• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

今年もやります!!

「BAMZO タカスサーキット ドライビングレッスン&ミーティング 2019」

絶賛申し込み中!!



ニコニコバンバンカップ2019(予定)

Rd.1・・・4/6(土)・・・終了

Rd.1・・・6/29(土)・・・終了

Rd.3・・・8/3(土)・・・終了

Rd.4・・・10/12(土)  ・・・9月頭より申し込み開始予定!!

Rd.5・・・11/30(土)


⇓ ⇓ ⇓  イベントの申し込み、詳細は下記をご覧ください  ⇓ ⇓ ⇓


番場琢 オフィシャルホームページ

ご質問がある方は、メッセージかHPのContactからご連絡ください。


バンツォサポーターズクラブ

本日より2019年の申し込みスタートになります!!

皆様是非ともご支援の程宜しくお願い致します。



イイね!
2010年05月19日

番場琢 第3弾

今日は、スカラシップ、FT時代の事を書きましょう。
今日は、長々とならない事を祈りながら、、、、、、。
!!!スタート!!!

昨日お話ししたスカラシップとは、トヨタ自動車の若手育成プロジェクト、

  『FTRS』  (フォーミュラ・トヨタ・レーシング・スクール)

です。簡単に言うとトヨタのF1候補生。
僕は2期生で、一緒に受かったのが平手選手。
年齢が足らずで、補欠が小林可夢偉選手。
ちなみに3期生が可夢偉と中嶋一貴選手です。
いわゆる世界に通用するトップドライバーばかり。

さて、話しを戻してスカラシップを獲得した翌年は、トヨタ支援の元、FT(フォーミュラトヨタ)にフル参戦。
スカラシップを獲得したけど、カートでは全く結果を出せていなかった僕は、自信もほとんどない状態でした。
しかも、みんなが入りたくても入る事が出来ない「FTRS」の一員としてのレース。
半端じゃないプレッシャーと自信がない弱い自分で、押しつぶされそうになる毎日でした。
でも、人生で一度来るか来ないかのビックチャンス!!
自分なりに精一杯出来る事をしました。
「FTRS」の校長先生は皆さんもよくご存じの、トムスの監督「関谷正徳」さん。
関谷さんは、本当に熱く、優しく、たくさんの事を教えてくれました。
そのころの僕は、1レース1レースをクリアするので精一杯で、自分で色々考えながらレースをするほど余裕がなかったです。
きっと、皆さんがサーキットを初めて走った時に、周りを見る余裕がないのと同じ感じです。
Rd.2で2位表彰台を獲得したり、レース中ファステストを取ったりしていたのですが、優勝という結果だけ手に入れる事が出来ず、レースは後半戦へ。
チームメイトの平手選手は優勝もしているし、シリーズチャンピオン争いをしていました。
僕はシリーズ3位争い。
ちょうどそのころ、関谷校長に「1勝出来なかったら来年はないから、頑張れ!!」と言われたのを今でも覚えています。
もともと、自分に自信がなかった僕ですが、もうそんな事は行っていられない状態。
何が何でも勝たなくてはいけない。
必死にもがいていた後半戦SUGO。
僕にとってそこで勝てなければ来年はない、と自分に言い聞かせレースに望みました。
予選は2位でしたが、スタートが得意だった僕はスタートでトップに出る事が出来ました。
その後の周回は、それまでの人生で一番長く感じたレースでした。
前だけを見て、ミスしないように走ったのは、しっかり覚えています。
あの時の優勝は、きっと自分の気持ち次第で結果は付いてくるんだよ!!っていう母からの伝言だった気がします。

