• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ブラウンiのブログ一覧

2020年09月21日 イイね!

第18回 自動車研究会ミーティング

第18回 自動車研究会ミーティング 地元の定例メンバーを中心に、小規模に
行っている自動車研究会ミーティングですが、
18回目を開催しました。

参加メンバーはトヨタ~さん、Toshi80さん、I さん、
キーチ75さん、Uさん、ブラウンi の6名となります。



今回3連休中日で、高速、一般道共に渋滞がひどく、皆さん遅れての
到着となりました。



3密になる程の人数ではありませんが、窓を開け通気性を良くして
マスク着用で実施しました。



近況報告やスマホでネットからの情報による話題や、資料をじっくり見て
新たな発見等もありましたが、始まりが遅れた事もありいつも以上に
「もう終わり?」感が強く、あっと言う間に終了となってしまいました。

気を取り直して駐車場でクルマ談義。



Toshi80さんが、この前日のパーティーレースⅢ NDシリーズRd.2に参戦
された、NDロードスターNR-Aでおいでになりました。
標準モデルにはないクラシックレッドの限定車です。

キーチ75さんのアバルト124スパイダーは、NDロードスターベースの
クルマではありますが、外装パネルはドアと幌以外はすべて別物で、
印象が大きく変わります。



リヤパネルも別物で全く違うクルマに仕上がっています。

この2ショットはなかなか見る事が出来ないので、実車を前に違いを
確認しながら大変盛り上がりました。



トヨタ~さんのプロボックス(5MT)。
短距離ではありますが試乗させていただきました。
軽量ボディーで結構気持ち良く走るのには、ちょっとした驚きでした。





I さんのムーブと私のKeiworks。
2台共平成17年4月登録で5日違いでした。



UさんのJZX81マークⅡ 2.5GT-TWIN TURBO

参加された皆さん、渋滞の中お疲れ様でした。
次回は2021年冬頃を予定しています。

次回もよろしくお願いします!
Posted at 2020/10/12 14:33:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車研究会 | 日記
2020年06月21日 イイね!

第17回 自動車研究会ミーティング

第17回 自動車研究会ミーティング 地元の定例メンバーを中心に、小規模に
行っている自動車研究会ミーティングですが、
17回目を開催しました。

新型コロナウィルスの影響で外出自粛の状態が
続いている中、様子を見ながら開催について
検討していました。

緊急事態宣言が解除され、千葉県が一部の業種を対象に続けていた休業要請と
県を跨ぐ外出自粛要請も6月19日に解除された為、今回も開催する事としました。

参加メンバーはbouyukiさん、トヨタ~さん、Toshi80さん、I さん、
Uさん、ブラウンi の6名となります。



いつも利用している公民館ですが和室で広く、窓と出入口を開放して三密に
ならない様にしながら行いました。
アルコール消毒剤は公民館入口にもありましたが、こちらでも用意し部屋に
置いて使用しました。



なかなか見る機会がない教習車、タクシー仕様車のカタログを見る事が
出来ました。



ギャランΣは私が普通自動車免許を取得した時の教習車でしたので、
懐かしくΣ教習車カタログを見せていただきました。



雑誌はかさ張るので処分してしまう事が多いですが、保存して改めて見ると
意外な発見などがあります。



クルマの話題以外では、近況報告や自粛生活による生活や仕事の変化など
話題が尽きず、いつも以上にあっと言う間に予定時間が終わってしまった
様に感じました。



終了後駐車場で愛車拝見です。
I さんが最近増車したムーブエアロダウンカスタム。
今では希少な4気筒ターボ車です。



UさんのJZX81後期型マークⅡ、bouyukiさんのJZX81後期型クレスタ。
純正部品調達に苦労されている様です。



トヨタ~さんのプロボックス(5MT)。
分かる人には分かる純正流用の多数のこだわりの1台。



Toshi80さんのBMW 320i クーペ Mスポーツパッケージ。
BMW車を近くで見る機会がなかったので、日本車との違いをじっくりと観察
させていただきました。いろいろな発見がありとても参考になりました。



ブラウンi のBLアクセラスポーツ前期型20S。
オートエグゼのフロントバンパー下部が、微妙な角度で路面と接触するので
気を遣います。

参加された皆さんお疲れ様でした。次回は初秋頃を予定しています。
またよろしくお願いします!




Posted at 2020/06/28 14:33:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自動車研究会 | クルマ
2020年02月02日 イイね!

