• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あぷれぶのブログ一覧

2020年02月23日 イイね!

格差

格差どうにも迷走を続けている様に思える、みんカラ
のスマホアプリなんですが、最近のアップデート
での目玉が、どうもコレのようで。



誰かの投稿を見て、その投稿者名をタップすると
メイン車両へと飛ぶようになりました。今までは
そのユーザーのトップに飛んでました。

これ自体に、私はあまり魅力は感じないのですが、
その副作用と言うか、ユーザーページにも変更が
発生しました。いろいろありますが、私的にヒット
なのは、



燃費記録の累計が表示される様になった事でして。
コレって今まではPC開かないと見られなかった、
ですよね?(汗)

スマホからチマチマと入力し続けるものの、その
累積をスマホで見られないってどーよ!?と思って
いただけに、コレは嬉しい改編でした。

で、

モザイクかけている部分、自分で自分のページを
見た場合に限っての様ですが、今までに費やした
燃料費が表示されます。まっ、当然燃費記録を入力
した分に関してのみですけどね。

隠す事でも無いと思うので、私の場合、



こんな感じです。何て言うか、急に現実を突きつけ
られた気になります(汗)

そして、ふと、こういうサイトを思い出します。

e燃費 - ガソリン価格 都道府県平均

ざっくり言って、都道府県単位でガソリン価格に結構
開きがあるというのは知られた話だと思います。最近
は同一県内でも結構バラツキがあるような…

このサイトの集計方法詳細は解りませんが、今パッと
見ただけでも、最高値と最安値で20円の開きがある
ようです。※ハイオクの場合

我が愛車と共に長らく暮らした福岡とは、約12円の
開きが。ザッと電卓弾いてみても、クルマ買ってから
の約2年で2万数千円の開きが。

いや、でも…大きい、のか?
まさか最安の地を求めて転々とする、という訳にも
行かず。

1円、いや2円安いスタンドまで数十km走って給油に
行く、というのが笑い話になる位なので、安さを
求めるのにも限界がありますよねぇ。

かと言って、この開きを無条件に許容するのは、
それはそれで違う様な。

コレもクルマ離れの一因、って言われて早…ねぇ。
何とかならんか?と思わずにはいられません。

まっ、アタシゃガンガン使いますけどね(爆)
Posted at 2020/02/24 00:49:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2020年02月09日 イイね!

吟味

吟味熊本に来てから初の予定無し週末。こんな日は
走るに限ります。

alt

お暇な時にでも、何かしらの地図サイトでこの
辺りをもー少しズームしてチラチラして頂くと
よく解ると思いますが、阿蘇山周辺って、

クネクネの宝庫

なんです。

現在に至るまで仕事・仕事外を含めて何度か足を
踏み入れているんですが、いわゆる峠とはまた
違う感じでクネクネしています。

結構新鮮なのが、アップダウンが激しい事。度胸
一発ブラインドコーナーへ…ではなく、度胸一発
この上りの向こうは…という感覚を味わえます。

って言う位なのでまぁ、ドライブしてきた訳です。
只、躊躇したのが雪情報。金曜夕方のニュースで
阿蘇山周辺に無数にある展望台の何処かで積雪、
というのを流してまして。

一抹の不安を感じつつ、ダメなら引き返そう、位の
ノリで出発。何せタイヤはノーマルです。こっちに
来る前に熟考した結果です(汗)

で結果、

alt

祝・シャッターリモコン導入。メーターバイザー
上にスマホ固定で撮影。でも撮れたのはこの1枚
のみ…って、この程度でした。路面凍結も無し。

この辺りに長く暮らす方数人に聞いた限り、ここ
まで雪が少ないのはまぁー珍しいとの事。代わりに
火山灰の降灰に参っている、と。

トイレ休憩で立ち寄った道の駅にて。



カメラ持ってこなかったのが悔やまれます。これ
が阿蘇五岳、ですかね?(汗)今日も絶賛噴火中。

で、180度回頭、回れー右、の景色が、



撮影場所は山と山に挟まれてます。そんなつもり
無かったので、軽く頭は「?」な状態に。

知識としてはあったんですが、こういう事ですね。



お値段に驚愕してかなり悩んだ挙げ句に買って
しまった、立体地図です。画像で伝わるかなぁ。

真ん中の阿蘇五岳を平野部が囲って、その外側に
尾根が連なる。これがカルデラなんですね。外側の
尾根が外輪山。遙か昔の大噴火でこの内側が陥没
して、通常はそれがボウルの様になって水が溜まり
カルデラ湖になる。

しかし阿蘇の場合、西側の外輪山がブチ抜けた為に
水が溜まらなかった。故にそこで生活できる様に
なった…んー、何かスゲぇ。

で、今走ってきたのは主にこの外輪山の尾根、稜線
って言うと大げさですが、そんなルートです。
なるほど、所謂「峠」とは違う訳です。

ぐるーっと100kmチョイ走りましたが、幹線道路
というか観光道路というか、そんな感じの道だった
せいか、ほぼ終始センターラインがあります。
酷道は皆無。なので非常に走りやすいです。路面
状態が悪い区間もありますが。

でもそんな道路なので、交通量が。要は展望台への
道なんですね。だから観光バスなんかもチラホラ。
しかしタイミングよくクルマが切れれば、ルノー
スポールなんぞを好む者にしてみりゃあアンタ、
ねぇ(笑)

そうそう、ルーテシアRSとすれ違いました、道中。
元気良かったなぁ(^^;因みに道中、レーダー
探知機が騒ぐ騒ぐ。取締ポイントとか何とか。
取締現場は見ませんでしたが、やってるんですね…


とまぁ、ドライブコースには事欠かない環境なの
ですが、実はその、こういう所を"元気よく走る"
のが怖くなってきましてね、最近。

若い頃、っても本気な方々には鼻で笑われるレベル
だったんですが、あの頃よくそんな事出来てたな、
と自分で呆れたりするんです。

そうなった主たる原因はやっぱり、「そうだ、
サーキットがあるじゃないか。」だと思うん
です。突っ込もうがクルンと回ろうが、まぁ
死ぬリスクはグッと小さいハズです、一般道
と比べると。

ハイ、本題に移ります(笑)
熊本、そして県北となると、まぁまぁ近所っちゃー
近所にコレがあります。

HSR九州



本田技研工業熊本製作所、バイク工場です、の敷地
内になるのかな?企業向けのドライビングスクール
を開催したりするコースを一般開放している、で
合ってるのか?(汗)

wiki情報では1周2,350m。まぁまぁ手頃です。何か
リンクの貼り方がメチャメチャな公式サイトを丹念に
徘徊すると、走行料もまぁまぁ手頃。特にホンダ縛り
も無いみたいで(笑)

でもどーにも、2輪メインの考え方に見えてしまい。
問合せまでして確認してませんが、4輪走行枠は
水曜と土曜のみっぽいです。んー基本日曜のみなの
よねぇ、休み(泣)

近郊のショップさんが開催してる走行会も、どうも
平日メイン。日曜に走ろうとすると、HSR九州バトル
スプリントと銘打たれてるレースに出るしかないっ
ぽい。いやいやいや、そうじゃない。そこまでじゃあ
ないんだなぁ…

んー、と思いつつふと気付く。そのHSRに近いと
言えば近い所にコレがあります。



そう、オートポリスです。実を言うと福岡時代に
「ライセンス取るか」と思った事があったんです。
ンがしかし、装備への要求がハードル高過ぎて諦め
たんです。しかしこの度、それは勘違いだったと
気付いてしまってさぁ大変(笑)

4点式、レーシングスーツ、そしてロールケージ。
これらが必須と勘違いしてたんです。改めて公式
サイトをよーく読むと、ロールケージはオープン
カーの場合なんですね。4点式は…結局装着済み。
となると残りはスーツ…

いやいやいやいや、やっぱりハードル高い。何が
ハードル高いってその…わがままボディ故、着る
となるとフルオーダー(爆)

でもココは日曜に走行枠あるんよなぁ。って何!?
オートポリス主催で走行会やってンの!?それも
日曜、昼集合の夕方解散。装備も走行会レベル、
だとぉ!?

ってこれらを調べたのは熊本に来る前。基本月イチ
開催のその走行会。2月開催に申し込むか!?と、
結構鼻息荒かったんです。が、



公式Facebookから拝借した、昨日の朝の様子です。
調べた訳じゃありませんが、多分日本一標高が高い
サーキット。こうなる可能性があると知って、思い
とどまったんです。

雪が溶けて川になって流れていく時期を狙うか、と
考え直し、いざこちらに来て現在に至った先日、
こんな案内が。



現地まで約600km。いやあのですね、何かもう距離
感はガバガバになってるんですけどね。でもやっぱ
遠いし、何せ前乗り必須だし。つまり土曜に休みを
取る必要がある訳ですよ。

でもまぁ、事前に調整すれば休めるとは思います。
いや待てよ、そうやって土曜日休めるならHSRでも。

…あ゛ーーーーーっ!!!♪
Posted at 2020/02/10 00:22:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 徒然 | クルマ
2020年02月02日 イイね!