何とか優勝する事が出来た僕は、翌年FTRSとしてF3のシートを獲得する事が出来ました。


ちょうどトヨタオーディションを受けた年から、僕は一人暮らしを始めました。
父が長野に引っ越してしまったからです。←職人バリバリの父です。
大田区→広島→御殿場→広島→神奈川
と引っ越ししまくりの僕ですが、その理由は次回に。
レースにかかる費用はトヨタさんが全て負担してくれますが、生活費は別!!
レースだけでウン千万円、ウン億円ってお金がかかるのをサポートしてくれるので、生活費は自分で稼ぐのは当たり前。
そんなわけで、僕はカート時代からお世話になっている防水屋さんでバイトをしていました。←トレーニングにもなるんですよ!!!
実は、一昨年まで続けていたんです。←神奈川に住んでいる時限定ですが、、、。

父にもお世話になったりしながら、レースとバイトばかりの毎日。
カートの時は楽しい毎日でしたが、4輪に上がってからは楽しいだけの毎日ではありませんでした。
辛い事もたくさんあったし、プロフェッショナルな世界に入り、色々勉強する事が出来ました。
これは、F3時代の話の時に。

こうして、少しずつ自信を付けていったのですが、性格は今とはまるで違いました。
簡単に言うと、自分の意見を言えなく、人見知り。
今とは違い、メリハリもなく、熱さも少なく、そんな自分が嫌いでした。
色々、人の目とか気にしちゃうんですよね。

えっ!?
いつ変わったかって??

F3時代です。
それも次回か次々回に書けると思います。

なんか、書くペースが落ちていますよね??
一年ごとになっている、、、。
、、、、、。

頑張ります!!!
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2010/05/19 09:02:55

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2010/05/19 09:13:17
ブログ読む度に引き込まれていきますね…読んでる自分の肩に力が入ってます。プロの世界すごいな~読みながら、「がんばれ~がんばれ~」って過去の琢さんに心で声援送ってたり(笑)
コメントへの返答
2010/05/19 16:40:12
ありがとうございます。
プロの世界は凄く厳しい。
一見派手なレース界もあこがれている状態で見るのと、その舞台に立って戦うのとでは、すごく違いました。

もっともっと頑張らなくちゃですね!!
2010/05/19 10:30:17
初めまして♪

私も次元は違えど最近モータースポーツ(ジムカーナ)に足を踏み入れてしまった身ですが、ここ最近の結果と腕を上げていく周りの中で自信を失いかけ、なんとか気持ち的には持ち直しかけてる最中でした。

しかしこちらのブログを拝見させて頂いたところプロの並々ならぬ努力とプレッシャーと情熱を知り、自分ももっと努力して頑張ろうという気持ちが今後の活動に向けてよりいっそう高まりました!

これからも車のみならず様々なことを参考にさせて頂くかと存じます。
コメントへの返答
2010/05/19 16:42:56
コメントありがとうございます。

頑張ろうという気持ちが高まっていただけて、凄く嬉しいです。
僕もテンションが下がる時もありますが、自分自身をしっかり見つめ直して、前を向くようにしています。

いろいろなことを書いていきたいと思っていますので、これからも応援してください。
2010/05/19 10:32:25
こんにちは、

レースに出場、参戦しているから と言って、お給料を貰えるわけではないんですネ。

自分と支えてくれる家族が一丸にならないと 「相当に厳しい世界なんだ」と、番場さんのブログで知ることができました。
でも、まだ ごくごく一部分なんですよね・・・ きっと・・・

今後は軽々しく「プロドライバーになりてェ~」なんて口にできませんネ。
私の仲間にも 番場さんのFTRS時代のお話しを教えてあげようと思います ^ ^)/
コメントへの返答
2010/05/19 16:48:04
そんなことないですよ!!
口で言うのは自由だし、目指す事も素晴らしいことだと思います。
そこからが大変ですがね!!!

