• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

べり@桜餅のブログ一覧

2018年10月04日 イイね!

アイドリングストップ累積100時間達成!!




表示できる時間は99時間までだし、分と秒も59までなので、99:59:59が表示される最大数値です。

この後でアイドリングストップを再び作動させると、1秒後に00:00:00が表示されました。すっきりしませんが、100時間達成です。

その写真は撮っていません。何故かというと、オドメーターと違って、長押しでリセットすれば、誰でも何時でも00:00:00を表示させることができるからです😅
Posted at 2018/10/04 08:48:04 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年07月27日 イイね!

アナログレコードプレイヤーを入れ替え

30年近く使ったVictorのQL-Y44Fですが、ゴム製4本足のうちの一つが饅頭のように潰れてしまい、水平が保てなくなってしまいました。インシュレータの機能を持たせるためか、もともと柔らかめだったのですが、経年劣化と猛暑のせいですかね、溶けたようになってしまいました。

プレイヤーとしての基本機能は問題ない(というか割と高級機だった)ので、適当なゴムをホームセンターで買ってきてDIYで修理することも考えたのですが、この機会に入れ替えることにしました。

一番の目的は、何十年も前から買い続けてたまっているアナログのLPレコードの音楽をUSB メモリやCDへ移して、クルマの中で聴くことができるようにすることです。

ネットで色々調べた結果、DENONのDP-200USBが良さそうということで購入しました。型番が示すように、直接USBメモリに録音できることが決め手です。



届いた商品は安物感を感じる軽さでした。ブランドはDENONですが、やはり冥土イン中華ですね。まあ30年前のVictorと比べても、何分の一かの安価ですから、あまり期待していませんでした。



ところが、LPを演奏してみるとまともに鳴ることに感心しました。演奏は、スタートボタンを押すだけのフルオートマチックで、操作も簡単です。ボタン操作の感触の安っぽさは我慢しましょう。

USBメモリはとくに指定がないので、2.0の32GBを別に購入しました。容量が大きくて適合しなくても困るのと、32GBあればLP 600枚は録音できるので十分です。

録音は、プレイヤーの前面にある接続端子にUSBメモリを差し込んで、演奏開始後にRECボタンを押すだけです。MP3形式で録音されます。録音終了は自動ではないので、手動で再度RECボタンを押す必要があります。

録音後のUSBメモリをパソコンやカーナビに繋いで、正常に音楽が再生されることを確認しました。ちょっと音が小さいようですが、録音レベルの調整はできないので、再生機器のほうでボリュームを上げるしかないです。

一回の録音(片面約20分、手動でひっくり返して両面約40分)で一つのファイルが作成されます。

パソコンでファイルを編集できるアプリが付属していて、まだ試していませんが、無音部分を削除したり、曲毎に分割したりできるようです。また曲のタイトルを手入力しなくても、ネットから探してくる機能もあるようです。使い勝手さえ良ければ、有難い機能です。

これで、LPレコードの音楽を車内で聴けるので、ドライブの楽しみが増えそうで嬉しいです。



書斎で使っているオーディオ機器も、古いものばかりになりました。MDレコーダーも持っていますが、USBメモリに録音できるようになったので、出番は無くなるでしょうね。
Posted at 2018/07/27 01:51:20 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年06月24日 イイね!

緑セロ2台で高野山へカルガモ




お隣兵庫県で同じ緑セロにお乗りのSeiseiさんと、2台でオフ会を開催。当初は、もう何台か同色を集めたかったのですが、皆さんの都合がつかず残念(つд;)

高速を利用せず、ひたすら下道(R170)を走って待ち合わせ場所を目指すことにしたため、早朝小雨のなか高槻を出発。

道の駅いずみ山愛の里に到着する頃には、雨も上がり、駐車場でルーフの雨水を拭き取ります。濡れたままトランクに格納するのは、とくに電気系のトラブルが心配ですからね。

間もなくSeiseiさんの緑セロが到着。助手席には奥様が同乗。私の家内は、誘ってもコペンには乗らないので、仲良し夫婦はちょっと羨ましいです。

お互いと愛車を紹介し、しばらくコペン談義です。ブレーキの強化の必要性では、同じ意見でした。Seiseiさんのセロは、まだ納車半年も経ってないですが、ブレーキや足回りを始め、外から見えないところで結構カスタマイズされていますね。

一通り情報交換して、道の駅から高野山までカルガモでプチツーリングすることにしました。曇り空でしたが、当然オープンです。私よりは土地勘のあるSeiseiさんの後を走ります。

しばらく快適でしたが、高野山へのワインディングを登り始めると、山のお天気は次第に雨に(TдT)

こういうときに電動トップは便利だと改めて思いました。S660だと、クルマから降りて、雨に濡れながら手動でルーフをセットしないといけないでしょうから。

高野山では、Seiseiさんお勧めの中央食堂さんぼうで早めのランチ。メインストリートから離れていることもあって、幸い直ぐに座れました。ごま豆腐の精進料理を美味しくいただきましたが、写真を撮るのを忘れた‼️(ToT)

食事を終えて店を出ると、外はかなり霧雨が濃くなっていました。これでは、龍神スカイラインを走っても楽しくない、というより危険かもしれないので、早いですが帰路につくことにしました。

今度は私が前を走りましたが、土地勘がない悲しさで、例えば橋本という行き先表示を見ても、これで合っているのかピンと来ないですね。カーナビが頼りです。

高野山を降りると晴れていたので、再びオープン。下界?は暑いくらいで、陽射しも強くてビックリ。高低差でこれだけお天気が変わるのものなんですね。

朝と同じ道の駅までカルガモして、今日は早めの解散としました。これからオフ会の機会がいくつもあります(緑セロの関西オフ会もその一つです)ので、またお誘いしたいと思います。





Posted at 2018/06/24 18:31:41 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年06月23日 イイね!