改革

改革タイトル、複数で迷った中から一番物々しそうな
ものを採用(笑)でもそんな過激な内容ではない
のでご安心を。

今日は引っ越しです。熊本に移ってほぼ半月。
なのに、全然荷物を運び切れてません。そう、
自分でやります。会社はそこまで面倒みてくれ
ません(泣)

そんな訳で今日の相棒はコイツ!



天下のトヨタレンタリースから借りてきました。
ハイエースってボディサイズが色々あるんですが、
おそらくコレは標準仕様の「バン」です。つまり
商用車。そしてディーゼル車。

実は結構好きでして、こういうの。キャブオーバー
って言うんですかね、前輪の上に座るタイプ。たまに
乗るのもいい刺激です。



初年度登録が平成29年、ってことは2017年、の6月。
約2年半でこの走行距離。レンタカー故ですが、多い
とも取れるし、少ないとも取れます。同等な車歴で
もっと走ってるハイエースは日本中にありそうな。

ンでやっぱり、このテのクルマの最大の魅力は、



もぅ何でも積めそうな広大なスペース。まさにバン
です。引っ越しと言っても、こういう旅生活である
都合上、大型家具・家電というのはありません。
せいぜい、どうにか一人で抱えられる段ボール程度が
最大サイズです。只、数がもぅ…

なので、こういう「箱バン」が打ってつけなんです。
とは言え、ハイエース借りてまでの引っ越しって実は
初めてで。今までは自家用車にどうにか積みきれてた
んですが、九州に来てから加速度的に荷物の量が(汗)

細部を見ていきます。



トラックと乗用車の中間的な感じの運転席周り。
気分的にステアリングはもっと寝かせて送りハンドル
グリグリで乗りたいんですが、コレが最大寝かせた
状態。尚、テレスコ無しです(笑)



今どきのレンタカーはATが基本、例えハイエースの
バンであっても、です。ブレーキのすぐ左にはコラム
がドーン。ココがしっかりカバーされてるんですね、
最近のは。

見事に左足ブレーキを阻む作り。なのに何度も左足で
このコラムカバーを蹴飛ばしました(汗)



アクセルペダルの背後にはこういうストッパー。大昔
に聞いた話では、100万km走行ばっちこい!な大型
車では、慣らし期間中のアクセルべた踏みを規制する
為に、可変式のアクセルストッパーが付いている。
こうして、慣らしの進行に応じてアクセル開度を徐々
に拡げていく、そうな。

真実かどうかは解りませんが、ハイエースのコレも
そうなのかな?と思ってみたり。因みに、べた踏み
する事は無かったです。



スマートキーが当たり前な世の中、でもこういう
「キー」を見ると安心するのは、多分オッサンの証
なんでしょうね(笑)

そして、トヨタ商用車の見せ場、可変ギミック。



3人掛けシートですが、



真ん中を倒してみると、シートバックの背面はこう
なってます。ってコレは当たり前っちゃー当たり前。
ココから更に、



こうなります。これも最近では当たり前なのかな?
この拡げた部分に丁度コンビニ弁当が乗るんです。
働く人の目線に立った、と言えば聞こえはいいです
が、社畜仕様とも取れます(汗)

で、本日のミッション。

2箇所、片方は2階、に分けて仮置きしていた荷物
を詰め込んで、2階である新居と、とうとう借りて
しまったトランクルームに振り分けて運搬。ってな
メニューです。

もう、2階はヤだ(爆)降ろすのも上げるのも、階段
でヒィヒィ言います。暖冬とはいえ冬のこの時期に
汗が滴り落ちてました…実際、日中は春並みの陽気
でしたけどね。

でもまぁ、積み卸し「だけ」なら頑張れるかもです
が、これに加えて運搬、つまり運転がある訳です。

引っ越しに限らず、たまに商用車にそこそこ荷物を
積んで走ることがあるんですが、足回りってもっと
何とかならないんですかね。商用車に適した足回り
って、あると思うんです。

