• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Taka@車遊びのブログ一覧

2018年04月08日 イイね!

納車されました❗️

納車されました❗️待ちに待った日。

イヤ〜実車は納車前には見てましたが、いざナンバーが付いて店の路上に並んでるのを見ると、実感が湧きますね。


凄みデザインは素晴らしい。

色々説明を受けて、いざ出陣^_^

ルートは、直ぐに高速乗って自宅までのルートで殆どのが高速。
そういえば高速は初です。
店の交差点を右折したら、慣れてない初心者が高速です(^_^;)

教習所では40㌔しか出したことない。
しかも操作を見ながらじゃないとウィンカーも操作出来ない新車。まだ一体感ないし…
ドキドキでスタートして60㌔位から空気の壁を感じる。
80㌔でヘルメットが押されて若干ビビり出す。
90㌔…無理だ…
80㌔が今の自分にはココが限界。

高速で格闘してる中、横をSSバイクが100㌔位で横切る。
アンタ、凄いよ‼︎
そんな自分に笑ったりする。
こんなバイク乗りこなす事出来んだろうか…
買ったこと、今更後悔しながらやっぱり400とかが良かったかなぁと思い考える。

しかし、風はマジでヤバい。
高速ICを二つ目を降りる計画だったけど、マジで無理だ。先ずは、ゴールまでこのマシンを持って行こう。勝手にチェッカー優先に考えを変更。
プランBだ^_^と無線がロンデニスから入った事にする。

なんとか1区間走りきりホッとして下道。

そしてチェッカーフラッグを受けた🚩

距離も時間も短いのにえらく長かった気がした大冒険。

駐車場に入れてパチリ!










経験と体力がこんなに必要な乗り物だと実感した。後はライディングも学ぶことが必要です
Posted at 2018/04/14 10:19:56 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年04月08日 イイね!

待ちに待った日

今から納車です。

ちょっと寒いですねー。
店出たら即高速乗って一旦帰宅予定。

初バイクでイキナリ高速、風が強いので安全運転で帰ります
Posted at 2018/04/08 10:05:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年02月08日 イイね!

愛車との初対面

愛車との初対面









どうもです!


タイトル画像もそろそろ飽き飽き。次回からは変えられそうです。


年末年始の値引き額が、諸経費を抑えることができそうなので、結局、契約してきたわけですが、
なんと、年末時点、2台しか在庫なしとの事。
結局待つしかないのですが、だめなら、何にするかとか、或いは、次年度モデルまで待つか。
それじゃ免許取った意味ないし・・・・

で丁度、先々週TELがあり、入荷しましたとのこと。


やったー!駄目だと思っていただけにちょ~うれしい。
で、日曜日に、教習の後にごたいめ~ん
alt

alt
alt
結局、Z1000 R Edition 2018年仕様
まあ~ほかのZ1000と被らなそうだし、いろいろパーツついてるから、後々買いそろえるなら・・・という事です。
本命は車なので、お金を掛けられないのも理由ですが、ノーマルは車と同様に飽きるでしょ。
それにしても、このデザイン惚れ惚れしちゃいます。
2枚目の写真にも同じZ1000Rが写ってますが、結局2台とも抑えることが出来たそうです。
後は免許取得ですが、3月中旬には取れそうな目途が立ちました。
納車については3月中は寒そうなんで、4月納車を目指します。
それまでは、その他のオプション装備とかを検討します
これから始まる、バイクライフが楽しみ!
初心者なので、何でもいいのでアドバイスください。
では。



Posted at 2018/02/08 21:02:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | Z1000 R Edition | 日記
2018年02月04日 イイね!

バイク決定か??

バイク決定か??











さて、候補のこちら

CB1100RS
alt

Z1000
alt

インプレをネットなどで調べるとざっくりとして

CB1000RSについて代表的には
①低速トルクがあり、扱いやすい
②足つきが良い
③やはり重いので、取り回しが大変



Z1000については
①足は硬め
②足が固いので長時間乗ると、ケツが痛くなる
(これはどんなバイクも同じ傾向様で、痛さの大きさの違い)
③エンジンの元気が有り余って、敏感に反応し過ぎて大変


こんな情報を集めた上で、もう一度、ディーラーさんへ

正直言って、重さと足つき位しか免許がないので確認できません。
どっちもリッターバイクなんで、低速トルク、パワーは十分すぎるほどあるそうでなんで、
Uターンなどは気を使わなくてもいいとの事でした。

