• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BINOZOのブログ一覧

2020年06月30日 イイね!

スマホ液晶交換

スマホの画面を割ってしまった。既にかなり使って来たのでこれを機会にXperia 1にでも乗り換えるかと半ばその気になったのですが、調べてみると互換液晶が意外に安い。新品でも3,000円だって。ポチッ。


中華スマホの更に社外互換品だから怪しさ満点。いいのさ、既に3-4年使っているスマホをあと1−2年延命させてくれれば万々歳です。交換工具も入ってました。親切〜!



開腹。一度電池が膨れてダメになった時開けたのでなんとなく手順は憶えてる。


砕けたガラス剥がしと接着がちょっと面倒だったけど我ながら綺麗に作業終了。発色はほぼ正規品並み、良いやん、何が良いって正規品じゃないからロゴがない!

HUAWEIなんてデカデカと書かれていると微妙に恥ずかしいけど今度は完全に真っ黒な画面。iPhoneって言っても信じる人いると思う。


お役目ご苦労様でした。

また微妙なスキルを手に入れ、出費を最小限に抑えられたのでプチ満足っす。
Posted at 2020/07/01 00:30:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2020年06月01日 イイね!

古いロードバイクで遊ぶ その4(完)

古いロードバイクで遊ぶ その4(完)
工具がなくてもできる事=水洗い。ダーッと水を掛けてママレモンで丸洗い。


そして今朝、職場でツールを借りた。これ全部揃えるだけで車体の購入価格超えてしまうのでメッチャ助かりました。持つべきものはロードバイク好きの同僚。



ツールを使うと簡単にクランクが外れる。しかしこれ、専用工具なしではほぼ無理ですね。



中のベアリング外してこれもブレーキクリーナーで丸洗い。その後、グリスを塗ったくって元に戻す。ベアリングへの当たり具合を調整しながら締めないといけないので専用工具必須です。

開けて戻して締めるまで何でピンスパナが必要なのかが分かりませんでした。良く考えられてます。調整の幅があることで技術ある人とない人の差も出てくるのでしょうね。

実は最初、ボトムブラケットの外側のリング外す前に無理にピンスパナ回そうとしてピンを折ってしまったのだ😅。動くわけないよな。アマゾンでバラ売りしてたので発注。297円也。バラ売りしてなかったらスパナ丸ごと買って3,000円近く出費するところだった😂。



ペダルも届いていたのでついでに装着。右用と左用に別れてた。本格的〜。

車軸を締めようとしてハブスパナがない事に気づく。あれが無いとちゃんとベアリングへの当たりを調節しながら締められない。仕方ないのでタイヤの装着を先に。


リムテープを貼って、


タイヤをはめて空気を軽く入れ、位置合わせをしながらテープを引き抜き接着。あとは空気をパンパンに入れて放置。あとは車軸さえキチンと締められたら走行可能な状態まで組み上げられるのになぁ。

その5に続く

〜にしようと思ったけど写真ほとんど撮る間もなく組み上がってしまった。

いきなり完成形😁

正確にはハブの締め方が想定していたやり方ではキチンとできなくて適当な仮組み状態です。ちゃんとした組み方これから勉強します。とりあえず形になったのでブログシリーズはこれで終わり〜。クラシカルなスタイルだけどカッコイイじゃないですか。

家の周りをグルッと回ってみましたが結構前のめりで慣れるまでちょっと怖い。が、やっぱり軽々進みますね。じっくり調整して仕上げたいと思います。
Posted at 2020/06/01 23:12:39 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年05月30日 イイね!

古いロードバイクで遊ぶ その3

古いロードバイクで遊ぶ その3
グリスが届いた。軸にも塗るのかと思ったけど軸はホイールに接しないみたいですね。両側のボールベアリングで全荷重を支えているらしい。なるほど。でも錆防止の為に薄く塗っとこ。


グリスの色が全然違う。付け過ぎかもしれない。


リアも外してみました。グリスがもう固形化しています。松ヤニみたい。


同じくネオジム磁石で吸い出しました。


外したハブのナット類の順番分からなくなりそうなので記録用にパチリ。スマホがあるとこういう時便利。


ブレーキクリーナーをじゃぶじゃぶかけてグリスを洗い流す。邪道と言われそうだけど。


組み付けようかと思ったけどちゃんとやるには専用工具が必要。職場の同僚に借りる事にしてここで一旦休憩。


午後になりタイヤが届いた。


接着前に畳まれたタイヤをリムにはめて伸ばして馴染ませておくと良いと書かれていたので早速装着。イメージしていた色よりピンクいけど干物タイヤよりはマシ。

仏バルブアダプターはまだ届かないし、これ以上は何もできないので続きは来週〜。

その4に続く
Posted at 2020/05/30 18:30:10 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年05月29日 イイね!

