• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

からけんのブログ一覧

2018年11月30日 イイね!

佐賀県には二度と行かない    5

 佐賀県には二度と行かない    5佐賀のLa Provence(プロバンス地方)とよんでいる。これに日本みたいな水平式のブドウ畑ではなく垂直式の小粒のブドウ畑が続けば実物と遜色ない。

数十キロに連なる干潟の葦も素晴らしい。無粋な行政は大堰を作り葦原を壊滅させた。

古来、日本は何と呼ばれてきたか。葦原の国。






日本最大のNGOは何だろう。それは赤十字。Japan Red Cross. JRC 組織には現在多くの欠陥を抱え青息吐息であるが、多くの将兵の無駄死にを救ったことの功績はゆるぎなきものである。

敗戦時の交渉力すら持たない帝国に代って利用されたが、権力というものはそんなもんだ。安全な時は不必要に威張る、自分勝手に教養と信じ込んだバカの無能をさらす。都合が悪くなると頼ってくる。


(日本)赤十字を作った佐野常民の記念館で記念行事をしていた。あれよあれよという間に首にスコープをかけられ海軍所跡を見学させられた。この魔法のスコープはそれを通してみると過去が見えるそうだ。佐賀は素晴らしい。

光速より早いマシンを開発したようだ。小学生までだろうよ、これが面白いの。僕は研修を思い出して早々に立ち去る。


しかも佐賀バカはこの記念館の近くに橋をかけていた。反対側の福岡県にわたるのにほとんど人がいないこの島にすでに4本の橋が架かる。さらに突端部から佐賀県方向に5本目の橋を架けている。

どこにもつながらない、誰も通らない橋はまるで山中の林道だ。

手前は観光客を呼ぼうとナントカ広場を作った。そしてUNESCOからお声がかかると必死になって掘り返して船のかけらを後生大事に日本海軍発祥の地とした。

UNESCO. 世界遺産のインフレを起こすぞ。


向こうに見えるのがその橋。押し出し工法は安くないぞ。世界遺産と聞いたらなかったはずの予算がすぐ出る。みじめな県だ。

Armstrong砲
弾を回転させて飛ばせる  政権は銃口から生まれる(毛沢東)

その通り。明治維新はこのspiralから始まった。

飛距離も威力も雲泥の差があり幕府軍を圧倒した。これを持たなかった長州藩は高いところにあった砲台から四か国艦隊を狙ったとき、球形の球が打つ前に、砲口から転がりだし笑いものになった。

佐賀はアーム砲を持っていたから雄藩薩長土肥の末席を汚すことができた。国産の蒸気船も蒸気機関も佐賀が日本で最初だ。

佐賀は誇りと恥が逆転している。佐賀にサヨナラ。


どうしても愚かな佐賀について書ききれませんでした。きわめて多忙ですが1月も気合を入れますのでどうぞファンのままでいてください。
佐野記念館







Posted at 2018/11/30 22:57:18 | 日記
2018年11月29日 イイね!

佐賀県には二度と行かない 4

佐賀県には二度と行かない     4 そこら辺に落ちている石でたたくと、カンカンと澄んだ音がすることからカンカン石と呼ばれた。佐賀平野の周辺部に位置し、長崎に向かうには以後平野はない。

旅人はここでカンカンと鳴らし気合を入れ、またある人は旅の安全を祈ったという。トライアングルとシロホンを同時に鳴らしたような素敵な音色だ。

土台となった石の中をサヌカイトがいろんな方向に走っているので、共鳴しあるいはビブラートがかかり旅人は、きっと現実の足の疲れを忘れただろう。






佐賀北部バイパスを西に向かい高架道路になる手前100メートルほどのところの北側にある。石をたたいて祈った人の中にはそれぞれ万感の思いを込めたと思う。今のような安全な旅ではない。

たたかれる石の方は直径2メートルぐらいでカスタネット風に工夫されたものもある。300キロぐらいの石が20個ぐらいある、いや、あった。佐賀県民は不届き者が多い。

今回僕が行くと5,6個になっていた。持ち帰る。まるで中国人だ。やってはいけないことは法律に書いてあるがこんな泥棒はそれ以前の話だ。人の道に反する。




移民法が成立しきっと泥棒が増える。能天気に「グローバル」とかいうやつは、中国人を知らないか中国人本人かである。中国でのすさまじい生存競争を知らずに軽々に「みんな仲良く」とかいうな。


狂犬を室内で飼ってみろ。

経営者も安上がりモノづくりを狙って見通しのない経営を続けるつもりだな。負債を増やすだけだ。赤字を続ければ負債が増える。外人を入れて負債を長引かせ矛盾を大きくする。チンピラ企業に損失補填はないぞ。どっか間違いあるか?


Posted at 2018/11/29 10:03:51 | 日記
2018年11月28日 イイね!

佐賀県には二度と行かない 3

佐賀県には二度と行かない 3へどを吐く姿勢で乗るバイクには興味がない。直線ならゼファーでも200㌔/h出たし、第一かっこ悪くて疲れる。公道とレース場を勘違いしたバカは嫌な人だ。

しかしパワーがないと疲労する。大きくなるとすり抜けに困る。小さいとなめられてしまう。・・・総合的に判断して今のバイクに落ち着いている。満足はしないがほかにないと思う。



そこそこの加速とカブ並みの燃費、立ちごけしても起こせる、ロングストロークのバイクは疲れない、いちばんは価格が安かったこと。30万。マジェスタのドアの修理代だ。

GSR250



林道を走ってたら蕨野(わらびの)の棚田 (佐賀県唐津市相知町))に出た。まやかしだ。これだけの形のそろった石をどこからどうやって集め、人力で建設可能なのか。一部にそれらしき棚田はあったが人力で直径1メートルの石は積めない。


見えにくいところはコンクリートだし観光用の人寄せだな。ハート形の棚田もあった。バカ女狙いだろうが、そういうこざかしい観光収入への執念が痛ましい。

コメがうまいから、景色がいいから、観光できるから、百姓に棚田で死ねというのか。水田は平地がいいに決まってる。違うという人は必ず農機が入らない棚田で百姓しろ。



相知町立平山小学校(おうちちょうりつ ひらやましょうがっこう)。 明治8年、西南戦争前、ここに小学校ができた。明治政府の関心は富国強兵だけではない。一等国民を作るのだ。「邑ニ不学ノ戸ナカラヌコト」を命題に全国に小学校をたてた。

安部は田舎から学校をなくした。明治政府が作った小学校を安部は2/3にした。

ここも平成15年閉校。三階建ての三教室。廃止する必然性はない。子供は十分増える可能性がある。失政により住民の故郷を破壊しておいて、児童が減ったから閉校というのは傲慢だ。しかも閉校を合併と言い換えている。

どんなに言い換えても本質は変わらない。カレーライスでもライスカレーでも同じだ。校長なんかいらない、兼務でよい。、教頭を二人も置くな。学校は授業する先生だけでよい。そしたら十分採算は取れる。一か所に集めて要塞みたいな学校を作り威張りたいのが自民党の使い走りの末端行政たちだ。骨がない。


30年前に校長をしていた人と話した。「バスで子供を集めても勉強はできないよ。子供が並んで通学する姿がないのはさみしいもんだ。」と元校長。

互いの教育論に大いに共感し、僕のバイク姿に手を振ってくれた。

「お気をつけて」
Posted at 2018/11/28 07:07:26 | 日記
2018年11月27日 イイね!

佐賀県には二度と行かない 2

佐賀県には二度と行かない      2昨日のブログで付け加えることを少し。

こちらが何もしないのに攻撃的なバカがいる。それが面白半分のからかいであれ本気の人殺しであれ、とにかく世の中にはそういうのが多い。

とくに田舎ほど庶民の行動範囲にそんなバカが紛れ込んでくる。田舎も安心できないことは昨日の高千穂6人殺しでよくわかる。もつれた人間関係に呻吟しているのが日本の田舎の姿だ。田舎が豊かではないから若者は都会に出る。人口は減少する。と、どうなるか。

祭りだ、結いだと聞こえの良い人民束縛搾取システムは、村八分を武器に闖入者や、都市に流れる家族は裏切り者だから、悔しさのあまり残ったものを蛇の生殺しにする。

僕は、こんなところで貝のように口を閉じ、なめくじのように土地にしがみつき、地域ボスの言いなり小僧になり、何も考えない人間を、軽蔑する。


田舎は家は離れていても、くそ人間とは密着しいる。これほどうっとおしいことがあるか。



学校には思い上がりがある。対人関係がうまくいかない子供や自宅から出ることが不得意な子供を遠くの、周りに誰もいないところに、つまり地域社会が存在しないところに、つまり極度の田舎に集めて人目につかないようにしている。

佐賀県庁の横に特別支援学校を作れよ。あの運動場だよ。それができたら佐賀の誇りと思ってやろうが佐賀にはそんな人は一人もいない。


厳木駅にはおとなしい高校生がいた。話しかけたらそっぽっを向いた。病気なんだな。ここでは改善しない。バス停の男子たちは、前回の中学生のような立派な不良だった。ここにいたらおとなしい子の病気はひどくなる。

名門西高の生徒数に比較すると、不登校やPTSDの子供、LGBTの子供は100分の1しかいない、。じゃあ西高は有為な人間を100倍出しているんだな。




という面白くないことが長くなった。あとはそのうち Gooで言います。反論したがる乳飲み子が多くてかわいそうです。

鳥居があった。相知町(おうち)。

問題は参道の途中にある石橋。

中央は石ひとつでつながっていることに留意されたい。この重量構造物において構造体相互の空間ベクトルが1ミリも違わずにいるということは何という苦労だったろう。


熊本城の石垣も昭和や大正の修理の部分が壊れている。江戸の修理の部分は何ともない。

我々の知恵は浅知恵なのだ。わかったふりはひっそり部屋に引きこもってしてほしい。


そこを過ぎると道が細くなり怖くなった。バイクで坂道のUターンは大抵コケる。山側に倒れると起こせるが谷側は不可能だ。みんな平地で練習している。カマキリバイクは可能だがロードスポーツタイプは困難だ。おまいらの背筋力は250㌔あるか。


イノシシも山側によけて歩いている。

問題はなぜこんな不要な道を百姓の失対事業のために作ったかということだ。豪雨災害を期待してのことだ。愚公山を移して税金を食う。
ここはまだ50センチぐらい道路が残っていた。
何か所も崩れ細いところは10センチしか道路が残ってない。そこはバイクか片輪走行の上手な人しか通れない。佐賀県には特に多いようだ。

怖くて山側を走るとズリッとタイヤが滑り谷底で水遊びをすることになる。谷川を走れば残りの道路が壊れてやはり同じ結果になる。その差10センチ。だって4メートル道路が10センチ道路になっているから。頭と腕で困難を切り抜ける。面白い。   (続く)
Posted at 2018/11/27 10:54:51 | 日記
2018年11月26日 イイね!

佐賀県には二度と行かない

佐賀県には二度と行かないヘルメットを磨いて出発。だんだん当たりが出てきたようで、静かでよく回るようになった。田舎は不良が多い。手前の多久という町で休憩をしていたら胡散臭そうに中学生が眺めていく。


これで十分気分が悪かったが一旦停止をしない車ばかりだ。まともな車はない。軽トラ、軽、地面を削りながら走るクルマ、タイヤに泥がついている、下品だ。

厳木駅
駅舎の中のツバメの巣


鉄パイプをバイクに何とか装着できるようにしよう。バイクの上に胡坐をかいて昼飯を食っていただけなのに。佐賀県は未解放だな。幕末だ。チューボーからからかわれた。いい度胸だ。脳がフラッシングされた。鼻割りばしするぞ。

死んだ人はたいてい良い人でインタビューを見ても悪く言う人はいない。「あの人は恨みを買う人ではありません。」「みんなから好かれてました。」こんなインタビューばかりだ。


「ああ、あいつは殺されて当然ですよ、私もすっきりしました。」という人もいていいはずだ。情報操作だな。


とにかく僕は好かれて早死にしたくない。嫌われて長生きしたい。死んでインタビューでほめられたくない。

この思いを強くしたのはみんな一旦停止をしない、きちんと止まらず車がずるずる前に出ている。、こんな大まかな人間は、バイクからすると非常に怖いから。



この締まりのないいい加減な、「だーろか(どうあろうとかまわない)。」方式の運転が全員だ。老若男女+軽トラの妖怪人間。

交通事故死日本一の件。ゆるぎなき一位。突き抜けた一位。

この混沌のCAOSの県が明治維新を起こした薩長土肥の一員か。ない、絶対にそんなことはない。多久の中学と厳木(きゅうらぎ)高校を見て確信した。日本のどこからも相手にもされない。危険だ。ここにいると暗殺されるか交通事故で死ぬ。死ぬ方としては同じだが。

バイクに座って飯を食うだけなのに殺気を感じた。話しかけると回し蹴りをする勢いだ。



知事さん、多久市と厳木町に希望を与えろよ。不動産の看板を見て驚いた1000万そこそこの中古物件は豪邸だ。多久市。それほど脱出したいんだ。なにが地方創生だ。

入学式は絶望の始まりだっただろう。みんなが嫌がるところに通学する。周りを見ず部活に熱中するとか、自販機を荒らしてビッチとやりまくる。他に希望はない。こんなにも暗くてよどんだ妖気に包まれたところは知らない。





そこに発達障害の子供を集めるとは犯罪だ。

佐賀西高の抜群の環境はできる者たちだけが享受する社会でいいんだな。
佐賀西高の抜群の環境はできる者たちだけが享受する社会でいいんだな。

僕はチューボーでも向かってきたらやり返すが、この絶望感は北朝鮮だ。脱北しろ。勉強のない高校は存在理由がないものの、せめて校則をなくしもっと自由に過ごせる居心地のいい学校にしろよ

生徒をぐうたらにして、教員はコネ採用、市議は自分の利益しか考えず、ぼけ老人と不良の町になる。佐賀県も落ちたな。


ところが林道に入るとバカがいなくて世界は一変する。それはこの次。
 
Posted at 2018/11/26 21:48:18 | 日記

プロフィール

「オン・アラハシャノウ http://cvw.jp/b/849485/37255382/
何シテル?   12/10 07:19
読みごたえのあるブログを目指します。 「からけん goo」でも検索してください。新たな分野で書いています。 皆様の期待に十分応えるブログにします。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ファン

205 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ GSR250 スズキ GSR250
中華バイクが最近まじめになっていることに気づきました。かつての日本車のように頑丈に出来て ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) チンコ (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
やっと望んだ車に出会えました。クルマと会話できるのが、クルマの楽しみですよね。 カタロ ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
あの、あんまり期待しないでください。660ccですよ。バイクより小さいエンジンでけなげだ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.