• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マット@CX-3のブログ一覧

2018年09月12日 イイね!

ミニ四駆ジャパンカップ東京大会3と代車

ミニ四駆ジャパンカップ東京大会3と代車先日の日曜日はさみっとさん親子とミニ四駆ジャパンカップ東京大会3に出場してきました~


コースは2018クラシックサーキット


このジャンプ後の芝に着地するのが一番の鬼門です。


ロッキングストレートもいかに抜けを良くするか考え物です。

まずは娘のファミリークラスから出場。
隣にお父さんマシン風の速そうな子がいたので、勝てないかなと思っていました。
スタートすると隣の子のマシンはやはり速かったのですが、コースアウトし、うちの娘のマシンがトップに!
そのまま速くはないですが、安定した走りでトップでゴールできました♪

続いてさみっとさんの息子さんとうちの息子で同じジュニアクラスのレースへ。
うちの息子はMSフレキにマッハダッシュモーター積んでほぼノーブレーキで行きました。
案の定スタートからトップに立ち、やばいなと思ったら、やはりジャンプ後の芝で跳ねてコースアウト…
さみっとさんの息子さんがトップに立ち、そのままゴール!!
うちの息子は残念でしたが、さみっとさんの息子さんおめでとう。

そしていよいよさみっとさんと自分でオープンクラスのレースへ。
お互いMSフレキですが、自分はマッハ、さみっとさんはハイパー積んで行きました。

さみっとさんが2レーン(赤色)、自分が3レーン(黄色)でスタート。
1週目は自分がトップで、さみっとさんが2番手。
鬼門の芝着地が決まって、このまま行けるかと思ったのですが、なななんとジャンプ後に何も無い1レーンでコースアウトしてしまいました。
その後はさみっとさんがトップに立ち、危なげなく走りきり、ゴール!!!
さみっとさんおめでとう。


今回走らせたら五台のマシン。

二次予選は15時30分からで、自分たちの一次予選が終わったのは、10時30分ということで、5時間も待てないので、そのままさみっとさん親子とお宝あっとマーケット町田へ。


そこで先日何件かお店を回っても売り切れだったホイールをゲット♪

自分のマシンのフレキダンパー部分を動かしたらリア側が全く抵抗を感じないくらいにスカスカ動いているのを確認し、バラしたら案の定減衰ゴムがぶっち切れていました。
ジャンプ後に跳ねたのはこれが原因だと分かり、改めてフレキはメンテが重要なんだと気付きました。
3レーンの立体コースを走らせるとかなりブレーキが必要と感じました。
フレキでのブレーキセッティングがまだ出来ておらず、トルクチューンモーターかライトダッシュモーターくらいでないと完走できない感じでしたが、なんとかブレーキを斜めにカットしたりしてハイパーでもなんとか最後に完走できる状態に。
3時間ほど走らせて、子供達が飽き始めたので、お開きに。
さみっとさん親子は揃って一次予選通過し、うちも娘が勝てたし、フレキの特性も段々分かってきて、楽しい日曜日があっという間に過ぎてしまいました。
次はどこになるのか分かりませんが、さみっとさんまたご一緒しましょう~

続いて、CX-3について、ディーラーの点検結果はチェックランプは点いていないが、ターボ関係にエラーが出たログがあり、ターボを交換することになりました。
やはり煤がタービンの軸などに付着して振動が出たのではないかとの見解です。
ほっておくと加速不良を起こすので、そのままCX-3は入院となりました。
しかも工場が忙しく月末まで掛かると言うので、代車を出してもらいました。
トップ写真が代車(レンタカー)です。
ディーラーの担当さんからは聞いていましたが、

左前バンパーは擦ってるし、サイドステップ?の一部が脱落しているのは、なかなか大事にされていない感がスゴいなと思いました。
この後、会社関係のお通夜に行くのに赤色もヤバいと思いましたが、高速乗るのもあり、嫌な予感がしたのでタイヤチェックしたらネジ刺さってる!
直ぐにディーラーへ電話して持って行ってパンク修理してもらいました。

ココ
すぐに直ったし、外装がヤバいのは気にせず、無事にお通夜にも行って帰って来れました。
7万km走っているからかAWDだからかやはりうちのより足が柔らかい感じがします。
タイヤが16インチだからというのもあります。
ATは本当によく出来ていて、変速ショックもないし、マニュアルモード?でシフトダウンしてもレスポンス良く変速してくれるので、次はATでもいいかもと思ってしまいます!?(笑)
燃費はAT・AWDの為かうちのより悪く感じます。
7万km走っていても加速が悪いということも無く、もちろんハンチングの症状も無いので、煤が溜まって悪さするのは、もっと走ってからからかなと勝手に思ってます。
何にしても自分の車が早く帰って来てほしいものです~
Posted at 2018/09/12 23:10:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2018年09月03日 イイね!

ミニ四駆公式模擬コース試走とCX-3

ミニ四駆公式模擬コース試走とCX-3先日の土曜にタミヤのジャパンカップ公式レースと同じ5レーンのコースがあるYsミニ四ガレージさんで試走して来ました。


↑マシンは先日作成したMSフレキ
自分のも息子のもほぼ同じ仕様で、フロントはAT機能の無いピボット、リアはシンプルなアンカーです。

初めはハイパーダッシュモーターで走らせたのですが、やはりいつもの3レーンよりもコース自体が大きく、スピード不足を感じたので、マッハダッシュモーターにしました。


ほぼノーブレーキで完走出来るようになりましたが、周りのマシンより明らかにスピードが不足しているので、もっと回るモーターとか組み立て精度を上げるとか対策が必要なようです。


↑矢印のレーンチェンジ後の一番インよりのデジタルコーナーで飛び出す事がたまにあったので、スラスト角はあえて多めに付けました。
一番コースアウトするのが写真手前のドラゴンバック→ジャンプ→モヒカンストレート(芝)の着地の所で、マシン本体が芝に直接着地して跳ねてコースアウトというパターンでした。
他の方も大体コースアウトするのはココ。

ロッキングストレートの抜けが悪い時もあったので、ピボットに17ミリローラーを付けるのも検討しなければ…

そして何より息子のマシンの方がやはり速い!
モーター替えたり、電池を替えたりしても息子の方が速いので、自分のマシンの抵抗になっていそうな所をつぶしていこうと思います!

ちなみに自分のFM-Aシャーシを走らせたら3レーンではスピード不足でしたが、5レーンだと自分のMSシャーシと大差なかったので、次から3レーンではタイヤ外径を替えるかギヤ比を替えてみたくなりました。

初めてYsミニ四ガレージさんにおじゃましましたが、空いてて走らせ放題、飲み物・食べ物持ち込み自由、リューターやボール盤もあり(有料)、公式レース前の調整にはもってこいてす。
※駐車場が付近のコインパーキングというのと走行料金が掛かるので、毎回は難しいと思いますが。

次の日曜はジャパンカップ東京大会3にさみっとさん親子と出場するのが今から楽しみです♪

続いてCX-3のエンジンハンチング?の件ですが、週末に乗ってて症状が出たので、ディーラーで見てもらう事にしました。
症状が出た時のドラレコ映像を見てもらい、おおよその症状が出る条件は分かってもらいました。
結果は木曜か金曜に出るので、また分かったらアップします。
煤が貯まっている影響だと思ってますが、どうなんてしょうね~
Posted at 2018/09/03 21:01:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月17日 イイね!

夏休みの工作(ミニ四駆)

夏休みの工作(ミニ四駆)昨日までのお盆休みで、ミニ四駆の新シャーシ作成などを行いました。

まずはさみっとさんにお借りしたペラタイヤ作成キットを使用してペラタイヤを作りました。

写真上が買ったままの姿で、下がペラタイヤです。
タイヤをペラペラにするからペラタイヤと言うのかな?
薄くする事で、ジャンプ後の着地で跳ねにくくなるのと、好きな外径に出来るのと、タイヤの幅を狭くしてグリップを落とす事が出来ます。
作成する時はゴムのタイヤを回転させてヤスリを当てて削っていく感じで、作成中はカスが大量に出て、机の上がカスだらけに…
次はダンボール箱など中でやろうと思います!
写真は無いですが、さみっとさんおすすめの小径タイヤ(スーパーハードタイヤ)も1台分作ってあります。