古いロードバイクで遊ぶ その2


家に帰って早速にホイールを外す。レバーを緩めるだけで前後ともあっけなく外れてしまう。ほぇー、私の知ってる「自転車」とは全然違う。これがホンモノのロードレーサーか。


タイヤは年齢相応。


パリパリメリメリまるでミイラの肉を剥ぎ取っているみたいな乾いた音を立てて外れて来ます。


タイヤの干物です。セメントが変質して色が変わってる。


風呂場でホイール掃除。セメントこそげ落とすのに一時間くらいかかったかしら。考え事しながら単純作業を繰り返すのは嫌いではない。


歪みもなさそうだし、ホコリを落としただけで結構キレイに見える


調子に乗ってハブも分解してみる。30年モノの酸化したグリス。


ボールベアリングを落っことしたり無くしたりしたくないのでハードディスクから摘出した超強力なネオジム磁石で吸い取る(笑)。


パーツクリーナーで洗ってみたけど特に傷が入っているタマはない模様。


受け側もキズないっぽい。やったぁ。


どうせまだグリス届いてないし今日は前輪ハブ掃除で終わり。蚊がうるさいので屋内に退散。

その3に続く
Posted at 2020/05/29 21:19:56 | コメント(1) | トラックバック(0)
2020年05月28日 イイね!

古いロードバイクで遊ぶ その1

実は以前から本格的なロードレーサーが欲しかったのです。とは言っても腫れ物を扱うような新品ピカピカの何十万円もする代物ではなく、気楽に乗れて、盗まれても諦められるくらいのもの。

別に本格的に衣装を揃えてヘルメットかぶって自動車とスピードを競いたいのではなく、近隣の市町村へのちょっとしたお出かけや通勤などに軽快に走ってくれるスマートでカッコイイ「足」が欲しかったのです。

で、先週末、とあるフリマアプリを眺めていたら30年室内保管されてたロードバイクが出品されていた。状態良さそうなので思わず連絡を取って見に行く事に。


もちろん30年経っているのでタイヤはボロボロだけどそんなにサビはまわっていないし、またがってみると自分の体格でも十分行けそう。各部もしっかりしていて以前乗っていた「なんちゃってロードレーサー」とは剛性感が全然違う。


ハンドルはバーハンドルに換装されていたけどオリジナルのドロップハンドルとブレーキレバーも付けて下さるそうで。当面は軽快な街乗りバイクを目指すのでこのままで行きましょう。

ちなみにモノはMIYATA自転車のフルアルミフレーム、700cのチューブラーバイクで初期のShimano 105、7x2速がついてました。ペダルはビンディング。そこまで本格的に乗るつもりないので邪道と言われようがフラットに換えましょう。ここは沖縄、外出は島ぞうりがマナーです。


思っていたより良さげだったので買わせて頂く事に。出品者さんの御厚意で何と提示価格から更に5,000円値引きして頂きました。感謝!クルマの後ろに積んでウキウキしながら帰宅。こういう時ステーションワゴンは便利。ホイール外さなくてもそのままラクラク飲み込んでしまいます。

とりあえずタイヤを交換してハブをグリスアップするだけで走れそうだったので以下のものをアマゾンに発注。

SOYOの28”/22mmチューブラータイヤx2
MKSのフラットペダル
Shimanoのグリス
Miyataのリムテープ
フレンチバルブ用アダプター

とりあえずここから始めて徐々に手を入れていきましょうね。

その2に続く





Posted at 2020/05/28 22:15:20 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

BINOZOです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

エアコン応急処置 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/13 22:00:59
ノックセンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/02 21:50:53
ソロバン玉対策品 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/10 19:27:20

愛車一覧

ボルボ 940 エステート (ワゴン) 茜ちゃん (ボルボ 940 エステート (ワゴン))
今の車が18万キロ超えで退役することになり、家族も増えたことだし七人乗りミニバンが良いと ...
トヨタ ヴィッツ びっつ (トヨタ ヴィッツ)
妻の買い物グルマ。 道具と割り切ればスルスルと軽〜く走るし、室内空間も十分だし、ボディデ ...
ホンダ バイアルス TL50 ホンダ バイアルス TL50
不動のものを手に入れて復活させて通勤用に使っていました。キャブの掃除とマグネットコイルの ...
スバル インプレッサ 赤いクルマ (スバル インプレッサ)
バランスの取れた良い車。WRCのベース車とは言え、一番下の1.5L、FFでしたので余裕た ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.