• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

endurance.kのブログ一覧

2018年05月18日 イイね!

ヘッドライトリペア

ヘッドライトリペアメルセデスベンツ/CLK
写真で簡潔に(笑)












そろそろ自分の車もメンテしないとな〜_φ(・_・
福岡は今日は湿気てますね〜

洗車日和!?(笑)
2018年04月18日 イイね!

おったまげな発言...

おったまげな発言...先日とある企業様の主催する作業ツール、材料などを展示・販売を行うイベントに参加させて頂いたのですが、びっくりな出来事?がありました...
板金塗装屋さんである友人はスプレーガンを購入し、自分も仕事に何か役立ちそうな物をプラプラと。

気になった窓ガラス撥水加工の材料を購入。その後、別の所でヘッドライトリペア関連でとても良い情報をゲットし気分は上々でした(笑)

が、しかし!
とあるボディコーティングメーカー?販社?にてコーティング剤のPRをされたのですが、久しぶりに面白い案内を聞きました(ノ_<)

とあるガラスコーティング剤に関してなのですが、その施工されたサンプルの撥水具合がどうも凄いみたいで、確かに凄かったです(笑)
5年耐久します!との事でした。
1年ごとに専用のメンテナンス剤を使用してメンテナンスを行って下さい!と言う案内を受けましたので、ここで質問を。
『もし、取れない汚れがある場合はどうしたら良いですか?』と質問すると、慣れた口調で『研磨を行い、メンテナンス剤を使用して下さい』と、言われました.....

まだこんな事言っている人がいるなんて...
そのコート剤はボディ塗装面に施工すると硬化して『ガラス』になるみたいです(笑)
だから、研磨では除去されないという理屈なのかな?(笑)

施工方法をお伺いすると、従来のガラスコーティングと同じ。塗って拭く。

そもそもガラスとガラスコーティングは全く別物。
そのコート剤を施工したボディを研磨して、どうやってコート剤が残存してると確認したのか、深く突っ込もうと思いましたが周りに人も居て、とても聞ける雰囲気では無かったのでとりあえず退散しました^^;

どこもかしこもガラスコーティングを連発してるんですけど、本来耐久性が重要なんですかね?(笑)
コート剤その物の耐久性が良いからと言って、綺麗な状態を維持出来ているか?と言われれば必ずそうではないと思いますが...
市販でもプロ様と記載のあるコート剤が売られていますが、言葉だけで惑わされずに疑ってみるのも良いかもしれません(笑)

本来は塗装に対してダメージを軽減し、綺麗な状態を維持出来ているかが重要だと思うんですが...
それにはコーティングではなく、適度・適切な『カーケア』が最も重要なのは間違いないと思います^^


でも、コーティングって洗車をしなくても車が綺麗になる、水洗いだけで汚れも固着せず綺麗、など夢のような謳い文句ばかり。
その謳い文句を信用して高い代金をお支払いし、手入れをしなくて良いのか...と、淡い期待でコーティングするのであれば、絶対辞めた方が良いです。その施工代金を定期的な洗車費用に当てた方が絶対1年後綺麗だと思います。
次回のブログでここらへんは突っ込んで書こうと思います^^;

今回はこの辺で終わります。(笑)






Posted at 2018/04/19 23:25:47 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年04月11日 イイね!

コーティングとスケール(水ジミ)

コーティングとスケール(水ジミ)今回はコーティングの防汚効果だったり、撥水効果に関してです。

コーティングというと、ほとんどの方が
・お手入れを楽にしたい
・洗車の頻度を少なくしたい
・更に艶感をアップしたい
・撥水の水玉を楽しみたい
などなど何かしらの効果を期待して施行されていると思います。

そして、その効果が長期間持続する事を望んでいる方がほとんどだと思います(^^)

ですが、同じコーティングをしたとしても評価は様々です。
Aコーティングを施工しある人は良いと言う人、ある人は全然ダメだと言う人。必ず評価が分かれます。
良いと言った人は、もしかしたら屋内ガレージだったり地下駐車場に保管、車に乗る頻度が少なかったり...

全然ダメだと言った人は、もしかしたら青空駐車で保管でカーポートもなかったり日常で通勤などにも車を使用していたり...