車載ナビの地図をアップデートしました




2か月ごとに無料アップデートしていますが、今回ようやく新名神川西IC-神戸JCTが表示されました。開通から3か月かかりました。

この間どうしていたかと言うと、開通と同時に対応してくれたY!カーナビをスマホにダウンロードして使っていました。偉いぞYahoo!

その前に高槻JCT-川西ICが開通した時は、やはりスマホでグーグルナビを使っていました。今回グーグルの地図が未だにアップデートされていませんが、どうしちゃったんだろう。

車載ナビ、スマホナビ(グーグル、Yahoo!)の3種類を使い分けるようになりましたが、それぞれルート案内に特徴があって面白いです。

車載ナビは常識的、グーグルナビはチャレンジングで、時々えっ!こんな道へ入れと言うの?と思うような狭い抜け道へ案内するので、ひどい目に逢うことがあります。到着時間が1分でも早くなるルートを選んでいるようです。Yahoo!は、車載ナビとグーグルの中間で、渋滞を避けたいけど狭い道は嫌という時にちょうど良い印象です。

ところで、新名神の神戸-高槻全線開通に伴い、8月まで最大半額割引が実施されているのをご存じですか?この区間内で発着することが条件なので、高槻ICで降りて直ぐにUターンしてまた入るクルマを見かけます。とくに大型トラックなんかはメリットが大きいんでしょうね。
Posted at 2018/06/23 11:54:51 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年06月10日 イイね!

ビートルズのトリビュート・ライブショーを観てきました

ネットのチケット購入サイトで、たまたまレット・イット・ビーの文字が目に入って、公演日が平日だったのですが、仕事の都合をつけることにして申し込みました。この時点では、勝手にフィルムコンサートだと思い込んでいました。



公演当日、パーツの取り付けのためコペンを専門ショップに預けてから、電車で会場の西梅田サンケイホールブリーゼまで出かけました。ホールのある高層ビルの7階に上がると、入場待ちの人であふれていました。やはり中高年と言うか熟年男女が圧倒的に多いですね。同窓会的な雰囲気です。

渡されたプログラムには、セットリストが載っていました。


この時点でも、ホールに入って指定の座席に座っても、まだフィルムコンサートに来たつもりでしたが、短い資料動画のイントロに続いて幕が上がったとき、ひっくり返りそうになりました。何とトリビュートバンドの生演奏だったんですね。

一気にテンションが下がるところでしたが、思いのほか演奏も歌もレベルが高いし、特殊?メイクも上手いのか各メンバーが本物に良く似ています。これだけ完コピできるのは日本人だと思っていたのですが、曲の間のトークも英語だったので、欧米人ですね(ショーの最後のメンバー紹介から推定)。

前半60分、休憩20分、後半60分プラスアンコールのショーはなかなか楽しめるものでした。撮影禁止なのが残念でしたが、60分の間にも何回か短い中断があり、セットリストに合わせて、それぞれの時期の衣装にお色直し?して登場するなどこだわったステージでした。使用する楽器も、活動時期に合わせて、とっかえひっかえでした。

ポールマッカートニーのウイングス時代のヒット曲もいくつか演奏しましたが、これをビートルズのメンバー?の演奏で聞けるのは、トリビュートバンドとは言え不思議な体験でした。やはり、それだけレベルは高かったですね。



ショーが終わった後のホールでの掲示です。この画像では、ポールが右利きですが、当日のショーでは本物と同じ左利きでした。メンバーが固定したトリビュートバンドではなく、何人かいるようです。ミュージカルのようなものですかね。

LET IT BEというのも、バンドの名前ではなくライブショーの名前のようです。それで、今回の公演はPart 2ということになっています。

ともかく、幕が上がるまでフィルムコンサートと勝手に思い込んでいたのが、よい意味で期待を裏切られた珍しい体験でした。全国を何ヵ所か廻っているので、ビートルズファンにはお勧めできます。
Posted at 2018/06/10 17:03:07 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #コペン 先月に続いてオイル交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/2633600/car/2200128/4987700/note.aspx
何シテル?   10/06 14:14
べり@桜餅です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

DUNLOP DIREZZA ZⅢ165/50R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/29 21:09:29

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
ダイハツ コペンCeroに乗っています。
フォルクスワーゲン ジェッタ フォルクスワーゲン ジェッタ
ほとんど家内の買い物用です。メジャーなゴルフでないのは、家内がセダンに拘ったためです。( ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.