• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミノスケ@KV36のブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

第二回はぎやサミット

第二回はぎやサミット最近は自販機にお釣りを飲み込まれてしまったり、カッターナイフ(not某V36Aパケの人)が指に刺さったり、2日連続で車をぶつけられそうになったりするなど、約どきが遅れてきたような気がしているミノスケです、こんばんは。
誰か、幸せをください(ぉ

昨6月24日(土)、私は阪神高速某ランプ付近でハイドラを立ち上げた状態で待機し、東から来て神戸へと向かうターゲットが来るのを待ち構えていた…。ターゲットが接近したのを確認し、ジャンクションで標的の背後に回り込む…

なんてこったい、タイミングを誤って少し先回りしてしまった(笑)

まあ、実際にはすぐ後ろに回り込むことにそこまで意味は無いんですけどね…単なるサプライズ目的ですしw
…というわけで、湾岸線の中島PAにてターゲット(違)と合流します。


関西出張明けに奈良ニュルにて早朝特訓をしてきたBLEレガ汁 レガシィB4 3.0RスペックB乗りのfoo_Multicylinderさんと、今回愛車のHV35は鹿帝国にお留守番のJOYman@怠惰太夫さん(笑)と無事に合流できました。
fooさんは今回のオフ会に際して山口県から来て目的地の神戸を通り越して早朝に奈良ニュルを走ってきた上で神戸に戻る…という超ハードスケジュールを送るのか?と疑問に思っていたら、出張で関西にいらしていたとの事でした。それなら納得です…いや、それでもスケジュール的にきついのでは?!やはりタフなお方のようです(笑)

その後は「車の性能差で追いつけなくなるからパドルシフトをフル活用するようなアグレッシブな走りはダ・メ・ヨ?(意訳)」とのお願いをされながら、神戸方面へと向けて出発します。OK!(ズドン 何か今、不穏な効果音が入らなかったかい?(棒)
その後は後ろから猛スピードで飛ばしてくる某電気自動車と某ハイブリッドカーに触発されてそれに続いてハイペースで神戸に向けて走行していきます。
ん?大丈夫大丈夫。シフトをDSモードに入れるだけでパドルシフトまでは使っていないです(ぉ
マニュアルモード??シフトノブだけで切り替えているから違反はしていない(ぉぃ



その後はハーバーハイウェイも利用して目的地の三宮に到着。
因みに上記の写真の撮影地点は日本一の称号を持つ国道での撮影です。(詳細はこちらをクリック!)
おや、ハイドラを見ると本日参加される方も既に神戸入りされている模様ですね。


/にっっこにっっこにっこにぃぃぃーっ!(fromドバイ)\
いや、貴方では無いです(困惑)



で、レガ汁号と直前で逸れるトラブルなどもありましたが、無事に駐車場で先に到着されていた皆様と合流。
翌日にドバイ(三重)方面のサーキットにて行われるサウジドリフト 走行会にfooさんと共に参加されるために西から東へと向かっている白いGRB乗りの白ちゃん(・8・)さん、そして島根からわざわざ神戸まで強行参加された白いJZS175クラウンのみりんださんが既にお待ちになられていました。
ごめんなさい、何故かレガ汁号が見切れている写真しかありませんでした…フーさんごめんなさいm(_ _)m


…あるぇ~?何か一台だけ車体がグレーな車がいますね。みにくいアヒルの子でせうか。乗り手の心を車体色が表している説もありますが、私としては拒否しておきます。

いや、汚れていないどころか黒いような気もするのですが?
多分気の所為ですよ、うん、きっとそうですよ(震え声)

その後は神戸でのヲタ活をするならここ!と言えるさんセンタープラザを散策!
三宮センタープラザかと思っていたら、正式名称は”さんセンタープラザ”だったんですね。そら知らなんだ…
ヲタな散策を楽しむ予定でしたが、まだ午前10時を過ぎたばかりで、そういった店はまだまだ開店準備中で大半が開店準備中。そこでどうすべきか悩んでいたところ…


(・8・)氏おすすめのカツ丼屋、吉兵衛本店で早めのランチタイム!※まだAM10:30です
しかし、こんな時間でも訪れるお客さんが多いのですね…食べ終わる頃には既に満席!
私が食べたのは写真のカツ丼(卵追加)ですが、隣で怠惰太夫氏が食されていたソースカツ丼もなかなか美味しそうで羨ましい気もしました…チクショー!←

