• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

6Genのブログ一覧

2018年12月02日 イイね!

紅葉狩りツーリング#2

先週マラソンで逃した丹沢湖、紅葉がキレイとの情報が多々…

赤い紅葉が見たくて、週末の予定を調整。
昨日の土曜日は、珍しくムスコのサッカー練習がなく、観に行きたがっていた映画へ。
今日は地区の代表チーム選抜戦があるものの、上の学年の人数合わせだし、応援をブッチして丹沢湖リベンジへ。天気がイマイチなのが残念、昨日だったらなぁ。

往路はいつも海沿いなんだけど、今日はなぜかナビが内陸を走らせようとする。
「こっちの方が早いのか」程度に思っていたら立て看板が…
「12/2 湘南国際マラソン開催のためR134,西湘バイパスは通行止め」とな!?  2週連続でマラソンの影響を受けるとは…トホホ。

目的地あたりは影響なかろうとR246をひた走る。
秦野あたりでまた立て看板が…「12/2 はだの丹沢水無川マラソン大会…」
もう言葉がありません…

とにかくコースに近づかなければ影響なかろうと目的地目指して走る。
秦野市街を抜けると車の数も減りペースが上がってきた。
R246を右折して丹沢湖へむかうルートへ。先行車がいないので気持ちいいペースで流せたのはグッド!
もしかして天気が悪いので出足に影響したか、それとももう紅葉も無いのか…

alt
湖の周遊道路で。
まだ紅葉は楽しめるけど、だいぶシーズン終わりに近い。かろうじてキレイな葉が残っている木もあるが、かなりの葉が枯れて丸まり始めてる。でもキレイだ。

alt
丹沢湖から、さらに奥の中川温泉方面へ。
どんつきまで行って色づき具合を確認し、良さげなポイントを探す。ま、なんとか間に合ったって感じかな。

ちょうどお昼時。
目についた蕎麦屋へ。駐車場のワンコが吠える吠える。
alt
中に入ると雰囲気はなかなか。薪ストーブもあって暖かい。
メニューは? ん、かけ¥1280-ともり-¥1450しかない。あとは天ぷら¥700-ととろろ¥500-を付け足すのか。ん〜ちょいとお高いんでないかい?
あたたかい新そば「だけ」を堪能した後は、大野山へ。
箸休めに白菜の浅漬けと甘いものが2つ出てきたことを付け足しておく。

alt
ここまで登ると山々の色づき具合がよくわかる。天気が今ひとつなのが残念。

今日はもう1箇所。
alt
表ヤビツを登る。
裏ヤビツの通行止めはまだ解除されてない。そのためか車も少なく、菜の花台まで引っかかることなく登れた。2〜4速をうまくコーナーに合わせて走るのが気持ちいい。

菜の花台でちょっと休憩。木々の向こうにかすかに江ノ島が見える。
帰りの道をナビで検索。今度はR134を通るルートを引くけど、地図上には通行止めマークが。よくわからんが、とりあえずナビ通りにR134を目指す。

R134手前で通行止めのフラグを持った誘導員と警察官が。
上り方面に行くと指で合図したら通してくれた。どうも下りはまだ交通規制が残っている様子。
R134に入ると見事に車が走っていない、こんなR134見たことない。
ただ交差点ごとに警官が立っているので、制限速度+αで走るしかない。
茅ヶ崎を抜けると車も増えだしたが、それでもいつもと比べたら全く渋滞なし。江ノ島から鎌倉も同様。

マラソンに翻弄された1日でしたが、目的も達成できて大満足。
天気だけはちょっと残念だが、雨に降られなかったし無事帰宅できたので、こちらも良しとしよう。

alt
今日のおおよそのルート、約200km。
前回のオイル交換から2000km、そろそろ交換時期だな。


Posted at 2018/12/02 17:22:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | CB125R | 旅行/地域
2018年11月25日 イイね!

紅葉狩りツーリング

丹沢あたりの紅葉が綺麗だとの話を聞いて、3連休最後の日は紅葉狩りに決定!

昨日の夜飲みすぎて、朝早く起きられなかったものの、朝食後にスタート。
今日はみんなゆっくりしているのか、遅く出たにもかかわらず道は空いてる。

海沿いから内陸に入ってR246に合流。山はいい感じに色づいている。
丹沢湖に近づくにつれ、立て看板が目に入った。「丹沢マラソンは10時スタートです」
マ、マラソン⁉️ 時刻は10時過ぎ。スタート直後か…
どんな規模のマラソンかわからないけど、交通規制なり渋滞なりありそう。

下調べしてこない自分が悪いのだけど、急遽予定地変更することにした。
R246を丹沢で右折せずに直進して御殿場方面へ。
ここまできたら、以前走れなかったルートを行こう。
R246を小山あたりで外れて富士スピードウェイ方面へ。
alt
富士山が綺麗。

途中で右折して三国峠をめざす。今日は天気がいいから前回よりもいい感じの風景が見られるかな。
alt
雪化粧した富士山とススキ、切れちゃってるけど右手には山中湖、ほんとにキレイ。

alt
振り返ればススキ。
箱根の仙石原にも負けないくらい。ちょうどいい光を受けて輝いていた。

さすがに11時くらいなので、車もバイクも多い。
ここに至る途中、左カーブでバイクが対向車線越えて突っ込んでたのを目撃。この時期、雨が降ってなくても日陰は濡れていることも多いので滑ったか、それともよそ見か?