次にとうとう手を出してしまった感があるMSフレキを作りました。

写真左が自分、右が息子が作成したマシンです。
既にネット上で色々な方がMSフレキの作り方をアップされていますので、それを参考に作りました。
フレキにすると前後ユニット(タイヤが付いている部分)とセンターシャーシ(電池を乗せる部分)接続部にバネや減衰ゴムを入れて、ジャンプ後の着地を安定させたり、レーンチェンジでマシンが捻れてコースアウトしにくくなる効果があります。
MSシャーシの前ユニットをマシン前後に使うので、息子のと合わせてMSシャーシ4台分、リューターなどを買い込み、息子と同時進行で作って行きました。
ほぼまる1日で基本となるシャーシが完成し、次の日の午前中でタイヤ・ホイール、アンダーガード、前後バンパー(とりあえずリジット)、ローラー等を取り付けて、近くのコジマへ試走しに行ってきました。
息子のはトルク、自分のはレブチューンモーターを積んで走らせると、なかなかの速さで、しかも写真の通りマスダン無しでもジャンプ後の着地が決まってくれます!!
ハイパーにしても軽くブレーキするだけで完走出来ました。
マッハは速すぎて、まだMSシャーシに慣れていないのもあり、ハイパーまででしばらく走らせました。
息子のマシンは本人が全て作成していて、所々雑な作りもあり、まともに走るのか心配していましたが、何と走らせると自分が作ったマシンより速い!
自分のは早速作った小径タイヤを装着しているので、最高速度が出ないのは分かるのですが、それにしても息子のマシンはトルクで、こちらはハイパーにしてるのに大差なさすぎ。
今までフレキではないシャーシではマスダンなどでどうやって着地を安定させるか試行錯誤してましたが、MSフレキだとマスダン少なめで足りそうです。
走らせてるのを見てると、とにかく安定していて、速いという印象です。
MSフレキを皆さんが好んで使っている理由が分かりました。
今後はMSフレキの使用頻度が高くなりそうな予感。
次は5レーン用にリジットのバンパーをピボットとかアンカーとかにして、乗せるボディを考えていきたいと思います。

そう言えば9月のジャパンカップは運良く当選できました♪
さみっとさんの抽選結果がどうだったのか気になります。

最後にタイヤ作成キットをお貸しいただきましたさみっとさんにはマジ感謝です!
ペラタイヤが作成出来たのはもちろん、電源としてお借りしたモーター慣らし器がその名の通りモーターを慣らすのに非常に役に立つので、昨日の夜から朝にかけてハイパー慣らしました。
回転数等はまだ測っていませんので、結果は後日のお楽しみと言うことで。
マッハダッシュモーターはコジマ数件とホビーゾーンを回って1個しか買えなかったですが、近い内に慣らしておこうと思います~

あとCX-3のハンチング?ノッキング?症状は改善せず、毎回症状が出るので、盆休み明けにディーラーへ入庫させようと考えています。
普段使いの4千回転以下は普通に使えるので、不自由はしてないのですが、何となく出先でトラブルとなるのが嫌で遠出は避けています。
まだ21,000km程度しか走ってませんが、煤が影響してるのか、はたまた別な原因か調べてもらおうと思います。
Posted at 2018/08/17 00:15:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月07日 イイね!

