• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

びたろーの愛車 [スズキ ジムニー]

燃料ポンプ交換再び

カテゴリ : その他 > その他 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2019年03月28日
1
先日交換したポンプを再摘出して並べて見ました。
やはり燃料計基板が違うようです。

タンク下ろしも2回目となると早い早い。
30分かからずポンプとご対面です!
2
これ
最初から付いていた5型の基板部アップ
3
こっち
燃料計が正常に反応しない7型の基板部アップ

どうやら、基板以外は共通の感じがします。
固定方法も爪で嵌まっているだけの様です。
4
小さなマイナスドライバー1本で難なく摘出完了しました。

結果、サイズも同じで、接点の位置も同じなので、この基板を入れ替えるだけでokでした。
5型の基板は黒ずんで劣化している可能性もありましたがそのまま再利用しました。

念のため、仮にポンプ単体で車体側のカプラーと接続して浮きを動かして確認したところ、問題なく動作してくれました。
5
参考の情報として…

燃料ホースのカプラー外しに、ホースの切れ端を使っていましたが、
もっとスマートにと思いこの工具を買って見ました。
6
この部分の出っ張りが干渉して使えませんでした〜

やはりホースの切れ端が柔軟性があって1番ですネ
7
纏まりませんがまとめです。

燃料ポンプの互換性は、
1型〜6型と7型〜10型では適合できない。
でも、燃料計の基板を入れ替えるのと、カプラーの形状を加工すれば流用可能。
となりました。

やはり、古いポンプはくたびれていた様で、車の出だしがなんだか軽くなりました。
特に2500回転位のタービンが回るちょっと前位がスムーズになった気がします。

※自己責任の自己判断ですが…
違っている内容があったら教えてください。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

バックドアダンパー交換

難易度:

夜のお供に。。。

難易度:

ワイルドウイリー 人形迷彩化

難易度:

サイドブレーキの配線

難易度:

キャリア装着

難易度:

クラスレスなクルマ‼️ジムニーとはそういうクルマかも⁉️

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

プロフィール

びたろーです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

JB23Wリア側プロペラシャフト交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/06 19:30:05
前期AT 3速Holdのトラブルシューティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/03 06:43:09
ABSトラブルシューティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/03 06:41:24

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
スズキ ジムニーに乗っています。
マツダ デミオ マツダ デミオ
忙しい時の通勤用
マツダ MPV マツダ MPV
かみさん用
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
5型です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.