• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しみぺのブログ一覧

2018年06月17日 イイね!

【動画】2018年オートテストinICC 春の陣

【動画】2018年オートテストinICC 春の陣2018年オートテストinICC 春の陣
MTクラス 15位/32台

茨城中央サーキットで行われた「2018オートテストinICC春の陣」に、友人の86を借りて参加してきました。
友人はモータースポーツには興味があるものの、私自身もモータースポーツから離れていることもありジムカーナに誘うのはハードルが高くて躊躇していましたが、そんな折に英国発祥のオートテストが日本にも導入され、ジムカーナよりも低速でヘルメットなどの装備品がいらないので初めてでも参加しやすいため誘ってみました。
同時に、ダブルエントリーもお願いして、念願の86での走行となりました。

走るのは2016年1月以来2年半ぶり、MT車の運転もその時以来です。

86の運転は初めてなので車に慣れるため、ジムカーナ場までの運転をさせていただきました。

7時に出発し、下道で1時間、8時に到着しました。

準備をしていると、昔からのジムカーナ仲間のよぴたさん、
いぃさん
が到着しました。


練習走行(VSCオフ)
38秒台 13位/32台

スタートは、上手いことパワースライドで向きを変えてかっこよく回れました。
大回りターンはヨレヨレ…
アクセル操作は粗いし、ステアリング操作が全て遅れています。
そして、車庫入れ遅っそ(゚Д゚)
ほんと遅っそ!!
スラロームはそこそこでゴール。

当たり前ですが、ロードスターよりもパワフルで、簡単にパワースライドして楽しいです。
アクセルの操作が雑なのと、ステアリング操作が全てワンテンポ遅れているので大回りターンはヨレヨレですが、前に走る分はそんなに問題ありませんでした。
問題は車庫入れ。
バックの全開走行なんてしたことないので、どこを見て走ればいいのか全然わかりません(^_^;)


本番1本目(動画なし)(雨が降っていたのでVSCオン)
最終パイロンを跳ねてしまいました。
47秒台[ペナルティ10秒] 29位辺り/32台


本番2本目(雨が降っていたのでVSCオン)
34秒台 15位/32台

自分の今の腕では感覚が鈍っていて滑り出しのコントロールに自信が無かったので、車庫入れに集中するためにVSCオンにしました。
滑り出すとアクセルが吹けなくなりますが、その分アクセル操作を気にしないでステアリング操作に集中できたので今回はアリでした。
車庫入れは、運転している本人は全開ですんげー速い感覚でしたが、こうして外から見るとたいして速くありません(^◇^;)

結論として、車庫入れを練習しないと入賞は難しいことが分かりましたが、とても楽しかったし、86は格好良かったです。

友人はレディースクラス入賞。初競技初入賞!
よぴたさんはMTクラス入賞。
いぃさんはATクラス入賞。
あれ、私だけ・・・

写真提供
エブリィ~さん
よぴたさん
86オーナーの友人

動画撮影
いぃさん
86オーナーの友人
ありがとうございました。
Posted at 2018/06/17 13:42:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年06月03日 イイね!

第15回UP RUN葛飾区荒川河川敷堀切橋スプリングマラソン大会10km

第15回UP RUN葛飾区荒川河川敷堀切橋スプリングマラソン大会10km2週間前のUP RUN荒川東大島河川敷スプリングマラソンに続いて、連続して大会に参加しました。

前回同様練習会のような大会ですが、駅伝部門があるようでチームでの参加が目立ちました。

ペース配分は素晴らしいのですが、前回よりも暖かかったせいかタイムは伸びませんでした。

0~1km  4:59
1~2km  4:46
2~3km  4:54
3~5km  4:47
5~6km  4:54
6~7km  4:52
7~8km  4:52
8~9km  4:43
9~10km 4:34

記録48分11秒
Posted at 2018/06/03 17:57:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | マラソン | 趣味
2018年04月12日 イイね!