我が愛車の場合、いわゆる「走り」に振っている
訳ですが、荷物運搬車にもそれ用のセッティング
って、あっていいと思うんです。まぁ良く言えば
フワフワ、ハッキリ言えば腰砕けな足回りが正解
とは思えなくて。

例えばタイヤ。



こういうのを履いてました。ンまぁ重量物を積む
事を想定しているのかもですが、コスト最優先な
感じの方が強いような。勿論運用コストも大事、
ってのは解るんですけど…

と言いつつ、足のセッティングは最適解だとしても、
シートですよシート。四六時中走り回る商用車にこそ
いいシートだと思うんです。

今回のハイエース、そこそこ肉厚なものでしたが、
それだけっちゃーそれだけなモノで。腰では無く
単純に「あれ?ケツが…ん?」でした。耐え難い
までではありませんが、コレで東京~福岡をノン
ストップで走れ!と言われると、答えはノーです。

しかし、こういうクルマで仕事してる人の場合、
ノーとは言えないでしょう。内情は詳しく解らない
ですが運送業界全般、相当無茶な運行スケジュール
で走ってる場合が多いと聞きます。

せめてシートと乗り心地を、もっと何とか出来ん
もんかね。そんな事を考えつつ、今日で終わるか?
と思ってた引っ越しは無事終了しました、ひと安心
です。運転環境はアレですが、やはり積載量はもう
ハンパないです、ハイエースバン。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

走行性能は可も無く不可も無く、ってな感じでした。
もっと積載重量があれば変わってくると思いますが。

燃費ですが、7割程度が高速という行程で、ほぼ
10km/Lでした。軽油とハイオクの価格差はあれど、
「燃料代」で考えるとルーテの方が安いという(驚)

こまごました物を大量に運んだ中、今回の最重量物
(持った感じ)は、



コレでした、研磨したディスクローター。トランク
ルームで、次の出番を待つ事になりました。充分
休んでくれたまえ(笑)

全部降ろしきって、ふと気付く。





どうもトヨタさんは、コレを推したいようで。
尚、効果の程は「?」でした。だってエンジン音が
もう(爆)
Posted at 2020/02/03 01:34:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2020年01月26日 イイね!

雑感

雑感はぁ~るばるぅ 来たぜぇ、

alt

熊本ぉ~!!

ってまぁ、以前の居住地からなら車で2~3時間の
距離なんですけどね(汗)

実際は今月中旬、業務車両に業務資材と当座の着替え
等、幾ばくかの私物を満載して乗り込んでました。

福岡時代、何度かフラッと立ち入った事はあるんです
が、生活するのは初めてです。そんな中での第一印象
ですが、いいです、今んトコ(笑)

あ、メシが旨いとかには余り興味が無く。って言うか
ほぼ全国行脚しての実感として、

旨いモンとイイ風呂は
日本中にあります!!


これは声を大にして言いたいですね。

先週末は買い出しその他でウロウロ。まぁその徘徊
エリアも居住地も、ざっくり県北なんですが。
今までで最長の時間を費やして徘徊した熊本市内。
これこそコンパクトシティでは?と思いました。

生活する上では何の不足も無く。田舎な面もあれど
モロ田舎という訳でもなく。かと言ってゴミゴミ
雑多な都会という訳でもなく。何て言うか、ボク
には丁度良い街に思える不思議。

ってまぁ、市内在住ではないんですけどね(笑)
その近郊も、程よくベットタウンになってる印象。

更に奥へと踏み込むと大正義、阿蘇が構えている
訳です。ここまで奥へ入ると、土地や中古物件等が

え!?ウソん!?

みたいな価格だったり。順調に流れればクルマで
1時間そこらで熊本市内という立地で、です。
数は多くないものの、コンビニやドラッグストアも
ちゃんとあります(笑)

で、よーく考えると、

alt

青丸がざっくり熊本市です。市といい県といい、ほぼ
九州本島の真ん中なんですね。九州内なら何処へでも
アクセス良好。フラッと福岡市内へ遊びに行く、そう
いう立地なんですね。

阿蘇くまもと空港からは東京・大阪・名古屋方面へ
飛んでいく事も可能です。んー、九州で生きていく、
そんな場合は熊本、アリですね。まぁ私はそこまで
腹くくれませんけど(笑)

