• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAZ-Rのブログ一覧

2017年06月26日 イイね!

やっぱり、シビックぅ…魅力やね。

やっぱり、シビックぅ…魅力やね。

速い、よく曲がる、よく止まる…ボディが短いからすり抜けしやすい…

乗って初めて分かったのが、VTECエンジン。

すり抜けに必要なクイックさ、それでそのー、格上の車と勝負できるっていう部分・・・

シビックにしかない魅力があります。



病的にこの動画が好きなので、台詞をほぼ暗記している程のシビックマニアです。



最近アップされた、この動画も良いです。

萌えポイントは、39秒~からのEGの跳ね具合です。

かなり固い脚ですよ、これは。


まぁ、これらのシビックは世代じゃないので、シビックと言えば「スマートシビック」とセダンボディのFDシビックが自分とは馴染みが深いのですが(笑)

そんなシビックが、そろそろ復活します。

http://www.honda.co.jp/CIVIC/new/

これは「シビック」じゃないとか騒ぎだす層が一定数いるので、ホンダは違う名前にした方が良かったとは思いますがw

個人的に残念だったのは、セダンに「Si」の設定が無いことです。セダンは、MTの設定すら無いっぽいです。

そういう層はハッチバックを買えってことらしく、セダンのボディカラーも赤以外は地味です・・・

まっ、ハッチバックにも「Si」は無いんですけどね。

本国のSiは、ブースト圧上げて205PSを達成してあるんですけどね~

その分、圧縮比下げてあるのと、レブリミットも低いのでフィーリングは期待できないですが。

でも、内装や外装はSiの方がカッコいいですよ。






ちなみに、車高落とせばセダンはかなり化けると思います!

(元の画像は、本国仕様のセダンSi)

USDMのベースに良さそうです◎

サンルーフってオプションであるんですかね?

社外人になって、トルネオが致命的に壊れたら買うかもしれません。

USDM極めるんで、ペットボトルや空き缶のゴミとかも本国仕様にしますし、駐車場には必ず前から突っ込むスタイルにします。

これがリアルUSDM。






ともかく、試乗車が来たら張り切って試乗しに行くと思います。

ベストモータリング並みの「ワインディングインプレッション」がしたいです。
Posted at 2017/06/26 12:46:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月25日 イイね!

運転席を、買おう。

運転席を、買おう。ちょっと前のニュースだけど・・・

普通免許、「マニュアル」はもう不要なのか?


記事の中にあった「AT限定の割合が約39パーセントと最も少ない青森県」

確かに、自分の知り合いで、男でAT限定なんで数人だけかな。

とりあえず、みんな普通免許を取得している気がする。

友人で「AT限定にしたら、お前がめちゃくちゃ馬鹿にしてきそうだから」という理由でAT限定を辞めた人もいますがw

自分のイメージ悪くないですかね??

一応、なんかの時に役に立つかもしれないからAT限定じゃない方が良いかもね。

だからと言って、MT車を所有する意味は無いと思うけど。


個人的に、ATじゃなくてMTが良いのはシフトダウンの時の音の気持ちよさかなぁ。

この場合のATってのは、高価なDCTとかじゃなくて、普通のトルコン。

マニュアルモードでも出来なくはないけれど、アホみたいに吹かしてシフトダウンとかは難しいと思う。

ブリッピングで上がる回転数の幅が少ないし、頻繁にやってたらミッションが壊れそうで怖い。

まぁ、ガソリンは無駄に消費するわ、うるさいわで、迷惑行為なんだけれど、これがやりたくてMTに乗っているようなもんだ(汗)

中・高生のときは、交差点に勢いよく進入して、ブリッピング&ヒール&トゥで快音撒き散らしている車に憧れたものです◎

で、免許取得して、自分もブリッピングとヒール&トゥが出来るようになってから、一気に運転が楽しくなったような思い出が!

これが出来れば、運転がスムーズになるし、車を素早く走らせることが可能に(?)



そういえば、友人に「ギアを落とす時の動きがスムーズだよな」ってこの間言われたけれど、街中でも少しだけブリッピングしてギア落としているからなんだけれど・・・

助手席でも分かるように、解説しながらゆっくりやってみたけれどイマイチ伝わらなかったのが惜しまれる。。。

こういうのは、自分でやってみないと分かりにくい。

ヒール&トゥも頭では理解してたけれども、実際にやってみると最初はミスの連続だったしなー



「運転席を、買おう。」

名フレーズだよなぁ。
Posted at 2017/06/25 23:21:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月22日 イイね!

オカルトチューン?

オカルトチューン?高校生の時から怪しいと思っていた商品「SEV」

オカルトチューンの代表格で、科学的根拠が無いのが胡散臭い。

SEV愛好家たちのレビューも「体感」ばかりで、どれもプラシーボ効果だと思っていた。

愛好家たちは、プロのレースドライバーも絶賛しているから的なことを言っていたけれど、それは当たり前。

なぜなら、スポンサーだから(笑)スポンサーの悪口は言わないでしょ、普通。

だから、愛好家たちにはSEVの新商品を購入してもらって

店:今なら無償で装着させていただきます!

客:ありがとうございます。お願いします。

店:試乗しての効果をお聞かせください!

客:全体的に動きがスムーズになりました☆

店:いや、SEVは付けていないですし、以前の状態と何も変わってないですよw 

みたいな会話をさせたいと思っていた。性格が歪んでいる。


とはいえ、これも興味があるからの話である。

どうやら、今号のCarGoods MagazineはSEV特集らしいので買ってきた。付録で、SEVの何かがついてくるらしいし。

一応、商品説明や解説をじっくり読んでみた。



要は、エネルギーロスを減少させるアイテムってことか。



付録のSEVテックプレートの使い方、効果↑

ペットボトルの実験(?)は自分もやってみました。

確かに、一発目は軽く持てた気がした!

けど、何回もやっていると気のせいだってことが分かった。。

SEVをつけていることを意識して持ったから、軽く持てたような気がしただけかな・・・


ただ、これが正規のSEVならば、多少なりとも効果があるかもしれない。

だけどね、どの商品もすごい高いのね(汗)

その金額出すなら、違う商品買った方が効果をもっと体感できるんじゃないかな?って思ったり。

費用対効果は薄いと思う、マジで。

燃費向上系のグッズは笑えるよ、ほんとw

何万円もするSEVで向上する燃費は僅かなんだから、素直にガソリン代として貯金した方が良い。

乗り心地を良くしたいなら、REGNOやADVAN dbとかの高級タイヤを買えば良いと思う。

ミニバンの重心の高さが気になるなら、無限とか二スモのメーカーワークス系のショックを装着すれば良いんじゃないかな?

突っ込み所が多いんだよな。

もしくは、全て弄った「フルチューン」の車の性能をさらに向上させるグッズってことか?



とりあえず、付録のSEVは財布に入れておきます。

SEVの効果で、野口英世が福沢諭吉に変身してくれることを期待しています。
Posted at 2017/06/22 11:42:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月18日 イイね!

ローテーション

FLEVA装着から約3000キロ走行・・・

一応、ローテーションさせてみた。

回転方向指定があるから前後しかローテーションできないけど・・・

パンタジャッキで車体を上げ下げして~



左フロント↑

偏摩耗は無く、綺麗に減っているような??

というよりも、リアタイヤと比べてもほとんど減っていない。

織戸学がFLEVAをジムカーナの練習用に使っていて、減りにくくて良いタイヤって言っていたけれどこの事かな。



ジャダーの原因っぽい左ブレーキ。

パッドが均一に当たっていないように見える。

街乗りだとジャダーが出ないのが救いだけど、とりあえずローターを研磨してもらいたい。



途中経過。

正直言って、めんどくさいw

夕方でも暑いし。

油圧ジャッキなら楽なんだろうけど。





こっから3000キロ走ったら、またローテーションさせよ。

もしくはお店に頼んで、裏組みかな。

この調子なら来春はタイヤを新しく買わなくても良いような!?
Posted at 2017/06/18 09:59:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月17日 イイね!

ノスタルジー

レトロな廃パチンコ屋を見つけた。

賭け事はやらないけれど、こういう建物は良いね。









グラフィティアート

落書きには違いないんだけど、どうやって書くのか気になっている。



パイロンをどかせば建物の前にトルネオを持ってくることも可能。

だけど、隣にラーメン屋があるので人通りの多い時間帯にはやりたくなかった(笑)

Posted at 2017/06/17 14:14:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@樽広 ノーコメントで(*_*)」
何シテル?   06/21 14:12
大学生です。 80年代後半~2000年代初頭のホンダ車に心が惹かれます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

車と私の10の約束 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/13 21:06:52

お友達

趣味や考え方が合いそうだと思った方、アコード&トルネオ乗りの皆さん、よろしくお願いしますm(_ _ )m
62 人のお友達がいます
yoshiki1339yoshiki1339 * K--5K--5 *
まちゃきち@風神録まちゃきち@風神録 tencho-555tencho-555
Exa@ブルーユーロRExa@ブルーユーロR ムシマルムシマル

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ トルネオ 走りの遺伝子"R"動きだす。 (ホンダ トルネオ)
初めての愛車。 中学生の時から大好きだったCL1。 H22A+無限マフラーで快音を響 ...
ホンダ アヴァンシア 「Hondaはワゴンに何をしたか。」 (ホンダ アヴァンシア)
フリードの前は、アヴァンシアでした。 良い意味でも、悪い意味でもホンダらしい車。
ホンダ アコード ホンダ アコード
アヴァンシアの前は、これでした。 AZECTのフルエアロなどなど・・・ 写真は、イ ...
ホンダ フリード ホンダ フリード
父の車です。 エクステリア エアロ・・・純正 グリル・・・エムズスピード リップ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.