2017年夏北海道旅行その2

2017年夏北海道旅行その28月11日(金)
6:30
起床。

8:30
近くで開催されているNISEKO Green Marketへ。
ヨガのチラシの地元のお友達と遭遇。
地元でも年に数回しか会わないのに、こんなところで会うなんて(笑)

10:00
四季ニセコに帰宅。

今日も羊蹄山は雲の中・・・


10:00
お勉強タイム。

12:00
お勉強タイム終了 昼食にピザ等をいただきました。

13:15
相変わらずこの日も雨だったので、お友達に教えてもらった絵本館へ行ってみることにしました。

13:45
絵本館到着。


昔の古き良き公民館と言う感じ。


地元民でなくても貸し出しカードが作成でき、貸し出しも可能とのことなので、私のカードを作成し本を借りました。
なんて太っ腹!

14:45
京極吹き出し公園へ向けて出発。

15:00
京極吹き出し公園到着。
涼しい。
水が冷たい。
水が湧き出ているところに良くと、周りと温度が違います。















15:30
広い公園や遊具があり、しばし遊具で遊びました。



子供たちは、北海道滞在中にうんていにハマっていたようで、最初はできなかったのがだんだんできるようになっていました。

16:10~17:00
京極温泉
やはりこの日も天気が悪くて羊蹄山は見えませんでした・・・


17:30
夕食は一ふじでとんかつ定食をいただきました。
翌日の帰りのお弁当用に、持ち帰りのとんかつもいただきました。

18:30
一ふじを出発。

19:00
四季ニセコに帰宅。

翌日帰宅の為荷物の整理をしました。

23:00
就寝。


8月12日(土)
6:30
起床。
朝食を食べ、子供たちと将棋をしたり、工作をしたりして過ごしました。

10:30
じーじばーば、子供たちとしばしのお別れです。
娘はパパっこなのでお別れは寂しいはずですが、ちゃんとバイバイできました。
四季ニセコを出発、帰路に着きました。

結局、旅の間は一日も晴れることなく雨と曇りだったため、羊蹄山の山頂は一度も見れませんでした・・・
積丹ブルーも見たかったけど、今回の天気ではアウトドアは厳しかったです。

フェリーの時間があるうえ、初めての道なので渋滞具合などが分からないので気が抜けません。

13:15
函館港着。
函館はものすごい大雨でした。


13:10に函館港に到着したフェリーに乗船していた地元のお友達とニアミス。
パーキングに止めていた車の写真を撮られました(笑)

13:30
乗船待ち。
大間行きの大函丸は小さいため、車をパズルのようにしてフェリーに詰め込むため、車種を選びながらバラバラに乗船していました。

14:50
出航
さらば北の大地!
出航の頃には函館市内に大雨警報が発令されていました。
大函丸は小さい船の為、スタンダードルームは小さく、行きに乗ったブルードルフィンの様にソファーやテーブルなど他に居場所がなくて狭い船でした。
前日の一ふじで持ち帰りにしてもらったロースかつで、ばーばが作ってくれたサンドイッチを食べて遅い昼食をとりました。
横になると、頭の上に居る人の足がすぐそばにあるくらいギューギューな状態ですごしました。
でも、函館から大間までは90分なので我慢はできました。
テレビでは、高校野球をやっており、ちょうど北海道代表が試合をしていました。
大家族が場所を探していたので、少しよけて自分の場所を開けてあげたら、茶髪のイケイケ風ママが「ありがとうございます。」「おじいちゃん、ここ開けてくれたよ」と礼を言ってくれました。
小さい子を連れた茶髪のイケイケ風ママは、最初に子供たちに「今日は人が多くて狭いから、騒がしくしないように、おとなしくしてようね」と言っており、小さな子供たちもママとおしゃべりをしながらおとなしく過ごしていて、癒されました。
2歳くらいの下の子が「ママ、外見て!海の上だよ!お空を浮いてるの?」と聞いて、茶髪イケイケママは「お空を浮いているんじゃないよ、海の上を船が走っているんだよ」と説明している様子を見てほっこりした。
行きのフェリーでの大家族をと比べてしまうと、同じ子供でもすでに育った環境によって人間性の成長具合が見えてしまうのだなとしみじみ感じた時間でした。


16:20
大間港着。


まずは本州最北端に地大間崎へ。

16:30
大間崎到着。

寒い。
雨が強い。
風が強い。
なんなんだ今回の旅の天気は!







