新品タイヤにして納車してもらいましたので、約3年経過したタイヤ。
でも、冬の期間はスタットレスへ履き替えていた訳ですから
約1/3はスタットレスだったはずなのに・・・
このタイヤ、ちょっとライフが短いのではないだろうか?




Posted at 2018/05/06 22:34:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | My M135i | 日記

プロフィール

「悲しくも、美しきこの世界 http://cvw.jp/b/250903/42068696/
何シテル?   10/15 23:34
 2007年4月に岩手県盛岡市から新潟県新潟市へ引っ越し、2015年4月に長野県松本市へと引っ越して来ました。 盛岡時代には、GC8をVer2⇒Ver6とST...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

AndroidアプリTorquePro PID追加:過吸(Boost)圧の設定他 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/04 06:59:11
久々の登場は 新製品案内なのだぁ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/01 00:07:52
こだわりのホイールバランス調整 その6 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/30 21:26:33

お友達

カメラ9割、車1割の比率と「みんカラ」らしくないですが、お付き合い頂ければ嬉しいです。いきなりのお誘いはお断りする事もあります。是非、コメント頂ければと思います。もちろん、古いブログへのコメントも大歓迎ですよ。
29 人のお友達がいます
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 yorikunyorikun
シーメンス@水平対向シーメンス@水平対向 あおまるあおまる
わんこ666わんこ666 ふーみん★ふーみん★

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
初めての外車。初めてのBMW。どんな仕打が待っていることやら・・・
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
GDBの等爆マニをシングルタービンに付けて別の車になってます。凄いです。足はオーリンズ2 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
結婚後義父様より「そろそろ落ち着いたら?」と言われ「では4枚ドアのある車に変えます」と言 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
大学生で初めて買った車です。 一生乗り続けようと思っていた相棒でした。 買った時は赤黒レ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.