• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぽんこつネコ改のブログ一覧

2018年12月12日 イイね!

EVCヘッドユニット・ブラケット、その後。

ヘッドブラケットの続編です。

当初の予定は、アルミ合金をベンダーで精密板金加工を行う予定でしたが、

「構造的にはワイヤーカットでも加工可能で、その方が精度が高く、場合によっては安価かもしれない」

という事で、ワイヤーカット工法でも検討してみます。

ワイヤーカットにすると、薄板加工はしなりが出る事があるので、厚みを3㎜にアップ。

alt


ワイヤーカットだと、丸穴、角穴はあまり関係ないので、PCのPCIスロットのブラケットに付いていたUSBコネクタを再利用します(丸形USBコネクタも地味に高い;^_^A)。

alt


ベンダーには掛けないので、曲げ加工は無くなり、曲げRは無し。

表面処理は、アルミの塗装も地味?に難易度が高い上に、試作のアルマイトで割と安価に出来そうなので、カラー・アルマイト処理を行います。色は私の好きな赤。

ワイヤーカットは角が鋭利になり、アルマイトが乗り難くなったり剥げたりするので、硬質アルマイトの場合は糸面(20~50μで0.2~0.3R程度)が必要になるでしょう。

使用アルミ合金ですが、A2017でも歩留まりの点(先方の都合)で問題なさそうなので、2017で行きます。

A6000系、7000系は、アルマイトが乗り難いので却下(そんなに強度は不要)。


ブラケットが出来るまで、市販の金折でヘッドユニットBOXにEVCのディスプレィを固定してみました↓

alt


しかし、高さは狙ったようにピッタリ(笑)

右側のポッカリ穴は、カラーPET板を切断して埋める予定。せいぜい年明けまでの短い命?だけど・・・・(爆)

2018年12月10日 イイね!

EVC6-IR2.4をヘッドユニット・コンソールに搭載する

題名通りです。

私はダッシュボード上に計器類やディスプレィを飾り?たくない派なので、EVCのディスプレィ・ユニットをヘッドユニット(AV機器、ナビ等収納コンソール)BOX内に装着することにしました。

EVCのディスプレィの縦寸法が49㎜なので、正にここに入れてくれと言っているような(笑)

ということで、純正のヘッドユニットBOXカバー(1DINサイズ)を参考に、新しくCADで書いてみました。

3D-CADで3Dプリンターのナイロン出力でも良いですが、私は金属フェチなので(;^_^A

alt

材質はアルミ合金、A2017か5052。材料調達関係で5052になる可能性が高いかも?
無用なコストアップになる超アルミ合金は使いません。

ブラケットの凹んだ真ん中にEVCのディスプレィが収まります。

左右の丸抜き穴は、USBパネルブラケットを装着↓

こんなのとか・・・・・↓

alt



こんなのとか・・・・・↓

alt


↑これだと、基板現像してポストを立てるか、コネクタをギロチンしてmicro-USBコネクタを付けるか・・・・・


左側USBはEVCディスプレィ・ユニットから出力される、別売りEasy-WriterのUSBケーブルをUSBパネル・ブラケット変換。

右側USBは、スマホなどの充電用に、DC/DC変換回路を入れておきます(これなら安く済みますが↓)

https://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=2882


左右のパネル・ブラケット用USBコネクタですが、PCのATXケース、PCI-E用ブラケットに付いているパネルブラケット↓

alt


が腐る程あるので転用すれば無駄がないですが、板金加工試作1点モノなので、なるべくコストは掛けたくないという理由から、左右の穴は自前でホールソー抜きします(角穴抜きは意外に加工工賃が高い)。




下画像はブラケットを上から見た画像です(本来は2D-CAD製図の場合は、1枚の図面に三角法投影図として
まとめて書きます)。

alt


金属の精密板金加工の場合、板厚に対し、曲げRの基本は同数値になります(例、板厚2㎜なら、曲げRは2)。

アルミ合金は大気暴露で白錆が発生するので、表面処理が必要。

アルマイト1点モノは割と高額になるので、クリアー塗装で済ませるか、そもそもSUS合金で板金するか・・・・

悩みどころですね。



2018年12月09日 イイね!

サクションバルブ交換の最適な工具の検証

怒涛のブログアップです。

昨日、みん友さんから「前回のブログの言っている意味が分からない」という事でしたので、現行の工具の問題点と、最適な構造の工具の検証を書きます。


社名を公表すると問題ありそうなので、左側のA社の工具(青丸)、右側のB社の工具(赤丸)としておきます。

どちらも10mm+12mmのS型ラチェットレンチ。

alt

サクションバルブのボディに繋がるパイプフランジ・ボルト(10mm)を緩めるのに使う工具のうちの一つですが、左側のA社の工具だと使い難く、B社はスンナリ(でもないけど;^_^A)緩められます。


A社B社の双方を重ね合わせると、違いが分かります↓

alt


概ね、5~6mm程度、A社(下側)の比べてB社(上側)の工具がグリップから近い構造になっていますが、サクションバルブがインマニに潜り込んでいるため、この5~6mmの距離の差が非常に大きくなります


では、A社の工具は使い物にならないか?というとそうでもなく、


alt


今度はA社の工具はB社よりも12㎜側が短くなっています。


さて、現行の工具の問題点が分かったところで、サクションバルブ交換に最適な構造の工具を検証します。


いきなり結論ですが、こんな工具があれば、1本で済ませられます↓(この工具は現存せず、画像加工で作成しています)

alt


・ B社の工具の10mm側を15度鋭角にして、3㎜長さを短縮

・ S型ではなく、12mm側を反対側に曲げる

・ ハーフムーンよりも曲がりを鋭角(直角)に


何処かのメーカーで作ってくれないですかね(;^_^A
2018年12月08日 イイね!

You get what you pay for・・・・??

「安かろう、悪かろう」、「安物買いの銭失い」

こんな諺があります。


車の整備をするにあたって、高価な工具を使う・・・・

まあ、確かに高い工具だと使い勝手が良いのが一般的ですが、

それが必ずしも当てはまらないのが、スバル車の整備性の悪さ


たとえ話をしましょう。

スバル車で整備コスパの最も悪い整備項目と言えば、

2次エアシステムのサクションバルブ交換(インテークマニホールド下)

これの右に出るモノはなかなか無いでしょう。


このサクションバルブ交換は、Dラーの場合の基本工程はインテークマニホールドを外して交換をしますが、EJ207エンジンでインマニを外す場合は、燃料を切ってクランキングをする必要がある(しなくても出来ない事はないけれど)ため、とにかく面倒な作業が付き纏います。

ということで、インマニを外さない方法でサクションバルブ交換をした訳ですが・・・・


インマニ下のサクションバルブ交換での必要工具で最たるモノがコレ↓

alt



こいつで何処のボルトの脱着をするか?というと、下画像の5番ボルト

alt



実車を見てみると分かると思いますが、このボルトは目視出来ない位置にあります


さらに工具側の話で、高価な工具メーカーで有名な某○社のS型レンチ、及びハーフムーン(非ラチェット)も持っていますが、1ピース(1本)1万円という高価な部類に入るにもかかわらず、

ボルトにレンチは掛かるものの、グリップからのレンチの長さが5㎜長いため、ボルトの緩めたり締め付けたりするストロークが全く取れません

たったの5mmですが、されど5mm。

インマニに接近し、エンジンブロックに挟まれた厄介モノは要注意です。

私が使った工具は1本3千円程度の安物ですが、車の整備ではこういった逆転現象が結構発生してしまいます
2018年12月07日 イイね!

またしてもワタクシゴト

一昨日、大口取引が決まったのですが、昨日も見積依頼がありました。

今度は別の商社からの依頼です(まだ商談成立はしていません)。

私も個人的に?電子パーツを頻繁に購入していた商社でしたので、ちょっとビックリしました(;^_^A


私の会社は創立から浅く、今まで大きな動きはなかったのですが、最近はちょくちょくお問い合わせいただきます。

もちろん見積だけというのも多いですが、興味を持って頂けること自体嬉しいことではありますm(_ _)m


ついでの話ですが、とある経営情報誌?(名前失念)から取材?依頼がありました。

私の母親が電話に出たので、どこまで本当か分かりませんが・・・・(;^_^A


う~ん。。。。。いったい何が起こっているのだろう・・・・・(・・?
Posted at 2018/12/07 12:19:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@no-kiさん、災難でしたね。私もこの間に貰い事故でしたが、動いていたので1:9でした。、」
何シテル?   12/05 14:29
ぽんこつネコ改です。偽物ではありません(笑) 20年ほど前に整備&板金塗装をしていましたが、家の事情で職替えという、自称、「ぽんこつ整備士」 現在は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

旧アカ消されました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/21 19:37:59

お友達

旧アカで削除された関係上、こちらからのお誘いは控えております
15 人のお友達がいます
dateyadateya * wrxgogoひろwrxgogoひろ *
RK6丸RK6丸 * たっきー†M-22†たっきー†M-22†
kurosiba fukukurosiba fuku かぼちゃ(玉椿)かぼちゃ(玉椿)

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
スバル インプレッサ WRX STIに乗っています。
スバル WRX S4 スバル WRX S4
長距離用、サブで購入しました。 現在は父親が乗り回しています。 家族でお出かけ時は私 ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
お仲間の車です。 そのうち実車画像を掲載予定。 これで私の次期愛車は、悩みに悩んだV ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.