車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月24日 イイね!
LEDウインカーの弊害?なのかなぁ…と。(汗)

先日セレナのウインカーをLED化してから変なんですよね。

何が変かといいますと、アイドリングストップしなくなったんです。

きっと、それはLED化に伴って取り付けたレギュレーターのせいなのかと。

それは、LEDの消費電力低下分を補助的に消費するようにする装置なんです。



で、実際どれくらい電気を消費しているものなのか、測定してみました。

ウインカー動作に伴ってなので、表示は激しく変動するのですが、とりあえずピーク値は拾っていると思うので、写真を撮ってみました。



単純計算で、21W、電球一個分になります。

装着しているLED電球の消費電力が6W程。

以前テストで片方だけLEDにしてみたのですが、この時はハイフラになりませんでした。

ハイフラの分岐点は、恐らく消費電力が半減したとき…と思われます。

つまり、電球の片方が切れたと想定しているのかなと。

レギュレーターで電球一個分を消費し、LEDで6W×2を消費していれば、ハイフラにならないという計算なのかなと。

で、アイドリングストップしないという件なんですが、レギュレーターがバッテリーに直に接続されいるのが原因と考えました。

つまり、バッテリー直ですと、コンピューターが管理している電流計を経由せずにバッテリーの電気が消費される…。

これによって、バッテリーが劣化していると判断され、アイドリングストップの条件から外れる…のかなと。

それで、マイナス端子の位置を変更してみました。

近くに適当なM6サイズのネジ部分があったので、そこにナットで端子を取り付けてみました。



車の場合、ボディがマイナスになっているので、どこに繋いでもOKなんです。

ただ、取説とは違う接続なので、実際ウインカーがキチンと動作するか心配でしたが、ちゃんと動きました!

これで、バッテリーからLEDウインカー動作用の電気がECUに検出されるようになりました。

アイドリングストップは動作するようになったでしょうか…結果、ダメでした。(涙)

おかしいなぁ…と思い、車の取扱い説明書をよ~く見ましたら、ある条件が満たされていないことが発覚!

それは、デフロスター

デフロスターって、何かといいますと、曇り止め。

空調のスイッチで、温泉マークみたいなのがあるじゃないですか、そ、それです。(笑)

それが入っていると、なぜかアイドリングストップしないという設定になっていることが判明。

う~ん、しっかり取説は読んでおくべきだな…と。(汗)

でも、この季節はやっぱり、フロントガラスに風を送る設定にしますよね?

もそもアイドリングストップって、バッテリーには酷。

冬はアイドリングストップするな…ということなんでしょうか?

…ということで、まめに空調のスイッチはチェックしなければ。(苦笑)

ハイブリッド用のサブバッテリー(鉛蓄電池)も含め、なんとか3年目の冬を無事に乗り越えていきたいと思います!

あっ、そういえば、この車、バッテリーには断熱用のプラダンが巻いてありました。

純正か判りませんが、冬の寒さ対策としては有効な手段…というこで、まずは一安心です♪
Posted at 2016/12/24 23:50:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | セレナ | 日記
2016年12月18日 イイね!
初めてのクルコン結構使えるかも…♪

今日チョット高速に乗る機会がありまして、試しに使ってみたんですよね。

使い方は…。

取説をよく見たわけではないのですが、プロパイロットと似たような感じですか…。

ONOFFのボタンがあって、まずはコレをONに。

その後、ある程度のスピードになったら、セットを押す。

♯正確には、押し下げる…か。

まぁ、ホント、プロパイロットと同じ…。(笑)

でも、コントロールしてくれるのは、アクセルだけ。

それでも、右足の疲労を少しでも軽減してくれると思うと楽かもしれません。

その状態だと、アクセル踏んでないので、惰性で走ってる状態…みたいな。(苦笑)

ちょうど下り坂でアクセル無しで走ってる感じにとても似てます。

…というか、見た目は同じ。

ただ、指定のスピードを維持してくれるのがチョット違うかなぁ。

なので、コーナーが迫ってくる…とか、前の車に近づく…とかだと、自然に緊張が走ります!

ブレーキを踏むとキャンセルする仕組みなので、いきなりエンジンブレーキが掛かる感じになります。

そんなに慌てることもないのですが、急に右足でアクセル踏む必要に迫られるので、身構えてないと焦ってしまいます。

こんなに普段アクセル踏んでたのか…と。(汗)

プロパイロットといえば、パンクか故障だか判りませんが、新型のセレナが路側帯に止まってました。

♯電光掲示板では、故障車アリの表示。

う~ん、なんだか気になります。

そうそう、このクルコンですが、指によるアクセル操作もできたりします。

つまり、設定スピードを1km単位でセットできるんです。

なので、前の車に近づいたら指先でカタカタ押し下げるとエンジンブレーキが掛かってスピードが落とせる…。

逆に、カタカタ押し上げるとスピードが上がる…。

混んでいないこちらのような田舎の高速道路であれば、アクセル代わりにもならないでもないかもしれません。

緊急時に備えての足の準備は当然必要ですが。

ついでに、高速道路を走ってのインプレを少々…。

今日走っての燃費は12.5km/Lぐらい。もう少しアベレージを下げればもう少し良くなったカモです。

車格が大きくなったので、シエンタに比べ走行安定性はアップしました!

横風には強いかとも思ったのですが、やはり車高があるので、多少振られますね。

静粛性もロードノイズは減ったように思います。エンジンの回転数も落ちてますし…。

ただ、当然ですが、アクセル踏むとガソリン食うので燃費も悪化します。

瞬間燃費的には、2.km/L表示…とか。(汗)

まぁ、アクセル離すと、30km/L以上となり、メータ振り切ってますが…。(笑)

それから、夜になってですが、妙な車に追いかけられました。

ルームミラーでみると、未知との遭遇に出てくるような、キラキラフロントが光ってる…。

つまり、ヘッドライト+フォグ+デイライト+アルファ…のような。(苦笑)

追い抜くのかなぁ…と思うと、ピタッと後ろに付いてくる。

最近…というか、LEDでフロントをきらびやかにしている車を時々見かけますが、高速で後ろに付かれると、なんか気になります。

昨日施工した、しゃきしゃきっと光るLEDのウインカーが気に入ったのかなぁ…。

類は類を呼ぶ…ともいいますし。(爆)
Posted at 2016/12/18 23:51:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月11日 イイね!
横滑り防止装置の威力…意外と使えます!

今日は家族そろって温泉にと思いまして、妙高山の麓池の平まで行ってみました。

最近の冷え込みで、平地でも雪が降ってるものの積雪は無し。

でも、山は違いました。30センチぐらいは積もってたでしょうか?

で、セレナの雪道体験談を少々…。

国道からの登りから圧雪がありました。

除雪体制が整っている雪国でも、まだまだ完ぺきではありません。

生活4WDと呼ばれるぐらい、こちらでは4WDは普通に走ってます。

なので、ワダチは自然とできてたりするので、2WDである自分のセレナでも不安なく走れたりします。

それでも、コーナーで減速後の加速の際、何やらディスプレイに黄色く光るものが…。



※ディスプレイの撮影は別途駐車場にて。

そうです、横滑り防止装置が作動したようです!

コレ、各社いろいろな呼び方をするようなんですが、日産の場合は「VDC」(ビークルダイナミックコントロール)と呼んでます。

自分の初期型シエンタには残念ながら搭載されてないシステムでした。

EBDは搭載されてました。

なので、トランクションが掛かりにくい、雪の坂道ではスリップしやすかたったのですよ。

このセレナの場合、自然に機械が動作してくれて不安なく走ることが出来ました。

まぁ、スピードも出してないのでどれくらいが限界かと問われても判りません。(苦笑)

取りあえず、不安なく走れたのは特筆すべきかなと…。

それから、車格も大きくなったので、ハンドルもどっしりしてまして、タイヤからのインフォメーションが伝わりにくい感じもします。

それでも、圧雪での細かな凸凹では、しっかりブルブル震えましたけど…。(笑)

出先だったので試してないのですが、極限状態での雪道脱出では、どれくらい効果を発揮するかも気になるところ。

シエンタにはLSDは搭載されてませんでしたので、片側が滑った状態だと差動ギヤで空回りして、滑って前に進まないのです。

セレナだと、機械的ではなくて、電気的に空転を感知し、ブレーキを掛けることによってLSDと同等の効果を発揮するのだとか。

先の横滑り防止装置は、まさにそれを瞬時に動作させることによって車の挙動を安定させることができるようになっている訳です。

それでも気になるのは装着している中古の冬タイヤ

中古車に装着されてたものなのですが、3年落ちのもの。

プラットホームはまだOKなものの、やっぱり心配。

それでも車重も重いので、雪を圧縮する力が強いのか、意外と踏ん張ってくれてました。

この冬はセレナでは初めてなので、しばらくは慎重な運転で乗り切りたいと思います!

あっ、温泉ですが、お値段も高かったので、近くのかわら亭で、昼食は道の駅の「すき家にて」。

嫁さん、価格にシビアなものですから…。(汗)
関連情報URL : http://car-moby.jp/78125
Posted at 2016/12/11 23:11:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | セレナ | 日記
2016年12月04日 イイね!
最後のヒント…です。(笑)

次期愛車になるミドルクラスのミニバン。

初期型はバブルの頃になるのでしょうか?

当初は丸っこいデザインでした。

取説を見ますと、イラストにその当時のデザインそのままが乗ってて懐かしくなります。

でも、今回購入したのは3年落ちのもので、平成25年式。

昨年のタントでの反省もありまして、今回は現車を確認できる地元での購入となりました。

価格で選べば全国ではもっと格安のものもあったかもしれません。

最後はルーフスポイラーが決め手になりました。(笑)

今まで乗ってたシエンタですが、いちおうルーフスポイラー装備でしたし。

大人しいデザインのシエンタも、スポイラーが付くだけでスポーティな感じに…♪

次期愛車にも是非…と思ってました。

カタログを見ますと、意外とお高いんですよね!

5万円ぐらいしちゃうんですよ。

シエンタのは2万円でしたが…。(爆)

それから、装備ではコーナーセンサーとナビ。

まぁ、コレは最近は標準装備でしょうか?

…ということで、今日我が家にやってきました。

タントくんと比べても背が高いです!



ハイ、もうお分かりですね~。

セレナです!

いろいろと悩んだ挙句なんですが、やはりデザインとかシートアレンジでは他を圧倒してる感があります。

この車、一応ハイブリッド車です。鉛バッテリーですが…。

なので、アイドリングストップも自動でやってくれる優れもの。

これとて、今は標準…か。(苦笑)

気になる燃費性能ですが、カタログ上は15.3km/Lだったかな?

♯調べたら15.2km/Lでした。

今ほどテストしてきましたが、一人乗車で…。



シエンタと同じか、少し悪い程度かなぁ…。

長距離でどれくらい伸ばしてくれるか楽しみです♪

…ということで、これからもセレナ共々よろしくお願いしま~す!
Posted at 2016/12/04 22:24:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | ミニバン | 日記
2016年12月04日 イイね!
シエンタ武装解除最後の整備手帳…です。(涙)

下取り車として手放すシエンタですが、部品取りといいますか、いままで装備していた武器?を撤去することに。

一番の武器といいますか、役に立っていたポータブルナビの取り外しを一番最後に残してました。

やっぱりめんどくさい…というのが理由です。(苦笑)

電源はカーオーディオの裏から分岐してました。

ナビの電源は本来シガーソケットから取るのですが、オプションのアダプタを介しての接続にしてました。

車速パルスも同様に分岐。ナビ用の遊んでいるコネクタのケーブルから取ってました。

ポータブルナビとはいえ、車速パルスを取ると、トンネルでも軌跡を辿ってくれるので助かります。

オプションのアダプタを使えば接続用のジャックも付属してるので接続は楽でした。

一番の問題は本体取付用の吸盤。

当初は吸盤で取り付けてたのですが、ダッシュボードに細かな凹凸があるので外れてしまってました。

なので、両面テープにて取り付け…。(爆)

外すのに手こずりました。



両面テープをドライヤーで温めて…。



やっぱり糊といいますか、粘着材が残る…。

最後は、灯油で溶かして取ることにしたのですが、間違ってもラッカーシンナー系の溶剤は使わないこと!

もしやと思い、目立たないところで試したら溶けましたし…。(汗)

なので、灯油で地道に爪やらウエスやらでゴシゴシこすって取りました。

結果は…。



時間もないのでこの辺で勘弁して下さい。

そうそう、アイドリングストップ再始動時に電源落ちないように工作してた配線ですが、そのまま残すことに。

理由は、もとの配線に戻すことが出来なかったから…、時間切れです。(苦笑)

後は嫁さんが車内を軽く清掃して終了。

ダッシュボード等、車内に忘れ物ないようにして引き渡してきました。

でも、CDを取り出すのを忘れてまして、セールス氏が届けてくれました。

すみません…。(汗)

あっ、あのアルミテープによる空力チューンですが、そのまんま。

恐らく次のユーザーもその良さを実感することでしょう!

そういえば、先日怖い夢を見ました。

怖いというよりは、ドキドキ緊張する感じのもの。

それは、自分がアメリカ兵になってまして、ドイツ軍の武装解除を担当。

もちろん一人ではないのですが、軍の将校に対して自分は新兵…。

遠くでは銃の音が散発的に…。

映画のプライベート・ライアンを彷彿とさせるようなリアルな感覚がとても怖かったのです。

しかも、起きる寸前まで見てたものですからドキドキのまま。

う~ん、これもまた前世の記憶なのかなぁ…。

ホント、今の日本の平和に感謝です!
Posted at 2016/12/04 21:40:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | シエンタ | 日記
プロフィール
結婚し子供が生まれ、車を買い換えました。7人乗りのシエンタです。4人目が生まれ、我が家も超にぎかやに。(汗)因みに、小学校では理科が大好きでしたが、現在もその断...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
車内静音化のまとめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 12:40:02
リコール完了! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 20:16:40
妙高…来る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/12 18:31:52
お友達
何かと世知辛いですが、のんびりできる仲間が良いなぁと思っております。気軽に声をかけて下さい。
41 人のお友達がいます
永遠のMT乗り永遠のMT乗り * 暇人ぶぅ暇人ぶぅ *
macモフモフmacモフモフ * ボケンタボケンタ *
しちみ黒猫しちみ黒猫 エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社みんカラ公認
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
日産 セレナ 日産 セレナ
子供の成長に合わせ、シエンタから乗り換えです。 地元ディーラーから中古車を購入。 ホント ...
ヤマハ JOG90 ヤマハ JOG90
現在家に在る、唯一のバイクです。 12年前に燃料系をリフレッシュしました。バイク通勤を ...
ダイハツ タント ダイハツ タント
嫁さん用に購入。子供がまだ小さいのでスライドドアの軽が希望でした。狭いのは嫌なのでハイト ...
日産 マーチ 日産 マーチ
先代のマーチ初期型です。出てすぐに購入。'92年3月23日納車。 CVTは初めてでした ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.