• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

井ノ崎のブログ一覧

2018年06月19日 イイね!

どうせ車高を落とすなら

どうせ車高を落とすならレーシングカーだろうがエコカーだろうが、どんな車もタイヤが安定して路面に接し続けていることが絶対的に大事。ロードホールディング性(接地性)の良さが大事、とも言いますな。

ストロークを短かくし過ぎると、走行中に路面の凹凸に追従できるだけの長さが足らなくなり、強いバンプタッチで急激な荷重変動が起こって乗り心地を悪くしたり不安定な挙動を起こしたりと良いことなし。また、スプリングレートを高めすぎると路面の凹凸で荷重変動が大きくなって挙動が不安定になるのでこれも良いことなし。でも最悪なのはストローク少なくスプリングレート足りてないヤツですな。

足回りを弄って失敗するパターンは大体コレらかと。本当に速い車は足が良く動く、つまりそれなりにピッチもロールもするセッティングになるはず。その辺りをよく考えずに車高を落としたりすると見た目は良くても乗り心地悪い、運転しにくい、限界低い、危ない車に。おまけに色々とパーツが痛みやすくなりますな。

車高を落とした車がやたらとピョコピョコ揺すられながら走る姿が可笑しく感じられるのは車として変だから。特に高級セダンやミニバンなどは少々荒れた路面でもスーっと滑らかに走るのがカッコいいと思うのだが、そういった車を弄る人はどうも逆方向を向いているような。プラモじゃないんだから。どうせ車高を落とすならストロークをキッチリ確保してロードホールディング性を両立させればカッコいいんだけど。簡単じゃないけどね。
Posted at 2018/06/19 19:04:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月04日 イイね!

代車のタントは侮れん奴だった

代車のタントは侮れん奴だったミラバンの車検で代車が現行タント。タントといえば初代が出た時に試乗した事があって、そのデンジャラスなロールっぷりが印象に残ってました。こりゃ市街地をおとな~しく走るだけの車だな、と。それがどうよ、現行はミラバンよりも全然ロールしないではないか!それでいて乗り心地はドタバタのミラバンとは雲泥の差。調べてみると現行タントは標準で前後スタビ装備、フロントショックにリバウンドスプリング内蔵とのこと。フラフラだった初代の弱点をきっちり潰している訳ね。

ブレーキはカックンではなく、効き具合がリニアでコントロールしやすくてナイス。

CVTは軽く踏んでる分には良いけどちょっと深く踏み込むとキックダウンしてブィーンと唸る割に加速しないのが残念。もうちょっと回転数抑えてロックアップさせれば良いんでないかと思うのはたぶん素人の浅はかな考えなんだろうなぁ。
Posted at 2018/04/06 20:28:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2018年01月20日 イイね!

ブレーキパッド交換その後

ブレーキパッド交換その後ブレーキパッドを検討」で ノーマルパッド ⇒ BRIG VS754 への交換が「吉と出るか、凶と出るか・・・?!」と言っていましたがケリを付けてませんでしたね。誰も気にしてないと思いますが。結果は中吉でした。

答え合わせをしていきます。

ノーマルの不満点に対しては・・・
  ①初期制動がちょっと強い
    ⇒ 初期制動が弱まってコントロールしやすくなった
  ②タッチが柔らかい
    ⇒ 多少改善したけどそんなに変わらず
  ③高速からの強い減速で止まらない
    ⇒ バッチリ解決

BRIG VS754 を選んだポイントについては・・・
  ・初期制動が抑え気味
    ⇒ コントロール性が上がっていい感じ
  ・剛性の高い磨材
    ⇒ ミラのブレーキシステムでは恩恵が低かった
  ・速度や温度でμの変化が少ない
    ⇒ 温度がだいぶ上がるとμが急に上がる
  ・摩擦係数は純正と同じくらい
    ⇒ 低・中温時は純正と同じかやや低い。高温時は高くなる。

真冬の朝一発目から効きは全く問題無し。低速域での効きが抑えられたのでカックンは解消してコントロール性がだいぶ改善。効かなさ過ぎというレベルではない。高速域からは踏んだだけ効くようになった。材質はセミメタルなのでパッド自体の剛性は高いだろうけど、ミラのブレーキシステム全体としては期待した結果は出なかった。キャリパーなどの剛性を上げなきゃ直らんね。セミメタルだけど鳴きは全く出ず。ダストも気になるレベルではなし。

予想外だった唯一の残念ポイントは高温時に効きが上がり過ぎてコントロールし難くなること。とは言ってもサーキット走行レベルの温度域。自分の使い方は街乗り+αで まずその温度域までは行かないのでほぼ問題ありません。もしかするとSタイヤまで含めたハイグリップタイヤに合わせているのかな、と想像したり。ハイグリップはモノによりますが、温度が上がるとグリップがグッと上がりますからね。恐らく、パッドにメタル成分が多いと温度が上がった時にロータに食いつく特性が出やすいんでないかと思います。ということは、VS754で惜しかった点はノンアス材のパッドにチェンジすることで解消できるのでは。てことで次に期待しているのがVS082。

VS082の仕様(メーカーサイトより抜粋)
  材質: ノンアスベスト
  摩擦係数: 0.26-0.31
  適正温度域: 0-730℃
  初期制動: かなり弱い
  価格: 18,000円

材質が セミメタル ⇒ ノンアス で高温時のピーキーな食いつきが抑えられるんではないかと期待。摩擦係数が 0.30-0.40 ⇒ 0.26-0.31 と全体的に低くなるので踏力は必要になるものの、上下幅が小さくなっているので扱いやすくなっているかと。適正温度上限が 800℃ ⇒ 730℃ と下がっているけど自分の使い方では全く問題無し。

次回パッド交換では大吉を目指したいなぁ。
Posted at 2018/01/20 07:53:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月13日 イイね!

スタッドレスが限界を超えていた

スタッドレスが限界を超えていた2年前に知人から譲ってもらった2011年製造のBS REVO2。製造から6年経ち、プラットフォームまでバッチリ出ている…(´Д` )

これで雪山突撃はさすがにリスキーなので、大人しく新調しましょうかね。
Posted at 2017/12/14 00:09:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミラ | クルマ
2017年11月14日 イイね!

ブレーキパッドを検討

ブレーキパッドを検討別にダメってことはないミラ(L275V)の純正のブレーキながら、純正パッドを3年半、2.5万km使っての不満点は以下の通り。

  ①初期制動がちょっと強い
  ②タッチが柔らかい
  ③高速からの強い減速で止まらない

①と②はコントロール性の面で改善したい点。③は真面目に危険を感じる。μが下がって滑る感じがし、踏み増しても減速Gがあまり増えず、制動距離が伸びる。たぶん、高速道路で何かあったときに止まりきれずにぶつかる可能性があるくらいなので、真面目に改善したい。

パッドを選ぶポイントは

  ・初期制動が抑え気味
  ・剛性の高い磨材
  ・速度や温度でμの変化が少ない
  ・摩擦係数は純正と同じくらい

という基準で色々と物色していたところ、BRIGのVS754が良さげ。

VS754の仕様(メーカーサイトより抜粋)
  材質: セミメタル
  摩擦係数: 0.30-0.40
  適正温度域: 0-800℃
  初期制動: 弱め
  価格: 22,000円

摩擦係数がノーマルと同レベルの低さ。これはスポーツパッドではなかなか無い。サイズ145/80R13のノーマルタイヤに高い摩擦係数のパッドを使うと扱いにくくなりがち。大は小を兼ねない。温度域は0℃からなので、冷間で止まらなすぎるということはなさそう。上限は800℃なので、高速域からも踏んだだけ効くようになるのではないかと期待できる。材質はセミメタルなので剛性感の高いタッチも期待できる。全体的にコントロール性重視の印象が持てるBRIGの中で初期制動が弱めということなので、カックンは確実に気にならなくなるかと。逆に効かなさ過ぎて自分に合わない可能性も無くはないのでちょっと不安。鳴きやダストは多少アレでも気にしない。

他にVS-Rというセミメタルパッドがあるが、摩擦係数が0.48-0.58とだいぶ高めなので、ノーマルタイヤにはガツンと効き過ぎてコントロールしにくくなるんではないかと考え、却下。

今回はフロントのみVS754に替ええみることに。 しかしこのパッド、レビューが全然無い。吉と出るか、凶と出るか・・・?!
Posted at 2017/11/15 18:44:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミラ | クルマ

プロフィール

「ミラバン4年間で約2万6千km、年間6500kmか…。」
何シテル?   03/27 18:36
趣味は他にも色々ありつつ、車はもっぱら運転が好き。いじることにはあまり興味ないけれど、メカ的なネタには興味津々だったり。 2010年4月にジムカーナデビュ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

前回の記事補足(キャスタトレール関連) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/03 05:30:36
フロントディスクブレーキパッド交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/05 20:51:19
BMWの電子制御 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/11 22:06:50

お友達

よろしかったらどうぞ。
12 人のお友達がいます
AKT77AKT77 まこどんZまこどんZ
つっちー@はいいろ号つっちー@はいいろ号 INOUEXINOUEX
iso121111iso121111 黒白インプ黒白インプ

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミラバン ダイハツ ミラバン
選んだ狙いは徹底的な経費削減と運転を楽しむことの両立。車を操る楽しさはシンプルでダイレク ...
ダイハツ ストーリア ダイハツ ストーリア
初めて所有した車がこのストーリアX4。 とにかく全てが普通じゃない。 目を疑うブースト ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
ストーリアから乗り換えた2台目。 よく走るし、実用性もばっちり。 ジムカーナ仕様にして ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
車屋さんから格安でゆずってもらった通勤車。 あまりのドアンダーっぷりに耐えかねてフロント ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.