• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

naomisanのブログ一覧

2012年06月23日 イイね!

紫陽花日和-鎌倉にて

紫陽花日和-鎌倉にて今日鎌倉へ~行ってきま~した~♪
二人で初めて歩いた街へ~♪

というわけで、翌週も引き続き紫陽花を求めて鎌倉へ。 今回は渋滞を避けて、エイトは休養。 電車で北鎌倉へは小一時間程で着く。 前回行ったメジャーな所は避け、超久しぶりの東慶寺からスタート。 人影少なければ風情もあろうが、予想通り混雑。 明月院も覗いたが、予想通りの入場行列で退散。 初めて訪れた浄智寺から、亀ヶ谷経由でのんびり小町通りへ。 家庭教師に自転車で駈けていたあたりで懐かしい。 曇り空で涼しく、鎌倉全域が紫陽花模様で、歩いているだけで気分はよい。 鎌倉ビール、ソーセージ、しらすたこ焼き等で腹を満たすが、その昔に散々お世話になったキャラウェイは相変わらずの大行列で、カレーは今回もお預けorz。

鎌倉駅へ行くと、江ノ電乗り場は信じられんほどの大混雑で、入場制限中。 極楽寺で降りて成就院へ。 3大名所の一つだが、行ったことがなかったので(極楽寺もだが)、入場待ちの列に果敢にJoin。 人の波を歩いて終わった感じだが、紫陽花の咲く坂から見える由比ヶ浜が美しく、平日に行ってみたい気もする。

長谷観音への道すがら、御霊神社あたりの江ノ電沿いは、紫陽花が多く咲き、写真家愛好スポットだが、線路に立ち入り、電車を止めてしまうような馬鹿者もいるらしく嘆かわしい限り。 成就院から長谷観音までは歩いて10分ほどと近い。 が、入場待ち2時間w すげ~な(2年前に行っているのでもちろん行かない。) お隣の光則寺を経由して、あまり紫陽花とは関係のない大仏様を拝む。 ”大仏さんさよ~なら~”と大声で挨拶をすることもなく、住宅街を縫い歩いて、御成り通りから鎌倉駅へ帰着。 

再び小町通りから、路地へ入って、焼き鳥”ひらの”の行列に並ぶ。 いつもはあきらめるのだが、今回は意地でも食いたかった。 幸い30分と待たずに、着席。 大きなピアスをしたパンク・ロッカー風のお兄さん(と言っても50才ぐらいかと思う)が、学生のころと変わらずに焼いている。 塩ふりのパフォーマンスが小振りになってはいたが、なんだか嬉しい。 帰り際に、”お兄さん、25年は焼いているよね?”って、声を掛けると、”30年ですよ”、だって。

翌日は、バッテリー上がり防止且つ、嫁の掃除攻撃を避けて、エイトで佃島へ。 天安で、その名の通り”佃煮”を買って帰る。 江戸風味が旨いんだよ、これがw

芋洗い状態の成就院参道より見ゆる由比ヶ浜 
Posted at 2012/07/05 22:32:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ
2012年06月16日 イイね!

紫陽花日和-修善寺にて

紫陽花日和-修善寺にてすっかりご無沙汰してしまいましたが、皆さんお元気ですか?
6月と言うことで、もともとネタも少ないのですが、時事ネタも絡めようかと、ない頭をひねっているうちに7月になってしまいましたとさ...;

伊豆にはこれまで何度も訪れてはいるが、中伊豆は帰りに通るばかり。 あじさいの季節にかけて、修善寺で温泉にでも浸かろうと早めに予約。 あじさい見学は、晴れよりもむしろ曇り空が吉だが、当日は天気が悪く雨模様。 エイトで走り回るわけでもなく、前日に少し飲みすぎたので、異例の10時発。 それでも、中伊豆道路が大分できてきているので、ストレスなく昼過ぎには到着。 竹林の小径あたりを散策、蕎麦の昼食等。 虹の郷まで行って、小雨が降ったり止んだりするなか、紫陽花、花菖蒲鑑賞。 園内、意外と広く見どころは多い。  バラもまだ見頃。

宿泊は、嫁の誕生日サービスで、ご希望の岩盤浴のついた宿を探して選んだ、滝亭。 一時間ほど体を温めて、温泉、夕食。 伊豆では欠かせない鮑・伊勢海老にご満悦w

翌朝は、雨は上がったもののウェット。 強風にめげず修善寺などと記念撮影してから、達磨山SAまでZoom-Zoom。 とはいっても、強風で折れた枝が道路に散乱、霧も出て久々の4灯オンで要注意。 途中、シカが横切ってビビッた。 少し明るくなって、他の車影が見えない下りワインディング、エイとの鼻先がクイクイ入って、楽しいことこの上なし。

修善寺を詣でたり、再び竹の小径を歩いてからチェックアウト。 南下して浄蓮の滝へ。 わさびアイスを頂きながらマイナスイオン浴。 取って返して、沼津の御用邸へ。 紫陽花は大したことなかったが、屋敷は大変興味深かった。 この間観た映画のラストシーンのロケ地の牛伏山公園がすぐ隣にあり、合わせて風光明媚な駿河湾の風景を楽しんだ...と言いたいところだが、天気はいまいち。 沼津漁港で地魚メインの回転寿司を”フリー”と摘まんで帰ったが、天気の良くなる秋にでも西伊豆と合わせて再訪したいと思う。

しっぽり濡れてます@竹林の小径
Posted at 2012/07/03 01:51:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ
2012年05月26日 イイね!

ベルばら(新作薔薇)~やまゆき(護衛艦)

ベルばら(新作薔薇)~やまゆき(護衛艦)水仙に始まり、梅、桜、躑躅、藤ときて、薔薇の季節到来。 通勤途中で通る日比谷公園でも十分楽しめるのだが、やはり名所の一つにでも行っておきたいところ。 ちょうど義妹に、船橋で行われるマリンフェスタで、自衛艦への乗船のお誘いを受けたので、その前に京成バラ園に立ち寄ることに。

大混雑が予想されたので、少し早目に7時半発。 武石ICで降りて30分ほど。 9時開園と思っていたが、6時から開いていたらしく、もうすでに結構な人出で駐車も奥のほう。 園内は満開見頃、バラの香りに包まれ幸せ気分で散策。 少し長居してしまったが、陽が高くなり暑くなってきたところで退場。 出てみると、東京方面からの駐車待ちの車で大渋滞。 やはり早起きは重要だw マリンフェスタ会場までは、下道で幕張新都心経由。 途中、ファミリアロータリー(?)のレーシングカーが置いてあるのが見えて、何ぞや?と思ったら、REショップのサンアイワークスだった。 武石からすぐ近くで便利そう。 そのうちお世話になるかもしれない。

マリンフェスタってなんだ?って私も初耳だったのだが、千葉における自衛隊の広報活動の一環。 メーンの護衛艦”やまゆき”のほか、パトリオットミサイル等装備品・活動状況の展示、ウェザーニュース社が観測施設として使っている元南極観測船”しらせ”など。 開場隣接のサッポロビール工場のビール園を合わせて楽しんでいる方も多かった。 ”やまゆき”体験航海は要申し込みで、90分ほど千葉港を巡航。 横須賀軍港めぐりの時もそうだったが、非常にサービスが良く、案内丁寧。 艦橋立ち入り自由で、操船の様子が目の前で見られる。 砲門の稼働デモや、館山航空隊からヘリが飛んできて上空旋回。 3名の一日艦長も花を添えた(どなたも存じ上げないのだがw)

このような広報活動、自衛隊を目の敵とする連中の言動ばかり報じられて、震災時の無双ぶりはほとんどマスコミが取り上げないから、少なからず費用が掛かるが、国民の理解を得るためには必要なんだろう。 ”天は自らをたす者をたすく”。 アメリカさんだって、自らを守ろうとしない者は守りきれない。 非暴力って言うのは、被支配下にあってこそ取り得る手段。 守る必要がないなどと言う輩には”ラオウ”が剛拳をお見舞いするぞw

ディズニーランドローズと言うらしい




Posted at 2012/05/31 23:56:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ
2012年05月20日 イイね!

青空のもとで楽しむ旧車イベント

青空のもとで楽しむ旧車イベント閉園までTDLでフィーバーした翌朝、しんどかろうがなんだろうが行かねばならないところがあった。 お台場で行われている、ノスタルジックカーショー。  何故かって、先日の筑波でのオールドアンドナウで、MZRacingが売り出した、ナイトスポーツの2011マカオチャレンジ仕様のFDとRX-8のモデルカーセットが販売されている可能性があるから。 デイトナ仕様に続き、再びアキラ先輩の後塵を拝したw このセット、サイトショップでも通販されたらしいのだが、気付いた時にはすでに完売orz 一縷の望みをかけてってやつだが、その割には初日の土曜日には行かなんだな...

少し仕事があったので会社へ寄ったが、ビルのメンテで停電中orz しかたなく早めに会場へ行くと、オートサロンと違い取り締まり強化をしていないこともあってか、駐車場(D1会場だったところね)にはやんちゃな感じの車が多数。 諸先輩に敬意を表して(オーナーの大半は年下だが)、エイトはその集団とは少し離れてところに止める。 入場ゲートには行列ができていたが、格安にて招待券をゲットしていたのですぐに入場。 会場は、逆にD1の時にたまに駐めるフジテレビのスタジオ前の駐車場で、会場外からでも見えてしまうのだが、数多の外車、旧車が展示(一部販売)され、バットマンカーやポインターのレプリカといった変わり種も。 出店も、スワップミートということで、いつもとは一味違ったお店が多く楽しめる。  昨年までは屋内でやっていたらしいが、晴れているなら、こういう青空の下での方が、気分も良いし車も映える。

モデルカーセットのほうは幸いまだ4個ぐらい売っていて、入場一番で行って無事ゲット。 中村社長のサイン入りだったよw

バットマン来る-映画で本当に使われたものらしい
Posted at 2012/05/30 01:00:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2012年05月19日 イイね!

快晴の日に行くところ

快晴の日に行くところ5月の土曜日、一点の曇りもない晴れ予想。 こんな日は、ご近所にして世界一のエンタテーメントを楽しめる、TDRに行く以外の選択肢はない。 例によって”開場30分前にエントランス”に合わせてエイトで出発。 今回はランドの方だが、何故か青紙をいただく。 最近こちらにも立駐ができていて、ちょうどそちらへ流している最中。 青紙の威力で普通の平スペースに駐車w

開場一番、スプラッシュ・マウンテンを目指してジョギング。 ここ一年、これ以上の距離を走っていないorz 嫁がついてこれないので、休み休みだが十分きついぞw ビッグサンダー・マウンテンのFPを取ってから、スタンバイで。 あとは閉演の22時まで、のんびりと過ごす。 今回も"One Man's Dram"の抽選に外れ、花火も強風でキャンセルとなったが、このくらいでちょうどいいのかもしれない、体力的にね。

(Minnie Oh! Minnie I / II / III / IV / V)

一応車のブログねw
Posted at 2012/05/28 19:24:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ

プロフィール

「マスコミの偏向報道・印象操作には引き続き注視していきますです...」
何シテル?   09/18 02:37
はじめてのスポーツカーです。 エイトを成長させ、サーキットでの限界走行で具現させることを楽しんでいます。 車と無関係の話題は、同じ名前のmixiで。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

RE Collections - INDEX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/06/30 23:35:52
 
#35-TC2000 2008.12.21 EightlienCup 1'07.724 
カテゴリ:動画
2008/12/31 11:30:21
 
#34-Shinoi 2008.11.30 XION '50.159 
カテゴリ:動画
2008/12/01 22:50:06
 

お友達

ロータリーエンジン、スポーツ走行に興味のある方、よろしくお願いします。
67 人のお友達がいます
かねぴーかねぴー * ぱららぱらら
KNIGHTSPORTSKNIGHTSPORTSみんカラ公認 りょうちん,りょうちん,
黒蜂71号車黒蜂71号車 -みつ--みつ-

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
16年 4月 登録 サンルーフ+本皮シートのラグジー仕様でスタート 16年10月 MSC ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.