確かに、かけないこともあるので、ごく一部です。


修行時代はお給料はないですね。
でも、ウン千万円、ウン億円ってお金をサポートしていただけるだけでも、本当に幸せな話です。

FTRS時代の話はまだまだ続きますよ!!!
2010/05/19 12:23:41
文章読むたびに涙がでそうなくらい

いろいろと考えさせられます。

レーサーになるには大変な道のりなのですね。
ちょうど漫画でカペタというのを読んでいるのですが番場さんと
生い立ちがまったく同じな話しです。

僕は運転が好きですけど運動神経もよくないのでレーサーには向いていません。

なのでメカニックとして毎日整備をしていますが、短大時代に学校で鈴鹿に行ったとき
に見たピットの感動が忘れられなくて、
ささやかな夢ですがGTとかFのメカニックをやってみたいです。

鈴鹿に行った時は番場さんはF3に出場してましたよ~

これからもがんばってください!
コメントへの返答
2010/05/19 16:54:44
僕はカペタを読んでいないので、詳しく分かりませんが、似ている環境なんですね。
やはり、どの世界でものし上がっていくには大変です。

ちなみに、僕も運転が死ぬほど好きで、運動神経はあまりないですよ!!!
サッカーとか、やばい下手です!!

素晴らしい夢だと思います。
応援します!!
メカニックさんの苦労はドライバーが一番肌で感じています。
だからこそ信頼して限界を超えた走りができるのです。
夢が叶いますよーに。

これからも頑張ります。
2010/05/19 17:26:38
知られざる番場さんのレース人生を知ることができ、

いつも仕事そっちのけで読んでしまいます(笑

こんなに、自分のレース人生を詳しくUPされている方も珍しいと思いますし。

FTRSだからと言って、やっぱり結果が大事なんだなぁと思いました。

GTのサポートレース等で、大好きなF3やFCJをよく見ますが

あの人たちも、結果に負われているんだなぁと改めて思いました。
コメントへの返答
2010/05/19 18:32:47
確かに、詳しく書き過ぎですよね、、、。
いいのか悪いのか分からないですが、自分のスタイルで行こうと思っています。

FTRSだけではなく、どのレースでもやはり結果は重要です。

でも、全力で戦った内容も結構重要です。

レースって本当に難しいと思います。
2010/05/19 20:29:25
やっぱ初優勝は緊張もするし早く終われ!
って思うんでしょうね!
SUGOはある意味思い出の地ですね!
次戦のSUGOはいっちゃいましょうw

blogほんとに楽しいです!
文才もありますよねw
コメントへの返答
2010/05/20 01:06:18
初優勝に限らず、トップを走っている時は長く感じます。
ただ、自分がそのレースにかけている気持ちが強ければ強いほど、長く感じます。
今、緊張はそんなにしないのですが、たくさんの人の気持ちが入ったマシンなので、このまま何も起こらないでくれ!!!
って気持ちは強いですね。
SUGOは新車シェイクダウンだからと言うつもりはありません。
当然、全力で戦います。

文才ありますか??
うれしいです。
2010/05/19 23:15:58
こんばんは~

今日も貴重なお話ありがとうございます。

H系メーカーのスクールの話は聞いたことがありますが、FTRSの話を聞くのは初めてな気がします。

やっぱりどこのスクールでも熾烈な争いがありますね。

そして、速さだけではなく資金力も大事と聞きますし・・・
大変な苦労をされてる事と思います。

ペースが落ちてると書いてらっしゃいますが、
逆にその方が詳しく知れて嬉しいかもです(笑)

コメントへの返答
2010/05/20 01:08:14
こんばんは~。

なかなかみんな書かないですよね。
僕がちょっと詳しく書きすぎているのかも、、、。
でも、ありのままの僕を皆さんに知ってもらい、その上でファンになってもらえたらな!!
と思っています。

え~、書く度にドンドンペースが落ちています。
書きたい事がドンドン出てきてしまって。
わかりやすい文章にまとめますね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
みんカラセレクト

プロフィール

レーシングドライバーの番場琢です。 2016年は埼玉トヨペットGreenBraveからMarkXでスーパー耐久に参戦します!!FIA-F4では監督に就任致しま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

株式会社 オートプロ 
カテゴリ:ニコバン協賛会社
2015/12/04 21:11:50
 
オーディオリプラス株式会社 
カテゴリ:スポンサー会社
2015/01/18 10:41:16
 
そむら歯科クリニック 
カテゴリ:スポンサー会社
2014/03/19 01:16:20
 
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.