• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

サクちゃんのパパのブログ一覧

2018年06月12日 イイね!

初カーボン製作

 最近は、メス型によるFRPパーツ製作等の今までしてこなかった事にチャレンジしています。

今回初めてカーボンシートを使用したウエットカーボン製作に挑戦しました。


表面は未作業状態





できることなら真空引きして作業したい所ですが、そんな余裕はないので昔ながらの張り込み式で作業しました。


  模様が変に歪んだりしないように気をつけながら凹凸にあわせて張り込むのはコツがいると作業して分かりました。


できは、クリアがちゃんと入らなかった箇所が数箇所ありましたが、凹凸に対してあまり崩れずに貼れたので、初回にしては上出来だと思っています。


ただ、残念な事にマスターにした純正パネルが、1度型取りしたことで歪みが出ていたことに気付かず、それを元にメス型製作したので、歪みのあるパーツができてしまいました。


 メス型製作する為のマスター型は、熱や収縮に負けて歪まないように強度を上げておかないといけないということが今回の作業で分かりました。



もったいないですが、これは全部廃棄







なのでただ今リベンジの為のマスター型を製作中




 数年前まではDIYでFRPパネルやカーボンパネルを製作するなんて考えもしていませんでしたし、作る努力もしていませんでした。



年をとって衰え始めた事で、明日のジョーみたいに燃え尽きたい症候群にかかったように思います。



もっともっと腕を上げて自分の車のオリジナルパーツを作ってみたいと思います。




Posted at 2018/06/12 10:19:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | FRP | 日記
2018年05月25日 イイね!

ここまでできるように

こんにちは

年をとって体の色んな所にガタや不具合が発生するようになってから、

「今できる事を命一杯頑張ろう」と思うようになり、

YOU TUBE見まくったおかげで昔は作る事ができなかった物がある程度作れるようになりました。


純正のメス型を作ってFRPでパネル製作

左 製作品    右 純正



パネルにナビマウントが付くようにステー製作



取り付け





スクリーンとのクリアランスもOK




ハンドルのロックトゥロックもクリアランスOK






ハンドルポストに付いているステーが純正ステーで元々の位置





FRPや金属加工のプロから見ればまだまだ全然ですが、それでもある程度見れるレベルかと(苦笑




ちなみにBMW R1200RSという車輌で、フロントパネル製作してフロントに純正ナビを付けたのは、世界初!?

お客様が言うには、外国で鉄の丸ステーでフロントに付けている人はいるけど、ハンドルを切ると当たるらしく、ここまですっきりと綺麗に付いている画像は見たことが無いとの事。


今回、初めて結構デコボコの難しい形状の物を作りましたが、完璧に綺麗に作るのは、作業の仕方やコツが必要である事が改めて分かりました。


これからもっともっと製作動画を見まくってクオリティを上げていきたいと思っています。



ただ、FRPの粉が皮膚に付着するとかゆくて荒れるのが嫌です。




Posted at 2018/05/25 16:00:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2018年05月23日 イイね!

日本円で1億が即ですか

こんにちは


マクラーレンが世界限定500台のセナを発表したそうですが、既に完売だとか。

日本円で1億円もする車


ある所にはあるんですね。












昔、トヨタのセラを所有してた事がありますが、大きな保管場所があれば、置いといて内外装フルカスタムして乗っても面白かったかも?


国産で新しくガルウイングの車が出たとしても、到底買える値段では無いと思うので、寝かしといてもよかったか。





そういえば、最近は自分の車は何にもせずにいるなあ。


Posted at 2018/05/23 17:19:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年04月28日 イイね!

新しい試み

ご無沙汰でしております。

車の方は全然進行していない為、もっぱらお友達のブログを読むだけでした。


車ではありませんが、簡単な手提げを作ってみました。


目指し、あり続けたい




志にあこがれて





こんな組み合わせは売ってないと思いますので、クオリティは低いけど気に入ってます。


今は、色んな業種で横の壁が壊され競争が激化しています。


繊維、縫製関係の国内での状況はかなり厳しいと思います。

ただその中でも、何かしらあるのではないか?

既存の枠だけで考えずに、もっと自分が意識していなかった他業種にも関心を持って、挑戦していかないとと思っています。



 できれば無い物を作る価値が高ければ良いのですが、普段目に触れたり使用する物は、全て海外大量生産のコスパだったり、機械化によるコストダウンでどんどん手作りの価値が下がる一方です。



恐らく、大量生産では採算がとれない、需要が少ない手作りしかない所に集約されそうですね。


今や大工も数年前の4割減で減少の一途、関係工具メーカーの部門撤退、業者の廃業と今や分業で一軒の家を建てるのにそれぞれの業者が入れ替わり立ち代りで作業して、全てを把握して触れる人がいないとか。


最先端技術とAIの進化で、サンプリング、データー取りする為の職人以外は必要なくなる時代がきそうな気がします。


Posted at 2018/04/28 09:39:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月11日 イイね!

メス型の参考に

頭では理解していても実際に作業すると、「あれ!?思ったようにいかないぞ。」ということが結構あります。

私の場合、FRPの造形物がそうです。

複雑な形ほどメス型を作るのが難しくなります。


私が参考にしているマネキンの製作画像から難易度の高い顔部分の画像をピックアップしましたので、メス型作りの参考の一つにして下さい。


































シリコンだけだとぐにゃぐにゃして作業や表と裏の合体がしにくいのでビニロン?かなにか別の素材でシリコンの上からカバーリングして固定できるようにしています。


画像から分かるかと思いますが、メス型は周りにへりを作る必要があります。

それと立体物は一緒に土台を作っておかないと、いざ作業する時に安定せず、非常に作業がしずらくなります。


他にも色々注意点があるのですが、こればかりは実際に作業した方が理解できると思いますので省略します。


今は機械化が進んで、複雑な造形物でも簡単にクオリティ高く量産されていますが、それをワンオフで旧式で作ろうとすると結構大変な作業になります。


昔はエアロパーツなんか材料安いのに高いよな、なんて思っていましたが、いざ自分が製品を作ろうとすると、「これクオリティ高く作るの意外に大変じゃね?」、「体にも悪いし、かゆいし、メス型とか土台作るの面倒」と作業の大変さが身にしみて分かる次第です。


でも苦労して作ったメス型から上手くオス型が抜けた時は、「やった~できた~!!」と感動も大きいですよ。
Posted at 2018/03/11 20:35:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記

プロフィール

「無事お台場到着」
何シテル?   08/11 09:44
 いい年してアホな事ばかり考えております。 できるだけ他人と被らない事をするのが好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

最後のお願いにやってましりました~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/20 00:10:41
ハイパフォーマンス車に紛れるスカクー♪♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/19 23:56:39
鳥取ー岡山 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/01 01:46:17

お友達

車やバイクを走らせたり弄ったりするのが好きな方、どうぞよろしくお願いします。
51 人のお友達がいます
リョーマ様リョーマ様 * わかかなわかかな *
@シュークリーム@シュークリーム * 元峠師元峠師
em90dem90d K2SKISSK2SKISS

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
他人がやってないこと、しないことを極力するようにしています

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.