山中湖はショートカットして、道の駅どうしでトイレ休憩。
道志道はがけ崩れで途中通行止にも関わらず、相変わらずすごい数のバイク。
ここから都留へ抜けて秋川村を走ろう。
道志〜都留線は連続ヘアピンもあって楽しいルート。
時間帯が良かったのか、ほぼ車につかまらず気持ちよく流せた。
そういや丹沢や、三国峠から道の駅どうしまでもほとんど車につかまらずに流せた。
まるで平日のよう。こういう日は嬉しいね。

都留に入ったところでお昼どき。
いつもこのタイミングで食べないと食事するところがないので、今日は最初に目についた蕎麦屋へ。
井倉からちょっとだけ入ったところにある蕎麦屋、営業中とはあるがお客のカゲはなし。
ま、バイク降りちゃったし、声をかけて中へ。
靴は脱がなきゃいけないのだけど、暖房の入った室内がありがたい。
メニューは盛りの普通盛りか大盛りだけ、並みの盛りを注文。

出てきたのは、蕎麦の他に刺身蒟蒻が2種。それぞれ違う味噌をつけていただく。
蕎麦はコシが強くて美味い。蒟蒻も箸休めも兼ねていい感じ。
サービスかセットなのか確認し忘れたけど、シフォンケーキがデザートに出てきた。
こちらもフワフワで甘みもくどくなく、普段甘いもの食べない私でもペロッといただけた。

食後に裏道志へ。
ここも車いないなぁ、いつもなら先行車に追いつくはずなんだが、ほぼ追いつかない。

alt
秋山村あたりも黄葉がキレイ。
個人的には目がさめるような赤が好きなんだけど、コッチじゃなかなかお目にかかれないね。

そんなこんなで、宮ヶ瀬湖でトイレ休憩。
上野原あたりにくるまで先行車に追いつかなかった。
大変気持ちよく走れた連休最終日でした。

alt
今日のルート。
だいたい230kmくらい。

Posted at 2018/11/25 17:50:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | CB125R | 旅行/地域
2018年11月16日 イイね!

出ましたねぇ、ショートタイプのマフラー

出ましたねぇ、ショートタイプのマフラーようやくLeovinceからでましたねぇ、待っててよかった。

ebayだとステンレスサイレンサーで5万ちょい、カーボンだと6万越えか。
サイレンサーバンドもリアルカーボンっぽいね。
alt

alt
alt

本家サイトいくとベンチも出てて、そこそこ性能もアップしそう。
いくつか種類があるんだけど、EURO4じゃない方がパワーもトルクも出てる。
狙い目はこちらか、日本でも買えるかな?

レース用のはパワーバンド入らないとトルクスカスカっぽいな。
公道では乗りづらそうだね。

日本のディストリビューターに価格を問い合わせ中だけど、まだ連絡ないから流通はもう少し先かな。
O2センサーつけるところにオプション表記があるので、少し情報集めないとebayからは買いづらそう。

もっと盛り上がって、選択肢増えてほしい!
Posted at 2018/11/16 21:27:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | CB125R | ニュース
2018年11月11日 イイね!

iPhoneXRのカメラで剱崎灯台を撮る

意外なほど暖かだった今週末。
案外時間取れず、土日とも数時間しか空きがない。
こんなときは一人になりに、いつものコースへ。

alt
畑の中で。
遠くに三崎近くの風力発電機が見える。今日は回っていない。
この辺りはツーリングコースから少し離れるので、初見のライダーは来ないので案外静か。

しかしiPhoneXR、太陽が入ると盛大にゴースト入るなぁ。
以前使っていたiPhone7もこうだったかなぁ?