カブトムシ取りとミニ四駆

カブトムシ取りとミニ四駆まず、先日のさみっとさんのブログにカブトムシ取りの事がアップされているのを見て、次に行く機会があればご一緒したいとお伝えしていましたら、何とわざわざ連れて行ってくださると言うことで、この前の土曜に息子と娘を連れて行くことになりました。
さみっとさんからそのご連絡をいただき、子供達に伝えたら、すごく喜んで、毎日早く虫取りに行きたいと言われるように!?(笑)
そして当日は、虫取りに行く前に昭島の花火大会に行くことになり、開始ギリギリに着いたら駐車場が無く、ウロウロしてたら会場脇の道で大渋滞にハマりました。
しかし、運転席側から花火がバッチリ見えたので、そのまま渋滞にハマりつつ、花火を見学。

会場の直ぐ近くなので、音も体で感じることができました。
渋滞を抜けるのと同時に花火大会も終了となり、さみっとさんと待ち合わせて、いざカブトムシ取りへ。

1つ目の場所

樹液にカブトムシが群がっている低い所では、さみっとさんがカブトムシを捕まえてくれたので、観察しましたが、ケンカで体に穴が開いていたのでそのまま戻しました。
また、高い所では、樹液を巡ってカブトムシの雄同士のケンカを見れたりしました。
しばらく見ているとさみっとさんが言ってた通り、ケンカで投げ飛ばされたカブトムシが落ちて来ましたが、こいつも穴が開いていたので、戻してあげました。
ここでは

コクワガタをゲット。
この時点で子供達は大興奮!

比較で先日さみっとさんよりいただいたノコギリクワガタ。(虫かごを移動したから怒ってる?)
さみっとさん的には木が伐採されていて、いつもより少ないとのことでしたが、初めてのカブトムシ取りでは、十分楽しめました。

そして2つ目の場所は有名なのか他の親子連れもいたりして、既に捕まえられた後なのか、なかなかカブトムシを発見出来ませんでしたが、ようやく1匹ゲット。
その後も街灯周りで飛んでいるカブトムシをさみっとさんが見つけ、近くの木に止まった所を捕まえてくれて、2匹目ゲット。

そんなに飼えないので、2匹のカブトムシを比べて小さい方を近くにいた親子連れへ差し上げました。

番外編で、セミの羽化中の所を観察したり、写真は無いですが、ナナフシを初めて見たり、子供達にはもちろん自分もいい経験が出来ました。
帰ってから嫁さんにカブトムシなどを見せると、まさか取れるとは思っていなかったりらしく、図鑑を持って来て再度種類を確認したり、テンション上がってました!
さみっとさんにはわざわざ連れて行っていただき、本当にありがとうございました。
こんな経験は自分ではなかなかさせてやれないので、子供達には夏休みらしい思い出ができ、感謝しております。

次に日曜はまたしてもさみっとさんとお宝マーケット町田でミニ四駆を走らせて来ました。
以前よりペラタイヤを作りたいと思っていて、作成する工具が必要なんですが、買う前にどんな感じかさみっとさんにお聞きしたら何と貸して下さるというので、お言葉に甘えることに。
また、自分的にはVSシャーシを抵抗抜きしたので、その効果を見たかったというのもあります。

ケチって620ベアリングを入れるべき所に520を入れてます。
早速走らせると速度はあんまり変わらず。
異音は少なくなっているので、効果が全く無いわけでは無いですが、メンテをするのに時間が掛かり過ぎるので、次からは却下。
それよりもモーターや電池の育成とかペラタイヤによる低重心化の方が効果あるとさみっとさんより伺いましたので、そちらに注力したいと思います。
息子のFM-Aはイマイチ速度が出ないので、ギヤ周りを全て新品にしたり、カウンターギヤを青→緑にしてギヤ比を落としたりしても変わらず。
さみっとさんのパワダをお借りして入れても少しは速くなりましたが、さみっとさんのFM-Aほどではないので、何かシャーシに問題があるのかもしれません。

左が息子のFM-A、右が自分のVS
MSフレキ作成についてさみっとさんよりお聞きし、ルーター揃えて、お盆休みにでもやってみようと思います。

最後に土曜日のカブトムシ取り、日曜日にはタイヤ作成キットをお借りしたり、鳥取土産までいただき、本当にさみっとさんには感謝しております。

次回のジャパンカップは揃って当選したいですね~
Posted at 2018/08/07 07:22:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月30日 イイね!