第16回 自動車研究会ミーティング

第16回 自動車研究会ミーティング 地元の定例メンバーを中心に、小規模に
行っている自動車研究会ミーティングですが、
16回目を開催しました。

今回もいつもの公民館の予約が取れず、
近隣の公民館となりました。
参加メンバーは、bouyukiさん、チャンヤマSさん 、
I さん、トヨタ~さん、SZK.CELICAXXさん
なをきちさん、ゲストのToshi80さん、ブラウンiの8名です。



ここの公民館の職員さんに大のクルマ好きの方がいて、受付もそこそこに
熱くクルマについて語っていました。



古いカタログから最新型のクルマのカタログまでいろいろと揃い、
話題は豊富でした。



クルマの話でこれだけ盛り上がるのですから、本当に皆さん車好きですね。



Toshi80さんが持参された懐かしいベストカー。
雑誌はかさばるのでほとんど捨ててしまうのですが、
今となっては貴重な資料です。



アルテッツァのターボ化に関する資料ですが、これは自費出版の本です。
なをきちさんがコミックマーケットで入手されました。
コミケでは結構クルマに関する本も出品されているそうで興味深いです。



このA63カリーナのタイヤとフェンダーの隙間がローダウンした様に
異常に狭く、ノーマルではありえない程ツライチとなっている事に
今更ながら話題となりました。
私はカタログを持っていながら今まで気が付きませんでしたが、
結構有名な話の様です。



Toshi80さんのY31前期型グロリアグランツーリスモSV
公民館のクルマ好き職員さんが一番食いついて来たクルマです。



チャンヤマSさんの180マジェスタ。V8 4.3Lは絶滅状態で貴重です。



SZK.CELICAXXさんのセリカスープラ。
昨年のハチマルミーティング2019ではご一緒させていただきました。



I さんのムーブ。平成17年4月登録車でしたが、なんと私のKeiWorksと
初年度登録日が5日違いでほぼ同じでした。



トヨタ~さんのプロボックス。スタッドレスタイヤ仕様になっていました。
何気なく純正流用多数で、改めてこだわりを感じました。



なをきちさんのJZX110後期型マークⅡ IR-V。
となりのヴェロッサは他の利用者のクルマですが、
偶然同じ110系でシルバーM 1C0 並びとなりました。



bouyukiさんのJZX81クレスタと私のKeiWorks。
この一番奥の駐車位置、結構入れづらかったです。

今回は懐かしいクルマCM動画の視聴は行いませんでしたが、
それでも4時間あっと言う間に過ぎてしまいました。

参加された皆さんお疲れ様でした。次回は初夏頃を予定しています。
またよろしくお願いします!



Posted at 2020/02/05 16:47:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車研究会 | クルマ
2019年11月03日 イイね!

ハチマルミーティング2019

ハチマルミーティング201911月3日(日)、芸文社ハチマルヒーロー主催の
ハチマルミーティング2019に今年も参加して来ました。
会場は今年も富士スピードウェイです。

AM4:00京葉道路幕張PAで、bouyukiさん、I さんと
自動車研究会メンバーで待ち合せました。

今年もbouyukiさんが無線機を持参されたので、
各車両に1台お借りし、連絡を取り合いながら
会場へ向かいました。




海老名SAで朝食休憩。ここで偶然近所の自動車研究会メンバーの
SZKさんと合流。終日ご一緒しました。



例年より早くエスティマ、アルテッツァ、セリカスープラの3台で
7:40頃に会場へ入場。



最新型で購入したアルテッツァも、今年で20年を迎えました。
いつの間にか旧車と呼ばれる部類に足を踏み入れて来ています。

雨に降られる事が多いイベントですが、今年は予報以上に良い天気に
恵まれました。
時間が早かったので比較的前列でしたが、端の方でした。
このあたりは何となく落ち着きます。



今回芸文社の取材は、なんと8:30頃に来ました。
SZKさんのセリカスープラ取材風景。
オーバーフェンダーが装着されたブラックのボディーは迫力があり、
一番端だった事にも関わらず、注目度は結構高かったです。



