• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HAMGのブログ一覧

2018年05月21日 イイね!

新たにフロアーマットを

新たにフロアーマットを純正フロアーマットは、イエロートリムでデザインは良いんですけどヒールパッドがないんですよね。これ、経験上明らかにいずれかかと部分が擦れてみすぼらしくなるのは明らか。。。そして、純正フロアーマットって驚くほど高価なんです。通常タイプでも60,000円以上しますからね。

納車当時、純正マットは温存して、新規でマットをと考えていて、パーツレビューでも書いたように、KAROのマットを作成しました。BMからずっとフロアーマットは最終的にKAROに落ち着くことが多かったから・・・だから、あまり深くも考えず、純正マットのコピーで作成しています。でも、1年経ってほぼ毎日乗ります。そうすると色々と不満箇所がでてきます(笑)

ここって、なんでこんなに隙間があるんだろうとか、フットレストが内側に垂れてくるとか・・・どうもフィット感が相当甘いなと。ただ、フロアーマットなんて所詮そんなもんじゃないかと思っていた自分もいたのも事実です。そんななか気になっていた”バイオピュアコイルマット”と言うやつ・・・何やら不思議な触感をもったマットです。ヨーロッパ等ではそれなりに流行っているそうですけど、日本だとさっぱりですね。また、本来20mmあるのが良いらしいのですが、14mmや17mm等のジェネリックものも多いようで製品レベルはぜんぜん違うと言っていました。

alt

やはり、ブランド志向が強いからかなぁ・・・まあ、天の邪鬼な自分はさっそく試したく。しかし、左Hの設定がありません。Coupeもありません。で、電話問い合わせをすると、代表の南さん、”作りますよ”と快諾。工場も埼玉県所沢市と対して遠くないので行ってきました。

まずは型取りですが、既存マットをベースに、やたら細かいっす。何度も何度も計測して作っては微調整の繰り返し。代表の南さん・・・相当几帳面です(笑) ワタシもそれなりに細かい所気にするタイプですが、それ以上かも(爆)

alt

約2時間かけてフロント分の型が完成。次いでリアです。現状リアは小さなマット2枚だけ。コレでは寂しいですよねぇといって、センタートンネルも含めて左右1枚で作りましょう。とのこと。まあ、製品化されているのもそのパターンですもんね。

alt

荒型の状態ですが、もうこんなに違います(笑) ここから更に調整を重ねてリアだけで約2時間。立体構造で狹いから難しいみたいですね。

alt

ようやく型が完成。確かにこの型から、データーをとるので、確かに型命なのはわかります。が、いままで、コレほどまでこだわって型取りしたこと無いので・・・(笑)

alt

車に当てては微調整。型紙も足してはカットしたり、固定部分も型のレベルであって、型が固定できるようになっています。

alt

ようやくデーターとしての取り込みが終了。こっからは一気でした。真空パックのようにしながらレーザーカット?かな?凄いマシーンでしたけどね。製品は出来上がります。ほつれて来るような素材ではないので、実際ほぼこれで完成です。だから、型が命なんですね。

alt

出来ました。そして、このあとヒールパットの位置調整から高周波圧着を行い、固定具を装着して終了です。締めて5時間くらいの工程でしたが、内4時間は型取りに費やしたと思います。

実は、この南さん、かつては日本代理店としてこのマットを扱っていたようなんですが、それだと微調整が出来ないこと、自分ならもっと精度を出せると考えたこと、お客さんからのちょっとした意見をなかなか反映出来ないことから昨年、自身での製造に変更したようです。

なかなかの気概をお持ちの御方でした。ありがとうございました。
製品は、言わずもがな、フィッティングは本当に完璧です。ズレることも動くこともありません。マットの厚みが20mmあるので、エッジは隙間があるように見えます。が地はパーフェクトフィット。

この厚さ20mmが故にできる立体的なギャップがかつては気になって、楔となるようにあえて斜めに手でカットしていたようですが、さすがに腱鞘炎になってしまって現在は機械に依存しているようですがまったくもって十分です。いやいや、良いものを作っていただきました。今までのマットと比較して、お値段は約1/3です。もう一台の方も欲しくなりましたw

それではまた。

Posted at 2018/05/21 15:13:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | AMG | 日記
2018年05月13日 イイね!