重さについては、やはりダントツにCB1100RS重い。いや、本当に重いです。
それ以外の言葉が見つからない位、重い。
Z1000は40㌔位軽いのかな?
CB1100RSに乗ってから、Z1000に跨ると、引き起こしの楽さが、あれ?って言うほど感じますね。

引き起こしにも関係する足つきです。
スペック的には、CB1100RSは780mmでZ1000は815mmとなっています。
跨るとどちらも大きく変わりませんが、若干Z1000の方が楽なんです。
営業さんに聞くと、シート形状(幅)と車体幅の絞り込みの関係で、CB1100RSは股が開いてしまい、
スペック以上に足つきが悪いんです。

で、さらにポイントは展示車にはガソリンが殆ど入っていません。
よって、ガソリンが17L入るので、単純に12~3㌔は重くなります。重心の高いところで・・・

とっても心配になりました。


そして、ディーラーで、社外品なんかのオプションを見ていたら、マフラーとかショックがあって
車以上に高価なことにびっくり。
車なら、4本なのに、なぜにリアショックだけで、15万前後もするのか???
マフラーもテールエンドだけで、15万、自然吸気なんで経験上、エキマニは重要部品でしょうが、
やはり15万近くします。
こりゃーメーカーさん儲けるんじゃないですかね。
同じ部品でも大手~小さいお店?みたいなところから、ピンキリで車の比較にならないですね。

なので、こりゃ粗悪品も相当に有りそう。絶対にあるな。いや半分以上はそうなんじゃないだろうか?
分からないけど。
でも、高いかね払って大手買った方がいいのか、しっかりと考えなきゃね。

車の経験を踏まえ、マフラー音はユーロ4で大きくなったので、将来的に足は交換したくなるだろう。
ブレーキはキャリパー交換する、タッチの良さもあってほしいなと。
そこまで、飛ばす気はありませんが、ツーリングで走るときに、足の動き、ブレーキタッチの
フィーリングを感じながら、乗りたいと思ってます。

で、営業さんこんなのあるよって
alt
右のZ1000 R Editionと言う車種

カワサキのグリーンではないのですが、どうも逆輸入車らいしです。
これは、ブレンボキャリパーとオーリンズショックとステンメッシュホースが付いてます。
馬力は1PSしか変わらないので、昔の様に大きな差は無いようです。
リミッターは解除されていますが、日本仕様は当然リミッターがって、解除するのに、
9万掛かるそうなんです(汗)

いやいや、あのさ、車でもCANで2万とか4万でしょ~よ。昔のECUでも1万位で買えたしさ。
なんで、倍以上なのか、ぼったくりだろ。二輪業界は!
まあ当然そんな速度で走りませんがね。さらに、CB1100RSとZ1000はネイキットだから、
100㌔で高速走るだけでも大変そう。
教習所の30㌔でも風の強さと戦ってます。(爆)


話を戻します。
しかしです。このZ1000の逆車は高い。装備されているパーツの影響もありますが、
Z1000日本仕様は115万に対して、Z1000 R Editionは142万。その差、27万。
まあ~、キャリパー、ローター、ブレーキホース、リアショックと工賃併せたら、これ以上のお値段に・・
更にさらに、逆車なので、諸経費がガス検など逆車価格の諸経費になる。
ガス検はわかるけど、逆車と日本仕様で他の点検の何が違うのよ。
作ってるのは同じ川崎重工でしょう?
バイクの諸経費って安いからすごい差にはならないが倍まで行かないけど倍率で言ったら
トータルで1.5倍は違う。
構造が全く違っちゃ~車体の名前が変わるけれども
構造が違うなら諸経費が変わるのは納得しますけどね。
同じなのになぜに諸経費変わるか納得できませんね。

メーカーは、どんな指導してるのか、無法地帯だこれ。

また、話を戻しますね(笑)
CB1100RSはZ1000のラインナップと重さからだんだんと気持ちが遠ざかっていきましたが・・・(笑)







ここまで来ると勢いしかないな。





購入を考えていたディーラーで年末年始企画で大幅値引きがあるとのことで・・・・・・・・・




後押しもあり・・・・・・・・・・・





契約しました!



まだ、免許取ってないけどね~。
先に発注。
しかし、メーカー在庫が残り2台しかないので心配。


どうなる事か・・・・
Posted at 2018/02/04 11:48:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z1000 R Edition | 日記
2018年02月01日 イイね!

