• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

毒亀爺のブログ一覧

2018年08月17日 イイね!

8月なのに・・・

8月なのに・・・今朝の大阪は朝から何となく涼しかった。
けっこう北風が吹き、朝からカラッとした晴れで、日陰は8月とは思えないほど快適。

で、夕方いつものようにSLKはオープンで明石に向かう。
オープンがキモチE!こと。
8月のオープン走行とは思えない快適さ。
途中でオープンにしたユーノス・ロードスターとベンツ・SLに追い越される。
やっぱりこの気候でオープンにしないヤツはオープンカー乗りじゃないですよねえ!(笑)

神戸北線あたりで日没になったが、その後はむしろ肌寒くさえ感じた。

お盆の影響がまだ残っているのか阪神高速はあちこちで渋滞。
平均燃費は15.2km/Lだった。

P.S.
久々にiPhoneにハイドラをインストールしてみたが、老眼のジジイには画面がほとんど見えずsoundも邪魔なので消していたせいか、面白くも何ともなかった。
Posted at 2018/08/17 22:52:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月14日 イイね!

アホかといいたい

プリウスや86が美少女に変身! トヨタ主力14車種の擬人化キャラクターを公開、デザインは専門スクール生が考案

プリウス、カローラなど、トヨタの主力14車種を擬人化した美少女キャラクターを、専門学校「バンタンゲームアカデミー」が公開しています。

美少女イラストはトヨタカローラ大阪とバンタンゲームアカデミーによる「若者の車離れにデザインのチカラで取り組む」ことをテーマにした産学協同プロジェクトとして、学生たちがトヨタのクルマをイメージした美少女キャラクターを制作しました。

 カローラフィールダー、カローラハッチバック、アクア&クロスオーバー、パッソ&モーダ、シエンタ、カムリ、TOYOTA86、カローラアクシオ、ノア、C-HR、エスティマ、プリウス、プリウスPHV、ルーミーの全14車種が擬人化されています。

痛車のラッピングのデザインとしてでも売り込むつもりなのか?
そもそも痛車ファンはすでに車持ってるはずで、「車離れ」とは無縁な連中。
じゃあ車持っていないヲタクがこのイラストで車買うとでも思っているのか?
日本一の自動車TOPメーカーがやることじゃないだろう!
頭冷やせよ、アホゥ!


ちなみにこれがC-HR。
「年齢10代、スラッと高身長で芯の強い女性」
全然意味分からないんですけど?!
Posted at 2018/08/14 21:28:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月11日 イイね!

真夏のオープンドライブ

妻がまだ富山の実家にいるので今日は予定が何も無く、家でゴロゴロしてるのももったいない天気だったので、SLKでドライブに行くことにする。
今日は里帰りラッシュのピークだというので、東西方向の長距離移動は止めておいた方がよさそう。
ってんで和歌山と思ったが、週末の阪和道は平常でも夕方の帰りの渋滞がハンパ無いので、全て一般道のルートで、距離少なめで考えた。

そういえばまだ行ったことがなかった九度山と和歌山城にしようと思いつく。
往復で150km程なので私にとっては楽勝の距離のはず。


朝9時に出発。
外環状線までの県道はすでにズルズル渋滞状態だったので、その区間だけはクローズでエアコンをガンガン効かせて走る。
外環状線の信号待ちの際にオープン。
当然アッチッチだったが、徐々に慣れてくる。
車の流れもスムーズで、巻き込み風と街路樹の日陰のありがたさを痛感。

紀州・九度山は高野山の近くで、西軍についた真田昌幸・幸村親子が関ヶ原の戦いの後、家康に蟄居させられた場所です。

さてと九度山と言ってもどこに行こうか?
何でも真田ミュージアムってのがあるらしいのですが駐車場がないらしく、近くの道の駅「柿の郷くどやま」に車を停めろとのこと。
店頭販売しているおばちゃんに道を尋ね、歩いて数分。








ミュージアムは幸村ファンなら特に見るべきものはありません。
紹介されている数々のエピソードも知らない人はいないんじゃあ?