大間崎にある、大間崎テントサイトでテントを張って1泊するのも良いなと思っていましたが、テントを張っていたバイカーたちは強風雨でテントがあおられ、サイトも水がたまっていて大変そうでした。
駐車場の一部も冠水していました。



会社へのお土産を買い忘れたので、ここで本まぐろサブレーを購入。
北海道に行ってきたんだけどね(笑)

17:00
大間崎を出発。
海と山に囲まれた場所を、大雨と波の水を被りながら、嵐の中を進みました。
路肩に止めて。



風雨の音できちんと聞こえませんでしたが、町内放送が流れていたので、何かしらの警報が発令されていたのだと思います。
まるで、津軽海峡冬景色。夏ですけどね。



とにかく、道路には水たまりや冠水箇所があり、ものすごい雨と風で海は大荒れ状態の中、下北半島の外洋に面した町を進みました。
他に車は走っていなかったので、冠水地点で停車してパシャり。


外洋に面した道から内陸に入り、陸奥湾側の道に入ると、雨は強いものの風は落ち着いていました。
だんだんあたりも薄暗くなってきました。


実は、この北海道旅行で楽しみにしていた一つに、帰りにソロキャンプをしながら帰ることがありました。
当初計画を立てているときは、
清水目ダム公園オートキャンプ場(無料)にテントを張るつもりでいましたが、丁度お盆のこの日は年に一度の音楽フェスがあり貸切になっており、キャンプの利用はできませんでした。(でも、この嵐の中、音楽フェスは開催されたのかな・・・?)

他には
清水目ダム公園オートキャンプ場の近くにある七戸町森林公園キャンプ場(無料)も気になっていました。

ただ、これらの無料キャンプ場まで来るには3時間ほどかかる距離にあったため、暗くなってからテントの設営することを考えると、もっと大間に近い場所が良いと考え、最終的には下北半島にある、

薬研野営場(570円)
に設営し、翌日早朝に無料の薬研温泉かっぱの湯
に入ってから帰宅する計画を立てていました。

ところが、警報が出るくらいの暴風雨になってしまい、翌日も雨予報だったため、テントを張ることをあきらめ車中泊とすることに変更しました。
ただ、車中泊をするとしてもせめてキャンプ場には行きたいなと思ったので、候補落ちしていた七戸町森林公園キャンプ場(無料)で車中泊をすることを、実はフェリーの中で作戦立てていました。

20:00
その前に、七戸町森林公園キャンプ場の近くの温泉に入ることにしました。

その中の、ほっとプラザ杉の子温泉へ行きました。
地元の銭湯という雰囲気で、こういう温泉もありだなと思いました。


21:00温泉から上がりましたが、テンションが下がる出来事があり22:30近くまで時間がかかってしまったため、七戸町森林公園キャンプ場まで行くことを断念し、近くの車中泊できる場所を探しました。
あーあ…


近くに総合運動公園と言うのをナビ上に見つけたので、そこに行きました。
その近くにある中部上北広域シルバー人材センターの駐車場が迷惑にならなそうだったので、そこで車中泊をすることにしました。



夕食はとっていませんでしたが、テンションが下がっていたため食欲がないため、後部座席をフルフラットにし、シュラフとインフレーター枕で寝床を作って寝ました。

8月13日(日)
6:00
起床。
5時に起床するつもりでしたが寝坊してしまいました。

6:30
準備を整えて出発。
ひたすら自宅を目指します。



8:10
岩手山サービスエリアに到着。
洗面、歯磨き、トイレ、朝食を済ませました。




9:00
岩手山サービスエリアを出発。

10:30
長者原サービスエリアに到着。


トイレと給油を済ませて即出発。
途中、仙台と福島で渋滞にハマりましたが、その後はノンストップで自宅を目指しました。

14:40
帰宅。


北海道滞在中は一度も気温が20度を超えることがなく、毎日雨が降っていましたが、茨城は快晴で30度超える真夏でした・・・(--;

とても楽しい一週間の北海道の旅でした。

このような機会をいただいた義父母に感謝です。
Posted at 2018/04/12 17:40:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2018年04月12日 イイね!

2017年夏北海道旅行その1

2017年夏北海道旅行その1秋が過ぎ冬が過ぎ春になってしまいましたが、2017年の夏休みの旅行の記録を載せたいと思います(^^;;
記憶も薄らいでしまったため、中身はすかすかですが・・・

今年の夏は、子供たちと義父母が北海道ニセコに滞在していたため、私の夏休み期間を利用して、車&フェリーで一人旅をしつつ、北海道組に合流する旅行をしました。

8月8日(火)
5:00
起床

6:00
眠い目をこすりながら出発しました。
が、いきなり黒い軽とぶつかりそうになりました。
雨が降って黒光りした路面に車体の黒が溶け込んで見落としてしまっていたようです。
自分でもうすうす感じていましたが、朝の寝ぼけ時が一番注意が薄れることが分かりました。
道中長いので改めて気を付けようと思いました。

天候は雨。
20日間に渡って迷走を続けた台風5号が、西から追いかけてくる展開です。

6:13
セブンイレブンでコーヒーを買って、いざ出発!


8:10
青森までの最短ルートは、常磐道で仙台まで行ってしまうルートですが、いわきから先の常磐道は片側一車線区間が続くため、磐越道→東北道ルートをとりました。
阿武隈高原サービスエリア着トイレ休憩。




8:30
阿武隈高原サービスエリア発

台風の影響で、磐越道を走っている時が一番激しい雨が降っていました。

10:15
長者原サービスエリア着トイレ休憩。
天候はまだ雨模様です。




10:40
長者原サービスエリア発

12:20
岩手山サービスエリア着 トイレと昼食と給油。


ここまで来てようやく台風を引き離すことができ、空に晴れ間が見えました。
帰りにソロキャンプをしながら帰ってくる予定でいたので、チェアと焚き火台をだし、芝生の上で昼食をとりました。
気持ちがいい!



13:00
岩手山サービスエリア発

15:10
青森着。
途中でウォッシャー液が切れてしまったので、フェリーの出航までは時間があるため近くのホームセンターでウォッシャー液を購入しました。

15:30
青森港着。
出航まで1時間半以上あります。



16:00
随分早くついてしまったな、なんて思いながら煮干しラーメンを頼んでいたら搭乗開始のアナウンスが…
なんと、そんなに早く搭乗しなければならないのですね。
お盆の期間は乗客が多いためか、かなり早い時間に搭乗しなければならないようです。

16:10
急いで食べて車に戻ったら、2台前の車が搭乗開始しているところでした。
あぶないあぶない。


17:10
搭乗は完了したものの、出航まではまだ1時間ありました。
出航まで、船内でまったり。


17:10
出航。




売店でチップスター購入。
シャワーを浴びて、本日の風呂はこれで済ませます。
最初は上の階の小さなスタンダードルームに場所を確保しました。
周りは夫婦や一人の人が多くて静かでしたが、窓の外は船の機械があり外の景色が見えなかったので移動することにしました。


窓から外の景色が見える下の回の大部屋に移動しました。
外の景色は良かったのですが、隣に大家族がいました。
大家族の小学生くらいの子供たちは、「かーちゃん、ゲームするから金をくれ」と言いながら、キッズルームやゲームコーナーへ行ったり来たり。
「かーちゃん、カップラーメンを買うから金をくれ」といって、カップラーメンを買ってきてずるずる。
仮眠をとっているときに何かがぶつかってきたので目を覚ますと、横になってゲームをしていた隣の大家族の小学生がごろごろしながらぶつかってきて…
まぁ、お盆だから仕方ないね。

この日乗船したブルードルフィン2は色々な部屋があり、中央のロビーのソファーで仮眠を取る人、オートショップのテーブル席は広くとってありそこでテレビを見たり、iPadをしていたり、テーブルに突っ伏して寝ている人などいろいろな場所で過ごしている人たちがいました。
オートっショップの外にある通路沿いの窓際にもイスとテーブルがあり、そこで仮眠をとっている人もいました。
この日は残念ながら荒天のため、甲板に出ることはできませんでした。



その後しばし仮眠。

20:30
下船準備



20:45
函館港到着


ここで、フェリーのパーキングに車を止めて車内泊にして早朝出発するか、あと2時間半頑張ってニセコまでいってしまうか迷いましたが、行けるところまで行くことにしました。
その前に、眠気覚ましにキシリトールガムを食べ過ぎてお腹の具合が悪かったので、函館港ターミナルに戻ってトイレ休憩(^^;。
ちょうど、乗ってきたブルードルフィン2が青森港に戻るところでした。



21:20
気を取り直してコンビニでコーヒーを購入。

フェリーで向かいに座っていたカップルとコンビニで遭遇し、彼らはそのままタクシーで函館の街に消えて行きました。

北の大地で出会ったホワイトスバル3台。




21:45
ニセコに向けて出発。

函館を出るときは、眠くなったら途中で車中泊に切り替えようと思っていましたが、街灯ひとつない真っ暗な山道での車中泊は怖くて無理と判断し、頑張って目的地まで行くことにしました。



0:30
無事、四季ニセコに到着。

起きて待っていてくれた義父とビールを一杯飲みました。

2:30
就寝。
長い一日でした。


8月9日(水)
5:30
「パパ来てたの~?起きて、一緒に遊ぼう」と娘に起こさました…
無理…
半分寝ながら相手をしていたら、
6:30に息子が起きてきて、娘を連れ出してくれました。

10:30
起床
窓から見える景色。


朝食。
子供たちはじーじと勉強中。
毎日10時からお昼までお勉強タイムになっているようでした。

11:30
朝食を終え、じーじと勉強を交代しました。

12:00
義母お手製のシチュー、チキンライスで昼食。

13:00
天気がすぐれないので、雨でも遊ぶことができる工作室がある真狩村羊蹄山自然公園へ向けて出発しました。

13:20
真狩村羊蹄山自然公園着

14:00
一時雨が上がったため、外の遊具で遊びました。



羊蹄山は雲の中です。


14:00
真狩村羊蹄山自然公園の中には無料で使用できる工作室があり、私が行くまでの滞在している間に、何度か工作質に来ていたようで、前回から作っている船の制作の続きをしました。

15:00~16:00
まっかり温泉
曇っていて、羊蹄山は姿を現しませんでした。

16:30
まっかり羊蹄山の湧き水で水汲みをしました。


17:00
夕食はニセコロフト倶楽部にてジンギスカンをいただきました。
美味い!!
ほぼジンギスカンのみをおなかいっぱい食べました。

18:30
四季ニセコに帰宅。

21:00
までまったり。

21:00
子供たち就寝。

21:30
私も就寝。

8月10日(木)
6:30
起床。

8:20
朝食をとり、ラフティングに向けて出発しました。

9:00
武田屋ラフティングに到着。
うす曇で寒いです・・・
いろいろなコースがありますが、娘もいるし、私も初めてだったので、2歳から可能な幼児向けラフティングを選択していただきました。
ひいおばあちゃん、じーじばーば、お父さんお母さん、2歳の女の子という家族と一緒にラフティングをしました。
同じ関東在住(さいたま)のご家族だそうです。
ラフティングの途中、休憩時間は川で泳いだのですが、非常に水が冷たかったです。
ラフティングの最後は、川にどぼんして泳いでゴールしました。
そのときの様子。

11:00
ラフティング終了、寒かったけど楽しかった。
ずっと雨続きの北海道滞在だけど、唯一北海道の大自然を楽しめたアクティビティでした。

12:00
四季ニセコに到着してラーメンにて昼食。


今日も羊蹄山は雲の中。


反対側のニセコアンヌプリも雲の中。


13:00
午前中は遊んだので、子供たちのお勉強タイム。

15:00
お勉強終了。

16:00
ぶらぶらと付近を散策。
ひらふ188にて地元のお友達のヨガのチラシを発見!
震災以降、毎年ニセコに来ているそうです。




16:30
ニセコミルク工房へ出発。

16:50
涼しいけど、アイスとソフトクリームをいただきました。

17:30
交流促進センター雪秩父温泉へ出発。

17:50~18:50
交流促進センター雪秩父温泉


ここの温泉はすごい。
硫黄の匂いもすごい。
ここでも北海道の大自然を感じました。


でも、天気は相変わらず悪くて、景色はほとんど見えませんでした。

19:20
四季ニセコに帰宅。

22:00
までまったり。

22:00
子供たち就寝。

22:30
私も就寝。

その2に続く。

Posted at 2018/04/12 17:40:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2018年03月25日 イイね!

第21回UP RUN 荒川東大島河川敷スプリングマラソン10km

第21回UP RUN 荒川東大島河川敷スプリングマラソン10km前回の記事で、マラソン・ランニングから離れたことを書きましたが、それから3年間、本当に走らなくなりました(^^;
そのせいで、人間ドックに引っかかる項目が多くなってしまい、身体も明らかに重く感じるようになってきてしまったので、急遽参加できる大会を探してエントリーしました。

10キロ以上の距離を走るのは、4年前の守谷ハーフマラソンのハーフ以来なので、リハビリのために10キロにエントリーしました。

普段からランニングをすれば良いのですが、大会じゃないとモチベーションがあがりません(笑)

練習会のようなこじんまりとした大会でしたが、走りやすかったです。
ひさぶりマラソンでしたが、それなりに走ることができました。

でも、走り終わって足が限界なので、今のスタミナでは10キロが限度です(^_^;)

0~1km  4:34
1~2km  4:46
2~5km  4:40(3,4km表示は無かったため3kmの平均)
5~6km  4:54
6~7km  4:51
8~10km 4:43(8,9km表示は無かったため3kmの平均)

調子に乗って、3/31(土)も10kmの大会にエントリーしてしまいました。
Posted at 2018/03/25 01:00:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | マラソン | スポーツ

プロフィール

「【動画】2018年オートテストinICC 春の陣 http://cvw.jp/b/456775/41614669/
何シテル?   06/17 13:42
お金のかかるモータースポーツはお休み中。 お金のかからないマラソンに熱中。 ★記録★ ◆マラソン フルマラソン:4時間20分25秒(ネット)[第20...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

写真素材フォトライブラリー 
カテゴリ:フォトライブラリー
2017/07/14 09:25:32
 
しみず@photolibrary 
カテゴリ:フォトライブラリー
2011/01/23 04:15:14
 
しみずのRUN日記 
カテゴリ:JogNote
2009/11/16 00:50:34
 

お友達

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
メルセデスベンツBクラスの度重なる不具合のため、予定外の乗り換えにより中古で購入。 キャ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
H10年2月登録。 NA型最後の方の車両です。 2オーナー車、走行26000kmの中古を ...
トヨタ iQ Q太郎 (トヨタ iQ)
4人乗れて、経済的で、走りを楽しめるコンパクトなスポーツカーを探したら、iQにたどり着き ...
メルセデス・ベンツ Bクラス Bee (メルセデス・ベンツ Bクラス)
珍しい?マウンテングレー。 街中はそうでもないけど、高速走行になると楽しい車。 フルモ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる