• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あっと~むのブログ一覧

2018年10月19日 イイね!

四国旅行 完結編

四国旅行 完結編









旅行から戻って1週間、不規則な勤務が続き多少寝不足を感じています(^^;

四国旅行3部作の最後、完結編をやっとUPする事が出来ました。


3日目の朝、部屋の窓から外を見ると幸い雨は降っていませんでした。

少し靄が掛かっていましたが、鬼ヶ島(正式名称は:女木島)も見えます(^O^)

宿は瀬戸内海国立公園内にあるのでとても静か、朝食の時間まで”とむさん”と散歩に出ました。

alt

朝食はチェックインの手続きをした1Fにある和カフェでいただきます。

初めに、打ち立ての”讃岐うどん”が運ばれてきました。

朝からの”うどん”は、ちょっと嬉しかったです(^O^)/

alt

カフェの各テーブル脇にはわんちゃん用のリードを掛けるフックが、これ便利なんですよね。

とむさんも座布団の上で良い子にお座りしています(^O^)/

alt

うどんを食べ終わる頃、可愛い器に盛り付けされた、おかずが運ばれてきます。

炊き立てのご飯は、白米か雑穀米が選べたので昨晩の内に雑穀米でと、お願いしておきました。

alt

朝食しっかりいただきました。ごちそうさまでしたm(__)m



「今日は何処に行くんだい?」

天気が心配だから雨が降っても楽しめる所に行こうね(^O^)/

alt

さあ、雨が降り出す前に出掛けよう(^O^)/

最初に行ったのは、石垣の名城とも呼ばれてる「丸亀城」です。

alt

実は、石垣の名城とも呼ばれてる「丸亀城」も、夏にあった西日本豪雨や台風24号の大雨の影響を受け

広範囲に渡って石垣が崩落してしまい、その美しい姿を見る事は出来ませんでした(T_T)

alt

昨日、高知へ行くのに使った高速道路も土砂崩れで道路が寸断された場所では

上下線を片側一車線の交互通行にして復旧工事が行われていました。

元通りになるには、まだ時間が掛かりそうですね(-_-;)



さて、香川は”うどん県” この日の昼食は”うどん”を食べると決めていました。

事前にMyファン登録させて頂いてる岡山在住の方から、いくつかお勧めの店を教えて頂きました。

その中から選んだお店は、セルフうどん店の「麺処 綿谷(わたや)」さんです。

営業は8時30から14時30まで、私達が入店した平日の13時頃は、広い店内の8割ほどが

お客さんで埋まっていました。 なかなかの人気店のようです♪

alt

私は、この店の一番人気だと言う「牛肉ぶっけ冷やしの小」を注文しました。

これが小サイズなんですよ(@_@) 普通に並の量ですよね、大にしなくて良かった(笑) 

因みに特大なんてのもありました。うどん何玉入ってるんだろう(^^;

牛肉がどっさりのったボリューム満点のうどんは390円! 安いですね(^O^)/

alt

女房の頼んだ「温玉ぶっかけ冷やし小」は、なんと300円です。

alt

もちもちとした食感に、のど越しの良い麺、本場の”讃岐うどん”とても美味しかったです。

美味しいお店ご紹介頂きありがとうございましたm(__)m

帰り際、店員さんが並んでいるお客さんに向かって「今並んでる方で麺が終了です」と、言っていました。

来るのが30分遅かったら食べれ無かったかも、間に合って良かったです(^O^)/



食後は、3つある本州と四国を結ぶ橋の中で今回の旅行では唯一渡らない瀬戸大橋を見に行きました。

alt

瀬戸大橋記念公園に車を止め、降ってはいませんでしたが念の為に傘を持って行きました。

alt

「晴れてればなぁ~」何て思いながらも、さっそく瀬戸大橋をバックに記念撮影開始!

撮影中の裏方はこんな感じ(笑)

必死に「カメラの方を見て!、あとむこっちだよ!」って呼びかけしてます。

alt

記念撮影の後は、敷地内にある瀬戸大橋記念館に行きました。

瀬戸大橋が出来るまでの架橋工事の様子や架橋技術が映像や模型を使ってわかりやすく紹介されています。

老眼鏡がいらないので模型や映像って嬉しいですね(爆)

大規模なプロジェクトには多くの人の知恵と努力、それに情熱も必要なんですね(^O^)/

ココ意外と言っては失礼ですが、とても楽しめました。

わんこも抱っこでOKなので興味がある方は是非行ってみてください♪

記念館を出ると小雨が降ってましたが小走りで駐車場まで戻ったので傘の出番はありませんでした( ̄ー ̄)ニヤリ

16時過ぎには宿に戻り、夕飯まで風呂に入ったり、お昼寝したりと、のんびりと過ごしました♪

alt

さて、この日の夕食はお肉が主役です。

alt

香川県の銘柄牛、オリーブ牛です。

このお皿が一人前です。これをしゃぶしゃぶでいただきます(^O^)

alt

こちらも一人前ですからね(^^;

alt

夕食の時に、とむさんは宿からの美味しいサービスがありました。

昨晩は「源平焼き」の中にアルミホイルに包まれた「ささみの肉」が

この日は小さなお皿に入った「もも肉」がプレゼントされました。

普段はドックフードの療養食だけなので、テンションもUP(笑)

お肉は”しゃぶしゃぶ”してから、いただきました。 でも旅行中だけの特別だよ、とむさん(^O^)/

alt

〆を雑炊にして貰い夕食が終了しました!

今日は一日良く食べた~(笑) お腹がいっぱい(^O^)/



最終日の朝を迎えました。昨晩から雨が降り続いています。

今日は家に帰るだけなので、慌てず雨の止み間があったらお散歩休憩して帰る事にしました。

alt

朝だよ。 まだ眠そうな”とむさん”を起こして朝食に。

alt

今朝は、小豆島ならではのオリーブを練り込んだ緑色の生そうめんです。

生のそうめんは、うどんのようなモチモチした食感で普段食べてる乾麺のそうめんとは明らかに違いました。

alt

時間が経つと、麺の表面にうっすらとオリーブオイルが浮かんできます。

我が家では夏場にトマトとツナであえたそうめんを食べるのですが

オリーブの香るこの麺との相性は、よさそうです(^O^)/

そうめんの後、おかずと炊き立ての雑穀米が運ばれてきました。

もう私のお腹には空いたスペースが全く無いので、デザートは女房にお願いし朝食が終了となりました。

2日間、美味しくてボリューム満点の食事、ごちそうさまでしたm(__)m

alt

チェックアウトの手続きの後に「13都道府県ふっこう割り」の説明を受けました。

「13都道府県ふっこう割り」とは災害で被災した地域を旅行した場合に、国が宿泊費の一部を補助しますので

皆さん、旅して観光地を応援してね!と言うものです。

旅行代理店を通したツアーや宿泊予約だけではなく、個人でも一定の条件を満たせば補助を受け取れると聞き

書類の記入に際しての注意点や申請の仕方を宿の方に教えていただきました。

ちなみに、香川県と徳島県の場合一泊につき一人4,000円の補助金が出るそうです。

後日、書類や領収書などの必要な物を集め、申請手続きを済ませました。

今日現在、まだ入金の連絡はありませんが(^^;


帰りは、女房が楽しみにしていた「しまなみ海道」を渡ります。

alt

今回の旅先が四国になったのも、女房が「しまなみ海道行って見たい」の一言からです。

alt

途中、小雨が降るPAからは島々を結ぶ橋が見えました。

道路の混雑も全くなく順調に進み、雨が降っていない大津SAで”とむさん”は食事タイムです(^O^)/

今日からは、いつものドックフードだけです(笑)

alt

毎度ここのSAで”豚まん”を大量購入しお土産にします。

私達も琵琶湖を眺めながら”あつあつ”を食べて小休憩(^O^)/

alt

行きと同じく「甲賀土山IC」で高速を乗り直し、これで「四国ETCドライブパス」の役目も終了です!

20時30分頃には自宅に無事到着しました。

季節外れの夏季休暇を利用し初めて行った「四国旅行」は、これで終了です。

最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございましたm(__)m


「備忘録」

初日  782.54㌔
2日目  292.70㌔
3日目  98.94㌔
最終日  923.00㌔

Total 全行程2097.18㌔

よく走り、お腹いっぱい食べて、充実した観光も出来た4日間になりました。
                         
おしまい('◇')ゞ











Posted at 2018/10/19 19:18:18 | コメント(11) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記
2018年10月14日 イイね!

四国旅行 詰め込み観光編(笑)

四国旅行 詰め込み観光編(笑)













天気予報通り、この日も快晴(^O^)/

さて、今日も元気に観光へ出発!

alt

宿泊先の徳島県からは高速を使って一気に高知県へ

高知城見学からスタートです(^O^)/

alt

平日の午前中と言う事もあり、観光客も疎らで散歩しやすかったです。

高知と言えばココ、坂本龍馬像とご対面(^O^)/

alt

とむさんも、お約束の記念撮影(^O^)

alt

坂本龍馬像のある高台から階段を降りると、桂浜にでます。

alt

竜頭岬から竜王岬に掛けて弓状に広がる海岸が、桂浜です。

alt

とむさん”水平線の先にある異国を想像しながら”????

唯々無邪気に波打ち際で戯れていました(笑)

alt

女房は日焼け止めを、しっかり塗ったのかな。この日差し”そうとうやばいよ”(笑)

しばし波打ち際で遊んだ後は、祖谷のかずら橋を目指します。

途中、大歩危小歩危にある道の駅でランチタイム(^^♪

alt

休憩後は更に山道を30分程走って、祖谷のかずら橋に到着しました。

かずら橋とは、山野に自生するシラクチカズラで編まれた吊り橋です。

alt

平家の落人が追ってから逃れるために、何時でも切り落とせるようにカズラで編んだ吊り橋の事です。

ここ三好市にある秘境、祖谷渓は日本の三大秘境の一つと言われ、日本三大奇橋とも言われています。

alt

有料で橋を渡る事が出来るのですが、前日の大鳴門橋のガラス張りの床で懲りたので今回はパスしました(笑)

最後は金刀比羅宮へお参りにいきました。

alt

御本宮へお参りに行く為には沢山の石段を上らなくてはいけません。

ここで問題です。”こんぴらさん”の階段は何段あると思いますか?

正解は、参道入口から御本宮までの石段は785段あります。結構ありますね(^^;

「こんぴら参り」は、とむさんも最後まで自力で上りお参りしてきましたよ(^O^)/ 

alt

この石段実際は786段あるのですが一段下りて、意図的に785段にしています。

786段だと(ナ・ヤ・ム)になり縁起が悪い為、一段下りて785段にしてあるそうです。

この一段下りは「悩みを落とす」と言うご利益にもなっているそうです。

alt

785段の石段を上りきった時には「自分で自分を褒めてあげたい」「ちょ~気持ちいい~」でした(笑)

しっかりお参りを済ませ階段を降りてくると、途中に神馬がいました。 

下から数えると431段目になります。

alt

この神馬は「お十日」(おとおか)と呼ばれ年に一度(十月十日)に行われる例大祭で階段を下るそうです。

と言う事は、この日が9日だったので翌日下界?に降りて金刀比羅宮事場に行くんですね。

中身の濃~い(笑)観光の後は、屋島にある今宵の宿へ向かいます。

alt

ウエルカムドリンクでビールを頂きながらチェックインの手続きを済ませお部屋へ

うわ~広! 壁には80インチの4Kテレビが、4Kなんて家電量販店以外では初めて見ました(@_@)

alt

この宿の自慢の一つ、部屋からは瀬戸内の海が望めます。右に見えるのが鬼ヶ島だそうです。

ちなみに、こちらの部屋は「どんぶらこ」と言う名前が付けられていました。

他に「むかしむかし」「桃太郎」という3部屋だけの宿になります。

夕方から少し雲が出てきて一番きれいな夕焼けは見れませんでしたが、それでも満足の景色が(^O^)/

alt

明日筋肉痛にならないようにしっかりお風呂で温まってからは、お待ちかねの夕飯です(^O^)/

夕飯は各部屋ごとに個室が用意されています。

まずはビールで乾杯(^O^)/

alt

本日のメイン どど~んと名物の”源平焼き”です

瀬戸内の鯛を丸ごと一匹、焙烙で塩蒸し焼きした郷土料理です。

alt

ご家族で経営されているこの宿、その後は京都の料亭で修業をされた息子さんが作る料理が一品一品でてきます。

alt

ビールの後は、息子さんお勧めの冷酒をいただきました。

alt

鱧料理って、夏の京都のイメージですよね♪

alt

揚げたての天ぷらは、讃岐の塩でいただきます。

サクサクのウマウマでした(^O^)/

alt

お魚料理が中心ですが、どれもボリュームがあってお腹いっぱいになりました。 

とても美味しかったです、ごちそうさまでしたm(__)m

alt

お部屋に戻って、しばらくするとデザートが運ばれてきました。

お腹いっぱいでしたが”ぺろり”と完食、特に手作りモンブランが美味しかった(^O^)/

TVの天気予報では「翌日から天気は下り坂に」のアナウンスが...

3日目以降どうなる事か(-_-;)

今回も少し長くなりましたので、ここで一旦休憩いたします('◇')ゞ




                       
Posted at 2018/10/14 21:46:34 | コメント(12) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記
2018年10月13日 イイね!

四国旅行 上陸編

四国旅行 上陸編














3年前より夏季休暇を涼しい秋口に時期を繰り下げて頂いています。

とむさん連れての夏場の旅行は大変ですからね(^^;

一昨年は金沢、去年の京都、そして今年は四国に行ってきました。

alt

早朝5時に自宅を出発し、ナビに新名神高速道路の”甲賀土山IC”を設定します。

え、「何で目的地が甲賀土山IIC」かって...

今回、四国エリアの高速道路が乗り放題になる「四国ETCドライブパス」を利用した為です。

このプランには、いくつかのルールがあります。

alt

その一つが、決められた発着エリア内のICから利用する事です。

指定されている発着エリア以外から走行してくる場合には、往路・復路ともに決められた

エリア内で乗り直す必要があります。

選んだ「滋賀・京都・大阪発着プラン」を使った場合、我が家から一番近いICが”甲賀土山IC”でした。

発着エリアから四国までの往復と、四国内の高速が乗り放題で8800円は安いですよね♪

途中大きな渋滞に遭う事も無く、順調に進み昼前には淡路SAに到着しました。

alt

淡路SAにはドックランもあり長距離ドライブのリフレッシュにもなりました。

潮風を受け神戸の街並みを眺めながら食べた、岡山産”ももソフト”が美味しかった(^O^)/

明石海峡大橋を渡ったところに位置する淡路SA、私達ポンコツ夫婦はソフトクリームを食べながら

「生まれて初めて四国に来たね」と大きな勘違い(^^; ここ兵庫県なんですね(爆)

alt

さて、そんなポンコツ夫婦も大鳴門橋を渡って今度こそ四国上陸を果たしました(^^)v

alt

鳴門ICを出たところから、四国エリア内の乗り放題が始まります。

alt

「おい、おい、今度こそ間違えなく四国なんだろうね」

今度こそ大丈夫(笑) さっそく大鳴門橋にある遊歩道に行こう!

alt

入場券を買って中に入ると通路の両サイドは金網のみ、これ結構怖くて足が震えました。

が、入場料を払ったので勇気を振り絞り450m先の展望室を目指します。

左右から吹く風で少し揺れを感じたり、上を走るトラックの音にビクビクしながら進みます(^^; 

通路には所々ガラス張りの床になっている場所があるのですが
絶対に落ちないと分かっていても、上を通る時は冷やっとしました(ーー;)

渦上からの高さは45m、ガラス越しに見える渦はこんな感じでした。

alt

次は徳島県美馬市にある「うだつの町並み」に立ち寄り散策しました。

現在町並みとして残っているのは岐阜県美濃市と、ここの2ヶ所しかないそうです。

alt

「うだつ」とは隣家との境い目にある屋根の少し持ち上がった部分を指します。

防火等の目的で作られたそうですが後に装飾の意味合いが強くなり、うだつを上げる(設置する)為には
ある程度裕福な家でないと出来無かった事から出世出来無い事を「うだつの上がらない」と言うそうです。

alt

再び高速に乗って吉野川SAへ、ここが今日の宿になります。

高速のSA敷地内(隣接)にあるB&B形式のホテルです。他に温泉施設なども併設されています。

SAの方に近所のスーパーの場所を教えて頂き、スマートICを利用して買い出しに(^^♪

温泉に入った後は買ってきた惣菜とビールで夕飯にし、早めの就寝となりました。

長くなりましたので、一旦休憩('◇')ゞ
         





Posted at 2018/10/13 12:37:18 | コメント(13) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記
2018年09月26日 イイね!

新生活

新生活












9月、こんなに雨の日が多かったですかね(^^;

毎日楽しみにしている岐阜弁のドラマも、いよいよ最終週を迎えました。

先日行われた娘の結婚式、私の不注意でカメラのレンズを壊してしまいまいた。

alt

少し飲み過ぎたのか帰り際、床にレンズを落としAFが効かなくなってしまいました(-_-;)

alt

女房から少し”お小言”を言われましたが、新たなレンズの購入許可を貰えました。

新たなレンズ、SIGUMA18-300です。 

alt

純正レンズは高くて買えませんが、私にはこれで十分です。

ついでに女房のカメラにも赤に白のドット柄のストラップを(^O^) 

 alt

2人で撮れば、とむさんの写真も2倍に(笑) 

alt

新婚旅行の土産を持って娘たちが遊びに来た日、久しぶりにレゴを出しました(^O^)/

alt

どうです?このクオリティー、 目を細めて見ると”のぞみ”ですよね。

お孫ちゃんには好評だったんですよ(笑)

alt

私達夫婦は9月30日で結婚29年を迎えます。

平成元年に入籍し、新年号で迎える来年は結婚30周年真珠婚式です(^O^)/

真珠婚式って、やっぱり真珠をプレゼントしないとダメなんでしょうかね....(-_-;)

来月早々には息子が独り暮らしを始める事になりました。

本当は独り暮らしでは、ないらしいが(爆)

10月から、夫婦2人の生活が始まります。仲良くしないと(笑)

とむさんも居るので、3人ですね(^O^)/

おしまい('◇')ゞ

Posted at 2018/09/26 19:53:11 | コメント(17) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月10日 イイね!

Happy Wedding 🎶

Happy Wedding 🎶










台風21号および北海道での地震により被災された皆さまに

心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧をお祈りいたします。

alt

9月9日、いよいよ娘の結婚式当日です

alt
 
入籍から2年半が経ちましたが、ついにウエディングドレス姿を見る事に(^^)v

挙式の前に新婦の父は、娘とバージンロードを一緒に歩くリハーサルがありました。

「バージンロードを歩く」という儀式は、結婚式というセレモニーで最も感動する瞬間です


alt

娘と腕組みをして歩いたのは、何時以来かな(笑)

今までの人生を意味する”バージンロード”を歩む前に行うベールダウン


この儀式は「ママのお腹の中、0歳に戻ります」の意味があるそうです。


alt

ママは「これから始まる長い道のりに幸あれ」の意味を込めて、そっとベールを降ろします


バージンロードは娘の今までの人生の道のりを表している事

ウエディングステップの一歩には、約一年という意味があるそうです。

リハーサル終了後に、娘から「パパとママへ」のお手紙を貰いました。

この歳になると涙腺が弱くなってますから、お手紙は嬉しかったですが反則ですよね(笑)


さて、挙式本番です(^O^)/

alt

ガラス張りのチャペルはとても解放感があり素敵でした

alt

正面のカーテンが開けられると、横浜の海と街が一望できます。

alt

フラワーシャワー

alt

バージンロードを歩いて退場する際

alt

挙式退場を華やかにしてくれるセレモニーですね(^O^)/

alt

式場のコンセプトは、新郎新婦の家に皆さんが招かれたようなハウスウェディングだそうです。

alt

娘たち手作りの席次表は、手形を使ったお魚さん 

タイトルのウエルカムボードは3人の手形で作った象さんだそうです。


式には新郎のご両親と、弟妹さん、私の女房と息子、それに親父、義理の両親と義妹夫婦

広いパーティ会場(100名対応)を、13人で贅沢に使いました。

おいらも写真で参加してきたよ(^O^)/

alt

新郎新婦もひな壇ではなく、同じテーブルに着きます。

結婚式での花嫁は、料理に何も手を付けられずに終わってしまう気がしてましたが...

娘は隣の席で「パパこれ美味しいね」と、しっかり食べてました(^^;

alt

定番のケーキカットの後に、娘はお色直しで一旦退席しました。

alt

純白のウエディングドレスから青いドレス姿で戻ってきました(^O^)

大きな窓の外には海外リゾートのような空間が広がります。

alt

パーティ会場からウッドデッキへ出てみます(^^♪

alt

晴れた日、外でのデザートビュッフェは最高(^O^)/

プールではしゃぐ姿。 甥っ子って特別なんでしょうね(笑)

alt

婿君から最後に「来春には新たな家族が増えます」と、サプライズな発表を聞き(笑)

アットホームな式はお開きになりました。

alt

娘の幸せいっぱいの笑顔 、いつまでもこの時の気持ちを大切に(^O^)/

おしまい('◇')ゞ
              























Posted at 2018/09/10 14:46:38 | コメント(26) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「犬と私の10の約束 http://cvw.jp/b/659194/38283429/
何シテル?   12/16 15:39
ヨーキーと暮らしてる、犬バカのおっさんです (^_^;) 2009年12月20日 ゴルフヴァリアント購入をきっかけにみんカラに登録しました。 諸事情でし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

犬との思い出🐾 
カテゴリ:わんこ
2017/06/10 09:51:47
犬と私の10の約束 
カテゴリ:わんこ
2017/03/17 12:55:37

お友達

現在は、お友達の募集をお休みしております m(__)m
26 人のお友達がいます
路地裏のJ-Boy路地裏のJ-Boy * happy37happy37 *
菊父ちゃん菊父ちゃん * どんみみどんみみ *
梵天+梵天+ Y@KY@K

ファン

127 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
娘が嫁ぎ、息子も社会人になりました。 これからは女房と、愛犬”とむさん”で 「のんびり」 ...
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
7年乗ったハイエースからの乗り換えです。 前車は大きなトラブルもなく頑張ってくれました。 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
初の輸入車です。 これから、楽しみながら”みんカラ”を参考に少しづつ(^^; よろしくお ...
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
頑張ってくれています! 良く働いてくれるおかげで家族を養っていけています  (^O^)/
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.