• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

【な】のブログ一覧

2018年08月08日 イイね!

武庫川ジョギング / Runkeeper AppleWatch を少し見直した

あっつい毎日なので,最近全然走っていないんですが,この週末に,スー居人ちゃんに「武庫川走って,そのあとスーパー銭湯でダベろう」と提案されたので受けて立ちました。

朝8:40ごろスタート。快晴。

f:id:ultravisitor:20180805084037j:plain

てゆーか快晴過ぎる!

先日,地元を午前10時ごろ12kmジョギングしようとしたら10kmで命の危険を感じてドロップアウトしてバスに乗って帰ったことがあるんですが,今日はまあ,河川敷で走りやすいし,時間も若干早いので12km走れるだろうと思っていたのですが。

間違って7kmで折り返してしまい,12kmではなく14km走るはめに。

やばい,確かに街中と違って信号もなくて走りやすいんだが,街中より日陰が少ない。少な過ぎる。

凍らせたスポドリ500mlを携帯していたんですが,10km地点で飲みきってしまい,残り4kmをどうしたらよいかちょっと考えてしまいました。

武庫川も,2号線より上は,多少木陰があるんですが,それより南は本当に木陰がなくて,灼熱地獄。

小銭はないので自販機は使えない。アポーウォッチがあるので,SUICAが使えるため,コンビニにはいける。しかしコンビニを探すのも体力を消耗しそう。

色々考えた結果,橋のたびに日陰で休憩しつつ,死なないように,ゆっくり小走りで最後まで走りました。

死ななかった。

ところで,アポーウォッチのトラッキングアプリとしては,安定度で最近ずっとStravaを使っていたのですが,前回の神戸ベイエリア・ハーフマラソンでバグったので信用がたおち。

ということで,ちょっとまたRunkeeper (Rk)に戻してみようかと思っています。というのも,アポーウォッチのRkといえば,多機能,多情報だけど不安定で,画面の文字も小さくて見辛いのがダメダメだったのですが……

↓以前のRk
f:id:ultravisitor:20170313012132p:plain

シンプルになって字も大きく太く,見やすくなっている!

↓いまのRk
f:id:ultravisitor:20180808205221p:plain

ほんと,走りながら確認するんだから視認性って重要なんですよね。

また,以前のRkにあった「iPhone連動モードとアポーウォッチ単独モードを選ぶ」とか,「画面タップしたら表示される情報が切り替わる」とか,いろいろあった選択肢がばっさり切られていて,グラフ表示とかもなくなって,ほんとにシンプルになりました。

まだ数回しか使っていないので,安定度はわかりませんが,機能がシンプルになったということはたぶん安定度が上がっていると期待したいです。Rkはほんとバギーだったからなあ。

ちなみに,1kmごとに,バイブとともに,区間ペースを知らせてくれます。しかも,その前の区間と比べて上がったか下がったかという情報も。

f:id:ultravisitor:20180808205856p:plain

これはうれしいですね。(1)現在の走行距離,(2)区間ペース,そして(3)ペースが上がったか下がったかという情報,この3つだけが表示されるというのは見やすく,かつ知りたい情報が過不足なく表示されて良いです。

ちなみに,Stravaも1kmごとに同じような情報をくれますが,その画面に(1)現在の走行距離の情報が欠けていて不満だったんですよね(もちろん通常画面には走行距離は出ていますが,1kmごとのラップ画面に走行距離が出ない)。その点もRkのほうがいい。

Stravaより劣っている点があるとすれば,アポーウォッチ単独動作モードだと音声案内がないことですね。Stravaはあるのに。

でもまあ,しばらく使って見ます>Rk
Posted at 2018/08/08 21:06:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月03日 イイね!

