• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

鱈|ω・`)のブログ一覧

2018年10月07日 イイね!

日本一危険な国宝観賞(^_^;)

いつものように深夜に出発です(^_^;)

ほぼ国道9号線を走り鳥取県内で県道に入り目指したのはこちら。




三徳山三佛寺。
こう書くとピンと来ないかもしれませんが、投入堂と書くとわかる方は居るかと思います。



投入堂に行くにはいくつかルールがありまして、境内の奥の参道入口の登山事務所に寄ります。
ここでチェックを受けるのは服装と靴の形状(特に足の裏)。



自分はこれがわかっていたのでトレッキングシューズを履いて行きました。



ちなみに靴の形状がNGの場合は靴と靴下をぬいで…





わらじを購入して履かないと入山出来ません。





わらじを使うとこんな感じになるらしいです(^_^;)





準備が整ったら出発です。





参道はほぼ登山道で何ヵ所か難所がありまして、最初に出てくる鎖場が人によっては最大の難所になるようです。
相方もかなり苦労してましたし。






鎖場を抜けると文殊堂の真下に着きます。





お堂の廻りを時計回りにぐるっと歩きお参りします。




次の地蔵堂も同じようにお参りします。

そして鐘楼で鐘を鳴らしてまた進みます。





観音堂や納経堂もあるんですが、スマホのカメラが起動しなかったり保存ができなかったりしたので何か不思議な事が起きるようです。


最後に投入堂。





来た道を戻り、下山します。
相方に合わせて進むのとお参りに向かう人とすれ違うので思ってた以上に時間がかかりました( ´△`)

御朱印帳を購入して、そのまま御朱印もちょうだいします。



約2時間20分で戻れましたが通常は1時間半から2時間で下りてこれると聞きました。

けっこう汗をかいたのと小雨が降っていて濡れてしまったので温泉に寄ります。





入ったのはこちら。ゆかむり温泉という銭湯へ寄って冷えた体を暖めます。






昨年のブログ


昨年はうどんで食べた川カニ。今年は予約をしていただきました。










昨年のうどんに入っていたものより小ぶりな川カニが丸ごと1匹入ってます。





小ぶりなので足やはさみを割り、つま楊枝で身をこそげて集めた身をご飯に混ぜていただきます。

ごはんにはおこげができていて香ばしい匂いがしているのと身から出たダシで炊いてあるので大満足です(*´∇`*)



あとは国道9号線に入り帰宅。


ログ。






Posted at 2018/10/07 23:02:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2018年10月06日 イイね!

ちょっと贅沢な昼ごはん

台風25号が日本海を通過中…を確認して見切り発車ぎみに出発(  ̄▽ ̄)

本日の目的は災害から復旧したR162号線の道中を確認すること。
そしてタイトルにあるお昼ごはんを食べること。


まずはお昼ごはん。


周山にあるこちらのお店。道の駅 ウッディ京北の西側の旧街道にあります。




「登喜和」
元々は精肉店でごはん屋さんが併設されています。


入店すると先客は1組のみ。



メニューはこちら。






なかなか来れないからここは贅沢に(*´ω`*)



特上焼肉定食です(*´∇`*)







食べ終わって外に出ると土砂降り(´д`|||)


道の駅の軒下で雨雲の通過を待ちます。
小降りになったのでカッパを着てスタート。


先日の台風で災害による通行止めとなっていた深見トンネルの被害箇所はどうやらトンネル南側の入口の真横のようです。






道の駅 美山ふれあい広場には寄りましたが今日はお腹いっぱいなのでジェラートはパス(^_^;)


ここからは日吉ダムへ向かい、休憩がてら道の駅に寄ってみるとダムが綺麗に見えていたので撮ってみました(スマホ撮りです)






帰りに流れ橋を眺めて帰宅。









ログ。







Posted at 2018/10/06 19:09:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日帰りツーリング | 日記
2018年09月22日 イイね!

府道50号線と日吉ダム廻り

先日の台風21号の被害による通行止めから復旧したようなのでまずは嵯峨野から府道50号線へ。

いつものように清滝トンネルの手前をUターンに曲がり鳥居をくぐって府道50号線に入ってすぐにこの電光掲示板が。






丁字路の辺りには立て看板はなかったからとりあえず進みます。


六丁峠を越えたら見える保津峡駅。





途中で工事関係者とおぼしき人が停車中の軽トラに居たので聞いてみたら
「通り抜け出来ます」

とのことなのでそのまま進みます。
電光掲示板の表示は役所の消し忘れらしいですw


途中で法面崩落してる箇所があったので大きめにまいて走ります。





水尾を過ぎ越畑に着くとこの棚田の所だけ稲刈りはまだで他は刈り取られてました(^_^;)





国道477号線に合流して(重複区間)すぐある廻り池。
午前中までの雨で久しぶりに水量多いです。





再び府道50号線を走るとずっと置かれてる通行止めの立て看板。
いつもは手前で左の道に逸れてくんですが気になってたので間近に寄ってみると……






どうやら宇津方面には行けるようなので進みます。


この辺りで分岐。





この分岐のすぐ先が崩落してます(´Д`)





宇津方面に抜ける道に入って対岸からの崩落。






まだまだ復旧は先のようです。


宇津キャンプ場の辺りで対岸に渡れたからこのまま日吉ダムに抜けられるかな?
と5分くらい進むと倒木の塊で行けませんでした( ̄▽ ̄;)







諦めてぐるっと回って日吉ダム方面へ。







日吉ダムはスルーして、そのまま国道9号線に入って帰宅。


途中でキリの7万キロ。






ログ。








Posted at 2018/09/22 19:32:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日帰りツーリング | 日記
2018年09月17日 イイね!

県道139号線と時山多賀林道(五僧峠経由)

日帰りで行ける範囲の酷道はほぼ行けたと思うので府道・険道に手を出してみました(^_^;)


どこに行こうかな~?とツーリングマップを見てるとR306の北にある県道139号線と峠付近が不通なのでつなぎの時山多賀林道が目にとまったので目的地決定(*´ω`*)


ということでR307号線を米原方面へ北上して多賀神社を越えたあたりで県道17号線に入ります。
そして県道139号線との分岐。
真っ直ぐ行けば河内の風穴に行くようです。





民家を過ぎるといきなり狭くなります。

大きな杉の中を進みます。路面は舗装されていますが木の葉と水と砂に覆われているのでスリップ注意で走ります( ´△`)





まだ県道の途中でこんな石碑がありました。
多賀神社の修繕に使われるのかもしれませんね。




県道の終点に3個の標識があります。




ここまではほぼ杉の林でしたが林相がいきなり変わります。





日当たりもよくなり路面は乾いてます。




Uターンのようなカーブを曲がります。





字は消えてる部分はありますが林道であることを表す杭です。




峠に近づくにつれて落石が増えてくるのでさっさと通過(´д`|||)





峠に到着。





五僧峠の謂れの看板がありましたがかなり汚れて読みにくかったです(^_^;)





峠直下の岐阜県側の眺め。
滋賀県側は展望はなく数ヶ所で廃集落があるのみでした。
ちなみ滋賀県側はほぼ険道( ̄▽ ̄;)





五僧峠の東側は岐阜県→三重県と県境がすぐ変わります。

この右側の道から下りてきました。






そしてR306号に入って南下中に寄り道。


三岐鉄道の丹生川駅の横にSL?機関車?が置かれてます。





横の建物には貨物鉄道博物館と書かれてます。





よく見ると次回開館日が書かれてます(^_^;)





興味ありますがここまで来ようかどうしようか悩みどころ(。-∀-)



ログ。










次はどこに行こうかな(*^▽^*)
けど冬季閉鎖までにいくつ行けるやら(´Д`)
Posted at 2018/09/17 20:28:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日帰りツーリング | 日記
2018年09月02日 イイね!

ダムの散策(再)

半分寝ながら書いてたようで支離滅裂な内容となっていたので改めてupになります(^_^;)


さて2日の夜にお世話になったのはこの道の駅。








ここから北に向かい着いたのはこちら。







黒部立山アルペンルートの長野県側の玄関口の扇沢です(*´ω`*)



ダムまでの往復券を購入。






往路は時間が指定されているので乗車口で待ちます。





今年限りで引退するトロリーバスに乗ることが目的のひとつ。
来年からは電気バスに変わるようです。







定刻通りに出発。
整備中の職員さんが手を振って見送ってくれました。








トロリーバスのインパネはこんな感じ。





黒部ダム駅に到着。






トロリーバスの特徴の電車でいうパンタグラフのもの。







展望台の方面に向かう階段スタート。220段あるそうです(´Д`)






あともう少しという所に湧水のあります。









展望台に到着してまず眼下を見るとダムからの放水が見えます( ・∇・)








見上げると立山方面は雲に隠れてます(´・ω・`)







展望台から堰堤に向かって下りてくと放水がより近くなり迫力が増します(о´∀`о)







ハイドラを起動させて無事に獲得(* ̄∇ ̄)ノ







堰堤まで下りてダム湖の方を見ると遊覧船が出航してました。






せっかくなので遊覧船乗場辺りまで散策( ・∇・)


ダム湖側から見た黒部ダム。






堰堤まで戻ってきて下を覗くと虹がかかってました。






少し早いお昼ごはん(*´∀`)

元祖ダムカレー。







散策していたのはスタンプラリーを回るため(笑)







全部回ってコンプしたら記念品がもらえます。






これも来年からは電気バスに変わるようです(^o^;)


黒部ダムのダムカードはレストハウスの1階の売店でいただけます。トロリーバスのチケットの提示を求められました(^_^;)





扇沢に戻ってきて降り場で振り返って撮ってみました。
来年はちょう架線は消えてしまってると思います。









家で使うおみやげ品は長野県内のスーパーのツルヤのPB商品です(*´ω`*)








隠れた名品と思います( 〃▽〃)



帰路はひたすら下道。


松本から安房峠のトンネルで高山に抜けます。
市街地は回避してせせらぎ街道で南下。
R21号に入ったら西へ向かい関ヶ原を越えて滋賀県に到達。


ここで晩ごはん。
せっかくなので彦根本店へ。







ちゃんぽんと半チャーハン。










ログ。






Posted at 2018/09/03 20:43:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「@ノリ0513 さん はい。難所続きの登山道でしたがちゃんとお参りしてきました。」
何シテル?   10/07 21:25
2台目の愛車はモコ MG33Sです たまたま見つけたエアロスタイル。 純正なのにナカナカのデザインに一目惚れ 第2の愛車はPCX 周り...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

リザーブタンクのホース交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/08 09:52:11
ファイナルリダクション ベアリング交換! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/15 18:59:39
フロントブレーキ マスターシリンダーのオーバーホール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/11 22:09:45

お友達

基本的にのんびり屋なんで返事が遅れたりします
118 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 taku&#39;taku' *
紫☆彡紫☆彡 * ドライブマーケットドライブマーケット *みんカラ公認
DH@K.SDH@K.S * しょう&amp;723@kaleidlinerしょう&723@kaleidliner

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

日産 モコ 日産 モコ
5月25日納車 中古車で購入6706km
ホンダ PCX ホンダ PCX
たまに日帰りツーリング行ければいいなぁ(*´д`*) 転職に伴い100%趣味の道具と ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
Ⅳ型のランドベンチャーですわーい(嬉しい顔) 最初は軽らしからぬ重いクラッチに手こずりました(--;)
ホンダ パートナー パーやん (ホンダ パートナー)
会社の車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.