I さんのエスティマ取材風景。撮る人も撮る。
お昼にはエスティマにお邪魔し、サンルーフを開けて昼食をいただきました。



後期型センタータコメーターに交換した話をしたら、撮影していました。



RT132コロナ前期2000GT。40年程経過しているとは思えない状態に驚きました。
以前母が前期HT1800SLの2000GT仕様に乗っていました。



GX81マークⅡ。セダンは珍しいです。義父がこのフェンダーミラー車に
20年間乗っていました。



180SX。ノーマル状態の車両はとても貴重だと思います。



カローラGT-S。まず見掛ける事がないクルマです。



セリカコンバーチブル。数少ないこのクルマも貴重な1台だと思います。



Z31後期型。20インチホイールで、ブレーキキャリパーとローターも大型化
されていました。



S12シルビア。このカラーは、このクルマにとても似合っています。



ワーク エクィップ。父がGX61マークⅡTWINCAM24に乗っていた時に、
このホイールとアドバンタイプDの組み合わせで装着していました。

縁のあるクルマやホイールを見る事が出来て、懐かしく思いました。



ギャラリーで来た自動車研究会メンバーのUさんも合流し、イベント終了後
渋滞が落ち着くまで温泉に浸かり夕食休憩。

それでも帰り道は多少渋滞に巻き込まれました。途中雨が降り出しましたが、
道中影響もなく、無事終了しました。

今年もいろいろな方とお会いし、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
新たな出会いもあり、とても有意義な1日となりました。

参加された皆さん、お疲れ様でした!
Posted at 2019/11/11 18:52:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | ハチマルミーティング | クルマ
2019年09月16日 イイね!

第15回 自動車研究会ミーティング

第15回 自動車研究会ミーティング 地元の定例メンバーを中心に、小規模に
行っている自動車研究会ミーティングですが、
15回目となりました。
今回もいつもの公民館ですが、恒例の和室の
予約が取れず、久し振りの会議室となりました。
小雨が降っていましたが、室内では快適です。
参加メンバーは、かろっとさん、チャンヤマSさん 、
I さん、U さん、トヨタ~さん、SZK.CELICAXXさん
なをきちさん、キーチ75さん、ゲストのWさん、
ブラウンiの10名です。



会議室はどことなく学校の教室の様な雰囲気です。



なをきちさんがアルテッツァに関する興味深い資料を持参されました。
思わず見入ってしまいました。





懐かしいディーラーの折込シラシ。普通は古新聞で出してしまいます。
良くこれだけ手元に残っていたと感心してしまいました。





これだけ資料があると話題は尽きません。毎回新たな発見があります。



ダンボールにまだこれだけの資料が。話題が広がり必要に応じてここから
出していただく事もありました。

いつもながら、限られた時間内ではまだまだ話足りません。
一応懐かしいクルマのCMも見られる様にタブレット端末を持参
していましたが、見る前に時間切れとなってしまいました。
終了時間となり、皆さん「もう終わり?」感を抱きながら撤収です。



なをきちさんがアルテッツァAS200から乗り替えたJZX110マークⅡIR-V。
Wさんのウィッシュ。



UさんのJZX81マークⅡGT-TWINTURBO、IさんのC33ロ-レル。



チャンヤマSさんの新型タント。かろっとさんのタント。
新旧タント カスタム揃いました。



ブラウンiのBLアクセラスポーツ。キーチ75さんのNAロードスター。新旧マツダ車並び。
トヨタ~さんのプロボックス。
画像で見ると、車高が低いロードスターは小さく見えます。

参加された皆さん、お疲れ様でした。
次回は年明け初冬に開催したいと思います。
次回もよろしくお願いします!
Posted at 2019/09/23 19:35:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車研究会 | クルマ

プロフィール

「ハチマルミーティング2020に参加して来ました。
今年はちょっと寒かったですが、雨が止んでくれたのは幸いでした。」
何シテル?   11/07 13:13
幼少期からのクルマ好きで現在に至ります。 青春時代を駆け抜けた、80~90年代のクルマが とても好きです。 少ない予算でこつこつといじっています。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

キングモーター 
カテゴリ:クルマ関係
2013/03/24 09:08:49
 
ネッツトヨタ千葉 
カテゴリ:クルマ関係
2009/10/28 22:15:40
 
NETZ SPORT 
カテゴリ:クルマ関係
2009/10/04 08:37:07
 

愛車一覧

トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
平成11年式 RS200 Z EDITION (6MT) ブルーマイカ(8M6) 「 ...
スズキ Keiワークス スズキ Keiワークス
平成17年式 Kei works (5MT) 8型 パールホワイト(Z7T) 二十 ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
平成21年式 20S (5AT) アルミニウムメタリック (38P) 実家の父の愛 ...
スズキ アルト スズキ アルト
昭和60年式 S type (5MT)  ホワイト 購入時点では最上級グレードでした ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.