alt
7もXRもスペック的には変わっていないはず。
1200万画素、f1.8、35mm換算で28mmのはずだが、随分広角に見える。
パースが強くついてブツ撮りは難しい。またスマートHDRが効いて暗部が持ち上がるのだが、ちょっと処理が強め。もう少しおとなしいと言うことないのだが。

alt
リアもまるでロンスイ付けたかのよう。
写真撮ってると案外汚れていることに気づいたので、帰って軽く洗車して土曜日は終了。


日曜日は昨日と反対回りで回ることにする。
目的はいかに気持ちよく一周するかなので、どこにも寄るつもりはなかったんだが、剱崎灯台の案内板を通り過ぎてから気になってUターン。

alt
こんなアプローチを登っていくと…

alt
小さくてどこか懐かしい灯台が現れる。
右側には皇太后様ご来訪の記念碑。
ここは有料の駐車場があるにはあるのだが、そこに至る道が細い農道なので離合が難しく、下の磯が目的の釣り人くらいしか来ないので、ほとんど人は来ない。たまにデートか写真撮ってる人に出会うくらい。
心を空っぽにするには最高の場所。

こういった風景を撮るには手軽で最高だね、XR。


alt
三方が見渡せて、今日みたいな暖かな日は気持ち良い。
対岸は房総半島。まだガスってるけど、真冬になるともっとくっきり。
お弁当食べるときは、上空のトンビに注意。

alt
この灯台、数年前にこんなアンテナ(レーダー?)が建ってしまった。
なにかの役に立っているし、必要なんだろうけどちょっと無粋で残念。


alt

土曜と日曜で微妙にコースは変えてたり、寄り道は入れてないんで不正確だけど。
3時間弱のリフレッシュコース。
Posted at 2018/11/11 18:55:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | CB125R | 旅行/地域
2018年11月02日 イイね!

西伊豆スカイライン

会社休日の金曜日。
祝日の振替だと思っていたら巷では平日らしい。
ってことは道が空いてるってことで、どこへ行こうかとGoogleMapで探索。

これから寒くなるので走り納めに山に行くか、それとも行ったことのないルートにするか悩んだ結果、選んだのは伊豆。
海沿いに熱海まで走り、そこから伊豆半島の根っこを横断して、沼津は内浦湾沿いからアプローチ。
alt
内浦湾のとある漁港から。
湾の向こうの山の上の雲の隙間から富士山がチラリ。
広角だと見えないなぁ。

R127→R18→西伊豆スカイラインへ。
さすがに平日だけあって、通行量すくなく気持ちよく流せる。
alt
うっひゃぁ、道も綺麗だし最高だね、このルート。
駿河湾を望み、向こうには富士山が綺麗に見える。

alt
振り返ると相模湾側。
先週走った三浦半島等は規模が違うや。

alt
もう一度CB125Rと富士山を。
そこそこ勾配あるけど、ショートコーナーが多いので、非力な125ccでも十分楽しめる。

お昼ごろ走ってたんだけど、お腹が減った状態でワインディング楽しんでたら、少し酔った。バイクでも酔うんだなぁと、ペースを落としながら休憩がてらなにか食べないとと思って、天城あたりのR136沿いにある古びた蕎麦屋に入る。

alt
この蕎麦屋、主人一人でやっているのだが、かなり個性的。
言葉で説明するのも大変だから、近くまで行ったら寄ってほしい。
お店の見た目と主人のインパクトで、店のセレクト間違ったかなと思ったけど、味も美味しいしお値段もリーズナブル。ただ一人でやっている分、オーダーが出てくるまでにかなり時間がかかるのは致し方ない。その分いい休憩になった。


食後は帰宅するだけ。
ナビの言う通り、修善寺を経由して伊豆サイクルセンターの横を通り、田原野からR80で山伏峠を越え、網代あたりのR135へ。

あとはひたすら海沿いを戻るだけなのだが、せっかくここまで来たのだからと、邪な思いが頭をよぎり、湯河原から椿ラインへ寄り道。
ここも空いてて気持ちいい!
幸い今日は二足歩行パンダに遭遇することなく大観山へ。
alt
足跡がわりに一枚撮っておくか。
トイレを借りて戻ってきたら、なんと旧職場の人に偶然遭遇。彼も単独バイク行。天気もいいし気温も下がってよく回るから気持ちいいよね。しかし世界は狭いなぁ。


そのまま別れて、箱根旧街道へ。
ここは休日の日は、二輪は550cc以上しか通れないというへんな規制がある。
もちろん今日は大丈夫。しかし箱根までくると平日でも車が多いや。


alt
今日の大体のルート、280kmちょい。
最近、高速乗れないのが地味に行動範囲を狭めているなぁと思う。
帰宅したらとっぷりと日が暮れてしまう。朝一で出たわけではないけどこれ以上足を伸ばすには日帰りでは限界か。
ま、冬場はしようがないやね。

Posted at 2018/11/02 19:32:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | CB125R | 旅行/地域

プロフィール

6Genです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

お友達

2 人のお友達がいます
nyantanyanta Kaku3313Kaku3313

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
ホンダ オデッセイに乗っています。
ホンダ CB125R ホンダ CB125R
17年間乗った台湾ヤマハBW’s100Rから乗り換えました。 125ccの全てを使い切 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.