歩いてすぐ傍に真田庵もありますのでどうぞ。


画像は、すぐ傍を流れている川。
幸村もこの景色を見ていたのでしょうか?(遠い目)

この後はまっすぐ和歌山城を目指します。
和歌山で和歌山ラーメンを食べるというのも今回の旅の目的だったのですが、道すがら見かけるラーメン屋はどこも「和歌山ラーメン」と明記してありません。
わざわざ和歌山まで来て、九州・豚骨ラーメンあたりを食べてたんじゃマヌケじゃないですか。


途中で見かけた有名店「井出商店」の前には長蛇の列。
このお店、数年前に食べたことがあるんです。
私はあのフニャフニャ麺、あんまり好きじゃありません。


そうしている内に和歌山城に到着。

何故だか、アホー!NAVIが和歌山城まであと少しって所から突如発狂し、裏口からの入場になってしまいました。(怒)



ですが・・・・天守閣までの長〜い階段のせいで暑さと普段の運動不足でバテてしまい、結局天守閣には登っていません。


再現建築には用は無い!」とうそぶいてまた長〜い下り。
再現天守閣はともかく、石垣だけはかなり見事です。

帰り道に「和歌山ラーメン」のお店ぐらいあるだろうと思っていたら、いつの間にか大阪府に入っていました。
しかも海沿いの海岸線を眺めながらのドライブのはずが、何だか内陸部のバイパスを走ってるじゃないですか?!
一旦バイパスを降りて、テキトーに海浜公園でも立ち寄ってちょっくら海でも眺めていこうかと思ったら、海浜公園の駐車場は有料なのでした。
水着も持ってきていないのに、水着ギャルを見て目の保養する気は無かったので回れ右。
再びバイパスに戻って走っていたら、いつの間にか外環状線・国道170号を走っていました。
そう言えば朝から何も食べていません。


コンビニで何本お茶を買ったことやら?

今日は和歌山ラーメン食べるつもりで出かけてきたので、どうしてもラーメンが食べたい!
運良く、以前から気になっていながらまだ一度も食べたことがない「神座ラーメン」を発見。



白菜の甘みがきいた透き通った醤油スープ。
麺は腰のある黄色っぽいストレート細麺。
個人的には好みのラーメンとは違うけど美味しいと思いました。

画像は小チャーシュー煮卵ラーメン

結局午後7時前に帰宅。
約170km。
平均燃費は11.2km/Lでした。
バカ丸出しの真夏のオープンドライブでしたが、ほぼ一日薄曇りで、SLKの温度計では31〜35℃。
汗をダラダラかきつつも、山陰や街路樹の日陰の涼しさと、時々吹いてくる風にささやかなシアワセを感じて、夏が大好きな8月生まれのジジイの夏旅行でしたとさ。

P.S.
ちなみにNAVIはスマホのYahoo! NAVIですが、今回は二度も「持病」が出ました。
何故かイキナリ幹線道路を離れ、狭い生活道路に誘導されました。
いくら幹線道路に渋滞があったにせよ絶対通りたくないような細い道です。
愛車が軽四のコペンだった時なら笑い話で済んだでしょうが、SLKではヤメテ〜〜!!(泣)
Posted at 2018/08/11 21:21:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月05日 イイね!

SLKとC-HR

SLKとC-HR先の里帰りの際、SLKを明石に置き、C-HRで富山までを往復し、大阪に帰ってきたので、今日は朝から明石までSLKとC-HRの入れ替えに行って来た。

午前中の阪神高速はほぼ全線ダラダラ渋滞で、約90kmを2時間かかった。

相変わらずC-HRのレーザー・クルコンは楽ちん。
渋滞区間でもほぼアクセル・ブレーキ操作は不要。
完全停止した時のみレジュームレバーの操作をすればよい。
唯一、初心者マークにデタラメな車線変更をされた時に一度だけ急ブレーキを踏んだのが例外。

帰路はSLK。
トランクに大荷物を積んだので屋根はオープンに出来ずクローズ。
車室が狭いので、エアコンは効きすぎるくらいで寒い程。
渋滞無しだったので、昔ながらのクルコンで十分。

オーディオはC-HRではブルートゥースでiPhoneとiPodを、SLKではAUX経由で鳴らす。
音質の差は分からなかった。

乗り心地は言うまでもなくC-HRがいい。
C-HRの高速道の段差の受け流しや、荒れた路面の吸収は素晴らしいと思う。
SLKの前に乗っていたのがビルシュタインのサス仕様のコペンだったので、SLKでも十分なのだけれど・・・。
高速道なのでコーナーをガンガン攻める・・・なんてシーンは無いが、緩やかな高速コーナーでの低重心の安定感のみはSLKの勝ちでいいだろう。

ウィンカー&クルコンレバーが左右逆なのだが、日頃はSLKに慣れているので、久しぶりに先の里帰りでのC-HRの運転ではかなりまごついた。

C-HRのシフトレバー連動のパーキングブレーキはやっぱり優れもの。
父親のラクティスは従来のTOYOTA車同様の足踏み式だし、SLKは昔ながらのサイドブレーキ。

シートはどちらもがっしりした作りだが、100km近く走ると腰に来る。
C-HRにはランバーサポートがあるが、個人的には「無いよりはマシ」なレベルだと思う。

燃費はC-HRで24km/L、SLKで15km/Lってところ。
ハイブリッド車とハイオク・ガソリン車の差は歴然。

実用性なら文句なしにC-HRの圧勝。
でも、趣味で車に乗っているわけで、SLKは「有り」というのが私の結論。
Posted at 2018/08/06 21:13:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月05日 イイね!