バイク購入候補の絞り込みへ

バイク購入候補の絞り込みへディーラーでいろいろと見て家に帰ってカタログと第一印象を振り返りながら検討。

検討するべき事って
①予算 120万位?ざっくり
②デザイン ネオクラシック/ストリートファイター
③音 個人的なフィーリングにあっているか
④取り回し 初心者なんで結構重要なポイント
⑤エンジン特徴 個性的か?
⑥納期 免許取得が3月頃だからそれまでに成約

で、結論を先にまとめたものを



補足すると
①予算の項目はCB1100RSは通常価格138万ですが、秘密基地から購入すると随分安いので
〇とします。Ninja1000とZ900RS系は予算オーバーですね。

②デザインはすき好みの問題もあるのですが、個人的にはクラシックなデザインがほしい買った
のですが、ストリートファイターと言う新たなジャンルに心惹かれております。
カウル付きのNinja1000はここでも×ですね。

③音ですが、これも私的には、良く出来た澄んだ音よりも少しバラつく位の音がいいですね。
MT09は3気筒は好みもあるんでしょうが、車をやっているんでどうしてもチィープに感じます。
ちょっと音がバラつき過ぎかなと・・・なので×
Z900RS系は実車がないので不明なので×とします。評判ではいいのですが、3月納期で
ほしかったのでちょっと間に合わないのと実際自分で聞かないことにはね

④取り回しは結構重要です。マンションの駐輪場が一番端っこで、屋根の柱があるので若干
狭いのです。なので、倒す恐れがあるので重いのは遠慮したいところ。
CB1100RSはダントツに重く、跨ってサイドスタンドから起こすのにフルパワーでやっと起きます(汗)
コツとしては、ハンドルを右に切ってやると緩和されますと言われましたが、初心者にはできる限り
コツなどなく起こしたいところです。なので×
では、私レベルでどこまで可能かですがNinja1000の235㌔が許容範囲ギリでした。
なのでNinja1000は△

⑤エンジン特徴ですがカワサキは音はいいのですが、4気筒エンジンで水冷って特に標準的です。
バイクってエンジンが丸見えですよね。
なので、ぱっと見でも何かインパクトないとね。エキマニも3気筒なら3本とか他にはない何か
あってもいいかなと。

⑥納期 Z900RSは2017年モデルは既に完売。次は2018年モデルを待つしかない。
そしてCAFEはまだ発売時期が分からなく人気もある事から正確な納期は不明でひょっとしたら
年末になる恐れも。なので×
それ以外は、いつでもOK

そうすると、候補はZ1000が最有力となります。
まあ、あのスタイルと価格には魅力あります。当然の結果か。結構気に入ったしね。




ん~~~~が、やはり免許のキッカケになったCB1100RSはやはり乗りたい!
この先空冷はきっと無くなる運命。新車で所有したい。
しかし、初心者故にリスクも大きく伴う!

なので、この2台で再度検討していきます。



そして、検討しながら、最低限必要なパーツもちょっと見てみると色んなパーツが・・・・
車同様に、弄りたくなるな~
ショックなんかもオーリンズは車で知っていましたが、他にも多数。
マフラーも・・・・

これって本体とパーツ付けたら幾らになるんだ???
あとでもいいのでしょうが・・・

悩みますな。

Posted at 2018/02/01 21:27:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z1000 R Edition | 日記

プロフィール

「[パーツ] #Z1000 グリップスタータンクパッド http://minkara.carview.co.jp/userid/442572/car/2533013/9068942/parts.aspx
何シテル?   03/17 00:06
車大好き!走るの大好き!サーキット大好き! ランエボ乗りの皆さんよろしくお願いします。 サーキットタイム TC1000 39秒4(2017,3,2...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ナビ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/09 12:20:34
ヘルメットロック取付け&ワンキー化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/03 20:43:02
キジマ(Kijima) & カワサキ純正 ヘルメットロック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/03 20:39:19

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
初のハイブリット、燃料レギュラー、背の高い車、非4独立サスペンション。 初めてが一杯てす ...
三菱 ランサーエボリューションVIII_MR 細胞エボ (三菱 ランサーエボリューションVIII_MR)
サーキットの為に購入。
カワサキ Z1000 カワサキ Z1000
40歳を前に体力的に遊べることも限られてくると思い免許取得を決意。ただいま免許取得中です ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
当時、2008年 VW GOLF5がダウンサイジング(ターボ+スーパーチャージャー)とD ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.