全ての条件が当てはまっての感想とは限りませんが、まずこの違いだけでも同じコーティングの優劣を決めてもあまり意味が無いと感じます^^;

更に言えば、どんな塗装状態の車にそのコーティングを施工したのか、施工した環境だったり施工方法、施工したコート剤はいつ製造されていつ開封した物か、など様々の条件があり言い出したらキリがないです。

特に塗装状態はコート剤の効果の現れ方にも関係します。コート剤は塗装状態に依存していると思った方が良いです。
文章で塗装状態に依存すると言われても良く分からないかもしれませんが、これは本当に比べるとよく分かります^^;

で、撥水の持続期間は洗車を行う頻度やタイミング、スケールの付着で結構変わります。
更に保管維持環境や乗る頻度で外的要因によるダメージの大小が全然違うので、当たり前に屋内保管でたまにしか乗らない方のお車の方が結果は良く感じると思います。
コート剤その物の撥水基の限界もあるとは思いますが、スケールを除去すると排水を妨げる凸状のスケールが無くなり本来の排水性能を取り戻し、水のキレ方が全く変わります。
これはコーティングを施工していなくても分かります^^

と、分かりやすい画像を貼ろうと探したらない...(笑)

今更すぎる...(笑)

最終的にまとめると自動車に用いられるコーティングはメーカーの謳い文句に踊らされている一般のユーザーの方や施工店の方もたくさんいるので、ブランドネームだけで期待するのは避けた方が良いです^^;
商売だから良い事しか言わないのは分かりますが、結果が伴わないのに膨大広告をするのは詐欺に近いと感じます^^;

何事もネットで情報収集出来る時代ですが、その情報の判断をするのは最終的には自分自身ですので誰も責任を取ってくれません。
と言うとこの書いているブログもネットでの情報の一つに過ぎないと言う事になりますが(笑)

どんなにみんなが良いと言おうが、結果が全てです。やってみないと分からないからみんな期待しちゃうんですけどね...(笑)

多分以前のブログにも書きましたが、コーティング施工を依頼した際の何でその値段なのか?はとても重要です。
10万円の施工代金で、下地処理(洗浄・研磨)3万円/コーティング7万円なのか、それとも下地処理(洗浄・研磨)7万円/コーティング3万円なのか同じ10万円の施工でも内容が全然違います。

考え方は人それぞれなのでこの内訳も様々な考え方があると思います。

ですが、車がキレイになるまでの間に仕上がりがどうなるかは下地処理(洗浄・研磨)で9割決まっています。

後はコーティングのブランドネームで決めるのか、そこの仕事を見て決めるのか...
もちろんコーティングのブランドネームで集客をしてないからと言ってコート剤に関して何の拘りもないショップはまず無いと思いますが(笑)

本当に良い物や良い仕事は、広告なんかなくても人から人へ伝わり結果に満足して頂き、多くの方に信頼されると思います。

そして、その結果はその人の主観も関係するので、何回も言いますが結果が全てです(笑)

最後まとめますと(2回目笑)自動車の磨き・コーティング、所謂「カーディテイリング」は絶対に必要な事ではなくその人の感情、車が好きや趣味的な感覚、コーティングを施工しているという満足感だったり、ご自身が結果に不満なく満足出来ていれば良いと言う事だと思います(笑)

こんなまとめ方したら今までの長文が全部パーですね(笑)
Posted at 2018/04/14 15:32:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年04月09日 イイね!

ホンダの軽2

久しぶりすぎる更新です(笑)


N-BOXのボディの状態...






新古車ですが長期間屋外保管でしたので、この塗装を考慮すると何も考えずに洗車を行なって入ればこうなります(TT)



☟ここは納車前に研磨された形跡が^^;



研磨中...



4日間を経て完成☆









☟上画像施工前・下画像施工後


ホンダの濃色カラーは本当に美観維持が大変です(TT)
施工するコーティングも、その後の美観維持の方法を考えないと大変な事になります^^;
というより、コーティングよりもどういうメンテナンスを行うかが重要です。

自分のフィットも何回も苦い思いをしました...

この塗装状態のお車に5年保証で水洗いだけで綺麗が持続するなどのコーティングを施工しお客様が期待して施工した場合、屋外保管で数ヶ月から半年位で謳い文句に対して??な気持ちになると思います。
大体言われるのが『1年ごとにメンテナンスに持ってきて下さい』けど、1年も経過する前に目も当てられない状況に...(その行うメンテナンス内容もお客様にしっかり伝わっていない。何故メンテナンスを行うの必要があるのかはコーティングを施工する前に説明する必要があるはずです。そもそも何で1年と決まっているかが良く分からない笑)

そして、シミだらけになり施工店に行くと『シミは仕方ないです。気になる場合は研磨しかありません』この一言で片付けられてしまいます^^;
お客様は一体何の為にコーティングしたのか...
半年で再施工なんて...