駆け足の里帰り

妻と妊娠5ヶ月の娘を連れてC-HRで、8/5〜8/7と里帰りしてた。
名神はともかく、普段ならまず渋滞などしない北陸道があちこちで車線規制の工事のために渋滞。
平日のはずなのに走っている車の数が多いんだろう。

結局400kmが7時間ほどかかった。

昼食休憩の南条SA。


福井名物のおろし蕎麦。
つい先日の福井旅行で食べたばかりだが、この暑さにはピリリと辛いおろしが
good!
同じく福井名物「ソースカツ丼」をガツガツ食う娘に年の差を感じた。(遠い目)

この日はほぼ移動日となり、夕方妻と娘と3人でお総菜の買い出しに出かけ、それで夕食。


両親は「暑い、暑い!」と大騒ぎだが、日頃大阪で36〜37℃に慣れている私には富山の暑さなど楽勝。
しばしば薄雲がかかるし、生暖かいけど風も吹く。
日陰なら、ほぼ快適!!

翌日は午前から先祖の墓参り。
高齢の母は生前墓も考えているらしく、いくつか石材店をハシゴしたいと言うので付き合う。
母の希望のデザインなら相場は¥140万ぐらい。
私と妻がその墓に入ると、今は関西にいる娘と関東にいる息子に、墓参りのために富山に帰ってこいと言うのだろうか?
私たち夫婦は共に富山県人だが、息子も娘も富山という地に特に思い入れはないはず。
多分私は妻より先に逝く予定なので、後は彼らに任せよう。(爆)

昼は娘のリクエストで、お盆の里帰りの定番「きときと寿司(「きときと」とは富山弁で新鮮なこと)」。


いつもなら順番待ちの列が出来る人気回転寿司店だが、お盆前のしかも平日。
待つこともなく席に座れ、久々にお腹いっぱい食べた。

ここのお店で食べると、関西で回転寿司のお店に入ろうとは思わなくなるので、寿司を食べるのは帰郷の折だけと決めている。


今秋で高齢の父が免許証を返納するというので、父の愛車ラクティスもこれが見納め。
もちろんそのことは賛成なのだが、車が無いと生活できない富山。
その後はどうするんだろう?

夜は妻の実家傍の小料理屋で妻の親戚一同と乾杯!

最終日、娘は婿殿と神戸花火大会の予定で、私は夕方から当直。
朝には妻だけを残し(友人と立山登山なんだと)富山を出発。
小矢部のSAでお土産を買ったらひたすら走る、走る。
助手席の娘が居眠りするのにムカッ!ときたが我慢。



無事に娘を尼崎まで送ってから大阪に到着。
何だか慌ただしい里帰りだったが、故郷があるのはいいもんだとシミジミ思う。


P.S.
またも富山で青のC-HRとすれ違う。
これでやっと3台目。(笑)
Posted at 2018/08/05 18:35:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日は朝から風もなく、少し暑い一日だったが、夜の明石〜大阪感のオープン走行は快適だった。
阪神高速の車はまだ平常よりは少し多め。
大阪に帰る時間がいつもより遅かったので、渋滞は無し。
平均燃費は16.2km/L。」
何シテル?   08/20 02:43
doctorK改め「毒亀爺(どくかめじい)」ってことでよろしくお願いします。 関西住まいの富山県人。 家は明石ですが、大阪に単身赴任しています。 若い...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
2010年型の走行3.4万キロの中古車。 マクラーレンベンツに似たスラント・ノーズは迫力 ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
ハイブリッドのGです。 最近のTOYOTA車の顔つきはどこか「ワルそう」で迫力満点(笑) ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
ダイハツ コペン 初期型 アルチメット 中古で買いました RECAROシートとBBSのホ ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
基本的に妻が明石で乗っていた愛車。 3年残価ローン終了後、娘夫婦に乗り継がれる事になった ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.