• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Tamsonのブログ一覧

2018年04月10日 イイね!

アルトを買いました。

アルトを買いました。 アルト買っちゃいました。
あんまりにも程度がいいのが出ていたので、つい。
平成元年のワークスRS/Rです。
550ccだけど結構速い!
110cc少ないっていう実感がほとんど全くわかないぐらいです。
こいつは必要最低限のことだけやって、メンテナンスをがんばろう。
Posted at 2018/04/10 23:46:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルト | 日記
2017年11月28日 イイね!

転機、自然吸気!

転機、自然吸気! VQ30、VQ29、VQ27とターボすべてのバリエーションが揃ったわけだから、するとやっぱりNAのJB-ELの存在が気がかりになってしまった。
これがいけなかった、余計なことを考えてしまいました。
少しずつ調べていったらブロックはほぼ共通だし、ハーネスもほぼ同じだし、車検証には「JB」としかないから車検通るし・・・。
そしてまた市内に中古がある!
あぁーいけませんいけません!

かくして(バカすぎるので)前人未到のTR風TR-XXができました。
決して速くはありません。
楽々振り切れたメーターも今や届くか届かないか。
ただこの、SPFとリーガルマフラーのHKS吸排気がたまらなくイイ。
吸気も排気も高音響いて最高に気持ちがイイ。
もう、なんかニヤッとします。
レスポンスはハジけるように吹け上がるし、鼻先が軽いからグイグイ曲がるし切り返すし。
冷却能力は余ってるぐらいだからどれだけ回しても不安なし。
高回転をキープしながら山を駆け抜ける!
スピードは全然出てないのに、これまでにない疾走感で走れば走るほどワクワクしてきます。
もっと早くJB-ELに気づいていればよかった。
載せ替えてから半年ですがもうずっとハマりっぱなしです。
まるで別のクルマに買い替えたみたいな気分!
これからはこの良さをもっと伸ばしていけるようなコトをやっていきましょう。
それと小さなパワーを少しでもロス無く使う方向へ・・・。
NAでもやりたいネタは尽きません・・・。

※排気音&車内音
 https://www.youtube.com/watch?v=rjmFO3NiGwc
※外走行音
 https://youtu.be/gdPFUjUk4uU
Posted at 2017/11/28 23:07:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミラ | 日記
2016年03月27日 イイね!

チェンジで。

 チェンジしました。ナニを、エンジンを。

※交換前 奥が新エンジン(中古品)
いくらJBが頑丈でチェーン駆動だからと言っても15万キロも走っていれば減るもんは減ります。
そこへ今冬の走りまくりがトドメを刺すような具合になったのか、冬終わりにはヘッド近辺からのメカノイズが冬前と比べて大きくなってしまいました。
初めはチェーン回り交換しようかなんて考えていましたが、いっそのことエンジンassyを交換することにしました。
 ヤフオクだとJB-JLはJB-DETに比べてかなり安いようです。
走行4万キロ以下のL602Sムーブのエンジンを6万ちょっとで手に入れることができました。
マニホールドの段差取りとレリーズベアリング交換やスターターの分解清掃をやったりしながらチェーンホイストで交換しました。
 現時点で交換後およそ800キロというところですが、さすがは低走行エンジンメカノイズが全然ありません。
パワーは旧エンジンとさほどの差はないようですが、これで安心して20万キロを目指せます。
Posted at 2016/03/27 00:20:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミラ
2016年03月22日 イイね!

冬に得たもの

 例年より幾分早い雪解けで、スタッドレスに厳しい時期になりました。
今シーズンの冬、というよりは今年に入ってからの冬はとても得るものが大きい冬でした。



 今冬からそれまでフロントのみだったラリスタをリアにも導入したのですが、これがなんとも予想に反してコントロールしづらい。
グリップのオンオフが激しく、一つの大きなコーナでオーバーとアンダー交互に出しながら曲がるという、ギクシャクした動きになっていました。
この改善のために、上置きIC化、サブコン撤去、AT用VQ29タービン、ロールバーゆるめ、リアフロアアンダーバーの撤去までやりました。


パワーソースはすべてレスポンスと中低速のトルクを向上し、変化する姿勢に対してスロットルでのコントロールを間に合わせるために。
ボディ関係は剛性を落として動きをゆったりさせてグリップON/OFFの境界を曖昧にするための変更です。
この策がうまく行って動きの先読みがしやすくなり、トルクの盛り上がりが落ち着いたおかげで、一つ上のギアで踏みっぱなしで抜けられるスタイルで走れるようになりました。

 これらの改善策のアイディアは、偶然とあるエキスパートな方と知り合うことができ、走り方やセッティングのヒントを下さったおかげで得られたものです。
大容量タービンや補強パーツなどは「せっかくいいモノがついてるんだから外したくない」と思いがちですが、それによってバランスを崩したり対象ステージとの相性を失っては意味がありません。
某氏に出会わなければこれに気づかず走りにくいままで苦戦しながら走っていただろうと思い、とても感謝しています。

 これからは舗装路走行が本番になってきます。
タイヤに合わせてまた固める方向でセッティングしていくことになりますが、バランスを失わないように探っていきたいと思います。
Posted at 2016/03/22 01:32:25 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年03月04日 イイね!

ジムキタミーティング




 1週間前の事ですが、ジムキタミーティングvol.2に参加してきました!

周回コースのようなステージが2本用意され、走ったら交代でどんどん次のクルマが入っていくスタイルで、数え切れないほどの本数を走ることができました。
今年の冬に入ってから雪道の走り方のコツが掴めてきたかなと思っていましたが、狭いところや掘られて深くなった雪の中でのコントロールはまだまだのようです。

帰り際に一緒に参加したナナヨンさんとかずちゃんマンとで3ショット


ジムニーはデカイ!
X4Rはとにかく速い!
Posted at 2016/03/04 22:58:40 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「水道配管OK、AFメーター連動OK、セッティングスタート...」
何シテル?   08/12 20:20
北海道の、なにがしかの作業員です。 現在CRM50(63cc)とミラ(L502S)、セロー225(3RW1)、ヴィヴィオ(KK4)を所有。 できるコトは、や...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

JB-JLとDETカムの違いと互換方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/11 07:12:08
20171110 ダートラに備えたマッドフラップ類の製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/11 06:53:57
ヴィヴィオ 部品図 パーツリスト 組図 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 07:47:29

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
ターボ車だったNA車! TR-XXでもない、TRでもない、なんだろうこれは。 2011 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
1989年式、正真正銘の2代目アルトワークスRS/R。 F5Bツインカム12バルブター ...
ホンダ CRM50 ホンダ CRM50
リアディスクの後期型CRM50。 63ccボアアップ&RSVチャンバーで快速林道ロケット ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
ヴィヴィオ M300 Type-s (E-KK4) 4独、4発、4WD。 ヴィヴィオは ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.