• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Koyuのブログ一覧

2018年01月27日 イイね!

トランスミッションエラー完治と、振動退治完了。

トランスミッションエラー完治と、振動退治完了。

11月末にコンビニパーキングでリバースにギアが入らないという現象が起きてから約2ヶ月が経ちました。

2回のトランスミッション換装を行いましたが、今回はばっちり治ったようです。

ミッション交換後は少し慣らしが必要だったようですが、今はとても気持ちよくシフトしております。

そして今週には、2回目の車検も終え、今日はエンジンマウント2カ所と、トランスミッショントルクアームの交換をディーラーにお願いしました。


alt



エンジンマウントは左右2ヵ所。左の方がなぜか工賃が高いようですね。手間がかかるのでしょうか?

そして、路面からの入るショックや振動が伝わるのを防いでもくれるらしい、トルクアームとやらもお勧めされるまま交換です。
alt

こんな形なんですね。

5年も経つとゴム系のパーツはダンピング性能がやはり下がってくるようで、アイドリング時や、回転数が下がっている状態でのエンジン振動がハンドルに伝わってくるレベルが目立って上がってきてしまいます。

この振動はボディも共振させるので、低い周波数(20~40Hz位)のこもった音の原因ともなっていました。車内での音楽鑑賞が好きな私には結構嫌な現象でもありました。

結果ですが、みん友のmasazumiさんも先日やって効果が絶大との報告があった通り、新車に乗り換えたかと思うくらい振動も、共振もなくなり運転していると笑顔が止まりません~♪

エンジンの振動だけではなく、走行中の路面からのショックもボルボらしい引き締まったしなやかさが回復していると感じます。これはトルクアーム側の効果なのかもしれません。

聞くところによると国産車でもこの作業をDでやると10万円位かかるのは普通らしいので、ボルボには珍しくコスパの良いメンテナンスメニューのようです。

ボルボ乗りの皆さん おすすめです~♪

一つおまけに。
作業を待ってる間にウロウロしてましたが、これはボルボのセンターパネルの素材サンプルです。 色々ありますね。みなさんカラー名当てられますか?(笑

alt



alt



精一杯メンテナンスしてあげると、メーターパネルからも気持ちよさそうに表示してくれているような気配を感じるようです。
alt

乗り換えるまではこのベストコンディションを維持し続けたいものです。



Posted at 2018/01/27 23:07:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | V60 | クルマ
2018年01月05日 イイね!

V60再入院

V60再入院

トランスミッショントラブルで、本日からまたD入庫して状況調査と再修理です。

サービスの方と会話しましたが、前回はやはりASSY交換ということで、トランスミッション全換装していることを改めて確認しました。

じゃぁ何が悪いの?? 

という質問への明確な回答はやはり得られずでしたが、ヒントとしては全換装とはいっても完全な新品というわけではないらしいという話。いわゆるリビルド品ですね。

つまり可能性の一つとしては、乗せ換えたASSYがハズレだったということもありそうです。

となると?? もし再度ASSY交換してもらい治ったとしても最悪1年後に再発してその際には自腹で修理ということもありえるのでは??

と、質問してみました。

残念ながらサービスの方はこれも答えられず。 
リップサービスしても責任とることは難しいのでしょうから、そこはそういうことがないことを祈るしかないということでしょうね。

さて、今回は代車をお願いしたところ、タイトル写真の V40 D4 Kinetic を用意していただきました。走行距離はまだ2000キロ程度でピカピカです。

この色、フラメンコレッド っていうのですね。どう見てもワインレッドとか、ボルドーレッドとかそんな色に見えるんですけど。。(笑

天候や光によっては綺麗に見えそうです。

運転してみるとV40の方が気持ちコンパクトなので、扱いやすさは感じますね。車幅にはそれほど差はないのですけど、センターコンソールの幅がスリムなのと、SENSUSの向きがドライバー側にほとんど傾いてなかったりと、内装の雰囲気は思ったよりも差を感じますね。

借りたものがKineticなので、チャコールグレーのパネルですが、これはやはりちょっと寂しいですね。もしこのグレードを買うならこのセンターパネルだけでもウッドに変えるとガラッと雰囲気は変わりそうです。

閑話休題。
V40で近くのスーパーいなげやにお買い物。新春赤ワインお楽しみ箱を、運だめしに買ってみました。
60箱の中に1本だけ 19,000円相当のサッシカイアがはいっていると。2番目のバローロも美味しそうです。


alt


嫁とわいわいしながら選び、家に持ち帰って開封。
結果はNo.4 のサンジョベーゼで作られた正統派イタリアワインでした。

6/60ですので、まぁ当たりですのできっと今年は良いことある!と信じていただきます♪


Posted at 2018/01/05 23:30:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | V60 | クルマ
2018年01月04日 イイね!