ハンチング?とミニ四駆チャレンジin TOBU

ハンチング?とミニ四駆チャレンジin TOBUまず、CX-3のエンジンハンチング?について、車の外気温度計が40℃を指している猛暑の日中に1速で加速をしたら、4千回転からハンチング(グワン、グワン、グワンと波打ってるようになる)して、慌てて2速にして3千回転位なら問題ありませんでした。
試しにエアコンOFFにしても変わらず4千回転位からハンチングします。
夜に再度試したらハンチングせず。
その後は症状が出ていません。
センサー類の汚れかなぁということで、しばらく様子見して症状が出るようならディーラーへ持って行こうと思います。

そして先日の日曜日は池袋の東武百貨店で開催されたミニ四駆チャレンジin TOBUのジュニアレースに参加してきました。
いつも車で出掛けてばかりで、バスと電車で息子と2人で出掛けるのは何だか新鮮でした。


コースはジャパンカップのコースに似ています。


違うのはドラゴンバック→バウンシングストレート、モヒカンストレート(芝・モール)→モヒカンストレート(木材)になっている点と


チェンジャー後にロッキングストレート→ウィッシュボード(赤色)を壁面設置になっています。

タミヤのレースにしては珍しくフリー走行があり、息子のマシンを走らせるとやはり速度がイマイチ出てない。
ブレーキ無しのマスダン軽め、スプリントモーターで一次予選へ。
スタートからトップを走行し、終盤で追いつかれそうになるも運良く追い上げてきたマシンが他のマシンに引っ掛かり、そのままトップでゴール!

運良く一次予選を突破しました。

いつもの公式レースだと二次予選まで何時間も待たさせるので、帰ってしまうことがありますが、今回は直ぐに二次予選があるので、電池を交換してレースへ。
やはり一次予選を突破しているマシン同士ですので、皆さん速く、結果は3番手で敗退しました。

午前中で終わってしまい、16時からのオープンクラスまで待てないので、自分は出場を断念しました。

帰り際にモデラーズギャラリーを見学し、限定品を買って帰りました。


トップ写真にもあるトヨタガズーレーシングTS050HYBRID(先行販売)

紙製ケース

娘のマシン用ピンクホイール

家に帰ってからお宝マーケット町田へ行き、駐車場に車を止めると見たことあるノートニスモ発見!!
コースに行くとやはりさみっとさん親子がいらっしゃいました。
TOBUの話もそこそこに走らせると、皆さん速いこと速いこと。
前のコースから変更となり、ロッキングストレートやモヒカンストレートはなくなり、通常の3レーンのレーンチェンジがあるコースになっていましたので、スラスト角多めにセッティング。
ほぼブレーキ無しで一番速度の出るセッティングにしてもさみっとさんを含めて、周りの速度には及ばず。
モーターや電池の育成もありますが、やはりマシンの精度が違うのでしょう。
お盆休みにでもじっくり作り込んでみたいと思いました。
しばらく息子同士でレースしたり、親同士でレースしたり、じっくりセッティングしたりしているうちにいい時間となり、お開きとなりました。

次は9月のジャパンカップでさみっとさんと揃って出場したいですね~


Posted at 2018/07/31 07:52:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「買っちゃいましょう~(笑)
確か1.4Lターボですよね。
車重も1t切ってて楽しそう♪」
何シテル?   09/15 19:39
コルトではたまにサーキットを走っていました。 これまでに走ったのは ・本庄サーキット:48秒430 ・スポーツランドやまなし(SLY):45秒19...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

高速試乗会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/27 08:21:13
音量対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/10 08:13:34
NC-65 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/19 07:04:51

お友達

お誘い下さる時はコメント等少しでも絡んでからにしていただけると幸いです
53 人のお友達がいます
さみっと@SHU号店さみっと@SHU号店 * しんぺィしんぺィ *
YR-AdvanceYR-Advance *みんカラ公認 P.G 23P.G 23
秋代秋代 KEN@RSKEN@RS

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-3 マツダ CX-3
初マツダ車! やはりMT・ターボ好きです~
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
家族も乗せられて、たまにミニサーキットを走る仕様を目指してます~
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
社会人2年目にローンを組んで中古で購入しました。 きっかけは会社の先輩のインプレッサに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.