• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

からけんのブログ一覧

2018年07月31日 イイね!

低能は社会的責任が理解できない

ふと気が付くとブログの下辺から3センチぐらい広告が増えている。これは非常に目障りだ。色々みんカラ及びみんカラの言いなり小僧やちょうちん持ちなどは反論があろうが、全部対応するからまあ僕の言うことを聞け。(面倒になったので対応しない)

根本にある思想として下品にも「私のサイトだからどこにCMを入れようと勝手だ」と言いたいだろうと思う。

そうそう、私が運営しているのだから、という考えは、「量の増大は質の変化をもたらす」というお勉強の基本が理解できてない。

そこらのうどん屋がメニューにちゃんぽんを加えた程度の理解しかない。どうだ。違いが判らんだろう。オレのうどん店だ。メニューは俺が決める。

どうぞどうぞ。まったく問題なし。

100万人が参加しているサイトというのは社会的責任が発生するのである。この社会的というのが分からないと思うが、一人の正当性が完全であってもその権利行使は制限されるということである。

TDRに行き剣の舞を舞うことはできない。その当人の宗教ではどんなに是認されえいることでも、「公序良俗」「公共の福祉」に反することは制限されるのである。

おつむが足りないと、広告を出すのが公共の福祉に反するのか、というだろう。バカ。そりゃたとえじゃないか。


昭和40年代、50年代には公害真っ盛りだった。資本は言った。正当にカネを払って仕入れた原料を燃そうと捨てようと三井の勝手だ。こうして写真の現像ができる強アルカリの液、ダイオキシン、PCB、・・・すべて自由に捨てた。カエルは6本足になった。

僕が風呂場で現像をして1㍑のハイポを流そうと関係ないが、三井がすると犯罪なのだ。そこを社会的責任という。



予告もなく、常識的に目障りな場所に、醜いのが増えた。amebaにもブログを開いているので、amebaと間違えたと思った。あほの集会所として十分に認知されているブログサイトならそれでいいだろう。

みんカラは違うだろうが。ファクトリーお猿さんやCCCPさんやminnjiさんダンプさん・・・僕はここでしか学べないものが多かった。

みんカラは慈善事業をやってるんじゃないというだろう。そんならカネをとれ。

タダで人を集め集まったところでCMを増やす。ひきょうだな。じゃあ脱退しろというだろう。


話しを変えたら事件になるぞ。みんカラが僕を誘ったのであり逆ではない。誘っておいて条件を変えるのを何というか。チンピラ。

Posted at 2018/08/01 06:16:14 | 日記
2018年07月30日 イイね!

KIA Motors

KIA Motors80年代、ひよっこ駐在員だった僕はしきりと研修を命じられた。どうもこの研修という言葉が好かん。

題材も対象も決まっていて、さらには結論まで決まっているものをただ、働きアリのように習熟することだけを求められる。

だが、在外公館というところはただ税金を捨てるところなので、名前はどうであれ工場見学は面白いから楽しむことにした。

今、KIAは、本社を江南(カンナム)というソウルの一等地に移して韓国人好みのどでかいビルを建てた。


僕は起亜(KIA)という部品屋から出発した中小の自動車メーカーに焦点を当て、以後20回ぐらい通った。昭和19年、起業。帝国陸軍の車両部品を作った。のちにつけた起亜という名前にアジアの先鋒となって雄飛するんだという思いが込められている。

工場はひどかった。ほとんどごみ屋敷に無気力が蔓延していた状態。HONDAに愛想をつかされMAZDAにうんざりされたKIAは現代の傘下に入り糊口をしのいでいる。まさにそのころを見学した。

掃除してないフロア。キリコが散らばる完成品置き場。低級管理職すら労働をバカにして工場には顔を出さない。女事務員すらマネして労働者をバカにしていた。かわいかったので誘ったらかわいい順にOKが出た。

クルマは軍用小型トラックが主体だったが極めて荒い作りで、外板の曲げ加工はいい加減だった。鋭い爪のように立って危険だった。分厚い接着剤でごまかす。ラダーの溶接は荒くよく付いていないが、強度があるからこれでいいと言ってきかない。絶望する絡んだ毛糸のような動線。1/4に減らせる書類。心底頭が悪いとこうなるのかが分かった。

暗く沈んだ刑務所の作業所から世界の名車が生まれるはずないことを悟った。

僕の指摘は素人の指摘だが即座に取り入れようとか検討しようとする日本の車屋とは正反対だった。労働者の給与は1万前後なのに、当時から彼ら経営一族は年収億単位だった。



理系の養成には今も変わらず力を入れているが、文系を軽んじる国は希望のない低開発国だ。つまり、居住性、デザイン性、操作性、メンテの合理性・・・最悪だ。それを考える人もいないし必要と思う人もいない。



まさにそのKIAが、HUNDAIの盲腸KIAが世界のベストクオリティカーに選ばれた。


理由のないことは起こらない。韓国政府は長年にわたりデザイナーを国家養成してきた。朴正煕を嫌い海外逃亡した現代絵画の巨匠を破格の待遇で呼び戻した。韓国の現代絵画のレベルの高さはリウーファンを知る人は分かる。

あるいは欧州の一流のデザイナーを招いている。そうして出来上がったのがこの車である。16万キロ走行保障。

5万キロ走ったといってお祝いをしていたクルマが変貌を遂げた。と同時に事実上無料の高速網が完成した。







JDPower

韓国系ブランドの今年の不具合指摘の平均件数は90PP100となり、他国ブランドを過去最大の差で引き離した。2014年からは11PP100の改善となる。欧州系ブランド平均(113 PP100)がそれに続き、当調査開始以来、初めて日系ブランド平均(114 PP100)より高い評価となった。米国系ブランド平均(114 PP100)は日系ブランド平均と同じ不具合指摘件数であるが、両者が同じ件数となったのは2010年以来、今回で2度目である。
日系ブランド全般の不具合指摘件数は2014年から2PP100改善したものの、29年前に米国自動車初期品質調査を開始して以来、初めて業界平均を下回った。これは、業界全体の改善の速さに十分に対応できていないことを示している。当調査の対象となった日本の10ブランドのうち、ブランド別ランキングが昨年より上昇したのは4ブランドに留まった。
「これは自動車の品質をめぐる状況が大きく変化していることを示している。長い間、日系ブランドは車両品質においては金字塔的な存在と見られていた。日本のメーカーも改善は続けているが、他国のブランド、特に韓国系ブランドの改善速度は目覚ましいものがある。大きく改善を進めているメーカーは、従来モデルの改善を速めるのみならず、高品質でより直感的に操作ができるように設計された車両を世に出すために先行して取り組んでいる」とJ.D. パワーの米国オートモーティブ品質部門バイス・プレジデントのレネ・ステファンズは述べている。




下の関連情報をクリックすると、page not found と出ますがそこらのラジオボタンをタップするとページに飛びます。日本のメーカーはコストカットで勝負しようとしている。TOYOTAより高い給料をもらって破格に安い車を作れるのはなぜか。日本人が考えないからだ。

池の鯉に豪華なエサはやらない。



Posted at 2018/07/30 10:29:36 | 日記
2018年07月26日 イイね!

役に立たないから大事なんだよ

役に立たないから大事なんだよそんなことして何になるの?だと。


社会の進歩に貢献しないどころか邪魔にしかならないくずが一人前のポーズをとりたがって的外れに吠える。


その言葉の端々に、勉強してないなあとか、頭が悪いなあということが簡単に感じ取られる。


Nazis Deutsch に対して抱く日本人の印象は誤っているところが多い。

①ユダヤ人に対しての絶滅政策をとった。
②科学技術に優れていた。
③原子爆弾は完成直前であった。
④個々の兵器では連合軍を凌駕していた。

日本は同じ枢軸国としてドイツをたたえ戦勝機運を高めた。

しかしただ一つ重要なことを忘れていた。それは「ウソ」であること。機関銃の弾が貫通した日本軍の中型戦車という小型戦車は世界で一番破壊力がなかった。それよりは4号戦車はましでありロンメルは1000両の連合軍に30両で対抗した。

だが整備性が悪くエンジンの信頼性はなかった。


光学機器はドイツ製に定評がありSONYのデジカメはKarlZeissを自慢げに使った。球がプラスチックになってからは各社差がない。結局ものになる顕微鏡やハッブルは基礎研究に優れたアメリカ製が勝利した。


バカは人の研究を見ていかにも興味なさそうにそれが何の役に立つの?、と聞く。失礼な話だ。俺にもよくわからんが分からないところにこそタカラがあるのだ。それを俺よりはるかに馬鹿なくせ、役に立たんからやめろと言わんばかりだ。

この基礎研究にアメリカは世界中から科学者を集める。日本みたいに何かのおつりのような貧しい研究費、4.5人の研究員、細かく研究内容に介入する文科省。

とくに文科省は鵜飼のように予算という紐で研究員という鵜を飼いならしている。


安倍は本当に勉強をしたことがないから科学に対する基本的認識を欠いている。


流石右翼の家柄だ。OECDの演説で日本は基礎研究はしませんと言い切った。応用をして社会に還元します、とも言った。

なんという言っちゃあいかんことを言うんだろう。日本がだめになる。言いなり右翼のネトウヨは大賛成するだろうが、基礎研究費を大幅に減らしたら優れた頭脳は米中に流出し、優れない頭脳は地方国立大程度が東大に行くようになり、あと5年すれば日本の衰退が目に見えてくる。





日本が元気だったころの画期的発明を一つ

役に立たないという考えは、バカな頭で、その時代というせまい時間的スパンで、狭い教養と発想で、気がくるって、バカが結論付けただけなのだ。


数式は使いませんので屁理屈は言いやすいですが正直に読んでください。

異種の金属を接触させる。そこに電流を流す。自由電子の数が違うから接点において電子の混雑が起こる。電子は押しくらまんじゅうをしながら流れるので接点を中心に発熱する。冬の押しくらまんじゅうで温かくなるのも電子レンジが熱いのも原理は同じだ。


掃除機のコンセントが熱くなってるようなもんだ。

ここまでは当たり前なのに、しきりと研究をつづけるやつがいた。「もう何も出ないよ」仲間はそう思ったが、同一の条件で押しくらまんじゅうをしたときの発熱量が異なる。じゃあ、原因は何だろう。

…こう考えていくのが研究である。軍事費を2倍に増やすのに賛成すると5兆円の研究費が来るといって研究者をカツオみたいに一本釣りしているが科学に敵対することだ。なあ、防衛省。

接点の研究とはだれもが18世紀に終わったと考えたが、ある研究者はとんでもないことを発見した。
電流を流しても温度上昇のない接点、むしろ温度が下がる接点。

50年ぐらいは、役に立たない研究だとされていた。


しかし今やこの理論なしにはどんなビルも機能しない。精密な測定はできずロケットは飛ばない。

何が出るかわからないから人が人生をかけて、狭い日本のためとか言う哀れなナショナリズムを超越し、人類のためになるものを希求しているのだ。






教養のない安倍にとってはとっては、何も見つけられなかった研究者は無駄な人間であり、目の前のミサイルを飛ばせばよい研究者だろう。


何の科学的成果はもたらさなくても「はやぶさⅡ」は大いにバカを沸かす。電子顕微鏡で見るようなごみを持ち帰った。バカ。そんなもんで宇宙の起源は分からない。月や火星から持ってくることに世界はしのぎを削っている。小さくなったな。誰が短小日本にしたか。

つまり何ら科学的貢献はしてないのにすでに7000億使った。基礎研究のための70万を削り能無し目立ちたがりのためにロケット遊びをした。
Posted at 2018/07/26 12:54:41 | 日記
2018年07月25日 イイね!

お前は貧乏人だ。将来はない。努力で貧乏が越せるか。

自分に対する批判がまともであればあるほど、聞いてて気分が悪い。ところがそれを言われておまいらが抱く不満とは芥子粒みたいに小さいものである。本当の巨悪に対する批判は思考停止して何も思わない。






どうでもいいことには素直に喜ぶ。最低賃金が874円になるぞ。喜べよ。3%も上がるぞ。800年ぐらい貯めたら軽自動車が来るぞ。よかったよかった。

貧乏人は大学に行くカネがない。頭もない。馬鹿なのは貧乏に基づくだらけた生活をして馬鹿なのだからしようがない。物事をまともに考えないナメクジの生活をするからで、自業自得だ。

そうでないひと。状況改善に努力を続け問題意識をもって生きる貧乏人もいるが、日本は高等教育(大学教育)が有料である。激しい受験競争とともに関心のないあほな親の無理解とも戦わねばならない。





① 経済的に金が足りない。
② 能力的に頭が足りない。
③ 人間にとって学力、教養がいかに大事なものであるか周囲にいるものもバカだから知らせることができない。学習の機会に恵まれない。





したがって奨学金を増やしてもなんのたしにもならん。世界でもまれな、大学で金をとる貧乏国の制度を引きずっている哀れな国だ。奨学金で貧富の格差を平均化しようとするアメリカのような国もある。だがいろいろ言うと論点があいまいになる。今回は学費に限る。

バカじゃない人だけわかってね。奨学金も所得に応じて合理的な配分をすれば、高等教育無料化と同じことね。日本は無償化も奨学金拡充もいずれもしないからUNESCOから何回も勧告を受けている。



方や年間5000万の授業料の学部がたくさんあるが、裏口で簡単に入ると一生患者に威張ってお山の大将になって飯野のように患者を怒鳴り散らして生きていける。





これは巨悪である。医者は最近金持ちになったからカネの扱いになれてない。カネにしがみつきあの世まで持っていく勢いだ。そのうえ頭が悪い。

健康保険の赤字は年寄りが病院に行くからか。病院に行くのは当たり前だ。真の原因は医者のもうけすぎではないか。ああ、低能たち。医者の中に僕より成績の良かった奴はいるか。ましてや僕ほどの高貴な人格の医者がいるか。ロータリーではけち臭い小人物ばかりだ。





患者のように脳が病気になった医者が数年で数億稼ぐ。

国家予算の1/3は厚労省が使う。その1/3は医者の収入になる。これをやめたら財政赤字はすぐ改善できる。ところが200ヶ所以上の天下り待ち受け企業はがっちり官僚を支え官僚は利権で支える。


僕はこの国は栄えないと思う。みんなに正義感がないからだ。
Posted at 2018/07/25 12:07:54 | トラックバック(0) | 日記
2018年07月24日 イイね!

この駐車場で発生した損害盗難破損その他一切については責任を負いません

この駐車場で発生した損害盗難破損その他一切については責任を負いませんと書かれると妙に納得する。土地の所有者は第三者なんだから、車上荒らしをした犯人とクルマの所有者たる自分の間の問題だな、というふうに。

それなら駐車場側としては、いろいろ問題になりそうなことも一筆書いてさえいれば土地の所有者に対抗してくる奴はいないというわけだ。

じゃあ、パンクさせられても責任ないという文章があれば責任ないわけか。僕は、その責めをすべて土地の所有者、もしくは占有者に負わせようというのではない。長くなるので土地の所有者に代表してもらって話を進める。

土地の所有者は責任の一端、場合によっては大部分を負うことがある。




世の中は過失責任の原則で動いている。車上荒らしについて土地の所有者は完全に無過失と言えるか。寸土漏らさず監視カメラをつけろというのではない。頭が悪いと極論に走る。

そこで働くのが常識だ。普通の注意義務は管理者たる所有者にも課されている。これに対して土地の所有者は不満であろうと、過失責任とは分散して負うというのが近代社会の原則なのだ。明治以来日本はこの原則で動いてきた。(善管注意)

つまり、いくらこの駐車場で何をされても知りませんよと看板に書いてみても、土地の所有者はカネをとっているわけだ。無料駐車場でもそのスーパーの売り上げに貢献しているとみなせる。

このとき、駐車すると同時に自動的に、善良な管理者の注意義務が付帯していると考えるのが日本の常識だ。


クルマを止める方は、安全に止めることができるであろうと十分予見している。その期待感は駐車料に含まれていると考えるのが妥当だ。




それを低能が好む自己責任という言葉で反論しても、世の中は契約という約束で動いてきた。お粗末な反論は恥をかく。


銭湯に行く。この銭湯での窃盗盗難の被害につきましては本浴場は一切責任を負いません、という看板がある。銭湯はカネをとってるし入浴する人は衣服を着てはいることを禁じられている。つまり、必然的に服はロッカーにおかねばならず、その時点で一定の管理義務が風呂屋に生じている。

すると事故が発生した場合、その過失の幾分かは風呂屋にある。


社会的に一定の事業を始めようとする以上、駐車場であれ銭湯であれ、消費者を守るという意識があるか問われるのだ。


幾多の判例で確定し教科書にも出る問題だが、ぬけぬけと責任逃れの看板を見るとこの会社の法務は何をしているのかと思う。


脱衣場と駐車場は法的に同一だ。
Posted at 2018/07/24 18:02:37 | 日記

プロフィール

「低能は社会的責任が理解できない http://cvw.jp/b/849485/41783918/
何シテル?   08/01 06:16
読みごたえのあるブログを目指します。 「からけん goo」でも検索してください。新たな分野で書いています。 皆様の期待に十分応えるブログにします。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

ファン

207 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ GSR250 スズキ GSR250
中華バイクが最近まじめになっていることに気づきました。かつての日本車のように頑丈に出来て ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) チンコ (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
やっと望んだ車に出会えました。クルマと会話できるのが、クルマの楽しみではありませんか。 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
あの、あんまり期待しないでください。660ccですよ。バイクより小さいエンジンでけなげだ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.