ワインセラー導入

マラソンのオフシーズンになると更新頻度が落ちる【な】です。ほんと暑いですね。みな言っていますが,今年の夏の暑さは異常です。日本だけでなく世界的に暑いようですが,こんな暑くなっても某大統領は温暖化なんてないって言い張るんでしょうね。言い張ったもん勝ちみたいな今の政治の風潮はどうにかならんもんですかね。

と社会風刺したところで本題ですが。

あまりに暑いので,もうね,ワインがやばいんですよ。赤ワインは常温が良いと言いますが,常温って,日本の常温じゃヤバイでしょ。屋内でも,冷房消して出かけたらヘタしたらワインが30度くらいに茹で上がるんじゃないかという勢い。

ぼくが買うワインなので,1000円から高くても1500円くらいの安ワインなんですが,安いワインだからこそ,あったまったら飲めたもんじゃないんですよ。

ということで,何年も前から悩んでいた小型ワインセラー,買っちゃいました。

f:id:ultravisitor:20180721102334j:plain

前面が鏡面っぽいので写真撮りにくい……(自分の姿が写っちゃうので)。ちなみに12000円弱の安いやつ。

以前からワインセラー導入しようか悩んでいたわけですが,ネックは「家が狭くなる」ということと,電気代とか音とかですね。しかしペルチェ式なので音や電気代も大したことないということと,ワイン置き場にしていた,ガラステーブル(ガラス台)の下にはまるくらいの大きさということで,導入しました。

f:id:ultravisitor:20180721155410j:plain

12本入ります。てかよくもこんな安ワインばっかり12本も持っているな>σ(゚∀゚ )オレ
f:id:ultravisitor:20180721102444j:plain

ペルチェ式なので冷却能力は低く,最低温度も12度までしか下がらず,また外気温が高いと庫内の温度が上がってしまうという弱々しい感じがいいです。

最初電源入れた時庫内温度は25度(!)で,それが15度くらいまで下がるのに一晩かかりましたからね。

いつも様子を見に言っては優しく「ややこ,ややこや」と声をかけて励ましています。

↓今は部屋がじゅうぶん冷房効いて入ればなんとか12度まで下がるようになりました。ふだんは12度設定でも13〜14度のときが多い(火暴
f:id:ultravisitor:20180721102416j:plain

でも,やっぱり13〜14度の赤は(・∀・)イイ! 16度くらいでもいいのかもしれませんが,まあ,誤差ということで。ふつうの冷蔵庫で冷やした赤ワインは冷たすぎて味もへったくれもないんですよね。このへたれなワインセラーでちょうどいい温度。

もっと早く買っておけばよかったなーという感じです。

f:id:ultravisitor:20180721155017j:plain

ちなみに音は,うーん,エアコンつけていたらまったく気にならない。無音の部屋だとそれなりに,という感じです。

いじょ。
Posted at 2018/08/03 23:42:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月23日 イイね!

第1回神戸ベイエリアマラソン(ハーフ)走ってきた

記録的な猛暑のなか,みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。3ヶ月前になる前回のブログ更新で「今シーズンのラストラン!」と書きましたが,前言撤回。もう一本,さる7月21日にハーフマラソン走ってきました,この猛暑の神戸で! HAT神戸で!

↓新兵器,ボトルホルダー。凍らせたスポドリを持って走ります。
f:id:ultravisitor:20180715094023j:plain

Amazonで1500円くらいで買ったボトルホルダーだけど,500mlのペットボトルがめっちゃいれにくい。底をちょっと潰さないと入らない。ただ,それ以外は持ちやすいし,満足。

最近あまりに暑くて全然走っておらず,体重も増えてきたので,これはいかんと,ギリギリまでエントリー可能だったこの神戸ベイエリアマラソンに滑り込みでエントリ。ハーフと言っても,地元民のジョギングコースであるHAT神戸のデッキを5周するだけなんですけどね。

しかし,7月の走行距離は45km,6月にいたっては26kmと走り込みの無さはやばいくらい。だいじょうぶか?

出走は18:00。ナイトラン……と言っても18:00じゃ全然明るいけど。

↓いざゆかん。HAT神戸にある兵庫県立美術館のヤノベケンジのスカルプチュア。
f:id:ultravisitor:20180721164639j:plain
↓17:00まえに受付。みよ,この灼熱の太陽を!
f:id:ultravisitor:20180721165059j:plain

あまりに暑いので,隣のなぎさの湯へ避難。ここはジョガーのためにロッカーが200円で使えるし,館内は涼しくていいのですが,出走ランナーはここの存在を知らないのか全然利用している人がいなくて意外。

f:id:ultravisitor:20180721201901j:plain

↓まもなくスタート。ぜんぜんナイトランじゃねー
f:id:ultravisitor:20180721175910j:plain

で,スタートしたのですが,ぜんぜんスピードでねー! 自分のGPSがちゃんと動いていないのかと思ったよ。一所懸命走っているつもりだったのに,フツーにキロ5:30くらいしか出ない。調子のいいときならキロ5:00くらいで走れるのに。わらっちゃいました。

19:20くらいになるとさすがに日もとっぷりくれてやや走りやすくなりましたが,やっぱスピードは上がらず,全般に辛いレースでした。

タイムは1h57m54s。あぶねーー!! 2時間オーバーするところだった。今まで(スー居人ちゃんのつきあいでゆっくり走ったやつを除いて)ハーフマラソンで2時間をオーバーしたのはシカゴでハーフ走ったRock'n'Rollマラソンだけなんですが,あれも8月のレースでした。やっぱ夏のレースは辛いね。

いじょ!

過去の記録(ハーフ):

DateNameNet Time
2018.07[:title=第1回神戸ベイエリアマラソン]1h57m54s
2018.032018 芦屋さくらファンラン1h44m38s
2018.022018 神戸バレンタイン・ラブラン1h42m22s
2018.01第44回武庫川新春ロードレース1h43m11s(グロス)
2017.12第29回三田国際マスターズマラソン1h45m12s
2017.10第7回おんたけ湖ハーフマラソン1h53m00s(グロス)
2017.10第38回能楽の里池田マラソン1h52m03s
2017.04芦屋さくらファンラン1h46m44s
2017.02第6回すもとマラソン1h44m21s(グロス)
2017.1第43回武庫川新春ロードレース1h46m19s(グロス)
2016.12第28回三田国際マスターズマラソン1h46m00s
2016.10南魚沼コシヒカリRUN in 石打1h47m57s
2016.04芦屋国際ファンラン1h48m30s
2015.10Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles1h55m54s
2015.07Rock 'n' Roll Marathon Chicago2h08m04s
2015.02第4回すもとマラソン1h43m54s
2015.01第43回たつの市梅と潮の香マラソン1h41m58s
2015.01第41回武庫川新春ロードレース2h49m27s
2014.12第26回三田国際マスターズマラソン1h44m33s
2014.10和歌浦ベイマラソン1h53m59s
2014.04芦屋国際ファンラン1h42m46s
2014.02第3回すもとマラソン1h45m20sぐらい
2013.10第4回軽井沢リゾートマラソン棄権(19.6km 2h17m32s)
2013.10碓井峠ラン1841h47m26s
2013.04芦屋国際ファンラン1h43m28s
2013.02第2回すもとマラソン1h45m41s
2012.04芦屋国際ファンラン1h46m11s
2011.10和歌浦ベイマラソン1h57m23s
Posted at 2018/07/23 21:03:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月30日 イイね!

第5回香住ジオパークフルマラソン〜蟹〜キャンプ

さる4/28,兵庫県日本海側,香住までマラソン走ってきました。今シーズンのラストラン!

f:id:ultravisitor:20180428084252j:plain

このレースを走るのは3回目。まだ5回しか開催していないのにRunnetの大会100選に入るだけあって,とにかく景色とふるまいサービスが良いこの大会。今日は天気も最高! ただ,やや風が強く,しかし気温が上がる日だったので風がなかったら暑すぎてそれはそれで辛かったと思います。

直近30日の総走行距離は126kくらいで,当社比距離は走っているほうだけど,先月は長期出張行っていたし,ここ1週間は日曜日に20kジョグした他は,走る時間がなかなか取れなくて,あわてて前日に6k流したくらいで,あきらかに調整不足。3月上旬の篠山マラソンでタイムをねらったら逆に4時間をオーバーしてしまった苦い経験もあり,先々週走ったなにわ淀川マラソンと同じく,謙虚に謙虚に走ることを心がけました。

そう,とにかく前半は4時間切ることだけを目標に走り,後半余裕があったらペースを上げるという。

フルマラソンを4時間切るにはキロ5m41sのペースでok。手元のAppleWatchのGPSで走るのですが,ペース速めに計測される傾向があるので,とりあえず手元の時計でキロ5m37sくらいのペースで走る。

……と思ったけど,すごいアップダウンで,自分がどういうペースで走っているのかいまいちよくわからない(笑。まあ,アップダウンのコースは嫌いじゃないんですが。

f:id:ultravisitor:20180428103858j:plain

結局,手元の時計で,だいたいこれくらいで走りました。(自己計測なので適当)

-10k5:33
-20k5:30
-30k5:36
-40k5:29
-42.195k5:31

まあ,結果的には目標通りにいけたのではないかと。

4hのペースランナーが4人くらい?いて,そこがすごい集団になっていたんですが,σ(゚∀゚ )オレはずっと4hを切るペースで走っていたはずなのに全然追いつかない。32キロ地点でようやく4h集団に追いついて(自分のイメージでは)さっそうと抜きました。

しかし!!!

その後いったんゴールを横目に通り過ぎてさらに9k走るんですが,ゴールを通り過ぎるコースは苦手やわー。ゴールを目にすると,頭でわかっていても気持ちが「もうちょっとで終わりだ!」と気が緩んでしまう。

「ちょっと」じゃないんですよーーあと「9k」もあるんですよーー

走っても走っても最後の折り返しが見えなくて,心が折れて,最後のエイド,あとたった2.3kの地点のエイドで水を受け取って,そのまま5mくらい歩いてしまいました。暑さでやや脱水状態になっていたのもあるかもしれません。

しかし,(イメージでは)さっそうと抜いた4hペースランナー集団に追いつかれてはカッコわるすぎるという一心で残り頑張りましたが……けっこう辛かったなー。おかしいなー去年の(紙の)日記読み返すと後半走りやすいとか書いてあったのに,全然そんなことねーじゃん! ちゃんとコースマップ見ておけばよかった。

タイムは3h55m13s。まあ,今のσ(゚∀゚ )オレの標準的なタイムで当社比まずまず。今シーズンは一度も3h50m切れなかったけど,今後も切れない気がします(笑。

↓あいかわらず最高すぎる無料ふるまい。カニより,カニ雑炊のクォリティーが高すぎる
f:id:ultravisitor:20180428133241j:plain

↓その晩は旅館泊で蟹三昧。初めて「夕食食い切れない」を体験。
f:id:ultravisitor:20180428175915j:plain

↓翌日はうってかわって丹波悠遊の森でキャンプ泊。なぜ? そこにキャンプ場があるから(適当
f:id:ultravisitor:20180429154501j:plain

↓香住マラソンでは参加賞で鬼のようにいろんな魚の干物もらうので,それを食う。めちゃうまい!
f:id:ultravisitor:20180429162015j:plain

↓毎回キャンプするたびに思うんだけど,キャンプで寝袋って寝心地わるいし熟睡できない。でもキャンプの雰囲気はやめられへんのです。
f:id:ultravisitor:20180429202654j:plain

いじょ!