食べ終わる頃は午前11時。ヲタ街も眠りを覚ます時間帯です。いざ出陣!
簡単にダイジェストで振り返ると…
・アミューズメント景品の艦娘「陸奥」関係のグッズに皆反応!
・タイトーステーションでアームの設定が明らかに意地悪そうなUFOキャッチャーに興じる西日本勢
・新装開店で広くなったらしんばんにて、私&JOYman提督がハマっている作家さんの艦これ同人誌が大量に入荷していたので、fooさんを唆して全種類買わせる(ぉ
・ボークスにて横○賀の陸●奥氏関係者にはスルーできないグッズをfooさんがご購入(というか私が唆した…?←)

…といったところでしょうか。
ちなみに白ちゃんさん曰く、「さんプラは北九州のあるあるCityをミノスケ好みな昭和テイストを混ぜたような感じ」だそうな。


その後はそのまま西に向かい、まずは南京町へ。
当初はここで昼食がてら買食いする予定でしたが、吉兵衛で満腹状態のため、結局通り過ぎただけでした(;´∀`)
北京ダックや豚の丸焼き≒ミノスコ(間違ってもミノスケではない…はず)という方程式が生み出されました(何



↑私のカメラ撮影を意識してハイになってピースする怠惰太夫氏www
そのまま私の提案でモトコー(元町高架通商店街)を軽く散策…するつもりが元高一番街からモトコー7番街まで踏破していました(ぉ
久々に訪れたモトコーは以前よりも少し寂れてしまった感じでしたが、相変わらずディープな店が多く入居していました。しかし、これが見れるのもあと2年ほど。JR主導による耐震工事のため、あと2年ほどで全店退去となりそうです…(実際は耐震よりも別の思惑がありそうな気が…うわ何をするやめ)


↑ミノスコを探せ!
その後は阪神電車で三宮まで戻るついでに、地下卓球場や古本屋街で有名な”メトロこうべ”も散策。卓球場はいつも通り熱気と覇気に満ちあふれていたのが印象的でした。



三宮まで戻ってきたあとは、私が駐車券を紛失したかもしれないというトラブルが起きたりもしましたが(恥)、国道43号線を取ってサンシャインワーフ神戸まで移動。スーパーオートバックスとタムタムの探索がメインでした。
それにしてもココの中古車の在庫、本当にすごいですねぇ…
S660 コンセプトエディション(660台限定)やら86 チームネッツWithTOM's(86台限定車のシリアルナンバー000!)なんて、どこからこんなに限定車を仕入れてくるのでしょう…そりゃあ中古車オークションからなんでしょうけれど、この在庫は異常すぎるくらいすごいです(語彙力崩壊)


fooさんとJOYman怠惰太夫氏はGRL10レクサスGS350Iパッケージに興味津々、私は店内展示のZ34ニスモに心を奪われていました。本当に何なの、このすごい在庫車の山…。

その後は駐車場に戻り、前回のオフ会同様に…


はぎや大明神、建立!
か~ら~の~?


二礼二拍手一拝
写真提供:foo_Multicylinder様
※周囲の安全と周囲からの視線に配慮しながら撮影しております←

なぜこういう事をするのかって?
だって…


「はぎやサミット」ですよ?このお方を慕う人々の集まりですよ??
まあ…そういうことですw

その後、翌日も仕事だというみりんださんは一足先にここで離脱。
おみやげのお饅頭、ありがとうございます。家族で美味しく頂きながら今ブログを書いていますw


↑ゴルフR羨ましいにゃぁ…と思いながらタイムズ大阪難波にて撮った一枚
残った3台4名で日本橋へ繰り出すべく、湾岸線で大阪市内へと向かい始めます。
途中、大渋滞の大阪港線を迂回する羽目になったり、マナー悪いホ●ダ・エ●"ィッ●スにぶつけられそうになりながらも、日本橋に到着しました。JOYmanさんはこの後別件の用事があるとのことで、到着直後に解散することに(こうなるなら神戸線で大阪市内を目指したほうが良かったかもしれませんね(汗))

この後難波で宿泊されるfooさんと(・8・)氏はコンビニで缶ビールを購入した後、三人でジョーシンスーパーキッズランド・らしんばんとバシでも散策。途中、前回のはぎやサミット参加者のキムさんと再会したりするなど、楽しいバシ散策となりました。
その後はいつもの王将にて夕飯兼はぎやサミット首脳会合(というかたんなる会議)。
議題は陸奥田氏の諸問題を本気で憂いたり、加古川のかったー君の話題…からの、白ちゃん講師によるセダン論と、非常に濃ゆい時間を過ごしました。あっ、この瞬間が一番サミットらしいwww

雨も降っていたので、その後はV36でお二人を宿泊されるホテルまで送ることに。
fooさん、どうやら本気でKV36が気になってきている模様です。これは早急に買い換えられる前兆か…?!
かったー君、fooさんからBLEを買い取ると良いのです!そうするとV36仲間が増えますよ?www

…と、駆け足で第二回はぎやサミットが行われた一日を振り返りました。遠方から参加された皆様と楽しく盛り上がることができ、今回も充実したサミットとなりました。参加された皆様、ありがとうございました。また次回も他の参加者も交えて盛り上がりましょう!

…で、このイベントって本当にサミットと名乗っても良いのでしょうか?www
Posted at 2017/06/25 23:35:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | オフ会・イベント | クルマ
2017年06月20日 イイね!

父親の新しい愛車、納車!

暑い日が続きますねぇ…7月にもなっていないのに、この時期にしては例年以上に暑くなりすぎじゃないですかねぇ?と言っていても、実際は例年こんな暑さだったりするんでしょうねぇ。でも暑いと感じるのは事実なので仕方ないですよね。

さて、PNM35ステージアがもらい事故で廃車になってから一ヶ月弱経ったでしょうか。暫く代車のHV37スカイライン350GTハイブリッドに乗っていましたが、この度ようやく新しいクルマが納車されました!



日産スカイライン200GT-tタイプP

2015(平成27)年式 約35,000km走行
ワンオーナー、日産系ディーラー管理の1オーナー車
カラー:ダークメタルグレー(M)〈#KAD・スクラッチシールド〉 黒内装

元々F30系BMW320dツーリング ラグジュアリーが欲しかった父でしたが、急なPNM35廃車で急な出費となったため日産車を乗り継ぐこととなり、他にめぼしいステーションワゴンもなかったためV37を購入することとなりました。
本来ならハイブリッドのタイプSP(初期の個体なら低走行でもお手頃価格の物が意外と多い)をうまいこと買わせようと思ったものの、色々あって200GT-tのタイプPに落ち着きました。
車選びに紆余曲折あったのですが、これは話しだすと非常に長く紆余曲折あったので、詳細はまた別の機会に…。

今回購入したものは200GT-t初期のダイムラー製エンジン(274930)を搭載したZV37ではなく、ほぼ同一ながら日産製の274Aが搭載されているYV37で、その中でも初期に製造されたトランクリッドにインフィニティエンブレムが付かない初期の個体です。
ワンオーナーながら新車装着時のポテンザS001ランフラットタイヤが相当すり減るくらいには少々過走行気味でしたが、概ね綺麗な状態の個体でした。

まだ私は試乗していないのですが、契約前の現車確認時にエンジンを掛けた際は「これってディーゼルエンジン車だったっけ??」と思うくらいに始動直後はそれなりにエンジン音が大きい事と、父親いわく「PNM35やHV37に乗り慣れてしまったからか、以前乗っていたM35(2.5L)以上に遅く感じる」との事でした。私も早く運転してみたいものです。

あくまでも親の車なので私が手を加えることもないでしょうが、ルームランプやナンバー灯のLED化はしたいと思っています。ルームランプが電球のままだと暗いんですよね…^^;
ゆくゆくは、エンブレムを全てQ50 2.0tに貼替え、V36タイプS用18インチアルミホイールに履き替えて欧州仕様Q50風にしてみたいものです。

それにしても…
最初は我が家が二台もスカイラインセダンを所有する事になるなんて、全く思いもしませんでしたw
しかも二台とも高年式なV型スカイラインで、しかも二台ともグレーの車体だなんてw

まあ、親子で楽しいスカGライフを過ごしたいものです。
今回は取り急ぎ報告まで…
Posted at 2017/06/20 20:26:00 | コメント(8) | トラックバック(0) | YV37@親車 | クルマ
2017年06月17日 イイね!