トランスミッションエラー直らず

トランスミッションエラー直らず先日トランスミッションASSY換装してもらい、変速はスムーズになって喜んでいたのも束の間。

以前よりもはるかに高い頻度でトランスミッションエラーが表示されるようになっております。
「性能低下」というのと「サービスが必要」の2パターン。


・2速〜3速にシフトがなかなかされない
・減速時に突然4速から2速あたりにシフトダウンしてエンジン回転数が上がる
・信号待ち停車時にエラーメッセージがでて、そのまま再発進できず
・駐車時にリバースに入らず、動けず

というのが少し距離を乗るとほぼ100%の確率で発生する始末・・・

いずれの症状もエンジンをOFF/ONしてメッセージ消去させて、一応復帰はします。

年末年始でDもおやすみなので、仕方なく騙し騙し乗ってましたが、安心して乗れないのでまた入院になりそうです。

結局DCTミッション本体が壊れかけたわけではなく、なにか別の部分が原因ということなのでしょうか。

今の世代のV60はTCM(Transmission Control Module) とか独立しているんですかね〜?

早く気持ちよく乗れる状態に復帰したいところです。。。

Posted at 2018/01/04 23:31:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | V60 | クルマ
2017年12月24日 イイね!

トランスミッション、やっと治った。かな?そしてメリークリスマス

トランスミッション、やっと治った。かな?そしてメリークリスマス

(すみません~。修理顛末記にしちゃいましたので、長いです!)


12/3にトランスミッション全換装ということで、ディーラーに入庫しましたが、3週間経った昨日やっと車を引き取ることができました。


ミッション全交換作業自体は、パーツ取り寄せ含めてほぼ当初予定の1週間で終わったようなのですが、その後が長かった・・・(^^;)


当初返却予定日の前日にDから電話が入り、テスト走行中に純正Sensusナビシステムがダウンしたり、ミッション交換後のソフトウェアアップデートができなかったり、ネットワークエラーが継続して発生したりして調査するも、原因がうまく特定できずとのこと。Dのメカニックさんもかなりお困りという連絡を頂くことに。


私のV60は社外品はいくつか装着してますが、車両システムを妨害するようなものはついてないはずなのですが・・。


サービスフロントの方から、TVキャンセラーは悪さを良くするとか、なんかエンジンルームの後付けハーネスは何ですか?後付けのオーディオとかがどうの~っと、色々といわれつつ、一度ノーマルに戻して直したいという話が。


個人的には車検や点検でこれまで不都合は無かったものの、そういわれると関係ないとも言い切れないので、必要なものは後から自分で戻そうと思い了解。


こんな感じでどっさりと取り外されていったのでした。。(ほかにも幾つも外されました)


alt


そしてそこからさらに1週間が経ち。

昨日の土曜、お昼前。まだ連絡がないのでこちらからDへ電話。


「このままだと年末までに間に合わないかもしれないので、走ることはできるため、いったんお返ししようかと思いますが、どうでしょう?」と。


了解し、バスと徒歩で到着。


XC60かっこいいな~

alt


さて、サービスフロントの方はお手上げで、メカニックの方と直接会話です。


「色々外していった結果、うまく治ったかと思ったんですが、やっぱりうまくいかなくなった。とうとう今はナビシステム(IAM)がオーディオシステム(AUD)ユニットからの音声出力が出ていないことを検出してしまい、完全に立ち上がらない状況になっています。IAMは診断機ではエラーがないが、流石にこのままだとIAMが故障している可能性が出てきたので、延長保証が有効なうちに交換してみたい。ただ、配線が外付けオーディオシステムの配線とかまだ複雑に縦横無尽に沢山あるためさすがに外しきれない。凄いですね~ここまでDIYとは。

保証確認担当からそれが原因では?といわれる可能性が高く、このままでは交換承認されない。なんとか、バッテリーについている太い複数の直配線まで含めていったん外して、ノーマルへ戻して年始に持ってきてくれれば、そこで診断システムでエラーがでればIAM交換できますので、お願いできますか?Sensusシステムに関連するものはすべて動かないが、車としてはそれ以外は問題ないので走れます」と。


あらら・・・。車のネットワークを悪さするものはないし、むしろ電源回りを相当にクリーン化してるだけなのでおかしいなぁ? 面倒なことになったけど、まぁ、半日もあればできるし久々にDIYで遊ぶことにするかな。と、観念して、土曜日の午後、3週間ぶりの愛車を運転して帰宅です。


さて、帰り道。 ASSY丸ごとごっそり入れ換えたというDCTミッション。


「おお~~。なんだこの滑らかさは?? すげ~、反応も全然違うぞ。新車の時よりも絶対良くなってる。ワハハハ♪ これ間違いなく改良版だろ~♪」


これ、素晴らしいです。このV60はモデルイヤー2013 ですが、ボルボの良いところは毎年毎年あらゆるところの進化&改善を続けて新しいイヤーモデルに搭載してくるんですよね。今の最新モデルではもうこのデュアルクラッチのミッション採用車は無かったかと思いますが、最終改善モデルを載せてくれたんじゃないかと。


