• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Su-27 Flankerのブログ一覧

2018年04月03日 イイね!

人は誰でも歳をとる

人は誰でも歳をとる 3年ほど前、アテンザの購入を考えていた頃にこの「福野礼一郎のクルマ論評2014」を買って読みました。
 「自動車ロン」シリーズの頃から福野礼一郎さんのファンで、彼の本はたぶん20冊ぐらい買った思います。
 この「クルマ論評2014」を先日、久しぶりに取り出して読みました。最初に読んだときにも思ったことですが、福野さんの文章はリズムが良くて読みやすく、幅広く深い知識の含蓄があり、その意味では相変わらず読み応えがあって素晴らしいのですが・・・

 良くも悪くも近年は、たとえばMotor Fan illustratedの連載など、どれを読んでも同じ調子で、刺激が今ひとつ。これはメーカーへの気遣いというよりも、多くの経験を重ね知識も得たことで、何かを正面からボロクソに貶すということが、心情的にできなくなったのかもしれません。それはそれで人間としての成熟なのでしょう。
 それでも私は「自動車ロン」シリーズの頃の、鋭い論理性でダメな物をバッサバッサ切り捨てていくような、あの快感が忘れられません。実際、いまでも「自動車ロンシリーズ」はときどき読み返しています。
 でも最近のものはだいたい1回読んだらもう終わり。

 著者の趣味や嗜好がある方向に偏っているのは、たとえば徳大寺さんもそうであったように、これぐらいのクラスの人になれば許される事だと思いますし、逆にそれも含めた著者のパーソナリティーを読者は楽しむわけですから、その部分を非難するつもりはありません。ただ、かつての「目からウロコ」的な感動が、彼の近年の著書からは感じられないのも事実です。そのような感覚は「最後の自動車ロン(2005)」でワックス、コーティング特集を読んだ時が最後かもしれません。

 それから、高級車やスポーツカー、輸入車ばかりでなく、そこらの普通の(私のようなド平民の)クルマも、きちんと批評してもらいたいですね。私はミニバンや軽自動車に「実用的な道具」以上のものを感じることはありませんが、それでも、いまどきこの2つのジャンルに全く触れないというのは、「自動車評論」としてどうかと思います。厳しい競争の中、ぎりぎりのコストで作られたこれらのクルマたちとその社会的背景を、深い知識と寛容な目で鋭く批評してもらえたら、それはそれは大変に読み応えのある著書になると思うのですが・・・

 でも彼はもう、そんな世界に興味はないか。
Posted at 2018/04/03 10:43:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ
2018年03月14日 イイね!

乗ってわかる素晴らしさ

乗ってわかる素晴らしさステーションワゴンということで、走りとユーティリティーの両立ができました。
それからスタイルがクリーンで、歴代レガシィの中では珍しく都会的な雰囲気が(多少ながらも)ありました。
もし4代目のレガシィがこのようなクルマじゃなかったとしたら、私はスバルにもレガシィにも縁が無かったと思います。
Posted at 2018/03/14 12:15:12 | コメント(0) | レガシィ | クルマレビュー
2018年03月09日 イイね!

お気に入りのスニーカー

お気に入りのスニーカージーンズにTシャツにジャケット、そしてお気に入りのスニーカーでお出かけ。そんな言葉がピッタリのクルマだと思います。「カジュアルにキメて」などという言い方すら大ゲサかも。
いままでに所有した全ての車の中で、ある意味いちばん運転しやすく、気軽に使えました。
Posted at 2018/03/09 13:07:24 | コメント(0) | サイノス | クルマレビュー
2018年03月09日 イイね!

何よりも運転するのが楽しかった

何よりも運転するのが楽しかった第一に、運転が楽しいクルマ。これは間違いありません。
それでもやはり、立ち位置が微妙です。デビュー当時の状況を思えば仕方がないんですが、妙にファミリー層にすり寄ったことで、スポーツカーとしての存在感を弱めていた印象があります。
Posted at 2018/03/09 12:34:20 | コメント(0) | クルマレビュー
2018年03月08日 イイね!

ある意味、極めたクルマ

ある意味、極めたクルマ5ナンバー規格いっぱいで作った事による限界と、そこからくる知恵と、半々といった所でしょう。とりあえず安全に走り、サイズは大きすぎず、車内は十分なスペース。
小さい子どもが複数いる家庭において使いやすいクルマであることに間違いはありません。
ノア/ヴォクシーやセレナも同じだと思いますが、使って使って使い倒すのが、いちばんクルマも喜んでくれそうです。
Posted at 2018/03/08 13:22:57 | コメント(0) | ステップワゴン | クルマレビュー

プロフィール

「[整備] #アテンザ KENSTYLE リアリフレクターガーニッシュ取り付け https://minkara.carview.co.jp/userid/800374/car/2084911/4788738/note.aspx
何シテル?   05/15 14:31
自称音楽家、実態はサービス業。 好きなクルマはシトロエンCX、アルフェッタGTV、155、フィアット128の4台ですが・・・自分のものにしたい訳ではありません。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

CELLSTAR ASSURA GR-81/B 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/15 08:21:02
GJアテンザ AWD フロアジャッキアップ ポイント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/01 16:27:45
IPF社 「DPLポジションキット」 の装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/24 23:19:39

お友達

BPレガシィで登録して以来、みんカラの皆様には本当にたくさんの事を教えて頂きました。
これからもよろしくお願いします。
1 人のお友達がいます
automax-izumiautomax-izumiみんカラ公認

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ mazda6 (マツダ アテンザ)
流麗なスタイルがいちばんの魅力・・・美しい。 このアテンザをはじめとして、スタイリングに ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2007年7月に購入しました。 ベーシックグレードですが、パワーシート、HID、シンプル ...
マツダ RX-8 エイト (マツダ RX-8)
2004年の秋から2007年の夏前まで、3年弱乗っていました。 それはそれは楽しいクルマ ...
トヨタ サイノス ミドリ (トヨタ サイノス)
初めての新車です。1.3L、5MT。 ベーシックグレードに「Junoパッケージ」という、 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.