肝心なものがない『キッズレール電車でGO!SR』

気付けばブログ用に貯めていたネタが多数溜まって、非常にまずい状態になりつつある事に気づいてしまいました(;´∀`)
というわけで、しばらくはそれらのネタを消化していく予定です(決して最近のネタがまったくないわけではないですよ、たぶん)

某ホームセンターに行った際、比較的人が通らない箇所に休憩所兼ゲームコーナーがあるのですが、そこに懐かしいものが。

トーゴ社が制作した『キッズレール電車でGO!SR』
電車でGO!と言うとタイトーの作品と言うイメージが強いですが、タイトーはこれの販売を担当したものの、製作は遊園地の遊具などの老舗であるトーゴが制作した模様です。同社は今は精算されているものの、かつては浅草の遊園地、「花やしき」の運営もされていたのか。

このゲームがどのようなものなのか、YouTubeに上げられていた画像をお借りして、見てみましょう。


硬貨を入れると筐体が揺れながら音楽が鳴り始めると同時に、座席の前のクリアケース内の電車のおもちゃを一定時間運転できるようになります。
レバーで速度調整を行い、ボタンで進行方向を逆転させることができます。
つまり、一番のメインは電車を運転できるということなのです。
まあ、有名な電車運転ゲーム『電車でGO!』の派生作品なので当然なのですがw
子供や幼児が電車でGO!を運転するのは難しすぎますし、そういう意味ではこの作品は子供にとっては夢の様なことを実現させてくれる、良作品に違いないでしょう。

で・す・が…



近寄ってみると…



んんん~??





肝心の電車がありません!!


な、何だこれは…?
電車を運転するゲームなのに、肝心の電車が無くてそれを動かす台座しか無いではないですか…
つまり、この遊具にお金を入れても、筐体が揺れて音楽が流れ、意味もなくボタンとレバーを動かすだけのクソゲー並のことしかできないじゃないですか…!これではまるで梅干しが抜かれた日の丸弁当、中身のない皮だけのスッカラカンの餃子、中身がクリームだけのクレープ、栗が不在のモンブランみたいなものですよ。(ぇ

え?例えが食べ物ばかりだって?空腹時にブログ書いてるからしゃーない(開き直り)

見た感じ、イタズラで壊されて中身の電車を抜かれたわけではなさそうです。何らかの事情で管理業者が中身の電車を外してそのままにされてしまったのでしょう。
もともと屋外に置かれていて電車が色褪せや褪色を起こしたのか、或いは衝撃で台座から電車が外れてうまく走行できなくなったのをとりあえず外されてしまったのか…謎が謎を呼びます。
因みに、元々使用されていた電車は、昔市販されていたチョロQの、「チョロQタウン 電車シリーズ 通勤電車 緑」をそのまま使用していたようです。209系をもとに帯色を緑に変えて正面外枠を車体同色のシルバーに変えて山手線205系っぽく仕立て上げた子供だましお手軽に企画された製品だったりします。特に貴重でも何でもない製品だと思われますので、盗難ではなさそうです。

それにしても、こんな「電車がないから電車を運転できなくなった電車運転遊具」という残念な状態になってから、何回お金を入れられて遊ばれたのでしょうか…。余計なお世話ながら、すごく気になってしまいます(;´∀`)
Posted at 2017/06/17 20:06:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 街なかの気になる物 | 趣味
2017年06月16日 イイね!

トミカリミテッドヴィンテージネオ BCNR33スカイラインGT-Rオーテックバージョン40th ANNIVERSALY 2種

トミカリミテッドヴィンテージネオ BCNR33スカイラインGT-Rオーテックバージョン40th ANNIVERSALY 2種本日は半ドンでした。
半ドンと言っても、最近では若い方の中には通じない方も増えつつあるのを実感し、自分が若者から遠ざかりつつあるのではないか?と不安になってきてしまいます。
Google日本語入力ですら一発で半ドンと変換してくれなかったので、最早死語となりつつある…?(汗)
今日は久々に友人と飲みに行く予定でしたが、勤務明け間際に緊急事態が発生してそれどころではなくなったとのことなので、急に暇となってしまいましたw
そんな時は…ブログでも書くことにしますかね^^;

そんなわけで、久々(の、筈…)に購入したトミカリミテッドヴィンテージの紹介でも。
最近では、みんカラ外の閲覧者の方からも「みんカラでミニカーとパトカーの記事を書いている人」のイメージが強いようですね。V36(実車)のネタが少ないからそのイメージがない、というよりも読み応えのある内容のパトカーとミニカーの記事を書いている、というイメージが定着している、と前向きに解釈しておきます(汗)
今回購入したトミカも、その二者のイメージが融合した当ブログらしいミニカーです!