新規施工後の想定されるダメージや塗装の事を理解していれば、施工する前からお客様にご案内する内容は違うはずです。

そこが理解出来れば、コーティングの保証や耐久性に意味が無いことが分かると思います^^;


コーティング自体の耐久性は良くても...です(笑)

Posted at 2018/04/09 09:44:31 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年03月12日 イイね!

ホンダの軽☆

ホンダの軽☆新古車のN-BOX^ ^

3ヶ月ほど外に展示されてお日様の元何度も洗車されているので、ボディの染みや細部の汚れ、洗車傷はなかなかです(笑)
このお車は友人が購入し、その販売店でコーティングを勧められたみたいですが、かなり車の綺麗に関して拘りのある友人は、自分のところに持って来てくれました^^そのお店の提示した金額より多少金額は高いのに...
本当に感謝です(TT)
これは期待に応えて新古車を新車に戻してお返ししなくては!(笑)











ますは研磨を行えるようにする為に、ボディをすっぴん状態に戻します!

☟スケールまみれです^^;
スケール反応中...



右側のパネルのみスケール除去☆

これだけで美観がかなり向上します。
これが意味する事とは、意味の分からないガラスコーティング最強説を唱える前に、スケール除去メンテナンスの重要性を訴える方が大事だという事です^^
何故なら、どんなコーティングを施工してもスケールは必ず付着するからです。
その蓄積を繰り返しやがてボディにダメージが侵食してしまい陥没ダメージに繋がっていきます(特に平面箇所)主に陥没クレーターだったり、ウォータースポットなどと言われてる?と思います^^;(笑)

なのにコーティングしていれば、傷も入らない、汚れも付かない、雨で汚れが洗い流される(笑)、5年間ずっと綺麗とか...他にもいっぱいありますが、日常使用するお車で、適切なメンテナンスを行わずにそんな事は絶対ありえないです^^;
逆にそれらのコーティングを施工せず定期的なメンテナンスを行なっている車の方が綺麗...
なんて事が現に結果として現れているので、コーティングの異常な謳い文句に疑問しかないです^^;
もちろんコーティング自体を軽視しているわけだではないです(^-^)
個々のお車の保管維持環境や塗装状態に合わせた正しい選択・使用方法であれば必ず美観維持の向上をお手伝いしてくれます★
それにはスケール除去で取れないコーティング、つまりスケール除去が可能なコーティングが必須です。

☟ここは頑固なスケール固着でした^^;


☟スッキリ除去☆


ちなみにスケールを研磨で除去するのはご法度です^^;
DIYで研磨される方はまずスケール除去をしてからの研磨をオススメします^^
ボディのザラザラの原因は鉄粉だけではないです♪
お風呂場の鏡を手で撫でてみると分かりやすいかもしれないです(笑)
塗装より硬い物質を無理矢理研磨で除去しようとすると、研磨でリカバリー出来ないダメージが発生する可能性大です^^;
これはガラスも同じです。

専門店の方はもちろん、研磨の対象が何か?を理解していると思うのですが、そうではないお店は...?
その事実を知らない?もしくはダメージが発生した事に気付いてない?元からだとと言い張るのかも...




Posted at 2018/03/12 19:24:50 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

基本的に車はキレイじゃないと落ち着きません笑 車に関してめちゃくちゃメカ的な知識がある訳ではないですが、幼少期から車は大好きです☆車好き(車キレイ好き)です笑...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Aピラーパネルの外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/08 08:09:23

お友達

基本的に友達申請はウェルカムです♪( ´θ`)
車種問わず遠慮なく申請して下さい!☆
洗車・コーティング・磨きなどの情報も共有出来たら嬉しいです(^^)
19 人のお友達がいます
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム * 『もりたけ』『もりたけ』 *
koutakekoutake * オデストオデスト
いつかの 少年いつかの 少年 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) エー六輔 (アウディ A6アバント (ワゴン))
アウディ A6アバント (ワゴン)に乗っています。 ボディカラーはホワイトが良かったので ...
ホンダ フィットハイブリッド フィトハイブリ介 (ホンダ フィットハイブリッド)
もうすぐ12万キロに到達します(^-^) 頑張ってくれー!(TT)

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.