• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ポコぽこの愛車 [スバル レヴォーグ]

整備手帳

作業日:2022年4月3日

シフトパネルのラッピング ○施工準備編

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度

中級

作業時間 3時間以内
1
昨年7月にシフトパネルの傷防止として、3M 2080のグロスブラックのシートを貼っていました。型取りしての施工であったため、細部の処理がイマイチで、またシートのゆず肌が気になっていました。
Earealさん、TomyTommy103さんの投稿を参考にさせて頂き、
シフトパネル単体にバラして、再施工することにしました💪
大変参考になりました。ありがとうございました🙇‍♀️
2
まずは、シフトノブとブーツカバーの樹脂の間に内装剥がしを差し込み、ブーツカバーを下げます。
結構、硬いです😱
3
コンソールポケットに内装剥がしを差し込み、持ち上げます。
左右に対して行います。
ここは、簡単に取れました。
4
シフトのロックピンをエンジンルーム側に引いて、抜き取ります。
5
エンジン始動し、シフトをNとし、ノブを一旦外し、シフトパネルを持ち上げ、ずらします。この後、再度ノブを取り付けP位置にして、エンジンを切ります。この時はコネクタが1箇所接続されています。
6
コネクタの爪を押しながら、引き抜きます。
7
緑、ピンク色の○部のネジをはずします。
ピンク色のネジを外すと、シフトインジケータパネルがフリーになります。
続いて、青○のコネクタを外します。
8
赤○部の爪をマイマスドライバーの平坦部分で押し込み、ロックを外せば、シフトパネル単体までバラすことができます。
メインのラッピングは施工編に続きます👍

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

スタートボタンのカバー交換

難易度:

パドルエクステンション装着用

難易度:

STI風プッシュスタートスイッチボタンに換装したいんです

難易度:

CVTセレクトノブに「赤色/黒色」のレザーカバーを装着(ステッチは赤色)

難易度:

STIプッシュエンジンスイッチ交換@レヴォーグ

難易度:

YR Advance パドルカバー取付

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「みんカラ:モニターキャンペーン【CCウォーターゴールド】 http://cvw.jp/b/3323377/47159023/
何シテル?   08/18 20:12
ポコぽこです。よろしくお願いします。 フォレスター SJGからの乗り換えになります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

エンブレムにスモークフィルムを貼ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/25 22:23:08
整理整頓 全然できません!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/03/31 21:46:13
シフトパネルのラッピング ○施工準備編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/01/03 13:05:23

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
スバル レヴォーグに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation