• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

23motorsportsのブログ一覧

2018年10月19日 イイね!

stepside bed pickup truck



西部開拓時代は馬が幌馬車を引っ張る光景が定番ですが

大正2年にフォードT型を改造したトラックがピックアップトラックのはじまりらしいです。

我がダットサントラックも昭和10年に初代が登場。ダットラの歴史が始まるわけです。

alt

戦後アメリカでは税制の優遇もありピックアップが急速に普及。フォード、GM、クライスラーと

しのぎを削っていたわけですがフォードFシリーズはパンプキンと呼ばれベッドの形がフェンダー

ハウスを避けて荷台を設置するSTEPSIDEのスタイルで登場。フォードT型トラックの荷台は

タイヤを覆うフェンダーと分かれていたためそれを継承するようなスタイルでフロントとの兼ね合いも

バランスが取れて優雅なトラックでした。

alt

alt

1950年代のこの時代は着座位置も高く大きな商用トラックそのものでした。
alt

alt

alt

alt

ベッドはどのメーカーも
ほぼほぼステップサイド







60年代になるとステップサイドからタイヤハウスがベッドの内側に入り

ボディ全体が乗用車のように一体になりスマートなラインが主流になりましたが

根強いステップサイド信仰は当然残っておりどのメーカーも2種類のベッドを用意。

顧客に対応していました。積載面からすれば少なくなるデメリットがありますが

パーソナルユース、キャンピングカートーイングからすればさほど重要ではなかったように

想像します。

alt

alt
ダッジ
alt
ダッジ
alt

alt

alt

alt

我が日本勢もアフターメーカーがキャブシャーシを元に販売したり日本でもCALルックが

流行りだし620や720のベッドをステップサイドに改造する車両がかなりいました。

グランドエフェクト
ローライダーとトラッキン文化が多様化し
D21が主流になると改造文化としては
720ぐらいがピークだった気がします。
alt





トヨタと言えばハイラックスのステップサイドはダットラほどではなかった感じです。日本の話。

でもタンドラとタコマではステップサイドをカタログモデルとして登場させました。




フォードも伝統を受け継いで










シェビーも






アメリカは日本より伝統を守っていると感じました。

絶対数と販売してない現状では日本にピックアップ文化が新たに根付くことは無いと確信しました。

現在のオーナーが維持する事やピックアップが好きでたまらない若い子が逆輸入車を

好んで所有する細々とした文化でしか生き残る道は無いと。
2018年10月17日 イイね!

英国三菱 L200(トライトン)バーバリアンSVP限定車




  英国の三菱では少し前まで日本でも買えたトライトンの欧州仕様L200の限定車登場。

 6MTとATでディーゼルターボ。

 正規ではハイラックスしか選択肢が無い日本からすれば夢のような車。

  デリカD5っぽいオレンジを各所にあしらったカラーは地味なダークカラーが映えます。



これは次期型スクープらしいけど日産シャーシのNP300ベースではなく三菱プラットフォーム
継続っぽいです。リアドアとベッドのラインがかなりRを描いて見えます。
Posted at 2018/10/17 01:30:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | ===mitsubishi=== | クルマ
2018年10月14日 イイね!

トヨタ 4ランナーの先祖



  初代ハイラックスサーフの登場はランクル・サファリの大型4駆の下のクラスを

 補うべく登場したのでいままでセダンやハッチバックに乗っていた若者がこぞって

 買い渋谷あたりでもMA-1と同じ時期に流行りだした。初代ブロンコのようにFRPTOPを



 ピックアップトラックに載せてワゴン化。アメリカでもヒット。このベースになったのが

 米国架装会社のウィネベーゴ・トレッカー製 トヨタ トレッカーで30系ハイラックスに

 FRPトップを載せて販売。


トヨタもシャーシで納入。で傘下に収めて次期型として

 4ランナーとしてデビュー。FRPトップを外せばオープンとして走れた。



 日本では外した状態のは新車当時は見ませんでしたが最近のカーイベントは見られるようになりました。



 
Posted at 2018/10/14 11:16:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | ===toyota=== | クルマ
2018年10月12日 イイね!

グーグルマップ撮影車遭遇。




   今週初めうちの近所でグーグルマップ撮影車と遭遇。
 最初のうちはブライバシーの侵害とか言われてましたが仕事の下見、旅行の下見、 駐車場の確認等々 皆さんの生活に浸透したアプリ。 日々の更新に走り回っている現場の方々には感謝しています。公共の福祉に大いに役立てていますが悪いヤカラのツールになっている事実もあります。

 日本国内はもとより海外旅行気分をPC前で感じられるひとときは金なし暇なし人間にはありがたいです。

alt

2018年10月09日 イイね!

北米日産に覇気が無い。これでいいのか。



北米日産に勢いが無い。覇気が無い。

USAのHPを見て心ときめかなくなってしまった。

それは日本の日産ラインナップとは一線を画したものであったし特段金掛けた高い車種でも

なく日本では売らない魅力的な車種が豊富だったこと。それがときめかない。

 なかでもびっくりしたのが新興国向けKicksがラインナップに入りジュークが消えた。
北米の目の肥えたユーザーに南米の廉価SUVを売るなんて末期的。
alt

フロンティアも放置が続き アジア・南米・欧州ではNP300に切り替わりが済んでいる。

北米基準に合致しないようですけど。

 カムリがものすごくかっこよくなり日本でもエンジンはハイブリッドのままスポーツ仕様が
alt

ラインナップしアルティマはフルチェン。でもVモーションがでかすぎる?
alt



 
  一番末期的症状なのはフレームオンSUVがアルマーダのみなのが心配。

エクストレイル・キャッシュカイの北米版 ローグとローグスポーツとアルティマベースの

alt

alt
alt

ムラーノ等都会派シティSUVの台頭。フォードも確かエクスプローラーはモノコックに。

 日産の北米での強みはトラックベースのエクステラ、パスファインダー、アルマーダの

アルファプラットフォームベースの本格4駆があった事。

 
 エクステラを捨て
alt

パスファインダーをミニバンSUVに変更
alt
alt
alt

中東パトロールをアルマーダに
変更したこと。
alt

別に現行アルマーダ・パトロールが悪いのではなくてやはり北米にはパトロールとは違った外装が
お似合いかなと。どうも中東金持ち系のオーラが強すぎて.
何しろエクステラはアルマーダの半額ぐらいで手が届いたはず。山、川のオフロードを走りたい人にはローグでは役不足。実際クロカンのクラブはたくさんあるはずだしエクステラクラスは日本ではジムニークラスとも言えた。北米日産というよりもグローバル本社の意向なのだろうけど失策ばかり目立ってしまう。


alt


だから北米日産も
唯一のフレーム4駆アルマーダを
若々しくアピールしているところが痛すぎる
alt

これでヒュンダイやキアの猛攻を
凌げるんですか。
KIA TELLURIDE
alt

alt






Posted at 2018/10/10 00:32:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | <<<北米日産>>> | クルマ

プロフィール

「stepside bed pickup truck http://cvw.jp/b/512765/42079887/
何シテル?   10/19 19:15
参加している皆様、初めまして。 現在過去の日産車と US仕様、欧州仕様の日産車が大好きです。 また日産参戦のBTCC等 国内及び海外の日産モータース...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

一時抹消は怖い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/30 01:26:30
パーツ品番検索サイト(主にトヨタなどの国産車の部品、外車も一部対応) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/14 08:33:56
B15サニーナックル流用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 22:05:29

お友達

交流歓迎です。

しかし

誠に申し訳ありませんが
突然のお友達登録は丁重にご辞退しております。
49 人のお友達がいます
@ブルネロ@ブルネロ * 楽農家楽農家 *
Kai.Kai. * マリサポ@ER34マリサポ@ER34
丹沢山猫丹沢山猫 Hiro.sHiro.s

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ハードボディ ”D” (日産 ハードボディ)
小僧の頃から日産車とピックアップのダットラ好きで620キングキャブや720キングキャブに ...
日産 クエスト "Q" (日産 クエスト)
もう19年目。 純正部品関係やアフターパーツが少なく 維持整備が困難な車種ですが フォー ...
ホンダ CBX400F CBXモリワキカラー鈴鹿8耐&奥多摩仕様 (ホンダ CBX400F)
高校生の時 バイトして貯めた頭金で モータショーに出てすぐ新車のCBXを買いました。 4 ...
輸入車その他 内緒 昔乗ってたオートバイたち (輸入車その他 内緒)
50ccから750ccまでいろいろ乗りました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.