カチカチ音…

カチカチ音…実は、数ヶ月前から、バックでの駐車時にカチカチと異音が出ていました。特にステアリングを切るようなシチュエーションとなると、フロントがメインで、結構なカチカチ音。周辺に盛大に響きます。音源は、パッドやディスク関連かなぁと思ったので一度軽くチェック。

ざっと見た感じだと、バットの工差かもしれないし、パッドのキャリパー内の遊びかもしれない。ローターは2ピース風のワンピースなので音は出ないと思うと。かつて、パッドのキャリパー内の遊びの音は経験済み。バックの最初等にカチンと音がするヤツ。カチンというよりはガチンと言った感じ。今回は明らかにそれとは違う。タイヤの回転に比してのカチカチ音だから。

とりあず、走行には影響なさげだったので経過を見てましたがやはり気になりますよね。こういった音関連は・・・直線では音はしないし、前進ではほとんど音はしない。寒冷時は音はしない。暖まってから発現。

ブレーキパッドかもしれなかったから、ディーラーに入れるにあたって、取り合えず低ダストのIDIを念のため純正に戻して入庫点検に。戻さなくても良さげだけど、パッドからと言われたら嫌なので…



EQのイベントやってました。キチンとディーラーでも再現できたので安心。チェックを任せます。ココのディーラーは喧嘩するほど仲が良い的な不思議な関係性…(笑)



しかし、久々の純正パッドは汚れますなぁ…本当に汚れる(笑)IDIがいかに優秀かわかりますね。

結果は判明しました。なんとロアアームのブッシュ…言われてエッ?とな。

まだ高々20,000㌔でっせ。1年半。それくらいでへこたれてしまうようでは困ります。まあ、今回は無償交換ですけどね。こう言うのが繰り返されると。保証後は、厳しいねぇ…と思っちゃう。

まあ、それはその後の話かな。

それではまた。
Posted at 2018/05/13 14:10:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | AMG | 日記
2018年04月29日 イイね!

あがりの車?

あがりの車?車業界の日進月歩…技術の発展はむしろ人間の感性を劣化させている気もするけど、運転する人間の高齢化とともに明らかに平均では劣化して来ているのだろうなぁ…

となると、走る喜びなんかより、いかに人間を傷付けない便利ツールとしていくかという方向に傾くのは仕方がないのかもしれませんね。特に日本の場合は。

閑話休題。
今乗りたい車があるかというと…実は結構難しくって、乗りたい車と所有したい車のギャップがデカイから(笑)つまり所有出来にくい車に乗りたいということでしょうか?ワタシ的にはいつも好きな車に乗りたい願望があるので、普段はツールの車を使い、休日に乗りたい車に乗るが出来にくい性格なんですよ。

日常性を持った魅惑の車が減りましたよぇ。そんな中ではやはり、日常性という要素では、ドイツ車が圧倒的に有利なんですけど、いつも異質な光を放つ車があります。必ず候補に上がるけど勝ちきれない車。でも魅力的。ギリギリ日常性を…無いかな(笑)

● AstonMartin vantageV12



世相に合わないNAV12気筒を有して、とてつもないエキゾーストを醸しだし・・・ギリギリ日常性を許されそうな。しかし、メンテコストは大変だろうなと想像される車。でも、スタイルサイコーww ボンネットサイコーww よく、車を女性に例えるけど、それもそのうちセクハラになるんだろうと思いつつ・・・高めの女性だけど、ぎりぎり手が届きそう?でも振り回されそうなね。男ってアホですからね。

● AMG C63s Edition1



よく、何で乗り換えたの?どこが気に入ったのと聞かれます。BM党からなぜ離脱したってこともあるみたい。個人的には宗教ではないので、乗りたい車に乗って良いと思うけど、ドイツ車のBMW・Mercedes・Audiはそれなりに派閥もあるようですね。

ワタシがこの車を選んだのは、単純にフロントからのビジュアルが良かったから(笑)メルセデスのもつ歴史やらなんやらは関係ないです(爆) フォトジェニックだったから・・・なので、知識も情報も正直ほとんどが後付け・・・まあ、知るとなるほどと思うことも多いんですけどね。



● Mclaren F1 GTR



日常性だの、ランニングコストだのの生活要素をすべて切り捨てると、やっぱりずっとこれです。フォルムや、メカニカル感、エキゾーストノートなどの全てがほぼパーフェクト。BMW M1も好きなんですけど、それより高嶺というイメージです。いつまでも高値の華であって欲しい。手元に置きたいという思いと、絶対置きたくないという思いが交錯する車。まあ、どうやっても所有なんて出いないんですけどね(笑)

夢の車・・・ありますかね?夢は夢だから良いんだろうなぁ。

それではまた。
Posted at 2018/04/29 08:04:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | AMG | 日記
2018年04月16日 イイね!

雑談的な…

雑談的な…AMGが手元に来てから、まあ、異文化交流で、いろいろとスタイルのすり合わせが必要でしたが、なんとなくようやくフィッティングしてきている気がします。

相変わらず車の完成度は高く、これと言った不満もあまりないので…(笑) そして、頭を悩ます様な不具合もなく、やはり、何か不満があって、その不具合をいかに解決するかを考えている時が一番楽しい時間なのかもしれません。ステアリングの時もそうだったしね。つまり、幸せの偶像が得られていて、それを得るために努力しているときが一番幸せな時という矛盾が生じますが・・・(爆)

そんなもんなのかもしれませんね。実は・・・

改めて最近思ったことを何点か…ご意見も頂ければそれはまた楽しいものだと。

① Eクラスを始め最近のフロントセクションが嫌い

Eクラスが出てから最近みんなこうなんですよね。GL C63もそうでした。グリルフィンが無防備すぎます。



ここのグリルもオープン過ぎ。内部はラジエーターなど石を貰いたくない部品なのにと思っちゃうんです。



うーん。結局はネット張ったりとかしそうな自分があるんですよねぇ。大丈夫なのかな?でも実はポルシェとかもこうですよね。アフターでわりと皆ネット張っているのをよく見ます。

② ネットで車を買う?

メルセデスもネットで購入できますね。しかもカタログモデルにあらず。そして左ハンドルだったり、マニュアルだったり…それを眺めていて思いました。そうか、本来セダンはこの顔だ。日本ではAMG顔の人気から設定が無くなったようですが…Sクラスとかキチンと残ってますね。Cのこの顔は何気におしゃれな気もします。



しかしネット購入。買ってからディーラーを選んでディーラー車にするシステムに不思議な感覚を覚えます。でもなかなか面白そうなパッケージですね。SLCのMT設定・・・左Hならと思うけど、なかなか楽しそうに思います。

最近、車がどんどんシームレスになって、各社の個性があまり際立たなくなってきているように勝手に思ってます。内燃機関のリミットが言われ始めている昨今、楽しんじゃったもん勝ちって気もすごくするんですけどねぇ・・・それは、車種によらず、好きな車をですww

まあ、車の楽しみ方は人それぞれw いじり方も人それぞれ。車道楽も正解はなく各々ですからね。

それではまた。






Posted at 2018/04/16 15:53:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月15日 イイね!

つらつらと・・・

つらつらと・・・MB乗りのCのクーペ乗りの皆様が、大黒で集まるよぉ・・・というのを知り、やはりSNS上だけではなくリアルに会いたい身としては、なんとかと・・・まあ、結果としては、遅刻・早退という形になってしまいましたが、お会い出来た皆さん、今後ともという感じです。

しかし、今思うと、世田谷に最初に来ていたこのC63s、フロントカーボンブレーキで日本設定のないマットグレー。Edition1という名前ではなかったけど、パフォーマンスパッケージでいわゆる内装含めてEdition1と同じ設定で、お値段200位安かった。ワレの購入時期と1か月の差。ふぅ。

そんな昨日、ふつふつと盛り上がっていたのが、63株の話w まあ、オフではありがちな乗り換え話ですよね。しかしこれって、結構感染力が強くって、心証の奥深くに食い込むものです(笑)本当に、BM時代にもよく流行ったウイルス的な・・・

自宅に戻ってから、なんとなく63株などを眺めていました。そしたら・・・(`ロ´;)



木更津のアウトレットパークにあるこの個体w 赤幌の黒株

黒赤株は、なんとなく内装赤が多い中、ブラック&グレーとなかなか渋い選択は良いとして



まあ、普通の方が乗るカラー設定ではないですけど、個性豊かでいいですよね。
そして、何より気になったのが・・・



ん?このマイスタープレートは見たことあるぞと。
多分そうですよね。一緒ですよねw 最近納車されたAMGマシーンと・・・

まあ、そんなアフターに楽しげな時間を提供してくれるのもオフの良いところということでしょうか?

それではまた。
Posted at 2018/04/15 08:14:46 | コメント(7) | トラックバック(0) | AMG | 日記

プロフィール

約20年超ずっとBMWでした。さんざん弄り倒すことで、いろいろ勉強し、その分高い勉強代も払ってきました(笑)結局、最後はALPINAとなり、プロの作る車の完成度...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

お友達

初めてのMercedesです。色々分からないことが多いので、些細なことから諸々共有できれば嬉しいなぁと思っています。
27 人のお友達がいます
grender C63Cgrender C63C * ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認
Car-YMCar-YM * りこ。りこ。
とっし~@63とっし~@63 SkollSkoll

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
AMG C63s Edition1です。 グラマラスなクーペボディーに4㍑V8ツインタ ...
BMWアルピナ B3 S BiTurbo クーペ BMWアルピナ B3 S BiTurbo クーペ
1/99の限定車でした。本当に非の打ちどころの少ないバランスのとれた優等生です。ALPI ...
BMWアルピナ B5スーパーチャージ リムジン BMWアルピナ B5スーパーチャージ リムジン
久しぶりのATとなった、パワフルセダン。エンジンは野蛮でしたけど、刺激的なラジアルコンプ ...
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
4枚ドア・MT・NA6発はコレしかありませんでした。鉄ブロックのロングストロークのトルク ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.