• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

瀬良のブログ一覧

2017年06月22日 イイね!

ルーズ過ぎ

ラーメン味のカップ焼きそばと、焼きそば味のラーメン…(@_@;)


さて、仕事場で個人宅を探して迷った挙句、りんご畑でクルマを回そうとしたら
そこにはスターワゴンの廃車が…
ついつい降りて見てしまいましたが、グレードは不明。
見る人が見たら価値がわかるかもしれない。









さて、デリカ様はフォグの玉切れ。


やっぱり点灯するところがしないとダサく感じますのでささっと交換します。


フォグ球は一般的なH3バルブ。
在庫から出庫します。




交換作業としては


フォグ裏のカバーを開けて


交換するだけ。


これ、ジャッキアップしないと意外と難しいかも。


原因は球が黒くなってました。






さて、車庫整理と、資金獲得の為Pミニのタイヤをホイールセットで2台分(つまり8本)を出品していたものが落札されました。

落札されてから間もなく心もとないメッセージが…
オクを16年やっててもっとも不快でした。



こちらからメールをするにも返信まで2、3日を要します。
まー、買う気が無いので取り引きを進めたくないのも分かりますが、
オクの入札に関して規定違反です。
とにかく2セット分、買ってもらうよう説得のメール。

買った後、私の画像を使って転売してもいいので買ってください、と。

6月10日にオークションが終わり、11日までは連絡が取れない事を説明しています。
12日に連絡を取り始めて、すぐに住所を教えてくれたらいいんですが
延ばし延ばしにしていたため、ようやく決済手続きを踏もうとしたら決済期限が切れているため
直取引となるようで、落札者側は振込手数料持ちで振込することになる。
自業自得だ。


とりあえずPミニで通勤していた日はPミニに積んでヤマト運輸の営業所に持ち込むことにした。
一応、8本入りました。




ヤマト運輸に持ち込んだとき、今年は19日受け付け分からヤマト運輸の送料値上げがあり、
このタイヤ・ホイールセットが4セット(8本分)が値上げ前は4,700円で送れたものが
値上げ後は10,300円となりました。これも取引を早めに進めていたら防げた事だ。

さすがにヤマト運輸の営業所に持ち込んだとき、大型のものは別な運送業者に持って行った方がいいですよ、と助言があり、落札者に1万円を超える送料になるか相談しようと電話を掛けたが出ない。

落札者の許可なく出荷出来ないので一旦持ち帰ることにして、
次の日、会社から近い運送業者に送料の件で聞いてみた。

A社 個人宅への依頼は承ってない。
B社 A社と同じ
S川 2個縛りの受付はやってなく、1本ずつダンボールでの補強が必要。トータル8個口になる。

よって結局安いのはヤマトになる。

落札者へ上記を説明して、半強制的に送る。
先ほど連絡があり、明日送金するって。

どれだけルーズなんだ!

それで得た資金はアトレーワゴンのスタッドレスの組み換え費用に充てる事にしよう。


Posted at 2017/06/22 23:58:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月21日 イイね!

まえNG!

引き続きつい先日からステアリングを右側に切るたびカラカラと鳴りはじめた足回り。
点検してみます
(画像再掲)


ん~、
ドライブシャフトブーツ(アウター側)からのグリース漏れ


画像はアウターですが、インナー側もちょっぴり出た跡がある。
オクで中古でドライブシャフトを買ったときシャフトが滲んでいたっぽいのがこれか。



さっそく取り外しに掛かります。




途中、あともう少しでシャフトが抜けるときにやってしまった。
実際見て確かめれば良かったものを、手探りでバールを掛けてシャフトを抜いたら…

なんと!
左側のシャフトだと思って抜いたほうが運転席側だった ←アホ
言い訳になりますが、クルマの中央にミッションがあるとしたら、シャフトはこの位置で合ってますが
残念ながらekスポは左側にミッションがあります。
だから当然右側のシャフトが長く、左側はシャフトが短いことになります。



それが、手元を見ないでやったもんだからATFが漏れてくるのは分かっていたので
下にタライを置いたのですが、尚もビチビチと的を外れる音が…

時すでに遅し。ア然としているうちにシャフト接続口からATFの流出が終了。
私も終了。チーン


まぁ、トボトボと左側を外したわけです。


バンドを取って分解開始です。


幸いドライブシャフトブーツに破れがありませんので再利用の方向です。
私、分割式のブーツって苦手なんですよ。
それにお高いでしょ。

ん?バンドが心なしか緩いぞ(@_@;)


ブーツを脱がせたら
ビシャッ

えっ!!
水が出てきましたよ!


ちょっと~!水が入ってますけどー!


シャフトでネリネリしてしてみると、角度を変えるたびジュッジュッと水が出てきます。
幸いグリースと馴染んでなく、これを放置しているといい具合に溶け込んでいくんですね。

これに気付かず、分割式をブーツを被せてグリースを足したらとおもうと…
怖くなりますね~。


しばらくやっていると水が抜けたようです。


これはやるしかないようだ。
クリーンアップ開始です。


ステンレス容器に灯油を持ってきました。


そう、灯油のドブ漬けスタートです。
パーツクリーナーではもったいなさ過ぎ。
ブーツは再利用するため、これで大ざっぱに洗います。

ちなみにアウター側はゴム製ではなく、樹脂?プラスチック?のような素材でした。


はい、インナーとアウターのブーツを洗いました。


中身だってきれいですよ。


こちらはここまでが限界。



そして車庫の在庫置き場に偶然買い置きがあったCVジョイントグリース
200円ぐらいのものですが、こんな時に重宝しますね。


盛りつけていきますよ~


こんなもんでしょう。


ブーツを被せますが、
ステンレスバンドは在庫がないため、注文中です。

ひとまず、ホコリが入らないように結束バンドで仮押さえです。
(もちろんこの状態ではすぐ外れるため実働には向いてません)


んでシャフト(ミッション側)のケース。


こちらはまだ組み立てませんので眺めるついでに動きについて
勉強してみます。

こういう風に収まっています。


ステアリングを切ると、このベアリングも柔軟に動き、とにかくどこまでもシャフトが回転するように動きを変えます。


このベアリングとケースの空間にはグリースがたっぷり詰まっていて、
それぞれのパーツ(金属)とパーツ(金属)のぶつかる時の衝撃や音を軽減しているのがグリースです。

そのグリースが無くなると…
そうです、金属と金属がぶつかり、カラカラとかカリカリといった異音が出るわけですね。

なぜグリースが無くなるかといえば…
そうです、ブーツがパックリ割れたり、小さい隙間から漏れたりした場合、グリースが無くなります。
(画像はネットより)




そんなわけでステンレスバンドの入荷待ちです。


ドライブシャフトをバラすと結構汚れます。
新聞紙を敷いた上にモリブデングリースと、灯油、パーツクリーナーの混じったあと。


干あがってるしw


そうそう、ドライブシャフトから抜けたATFはタライで受けたフルードの量を測り、
在庫のATF(三菱純正)を同量用意しました。新油の方はこぼした分を上乗せしています。



あとは、間違って抜いた右側のシャフト部分をミッションに戻し、連結部分の洗浄。
左側のシャフト回りに飛び散ったグリースの洗浄をしました。



今日の作業はここまでかな。

Posted at 2017/06/21 22:20:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月20日 イイね!

うしろOK!

今日の休みは朝一でPミニのオイル交換からスタートです。
12月末の車検から早半年。5,000kmでオイル交換です。


続いては、直したハズのekスポのブレーキのキュキュ鳴きですが最近、音は小さいですが鳴くのでブレーキのカップキットを使ってOHします。


最近バラし癖がついてるのでスポスポ外れます。


カップキット。モノタロで400円位だったような。


これが難儀したゴムパーツ
なかなか入ってくれない


触らぬ神にたたりなしって言葉がありますが、
見てしまったものは仕方ない、めくるか。


サビ…


サビを落とします


サビのカスでキズつけないように落とします。


貫通掃除


キレイになりました。


ブレーキまわりにグリースを塗って


完成です。


反対側のOHします。
やっぱりというかサビてます。


きったねぇな~




ちなみに旧パーツですが、こんなゴムの部分に亀裂が入っておりました。


貫通掃除




こちらもゴム類を交換しました。


エフー抜きしています。


エアー抜くにはフルードの補充も必要です。
でもブローオフを取り外さないとリザーブタンクのキャップを開ける事ができない。


外したついでに分解掃除






きれいになりました


んで交換したゴムパーツ



んで、今日はやらなくても良かったんですが
やっちまいました...


余りにも神経使ったせいか?さっきからアクビばかり出ます。
今日は早く寝る事にします。



次号に続く
Posted at 2017/06/20 23:00:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月19日 イイね!

イス いいっす。

オヤジのミニキャブ、シートベルトを絞めるときロックしないときがあるって。


シートベルトを外すにあたり、作業性が上がるようにシート自体を外した。



外したはいいけど、すげぇホコリ。
スクリューネジも結構落ちてた。


前に借りて乗っていったとき、シートがすごくヘタっててギシギシ音が気になっていた。
この際、見てみるか。


シートの座面を分解していったら本当の骨格部分に金属疲労で折れた跡があった。


クラックもありました。


ここは以前補修した場所です。


応急処置として縛って


ハナクソ溶接しました(笑)


もう犯罪レベルの玉溶接。
もっと修行しないとな。とりあえずはくっついたようです。


使い終わった溶接機でオヤジが遊びだした(笑)


昔やったことがあったんだと。
それをお面無しでやって1週間ぐらい目がおかしかったらしい。
ヤバくね?


イスの座面がヘタったといってもシート生地はヘタってない。
このバネがケツの形に変形していて、伸びているようで、半巻分詰める事にした。

手前のバネを半分詰めた。奥側は元の状態の固定方法


これがまた良くて、シートの座面に張りを持たせることができた。


オヤジに座らせてみたら なんとなく満足げにしていた。



うん、座ってみたら確かにアイポイントが高くなったし、ヘタった感じはしないし、ギシギシ音も鳴らない。

これ、成功じゃね?

でもせっかくバラしたので、シールレールをもっと掃除してグリースアップなどしたかったけどまた今度の機会に。



Posted at 2017/06/19 23:16:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月18日 イイね!

ひとり剥ぎ取りオフ

ekスポの不要となったバックドアをパーツの剥ぎ取りオフを開催しました。

盛況の内に終了することが出来ましたので報告いたします。
なお、画像多めなので流して見てください。

ガラスの破片がまだ付いているのでラップで保護しています。
リアスポイラーについているハイマウントストップランプ部分は、みん友さんのところに嫁ぎました。


バックドアの内張りのクリップを外しますが、樹脂の劣化でポキポキ割れます。
生き残ったのは2個のみ(笑)


バックドアなんて取れるパーツが無いと思いきや、
電動部分があります。


ラッチ部分も外せる部分は外します。


車内からバックドアに電源を供給している配線です。
リアガラスの熱線、リアワイパーモーター、ドアロック、アンロック、ストップランプの配線でしょうね。


そういえば、オクで入手したバックドアはM菱のエンブレムがなく、ノッペリしている。
これはエンブレムも移さなきゃ。
(画像再掲)


取り外し前に大体の位置を測っておきます。




いつもの液体でエンブレムを剥がしに掛かります。


釣り糸でゴシゴシやっていくと…


きれいに取れました。


そんなわけでもう取るパーツがなくなったバックドア。


戦利品はこんな感じです。





んで、不思議と合わないリアワイパー。
みん友の淳平さんから情報をもらうが、前期も後期も仕様は変わらないとの情報だ。


んで、取り外したワイパーモーターを比べてみたところ、
やっぱり違う…  う?



なんかアダプターみたいな管がついている。



ハッ!これはっ!!


見たことないでしょうか、こんなの




おそらく、そのネジアダプターの類でしょう。
これは分からなかった。


そうと分かれば、撤去あるのみ!
バイスプライヤーで咥え





エイヤー!


そして仮装着。
当然合うわなwww



そんなわけで取り付けはあっさり完了。



あとはエンブレムですよ。
ヒートガンで素材が溶けないように温め


強力な両面テープを剥がします。


貼りつけ部分の汚れを拭き取ります。


エンブレムはエ○モンの強力両面テープを合わせて切ります。


こんなもんですね。




バックドア側で貼りつける位置を割り出しセンターを決めて、脱脂して、温めて


貼りつけます。


うまくいきました。



これで普通に戻りました~。


そうそう、夕方スーパーに買い物に行ってバックでクルマを止めた後前方を見たら
駐車場で見たことがある車が…。


みん友の夕陽さんが買い物してました。
ついつい声かけちゃって(^_^;)
良いパパしてましたよ♪


Posted at 2017/06/18 23:16:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ルーズ過ぎ http://cvw.jp/b/1422968/39977415/
何シテル?   06/22 23:58
DIY好きです。自分がいじれそうなところを作業します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカスペースギア デリカ様 (三菱 デリカスペースギア)
DIYの教材となる大切な存在です。 スキーにボード、キャンプに大活躍中です。 走行距離 ...
三菱 eKスポーツ 三菱 eKスポーツ
サブカーに登録ですが、2017年の目標は補修かな。たまにドレスアップもしたい。走行距離は ...
三菱 ミニキャブトラック オヤジの車 (三菱 ミニキャブトラック)
おやじの仕事用(大工と畑)と常用兼ねてます。当時の最高グレード(TL)でサイドパネル付き ...
ダイハツ アトレーワゴン ダイハツ アトレーワゴン
キャブオーバーの軽ワンボックスです。 大人が4人乗ってもリアに荷物が余裕で積載できるこ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.