今回紹介するのは、今月発売されたばかりの
トミカリミテッドヴィンテージネオ 日産スカイラインGT-R オーテックバージョン40th ANNIVERSARY市販車(ソニックシルバー)と、パトロールカー仕様(神奈川県警察交通部第二交通機動隊477号車)の二台です
スカイライン好きとして垂涎モノの限定車、BCNR33GT-Rの4ドア版限定車。私もいつかは所有したいと思っている一台です(が、絶対に叶うことはないでしょう…ほぼ間違いなく^^;)



まずは市販車仕様から。カタログや広告写真でも大々的に使われたソニックシルバーの車体色です。
プロポーションの再現は言うまでもなく良好で、さすがトミーテック、良い仕事をしているなと思わされます。
フロントグリル下部の二本の線状の突起、オーテックバージョンならではのブリスターフェンダー、R33後期4ドアならではのレンズ部分が出っ張ったテールランプなど、1/64スケールでよくぞここまで再現したな!と感心させられます。
ただ、ブリスターフェンダーの前後のプレスラインが薄く、完全に彫りがないように見える箇所があるのが惜しい点です。ただ、ホイールのサイズ感も適切(このスケールに限らず、たまーにホイールの寸法がおかしいミニカーもチラホラあるので…)である上、ホイールの意匠も実車同様の完成度と言えるので、フェンダーのプレスラインなんて気にならなくなってきます。

特に良いと思う角度が後部。SKYLINEの下にある”40th ANNIVERSARY”のエンブレムはもちろん、キーシリンダーも印刷で再現されている点は見ているだけでも惚れ惚れとしてしまいます。
トランクリッドに埋め込まれたハイマウントストップランプも印刷で再現されているかと思いきや、印刷ではなく彫り込みできちんと再現されています。その下の僅かなスペースの日産CIマークは印刷で再現していることも相まって、最早職人技だと、思わず唸らされます。どうせなら、ラジオアンテナの基台も印刷で再現してほしかった気もしますが。
写真には写していないのですが、内装の出来は文句なし。専用形状のリアシートの形状はもちろん、実車どうりに前期型と同じ配色のツートンカラーでシートが塗り分けられています。インパネ形状やリアのケンウッド製スピーカー形状も文句なしの出来でバッチグーです(え?これも死語??)



続いては神奈川県警第二交通機動隊の477号車仕様。実車についてはYXS10さんのサイトも参考にしていただけると良いかと。
第二交機と高速隊に一台ずつ配備された33Rオーテックの白黒パトカー二台のうち、今もイベント展示用などとして今もなお残っている前者がモデルとなっています。
雑誌の取材を受けるなどして知名度も高く、資料も多いからか、ER34後期GT-t埼玉県警パトカー以上に再現度が高いと思わされます。
ユーザー取付部品はオートカバー・バグガード・アンテナ2本となっており、この写真ではすべて装備したあとの姿となっています。
ER34では単なる成形品であり透けていなかった前面警光灯ですが(ER34パトカーではAmazonのユーザーレビューでも酷評されていた模様)、今回のオートカバーでは赤透明のパーツで再現されています。ただ、側面や上部の縁や蓋などは塗装されていないので、私は黒く塗装してみましたが…全然わかりませんね。そりゃあ塗装とかもされないわけだ(;´∀`)
でも、屋根の散光灯との統一感も出たわけですし、これは良い進化だと思わされます。ランナーから切り離すのもかんたんですし(ER34の時は基台部分までニッパーで粉砕…orz)
販売前から公表されていた試作品画像では付属していなかったバグガードですが、幸いにも製品にも付属されるようになりましたε-(´∀`*)ホッ
ただ、位置決めなどが難しいのは相変わらずですね…バグガードの前後位置はYXS10さんのサイトや家にある雑誌に参考にしてバグガードの位置決めを行いましたが、正面から見ると少し片側によってしまっていたんですよね…(汗)後述のアンテナの取り付け穴が開けられていたのなら、バグガードにも取り付け穴を要してほしかった気がします(-_-;)


