• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じゅうしまつの愛車 [BMW 3シリーズ クーペ]

BMW E92[LCI] バッテリー充電(DIY自宅充電)

カテゴリ : 電装系 > バッテリー > バッテリー充電
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2020年01月02日
1
セルスタートが遅れ気味でエンジン始動前のバッテリー電圧が11.8V〜11.9Vと弱っていました。
また、エンジン始動後も14.8V〜11.8Vを行ったり来たりしているし、キーロック後のハザード点滅も無くなってしまいました。まだ一度も警告は出ていませんが、とりあえずバッテリー充電をやってみます。

充電器はアマゾンで送料込みで2500円です。

エンジン始動前の電圧は11.9Vと表示されています。
※OBD2に接続したレーダー探知機経由なので正確じゃないかもですが、以前は12.4Vくらい有りました。


手順
①バッテリー(+)に充電器の赤クリップをつなぐ
②バッテリー(-)に充電器の黒クリップをつなぐ
③充電器の電源を入れる
これで自動的に、バッテリーチェックが始まりしばらくすると充電が開始されます。
2


充電中。。。

インジケーターは80パーセント表示です。
インジケーターが100パーセントになると自動的に充電が完了すると記載がありますので、しばらく放置します。
3
電源は実家のコンセントから引いています。
うちはマンションなので、室外に電源が引けませんから、帰省に合わせて充電器を購入しました。

※換気の為、トランクは閉め切らずに少し開けておきます。
4


3時間ほどで充電が完了しました。
液晶が「インジケーターが100パーセントになりOFF」と表示されたら充電完了です。
5
メモリは100パーセントになって、13.1Vと表示されています。
6


最後に、OBD2経由のレーダー探知機でみてみます。
12.2Vと0.3VほどUPしています。

外し方は接続の逆手順です。
① 充電器の電源を抜く
② バッテリー(-)から充電器の黒クリップを外す
③バッテリー(+)から充電器の赤クリップを外す

7
エンジン始動後は14.6V〜14.8Vと安定しました。
キーロックのオープンクローズで、ウエルカムライトやハザード点滅も復活しました。

バッテリー交換も考えましたが、みんカラで充電してる方を見かけたので、とりあえずやってみました。結果、格安でバッテリー電圧が改善されました。

やって良かった^_^

電源確保しないと出来ない作業ですから、越冬して次の帰省の夏までもってくれればと思います。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

120か月点検

難易度:

トー、キャンバー調整

難易度:

マフラー交換

難易度:

BOSCH PSIN-7C バッテリー交換

難易度:

ロックナット紛失

難易度:

ラジエーター交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「コンビニで休憩中」
何シテル?   06/10 23:06
じゅうしまつです。よろしくお願いします。 320i クーペ E92 Mスポーツの整備情報、DIY情報をアップしていきます。 以前はE36に乗ってました。 E...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

BMW E92 フューエルポンプ異常で交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/11 17:58:10
BMW E92 バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/07 07:59:22
マニュアルモード 不良 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/03 23:08:55

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
BMW E92 前期型(サファイアブラック)からLCI後期型最終モデル(アルピンホワイト ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
BMW 3シリーズ E92 Mスポーツクーペ(2008年3月登録 ABA-WA20 前期 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
BMWデビューはE36から(^。^)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.