車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月16日 イイね!
手放したことへの後悔?走る・曲がる・止まるのすべてが一級品。

ああ、このコックピットが懐かしい。
後悔先に立たず。(笑)

Posted at 2017/02/16 21:22:02 | コメント(9) | GT-R | クルマレビュー
2017年01月30日 イイね!
どれも欲しいバイク達 !(^^)!なんやかんや言ってるうちに1月も末ですね。
検査入院したあと麻酔のあとなので養生してると、「妄想」と言う悪い病が再発しております。(笑)

 なお、皆さんの何シテルのお言葉でいろいろ励まして頂きました。
後先になりましたが、あらためて御礼申し上げます。

その後も今度は包丁で指を切ったり、ギックリ腰になったり・・・散々な1月でしたが・・・。



 さて、前回のブログのように車の増車はやめ?、その代わりにネイキッドバイクの増車を超妄想中。今回はその候補を整理してみました。以下、有力候補順です。

(HONDA CB1100EX MY2017)


リッターバイクのなかでも、既に貴重な空冷DOHC4気筒マシンです。なんと2017年早々にマイナーチェンジされ、かなり洗練されたようです。

空冷バイク、ご存じな方はきっと50歳以上のオジサンなんでしょう。エンジン各部分の熱膨張を見込んで設計されているため、どうしてもフリクションのマージンを取ってあるので、機械のメカニカル音がしてしまう訳ですが、逆にバイクの振動、鼓動音としては、オジサンはたまらん訳です。(笑)

またこのCB1100、昔の空冷CB750Fを彷彿させるデザイン、各種金属パーツ類をみても、ホンダのやる気を感じます。
スポーツバイクのようにガンガン走り、グイグイ曲がるバイクではないですが、前後18インチのスポークホイールとアップなハンドルでひらりひらりとコーナーを駆け抜けるのは、ノズタルジーながら楽しい感覚を得られるのではと勝手に考えてます。


ただただお値段、245Kgの重さと90馬力の非力さを考えると、フラグシップのCB1300(水冷)もいいかなと思ってしまいますね。



(KAWASAKI ZRX-1200DEAG)



このマシンは昨年で絶版となりましたが、最終モデルの在庫がまだバイクショップにあるようです。
水冷のインジェクションと毎年改良を加えての最終形になります。
現愛車ZX-6Rの同じお店でも、前後オーリングサスにカスタマイズされたZRXもあります。お値段はロードスターSが買えそうな域に達しますが・・・。(^-^;

また重さはそこそこありますが、110馬力あるのと、乗り易さの定評があります。



(YAMAHA XJR-1300)

この空冷バイクもまもなく絶版と言われてますね。でももう3年言われてるかな。
1200から1300にボアアップしてトルク感が増し、これも乗り易いバイクになったと言われてますね。

 最近はメーカーさんの熱意が感じられない(マイナーな改良すらない)のが残念なんですが、もう最終モデルですよ!とか最終モデル限定仕様です!なんて出されたら、即買いかな。(^-^;



(Tri umph Bonneville T120)



イギリスの名門トライアンフです。1959年に発売になったBonnevilleの現代版が最近よく売れてます。
空冷バーチカルツインの元祖みたいなところがありましたが、やはり水冷化されたのが残念です。でも大排気量ツインエンジンで低回転でドドドーと加速するのは病みつきになるのですが。

でも、最新モデルは若干プラスチックパーツが目立つのが残念なんですよね。アフターパーツで金属に替えていくとう楽しみがありますが・・・。



ああ~、全部おもちゃ箱に欲しいなあ。(爆)
Posted at 2017/01/30 23:40:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年01月19日 イイね!
どれも決め手に欠ける?今年初めてのブログアップになりました。

今更ながらですが、今年もよろしくお願いします。

昨年末から、自由な遊び車として「ライトウエイトスポーツ車を!」と、いろいろ見たり乗ったりしてきましたが、今一つ決め手なく未だ決断に至っておりません。(^-^;

以下、決して参考にはならない、いつもの独断のインプレから。

(ロードスターRF)


 ライトウエイトスポーツの車が良いかなと思い出したのは、この車からですね。
単にソフトトップからハードトップ化したというより、実車見た印象はかなり良い感じです。特に斜め後方からのバックビューがとても素敵です。最近のマツダ車はデザインは凄く、また工作精度も高いと関心します。

 試乗した近くのディーラー(元RX-8を買ったとこ)にはAT車しかなく、また速度域も高くない道路ばかりを走りました。2LになったおかげでAT+ハードトップの重量増の影響はなく、トルク重視で走りやすい感じでした。ただ、ちょっとぽあーんとしたエンジンの回り方するので、高回転まで引っ張って変速させて走らせる気にはなれない感じでしした。これなら速さをおいて、非力でも回す楽しさ感を求めるならソフトトップの1.5Lのほうが楽しいかと。

 冬場の試乗で、ハードトップを閉めたままの試乗でしたが、ソフトトップにくらべてかなり静粛性は高い車になってました。

(ロードスター)


 現モデルのロードスター(ソフトトップ)も改めて乗ってみました。ただ15000km超の試乗車でしたので、シートも少しくたびれ感があり、あまり印象は良くありませんでしした。
それでもMTは走行距離の慣れもあるのでしょうが、かなり柔らかくスコスコチェンジが出来てとても楽しい印象です。

 RFの試乗後にソフトトップに乗ってしまうと、どうしても低回転域のトルク感の無さを感じてしまいますが、RFの項で申し上げたように、高回転まで回して楽しい感じでした。また当然ハンドリングはナチュラル、頭の軽さは顕著で好感は持てます。

 Sグレード、990kgの重量はすごく魅力です。プリクラッシュやレーンキープなど電子制御もこの車には要りません。でもね~。(^-^;

(スパイダー)


造形美は一番カッコいいですね。さすがイタリアンデザイン。でもシートに乗り込んでしまうとロードスターとの違いは見出せないのは残念です。

 エンジンは1.4Lターボで、低域からトルク感満載。エンジンも軽々と回るので軽快な印象です。ただ残念なのは個体差もあるかもしれませんがエンジンの振動など少し今の車としては躾されていない感じです。まあこれはイタリアンのスパルタンと捉える向きも理解はできます。

 MTはロードスターと同じではないような、少し前の引っかかりのあるMTのような気がしました。これも個体差かな?

 ただただ、この車のお値段は一番高く、ロードスターと比べるてしまうとコストパフォーマンスは悪いですね。

(86)


昨年マイナーチェンジを受け、かなり洗練された乗り味だと評されることが多い86もいっときました。
当然ロードスターの後に乗ってしまうと、コックピットも広く感じます。クーペで低姿勢でも乗り込みはスムーズに感じました。

 エンジン、ハンドリング、乗り心地、確かにすべての面でマイナー後は洗練されてます。ちょっと乗用車になったかな?(笑) 特にエンジンの吹け上がりはスムーズに回り楽しい感じに変わっていました。技術者の細かいリファインがなされた結果なんでしょうね。

 残念ながらノーマルサスで、ハイパフォーマンスパッケージのザックスサスではなかったですが、しっかり感は増している感じでした。もちろんトヨタ/スバルの兄弟車なんで、質感の良さなどは言うまでもありませんが、ただ試乗車はギシギシ、カタカタと異音がしていたのは残念でした。

 当然のことながら、本体価格もそこそこします。アフターパーツも豊富な車なので、維持費は一番高くつくでしょうね。

(番外)
ホンダ CB1100EX



私個人の好みですが、大変興味深いバイクが発売されました。
1100ccもあるので重量が重いのが玉に傷ですが、空冷4気筒でクラッシックスタイルのネイキッドバイクです。
昔のバイクを彷彿させる輝くスポークのホイールとメッキ多彩のフェンダーなどとても素敵です。
乗らずに磨いているだけでも楽しそうです。(*^^)v

やっぱり、2人乗りはバイクか( ^ω^)・・・。
Posted at 2017/01/19 23:32:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | | クルマ
2016年12月29日 イイね!
乗り物は減りましたが・・・来年もよろしくお願いします今年もあと3日を残し、帰省や海外脱出のラッシュも始まった様子、皆さまは如何お過ごしでしょうか。

私事になりますが、今年はハイパー車2台を一気に手放し、自分でも寂しい年の瀬なんですが、今年は今まで以上にたくさんの方々にお会い出来て光栄な年になり、ありがとうございました。

皆さま、良いお年をお迎えください。



(以下、今年の出会いの振り返りです。)

<長島オフ参加>


<Fの3兄弟、夢の競演>


<怪しい集まり、黒・黒・黒>



<春のお彼岸・四国>




<はまぐりオフ、F軍団>


<天保山乱入>


<関東の友>


<お馴染みの友>


<信州の友>



<ご近所の友>




<四国の友>


<旧友>



Posted at 2016/12/29 15:08:13 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月21日 イイね!
動画、試し撮り今日は冬至ですね。
もう年の瀬、クリスマス・・・今年もあとわずか。

大阪はかなり暖かく、この時期でもバイクに乗りたくなり、ついでに前から試したかったミラーレス一眼をバイクに搭載して動画を撮ってみました。




と言っても、何の準備もなく、スマホホルダーに三脚ネジと自由雲台を付けただけですが。




課題はたくさんありました。(^-^;

このミラーレスで課題をクリアーする手段を講じるか、アクションカメラを導入するかどうか悩んでます。

(その1:フレーミング)
雲台の高さ不足で、風防の内側になり、見苦しい。
ズーム広角側でも16mm(フルサイズ換算24mm)程度では視野が狭い。

(その2:振動)
ズームリングが振動でテレ側に移動してしまう。(視野が勝手に変わる。)
バーマウント搭載なので、画面が揺れる。カメラ側手ぶれ補正では追随できない。

(その3:音)
風切り音がひどい。
思ったより、エンジン音(排気音)の音が小さい。

以下、今日の撮影のほんの一部です。



単純に、ヘルメットにアクションカメラつける方が、簡単で動画もライディングのリアリティがあっていいかもしれませんね。
Posted at 2016/12/21 16:54:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニンジャ | 日記
プロフィール
「走行後は念入りにお掃除、ナイナイしとこ。(^_^


何シテル?   02/25 12:58
kenicabaです。 車、バイク、鉄道大好きな大阪のおっさんです。 よろしくお願いします。 【撮影機材】 ・SONY DSC-RX1 ・SO...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ZX-6R(636)  サイドカウル(アッパー)取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/13 23:58:54
デジタルプロセッサーとUSB-DDC 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/28 17:41:12
USBオーディオ車載化の続きの続き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/28 17:40:04
お友達
ファン
99 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
カローラから乗換。 家族の車にしては過激かな。 契約:2016年7月26日 納車:20 ...
カワサキ ZX-6R カワサキ ZX-6R
やっぱり、買いました。(;^_^A 契約:2016年5月21日 納車:2016年6月9 ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
契約:2014年1月30日 納車:2014年3月13日 譲渡:2016年9月9日 ・B ...
レクサス GS F レクサス GS F
契約:2015年10月02日 納車:2015年12月25日 譲渡:2016年11月25日 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.