過去の記録(フル):
DateNameNet Time
2018.04第5回香住ジオパークフルマラソン3h55m13s
2018.03第8回なにわ淀川ハーフマラソン(フル)3h56m33s
2018.03第38回篠山ABCマラソン4h11m03s
2018.02高知龍馬マラソン20183h52m13s
2017.12第29回加古川マラソン3h50m06s
2017.12第26回赤穂義士マラソン3h55m56s
2017.11第27回福知山マラソン3h54m29s
2017.11第21回大阪・淀川マラソン3h58m16s
2017.4第4回香住ジオパークフルマラソン3h50m05s
2017.03第37回篠山ABCマラソン3h57m53s
2017.02高知龍馬マラソン20173h52m51s
2016.12第28回加古川マラソン3h49m25s
2016.11第26回福知山マラソン3h56m47s
2016.11第20回大阪・淀川マラソン3h55m57s
2016.4第3回香住ジオパークフルマラソン3h53m15s
2016.22016 Death Valley Marathon3h57m02s
2016.1A New Year A New You Huntington Beach3h57m50s
2015.12Holly Jolly Run Huntington Beach4h7m27s
2015.11Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas4h16m06s
2015.05Rock 'n' Roll Marathon San Diego4h08m58s
2015.03第35回篠山ABCマラソン3h50m33s
2015.02高知龍馬マラソン20153h54m30s
2014.12第23回赤穂義士マラソン3h55m37s
2014.11第24回福知山マラソン3h55m13s
2014.05能登和倉万葉の里マラソン20144h14m30s
2014.03第34回篠山ABCマラソン3h45m19s
2014.02高知龍馬マラソン20143h46m42s
2013.12第22回赤穂義士マラソン3h51m56s
2013.3鳥取マラソン3h57m46s
2012.12第24回加古川マラソン3h42m41s
2012.11第2回神戸マラソン3h46m56s
2011.12第2回奈良マラソン3h50m11s
2011.11第1回神戸マラソン4h20m46s
Posted at 2018/04/30 22:39:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月27日 イイね!

中型8t限定解除した

マイクロバス運転できたらいいかなーと思って。

なんか去年法改正があってなんかややこしいんですが,ややこしいことはおいておいて,とりあえずσ(゚∀゚ )オレみたいな古い人間についていえば,普通免許は「8t限定」の中型免許なんですよね。

f:id:ultravisitor:20180426203536j:plain

しかし重量以外に,この免許だと乗車定員10人以下という制限があります。つまり11人以上載せるマイクロバスは運転できない。

つーことで,教習所通って中型限定解除してきました。上記免許を持っている場合,学科は免除,技能教習5時間,費用は7万円代でした。その記録です。

3月某日

教習所に行って中型限定解除したいと申し出て,その場で視力検査と深視力検査。深視力検査とゆーのは,奥行きを見られるかという試験で,これをパスするのに苦労しているひともいるようで身構えていたのですが,これは正直さほど難しくなかった。それより視力がギリギリだった(普通免許より基準が厳しい)。メガネ作り直さないといかんか。

3月31日

教習所入校日。入校日は週に2回しかないんやて。

普通免許取りに来ている若者にオッサンであるところのσ(゚∀゚ )オレが中型限定という特殊な立場でまじります。前に並んでいたアホそうな若者が女性の職員さんに「ATですかマニュアルですか?」と聞かれて「??」となっていて,職員さんが「ギアチェンジがあるのがマニュアルで」などと説明,アホそうな若者がぽつりと「ミッションで」と伝えて職員さんが「マニュアルですね」と翻訳していた。

てか,マニュアルを「ミッション」と呼ぶ文化は健在だね!

さて限定解除なので「入校」の手続きは,簡単な説明だけですぐ終わり,教習の予約入れて解散。

4月5日

教習1・2限。中型限定解除の教習車は中型トラック。マイクロバスでいいんだけどなー。

「ふだんのお車はマニュアルですか?」と聞かれ,「今はオートマですけど前の車はマニュアルでした」と答えたら,「じゃ大丈夫だね」と言われ,まずは軽く周回コースを走ります。確かにアクセル/クラッチ操作は特に大きな違いはありません……が,数年ぶりのマニュアルのせいか,ときどきシフトが何速に入ってるかわからなくなる。トラックは基本2速発進なんですが,2速が左上で,その一段階奥がRなんだけど,どっちも左上なんで入れ間違えること数度(;´Д`)。

車体感覚は周回コースを走っている分にはさほど問題を感じませんが最初のうちはカーブで後輪が車線を巻き込んでしまうことも。

その後,路端停止,坂道発進,クランク,S字など。クランク,S字はさすがに難しい。ふだんミニバンに乗っていれば多少は違うのかもしれませんが,とにかく前輪が自分の尻の下にあるという感覚が乗用車と全然違うので慣れない。

あと,S字では「後輪をコースに添わせるように」という指導を受けたけど「こんなでっかい車体の車輪をどうやってS字に添わせるねん?!」と最初思いました。あとでだんだんわかって来たんですが,とにかくミラー,なにはともあれミラー。トラックの運転はミラーで車輪の軌跡を確認して運転するものなんですね。

次に方向転換と後方寄せ。これはσ(゚∀゚ )オレ苦手。方向転換はようするに,車庫入れみたいにバックで突っ込んで,反対側に出るというものだけど,σ(゚∀゚ )オレ普通車でも車庫入れヘタなんだよなー。トラックの場合はより慎重に距離感覚つかんでおかないといけないし。教官に指示受けながらやったので大きな失敗はなかったものの,指示なしでできるのかσ(゚∀゚ )オレ?!という感じ。

後方寄せは,方向転換でバックで突っ込んだ時に,目視で50cm以内まで寄せなければならない(教官がメジャーで測る)というやつだけど,チキンレースみたいなもので,近づけすぎて当たっちゃうとアウトだし,ビビリすぎると50cm以内にならないし,ムズイ。

汗かきつつ2時限を終了。残り3時限。だいじょうぶか?!

4月19日

教習3・4限。2週間ぶり。ほんとは前週に教習受ける予定が,会議が入っていけなかった。

2週間あいたので最初ちょっと調子狂ったけど,しばらくして取り戻した。

新しい項目は隘路。道のどまんなかに狭いラインがひいてあって,ここに右折または左折でつっこんでぴったり幅が収まるように停めるという,どーゆーシチュエーション?!という感じのアクロバチックな教習項目。ただ,一発で入らなくても切り返しで入れ直すのは良いとのことなので,あまり焦ることはない感じ。

4限めはほぼ復習の内容で,だいぶできるようになった。でも教官のアドバイスなしで1人でできるかはまだ不安。

全体通して,苦手なのは方向転換とS字。クランクはS字よりだいぶやさしいのであまり苦手意識はない。隘路も意外にできる。路端もまあ,そこそこ。

次は見極め。教官に「あまりあいだ開けないほうがいい」と言われたので,無理やり翌日に5限め入れる。

4月20日

教習5限。いよいよ見極め。ちょっと最初緊張して,坂道発進でエンストするという失態をおかしてしまいましたが,後半はかなりうまくできた。

S字は自分が考えるよりずっと先,「おいおいこのままじゃS字通り過ぎちゃうよ」と心配になるちょっとまえのタイミングでステアリングを切るのがポイント。そうしないと左後輪が脱輪しちゃう。入り口さえいければあとは簡単。

方向転換は,バックするまえの車体と路肩の距離が大切。近づきすぎると内輪がきつくなるし,遠すぎると内輪は余裕あるけど前方の前輪がはみだして脱輪しちゃう。路肩まで1mくらいの距離につければだいじょうぶ。後輪が角にさしかかったなと思ったときに一気にステアリングを切ればだいたいうまくいく。

隘路は,運転席の真横に隘路のまんなかが来るまで待って一気にステアリング切り,あとはミラーで後輪の位置を確認して,ゆっくりステアリングを適宜もどしながら後輪がライン内に入るように導いてやれば,一発で入ります。

意外にσ(゚∀゚ )オレもできるやん!と多少の自信をつけて,無理やり翌日に技能審査を入れました。ちょうどゴールデンウイークまえで,これを逃してゴールデンウイーク後に審査とかになったら感覚忘れそうだから。

4月21日

審査の日。AT限定解除の審査を受ける若い女子とσ(゚∀゚ )オレの2人だけ。σ(゚∀゚ )オレはトラックだけど,女子の試験のあいだは後部座席に座ることに。「ほんとヘタなんではずかしいです……」と女子はのたまわったが,ほんとにヘタクソだった(笑。いや,クラッチのつなぎがヘタなだけなんだけど。「お嬢ちゃん,そんなに気合い入れてアクセルふかして半クラしなくても車は進むんだよ」と,心のなかでアドバイスしました。でも試験項目は失敗してなかった。

ちなみにトラックのディーラーに勤めているから会社にAT限定解除してこいと言われてきていたそうです。がんばって!

さて,人の応援している場合でなく,σ(゚∀゚ )オレの番。

運転席に座ってミラーさわって,座席調整して出発しんこう。

周回したあと,まずは路端停車。問題なくいけた……と思ったが,まだ硬さが残っていたのか,路端から出るときに,後方オーバーハングを気にしすぎて前方,ミラーがかすってしまった! (ような気がした!)

ひいいっ! だめっすか?? これでσ(゚∀゚ )オレ終わりっすか?!

と動揺したが,もうなるようにしかならん。

その他の項目,クランク,S字,方向転換,後方寄せなどは問題なく進み……と言いたいところですが,後方寄せチキンレースはビビりすぎて寄せ方が足りず52cm。ひいい! しかし,チャンスはもう一回あるので前進してあらためて後方寄せ。2回目は30cm代で通過。よかった。

隘路も一発で決めたし,とにかく,最初の路端から出るところ以外は失敗はなかった。

試験後の振り返りで「最初ミラー当たりそうだったねー」と優しい教官のことばをいただいたものの,なんとか合格をいただきました。ありがとうございます!!!!

とゆーことで審査通過の証書をいただき,警察署に行ってめでたく中型限定解除とあいなりました。

f:id:ultravisitor:20180423103036j:plain

とったどー! 運転する予定ないけど(笑
Posted at 2018/04/27 00:51:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「武庫川ジョギング / Runkeeper AppleWatch を少し見直した http://cvw.jp/b/373021/41810981/
何シテル?   08/08 21:06
こんにちは。関西圏在住です。コンパクトカーが好きで(現在の住居の回りの道が細いこともありますが)、かつ、あまりメジャーすぎない方がいいので、自然と輸入車、特にラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

車検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/14 19:17:51
フィエスタを運転して(休日出勤の一日) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/26 00:26:30
持ち込みタイヤ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/21 23:29:55

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント レッド・バリやん (フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント)
レッド・バリやん。1.4Lターボ,160ps。走行5.5万で車体価格65万,乗り出し89 ...
北米日産 アルティマ あるやん (北米日産 アルティマ)
1年のアメリカ出張限定で購入。2009年式クーペを2015年に10900ドルで購入。走行 ...
ルノー トゥインゴ ごっさん (ルノー トゥインゴ)
いつものごとく衝動的に箱替え。初の仏車です! 2011年登録,走行距離9860kmの中 ...
フィアット パンダ バニ朗 (フィアット パンダ)
通称「バニ朗」。2006年登録の中古車を2009年に購入。150万ぐらいだったかな?ニュ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.