• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あかほのこうのブログ一覧

2018年07月01日 イイね!

PWウインドー故障

PWウインドー故障ビストロのリア・パワーウインドー(助手席後ろ)がわが家に来てから全く動かない(>_<)。

友人のs氏に診て頂くと樹脂製のガイドローラーが割れてドアの内底部に落ちていた事が分かった。またか・・・・

そもそも内張りを剥がした時点でPWスイッチのカプラーが接続されておらず妙だなと思ってたけど・・・・。

前回整備した方がワザと付けない理由・・・ガイドローラーの破損を承知していたが、そこを修理せず、持ち主が誤ってウインドーを下げ過ぎないように予防したものか?

下げ過ぎるとガラスがアームから外れて手動で引っ掛けないとガラス上がらなくなるもんね。

この故障二度目です(笑) 他の車種でもあるのでしょうか?

これウインドゥレギュレーターでしたっけ。

ローラーだけ単品で部品出ないかなぁ・・・・(悩)


Posted at 2018/07/02 02:58:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月07日 イイね!

ビストロが来ました!

ビストロが来ました!先月、お客様より「高齢でもう乗らないので欲しかったら

お譲りします」と云うので、それでは娘のマニュアル練習用にと

頂いて来ました。平成9年式で走行4万㌔のD型NAビストロ4WD。

車庫保管でホコリ被っていましたが外装はこの通り☆

日焼け少なく水洗いしてみたら意外と綺麗です♪

駄菓子下肢、下回りを覗いてビックリ!

外見だけ見て綺麗だラッキーと思いきや、

タダ車そんなに甘くはありませんでした(笑)

【問題点】

●左右サイドシルの錆・・・相当腐っており、
ジャッキアップポイント使えないw

●マフラータイコとフロントパイプの穴・・・センターも含めて
排気系見事に茶色くなってます。全部交換しないとイカンレベルww

●助手席ドア下に大きな穴2か所・・・ステージ4の重症。
反対側のフレームまで丸見えwww

これ安価でどうやって補修するのか?

ん~、悩みます・・・・(笑)

Posted at 2018/04/07 02:10:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年07月05日 イイね!

意外な場所が原因だったりしました。。。。

意外な場所が原因だったりしました。。。。ハンチングが治りました(多分)。

車屋へ再点検して翌日電話が。

「再度点検しまして、ご指摘のコマもきちんと合っています」

と証拠写真まで付けて来て、先方の怒りにも似たメッセージを受け取る(>_<)

いやいや失礼しました・・・・。

でも1点だけお知らせがあると。

「スロットルワイヤの位置が若干上に付いていた」そうな。

これが、原因か。

スロットルが引っ張られ常にアクセルを微妙に踏んでいたのと同じという事ね。

道理で回転が落ちずに意味不明なハンチングまで起こして。。。。

~結論~

「ムダに投資した」と思わずに

「リフレッシュ修理した」と考えるようにします(笑)

アドバイス下さった皆様ご心配お掛けいたしましたm(_ _)m










Posted at 2015/07/05 23:00:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月28日 イイね!

ハンチング(アイドリング異常)が治りません(>_<)

アイドリングが高いのとハンチングが治りません。。。。

・水温センサー(2つ)交換
・インジェクター洗浄 (超音波洗浄器)
・O2センサー洗浄  (超音波洗浄器)
・ISCV洗浄
・吸気温センサー洗浄
・点火プラグ交換

LLC補充しエア抜きもしっかり行いました。

二次空気を疑いパイピング全て確認しましたが問題箇所を見つけられません(>_<)

加速は問題ないのですが、ず~っとチョークが掛かっている感じ。
朝の冷感時はアイドリングも正常でハンチングもしないのですが

外気温が低めの朝晩の通勤時には再現しないのが不思議。

知人よりスピードメーターのリードスイッチ不良の指摘を受け、テスターでチェックしましたがちゃんと1回転につき4接点あります。

ISCV不良? ブローバイで相当汚かったし・・・・

吸気温センサー不良? 

A型のスロットルボディなので、アイドリングのスロー調整をした結果
おかしくさせたのか・・・・?

初期型のISCVってもう売られていないんですよね?

あ~あ・・・・

Posted at 2015/06/28 08:26:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月22日 イイね!

いろいろ故障が続きます・・・・

先日、ヴィヴィちゃん整備に不可欠な知人の協力でヘッドカバーパッキンの再組み直しを実施しました。

主な目的は、翌朝の駐車場にエンジン下にオイル数滴必ず漏れていた現象を解消する為です。

ついで作業として、ヘッドカバーを開けている間に呉のエンジンコンディショナーを注入し燃焼室のカーボンを溶解・ウルトラプラグコード交換・インジェクターの超音波洗浄(9V印加してバルブを開放しながら)・I/Cジョイントホース交換・点火プラグ磨き等を行いました。

ヘッドカバーパッキンに液ガスを薄く塗布気密を高めたつもりにしてから試走です!

ブースト圧0.1UPにS/Cの鳴き声UP(^^)。前とは全然違う乗り味に変わりました!

オイルから過給圧まで漏れまくっていたのか・・・・俺の頭と一緒か・・・

1ヶ月前にはO2センサー交換し、点火時期も再調整して貰っていたので機関絶好調です!


その後、調子が良いもので暫く気分良く走っていたら、今度は速度に比例して「ゴー」音が・・・・(汗)

もしかして、ハブベアリング? 

それと雪道でやたらホイルスピンを繰り返すようになり、とうとう坂道でアクセル全開で発進出来なくなりました。4WDなのでアクセル全開で坂道も元気良く登る車なのにどうもFF化してるようです。

ビスカスが逝っているとはこの事でしょうか?

エンジンは20万キロ走行ですが、車体側ドナーはまだ6万そこそこしか走ってないノニー(><)

まぁ、ベアリング系はいずれ交換しないといけない消耗品ですから、交換すべく某オクにてポチりました。購入したのは、もちろんメタルシールに変更された後期型です。

しかしあっちが直ればコッチが壊れる。。。。同時多発的に故障されるよりははるかにマシですが(笑)

あぁ、リアにトルクの掛からない状態が・・・これから本格的な冬なのに(*_*)

Posted at 2013/12/22 23:41:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #ヴィヴィオ ハザードスイッチ移植【成功編】 https://minkara.carview.co.jp/userid/528338/car/483759/5964290/note.aspx
何シテル?   08/15 21:27
これで3台目のヴィヴィオです。 A型KK4を2台乗り継ぎ、3台目は最終型5ドアの箱に、2台目のエンジンとミッションを乗せ替えました。 異音とオイル漏...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ガソリンくさい。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/01 12:37:33
BGレガシィ純正 マップランプ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/01 06:38:15
バルブクリアランス調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/06 14:51:59

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
オーナーもクルマも見た目はノーマル。中身はアブノーマル?

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.