• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

dubdiscoの愛車 [マツダ ユーノスロードスター]

整備手帳

作業日:2024年1月28日

カムカバー交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 1時間以内
1
交換前。
汚い、オイルが漏れてるわけじゃないだろうけど、全体的に汚い。
改めて見ると、プラグが刺さってるところが排水溝みたいになってる。(笑)
2
ということで、洗浄済みの予備部品と交換することにしました。
ブローバイ系のホースやプラグキャップを外して、カムカバーを外しました。

内部は全然キレイ。問題なし。。
3
カムカバー側内部。
16万キロ走行だと思えばキレイな方でしょ。
4
取り付ける方にガスケットを押し込んで。
5
外した手順の逆で取り付けました。

当たり前ですけど、見違えるほどにキレイになりました。

カムカバー以外の交換部品は下記の通り。
・ガスケットヘッドカバー /カムカバー用 NA6CE NB6C B61P-10-235B
・PCV バルブ BP05-13-890
・パッキン PCVバルブラバーシール 全車 E301-13-338A
・P.C.V. ホース NA6 NB6 B61P-13-741
・ホースベンチレーションホース NA6CE NA8C B61P-13-742A

6
どうせなら、吸気のサージタンクもキレイにしたいところですが、、色々大変そう。。
7
【追記】
オイルフィラーキャップのガスケットも購入してたので、交換しました。

元々付いてた物ものはカチカチになってキャップと一体化してたのですが、デザインナイフなどを使いなんとか撤去。
新品に交換するとこの盛り上がり。
カムカバーに締め込むときも、ゴムが潰れる感触があり、全然違いました。
一枚目の写真を顧みると、オイルも滲んでいたのかもしれません。

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

タイミングベルト・ウォーターポンプ他交換

難易度: ★★

O2センサ交換

難易度:

オイル漏れ修理・③オイルパン清掃

難易度: ★★★

タイミングベルト交換 (615,000km)

難易度: ★★★

クランクアングルセンサーOリング 交換

難易度: ★★

オイル漏れ修理・②オイルパン外し

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

2008年10月からユーノスロードスターに乗り始めました。 カッコいい車にしたいなと思っています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ピラーカバーの外し方(NA8) その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/21 14:18:42
[マツダ ユーノスロードスター] ヒーターバルブ取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/03/18 22:53:19
[マツダ ユーノスロードスター] ヒーターバルブ取り付け(2号機) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/03/18 22:52:47

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
2019年の3月の末に個人売買で購入しました。 当初は、長年に渡り改良を加えてきた「白い ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
個人売買で2008年10月に入手しました。 NA6CEです、「1.6」というところがキモ ...
その他 タミヤ その他 タミヤ
発売当時に買って、三年ほど寝かせていたM-05(マツダ ロードスター)を組み立ててる途中 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation