• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TERU!の愛車 [日産 180SX]

整備手帳

作業日:2020年10月27日

バックドアウェザストリップ交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1


180SXのバカでかいリアゲート開口部を一周する防水の要。
突然ヘタリが気になったもんですから、交換しました。







2


ちょいと痛恨の出来事があり、トランク周りをドンガラにしたもんで
ついでに交換してしまおうかと。
全塗装車両なので、ここでスターダストメタリックと
元色のKH3スーパーブラック境目。EGルームやドア内側、フロアは
敢えてブラックのまま仕上げています。
見た目とコスト面、両方だね。

せっかくですから、ウェザストリップで隠れているエッジ
盛大に溜まった埃なども除去すると良いかな。







3


使うのは先代で新品投入、全損大破時に外しておいたストック品。
基本的に部品取り車は、程度上々でないと結局部品移植の意味がない。

ちなみに実は新品在庫さらに持っています(もうね、バカですよ)







4


よく180SX乗りでCピラーからリアシートなど雨漏り悩み。
くそ重たいバックドア支えているヒンジ部分のシーリング割れなどが
有名ですけど、もうひとつ、配線が通っているグロメット。
ここのゴムがひび割れたり、穴との密着が悪くなったり。
そこも診ておくと良いと思います。

ダンパーも交換済み、自然と下がってくるなんて事は、ない。
(スープラとクラウンのボンネットダンパー、確保しなければ…)













5


リアフェンダーとトランク上面の下がりも解消して
オープナー操作すると「どんっ!」と勢いよくロックが外れる、
こんなに厚みあって弾力有るのー?って思うくらい。

劣化は徐々に進んで、リフレッシュは一気に戻るから当然か。







イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

2020.11. EGオイル交換

難易度:

クラセンカバー作製

難易度:

股ベルトのアンカー

難易度:

定期バッテリー交換

難易度:

フレーム腐食応急処置

難易度:

Bピラーカバーのクリップとグロメット交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #180SX 2020.11. サーキット走行後整備、フェンダー修正ほか https://minkara.carview.co.jp/userid/696366/car/2090427/6108963/note.aspx
何シテル?   11/27 22:41
エンジンパワーの違いが、 戦力の決定的差ではないということを …教えてやる! 嫁なんて飾りです、 偉い人にはそれが分からんのです! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

日産 180SX 日産 180SX
二代目NAフルチューンです。 元々は妹分が駆っていた個体。 私が前車180SXを全 ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
義父が新車から乗っていた個体。 激レアグレード、3.0GT ターボSです。 25年 ...
トヨタ クラウン トヨタ クラウン
実父の形見になってしまいました。 新車からずっと、2020年現在走行48000km ...
スバル サンバートラック スバル サンバートラック
仕事用。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.