只、こっちに来るまで頭に無かったのが、

alt

只今絶賛噴火中です、阿蘇山。毎日噴煙モクモクなん
です。つまりは降灰でこうなってるクルマが多数。

そうは言っても阿蘇山より西側なら大丈夫じゃね?
気流的に?って思ったんですが、そうじゃないんです
コレが。噴煙はそこまで高く上ってない分、まさに
風次第。夕方のニュースの天気予報で降灰予報って
のがある位ですから。

そんな降灰に負けない、県北のルノー事情。

alt

んーブレブレ(汗)運転者は女性でした。意外と多いん
ですよ、ルーテシア。他にもすれ違いざまモーター
ショウではメガーヌ、キャプチャー、トゥインゴと
色々。まぁカングーは日本を席巻してますし(笑)

頑張ってるみたいです、ルノー熊本さん。そうそう、
どーすっかな、ディーラー。福岡に通えない訳じゃ
ないし、んー。

で、思いがけず休みとなった25日の土曜日。降灰で
気が滅入りそうになってますが、こちらも負けじと、

alt

どうにかこうにか辿り着き、

alt

こうして、

alt

待たせたな、迎えに来たでぇ!!
で、こっちに連れてきた次第です。ちょっと駐車場
問題があったりしたもので、若干遅れての合流と
なりました。

しかし、熊本~博多が30数分なんですね、新幹線
だと。運賃も5千円弱。そしてたまの博多駅周辺、
ムダにブラブラしてみたり。

「東京は住む所じゃない。遊びに行く所。」って
自分も含め田舎モンはよく言いますが、同じ感情を
福岡に抱いてしまった(汗)

こんな感じで始まりました熊本生活。近隣の皆さん
よろしくお願いしますm(_)m
Posted at 2020/01/27 00:22:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2020年01月13日 イイね!

運命(さだめ)

運命(さだめ)とある方が書かれた、

行きたい・行ったとこ リスト (随時更新)

というブログを以前に拝見し、なるほどコレは
パクってみようと。スンマセン(^^;
只、そのまま丸パクりは芸が無いので、そこは
アレンジを加えてみました。



着色の優劣は最上位が赤、最下位が水色です。
都道府県単位なので、着色済みでも立ち入った
事が無い場所もあります。例えば佐渡島とか。
意外にも、いきなり赤になった所は少なく、
下には何色か隠れてる所が多いです。

こうして見ると、自分が思ってた以上にあちこち
出向いてるなと。その記憶を辿る作業もまた、
ちょっと楽しかったり。行った事を忘れてた所も
あったりして。

で、何でこのタイミングでコレを書くのか。近々、



こうなります。

♪まちがいぃ~ さがしのぉ~ まちがいぃ~ぃの
 ほぉーぉにぃ~

ではありませんが(汗)

去年の9月位に話は出てたんですが、その時は未だ
時期未定だと。いよいよ具現化してきたのが年末
かなぁ。

職種的に異動が多い訳ですが、20代の頃は数ヶ月
毎に動いてた時期もあり。それと比べると、一所に
長く居過ぎた感もあり。何か複雑な心境です。

という訳で、近々プロフィールを書き換える事に
なります。以後、お見知りおきを(笑)
Posted at 2020/01/14 03:08:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記

プロフィール

「格差 http://cvw.jp/b/2949545/43756110/
何シテル?   02/24 00:49
自身4台目の愛車ルーテシアRSを連れて、福岡から 熊本に移ってきました。よろしくお願いしますm(_)m 尚、車両登録地は福岡でもない熊本でもない別地域です。...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リンク・クリップ

行きたい・行ったとこ リスト (随時更新) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 06:54:48
ブローオフバルブ(ダンプタイプ)取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/24 10:23:41
ヘッドライトユニットのコネクタ外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/16 12:20:54

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
2018.3.24吉日納車、真っさらなブラン グラシエの トロフィーPhase2、自分色 ...
ルノー アヴァンタイム ルノー アヴァンタイム
初の中古車。クルマ無し生活中の禁断症状下で フラッと覗いた某中古車情報サイトで「え? ( ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
正規輸入終了の声を聞き、慌てて国内在庫を抑えての 乗り換え。車格が違うとはいえ、約10年 ...
プジョー 106 プジョー 106
初マイカー。そして初新車、初左ハンドル等々、当然 ながら初もの尽くし。仏車と接する為の「 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.