ナビシステムが治ったら、まだ長く乗りたくなってきました。


さて帰宅し、自宅駐車場で早速気合を入れて原因突きとめるべし!っと調査開始。Dのメカニックさんも色々配線触ったので、まずパーツ外した後の接続など間違えてないかを調べて現状把握から。


帰宅時のリバース時にはバックセンサー音も鳴ってませんでしたので、純正アンプ(AUD)の電源も入ってないはずだよね。AUD壊れたか?


こういう時は基本にかえってテスターをもってチェックから♪

alt


おやおや? AUDの電源ラインとアース間の電位差がおかしいよ。6V?? ここは常時電源で13Vあるべきだよね??


では、どこからおかしいか遡るべし!


(中略)ゴソゴソ

・・・・バッテリーの直近にあるヒューズ部分ですでに同じ状況。


え~~?? あ!!! 


ヒューズホルダーにMIDIヒューズが上下反対に装着されてるではありませんか。

片面に振動吸収チップがついてるので、逆にしたら物理的に下にぶつかってうまく止められないはずなのに??


↓これが正しい状態 

alt


外して良く見ると、無理にネジで止めたことでヒューズ線は切れてないものの、無理に力を加えたせいでヒューズ線とプレート部分が断線してるのを発見。

altalt


手持ちのMIDIヒューズを探し出して交換します。


はい、治った! AUD含めすべての機器が当たり前のように動作回復しました。


・・・・これで丸2週間悩んでいた?? 


最近のディーラーのメカニックさんは専用診断機とかPC画面見てエラーとかばかり追いかけすぎて、どうやら基本的なことはやらなくなってしまったようです。おかしい場所を診断機で見つけ出して作業手順書に従って、まるごと交換なんでしょうね。


テスター位、持ちましょう!(笑


年明けにノーマル化して持ち込むことを約束した担当者さんに電話。


私:「全部治りました。」

メカさん:「え~~?!☆※&?」

私:「いろいろとご尽力ありがとうございました。」


結局、沢山外されてしまった機器たちは何も悪くなかったようです。後付け機器や調整をディーラーさんは魔女狩りのように嫌うのですよね。専用診断機を邪魔するから?


気持ちはわかりますが、移動するためだけにボルボの新車を買っているのではなく、趣味としても買っているのです。その趣味としてのクルマ遊びをサポートしてくれる、ボルボを一番良くわかっているプロフェッショナルとしてのディーラーさんであってほしいものです。



VOLVO for life. 

but.. for me


Music for life. with VOLVO


そんなディーラーさん、担当さんがいる限り、ずっとお付き合いして車を買い替える相談にうかがえるのですが。


無理な相談でしょうかね~?


おっと、その後買い物の帰り道。

「トランスミッション サービスガヒツヨウデス」

というメッセージがでたので、今日改めてDに行ってみました。

alt


結局、トランスミッションのデータと車速センサーなどの数値がずれて出たメッセージらしく、もし再発した場合はまた診ます。ということで、これは様子見に。


さて、必要なアイテムは再装着せねば。自己責任ですので仕方ありませんね!


そうそう、先日自宅用にB&Wの新型スピーカー 705S2 を注文したのですが、24日の今日届きまして、嬉しい自分へのクリスマスプレゼントとなりました♪ もの凄くいい音が虚空から飛んでくる~♪♪ 開封直後でこの音は驚異です。

alt



夜は妻と自宅の前の教会でクリスマスミサに少しだけ参加。

alt


メリークリスマス

皆様にも良いことがありますように。また、良いお年を!







Posted at 2017/12/25 00:18:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | V60 | クルマ
2017年12月03日 イイね!

セイノウテイカ・・

セイノウテイカ・・トランスミッション セイノウテイカ というアラートが数ヶ月まえからたま~に出ていたのですが、特に具体的な不具合は感じられなかったので、リセットボタンおして終わってました。

が・・・1週間ほど前に用事があってコンビニに車で出かけた際に、

「ん??」バックギアがつながらない!?

さ・・・下がれないよ(汗。。

というプチ事件とともに、このアラートを拝んでしまいました。

落ち着いてエンジンを一度切り、システム再始動すれば復帰してギアも何事もなかったように入るようになりましたが、延長保証が切れる来年1月末を過ぎるとミッション乗せ換え=実費負担とか笑い話にならないので、明日D入庫して相談してきます。

体験ある方もしいらっしゃったら、アドバイスくださいませ。

車とは関係ない話で、余談です。
iPhone X を予約して早々に入手したのですが、どうも私が?iPhone X に向いてない??ようでして、10日ほど使ったのですが iPhone 8 に戻しました。


・片手操作だと、左下の最下部になった文字種切り替えの地球儀アイコンまで親指が相当無理しないと届きません・・ 落としちゃいそう。画面最上部も遠くなったので、持つ位置もあまり下を持てません。しかし、左利きのアナタは問題ありません!

↓この画面だと左下の懐中電灯アイコンより更に左下にきます


・微妙に重たい~。本体+カバーも付けますのでなおさらです。片手でストレスなく持ち続けられる限界重量をわずかに超えました・・ 握力&腕力自慢のアナタは問題ないでしょう。

・微妙に厚い~。わずかですがスリムさを感じられる厚さを超えてしまいまして、カバーも考えるとNGな厚みです。。プレートな塊感が消えました。そんなこと気にしたことないというアナタも問題ないですね!

思ったほど情報量変わらない?? 縦長になって画面サイズ数値は大分iPhone 7/8よりも上がりますが、上下端部分の情報を表示しないエリアの高さが意外と広いです。なので、例えばメールアプリだとプレビュー表示2行の設定で1件~2件多く見えるかな?位の違いです。横幅はほぼ一緒ですので期待していた文字の見易さも変化なし。Xへの未対応アプリに至っては完全に一緒。 動画を狭額縁でワイドにみたいんだ!っていうアナタには満足度高いと思います~

・縦配置のデュアルアルカメラが邪魔! 背面のデュアルカメラのレイアウトが縦長になったことで、ズーム側レンズを指で触ることが多発します。精神衛生に良くなかったです・・ 神経質すぎますかね~?


・OLEDは綺麗だけど 同じTrueTone 積んだiPhone 8 もすごく綺麗
だった。 ということで、あまり差がないです。並べれて比較すればわずかに黒が締まっている程度。ピクセル数も上がってますが、iPhone 7/8 との違いは視認できなかった。 ちなみにピクセル数が少ないiPhone 8 の方がベンチマークは5%ほど X より高速でした。眼が良いアナタは違いが判るかも??

↓京都の三年坂にて。 iPhone 8 / iPhone X で表示して並べてみました。 
スチル写真で画面を撮ると色味が違いますが、目視するとほぼ一緒。発光方式の違いからかもしれません


・顔認証が思ったより不便~
 まず、iPhone 8 の Touch IDよりも操作可能になるまでの時間が2~3倍かかります。0.4秒から1.2秒位? iPhone X だと(^^;)認識してても下からスワイプ動作がいるんですよね。クイック感が下がりました。 次に決定的なのが、マスクしてたらパスコード入力が必須ですし、最初に顔認証試みて拒否られるまで少し時間がかかり「早く~!」と心の中で声がします(笑 正直、冬のこの季節は体調管理のためにマスクして通勤することが多いので私には使い物にならなかった・・ マスクしないあなた!きっと大丈夫です! 

顔認証はもう一つ、私は寝るときは目覚まし用途もあり、枕元にiPhoneを置いて寝ますが、近視なので夜中や明け方に裸眼のまま使おうとして画面を顔に近づけると・・face ID のスキャンができません(涙。。 目が良いアナタは問題ありません!



薄さを出すためにwraplusスキンシールとかも試したのですが、結局無駄になってしまいましたし、X を買った時点で 8 は嫁に奪われたので、もう一台 8 が増えまして、アップルに思わぬ献金を連発してしまい 財布の中身が痛んでおります(涙。。

新築から10年の節目を迎えた自宅マンションのリフォームも年明けに実施を決めたので、今のV60はまだまだ愛用していくことになりそうです。



Posted at 2017/12/03 01:07:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | V60 | クルマ

プロフィール

「@横浜支店 いいもん聞かれてますね(^^) 802D3かな。しかもそれを真空管ドライブで。1000万コースw」
何シテル?   02/20 23:44
車に特別詳しかったりするわけではないのですが、ちょこちょこいじるのは大好きです。 ただし、気に入った車のデザインを活かして純正の佇まいをできるだけ変えない...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

Belden 88760 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/20 01:55:21
新年恒例丸山公園オフ2015開催のお知らせ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/01 23:16:05
AKG13について重要な追記! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/09 03:14:45

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ V60 ボルボ V60
前車のボルボV50がとても快適&良いクルマでしたので、またボルボになりました。 ノーマ ...
ボルボ V50 ボルボ V50
5年乗りましたが、ボルボV50本当にいい車です。 下記をオプション装着しました。 ・ベ ...
ホンダ エアウェイブ ホンダ エアウェイブ
コンパクトな車に突然乗りたくなって、上空サプライズなルーフが気に入って買いました。確かに ...
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
パワーも十分。高速でのフィーリングもご機嫌でお気に入りでしたが、新居マンションの平面駐車 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.