そして後ろ姿。リアウィンドウのコールサイン表記は忘れられているかな…と思ったものの、きちんと印刷されていました!(もちろんフロントウィンドウにも)。画像では見えませんがルーフ上の表記も実車そっくりのフォントできちんと再現されています。側面とトランクリッドの神奈川県警の独特なフォントももちろん再現されています。
ユーザー取り付けパーツは屋根上の無線アンテナとトランクリッド脇のカーロケ用(?)アンテナの二本…ですが、上記画像では取り違えて付けてしまっています(汗)
トミーテックの製品情報ページでもキチンと正しい取り付け方がされています(苦笑)
短いほうが少し前の警視庁のカーロケアンテナのような短いTLアンテナだと思いこんでしまっていたので、なんの疑いもなく付けてしまっていました…一応、取り付け穴の径の違いで取り付けミスがないように配慮されていましたが、差し込めないことに気づきつつも、基台の部分を切り落としてまで無理やり接着してしまったなんて、私って本当バカ…(ぉ


…というわけで、慌てて修正してみました(;´∀`)
カーロケアンテナは差し直しができない状態だったため現在はカーロケ更新の際に車内アンテナに交換されたためか車外には見当たらないため、アンテナは立てずに接着剤で取り付け穴を埋めてみました。失敗じゃあないんですよ(震え声)
本来ならアンテナ位置はコールサイン中央(2桁目)の「7」の上にあるのですが、コールサインを印刷する都合のためか後方にずらされています。まあ、7の印刷の上に接着剤をつけようとするとコールサインが滲む可能性もあるので、これはこれで正解だと思います。

それにしても、神奈川県警の白黒33Rオーテックって、市販車とは比べ物にならないほど格好良いと感じてしまいます。白黒塗装が妙にしっくりくる気がします。
白黒塗り分け位置が絶妙な位置に来ているからなのか、あるいはGT-Rマークと旭日章が両方できている顔つきが妙にイケメンだと思わせるからなのか…
とにかく、うまく言葉では表現できない格好良さではないかと思うのです。
一度、神奈川まで実車を見に行きたいものです。出来るなら、私も33Rオーテックに乗って行き、一緒に並べて写真を撮るのが夢となりました。

…とりあえず、宝くじでも買ってくるか(ぉ
Posted at 2017/06/16 20:39:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | ミニカーコレクション | クルマ
2017年06月15日 イイね!

ミノスケ、JZX110マークⅡに触れる

ミノスケ、JZX110マークⅡに触れるご無沙汰しています。
先週末にパソコンのHDDが潰れてしまい、しばらくブログ更新から遠ざかっていました^^;
昨日やっとHDD交換・すべてのデータ復旧が済み、ブログを更新できる時間をやっと本日に確保できたため、みんカラに舞い戻ってくることができるようになりました…

パソコンが使えなくなって意気消沈していたかというとそうでもなく、オフ会に参加しに行っていましたw
キャンパスライフを満喫している(?)かったー君に誘われて日本橋に行き、彼を通じてJZX110乗りのHarrier Zagatoさん(以下”ハリアーザガートさん”)とお会いしてきました。
途中でサプライズ参加のJOYman@SKYLINE提督さんも合流し、4ドアセダン好きが集まる魅力的なオフ会が始まりました!


SUVと4ドアセダンがお好きなオーテックザガートさんはJZX110マークⅡ グランデiR-Vにお乗りで、先日関東方面から関西に引っ越されてきたばかり。
かったー君とツイッター上にて知り合い、今回のオフ会で彼を通じて私達4ドアスカG乗り達と知り合うことtなりました。
ザガートさんは関西の人の暖かさを知り、関西に来て良かった!と喜んでおられました。

ザガートさんのJZX110は納車されてからまだ二週間ほどですが、早くも純正エアロを装備して精悍なスタイルに!
かなりJZX110を愛しておられるので、今後も更にきれいで魅力的な車に仕上っていくことでしょう!



…と思っていたのですが、ナナガンに移動した後に、4ドアスカG勢による赤灯攻撃により、JZX110も怪しい姿に(笑)
我々がJZX110の沼に引きずり込まれたなら、某仕様の沼に引きずり込んでしまいましょう?!

お先に帰られたかったー君以外の三人で夕飯を食べたあと、ザガートさんと私はコンビニで日付が変わる頃まで4ドアセダン談義に花を咲かせました。
4ドアセダン好きと知り合えて、ザガートさんはかなり幸せそうでしたw
また次回は、もっと大勢の仲間を交えて楽しいオフ会にしたいものですね!



…と思っていたら、その翌日もまだ大阪に滞在されていたザガートさんですが、今度は某所でGZG50masayaさんともお会いしたそうでw
これはますます4ドア関係の交友関係が広がりそうですね…今後に期待大ですね(笑)
Posted at 2017/06/15 19:57:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会・イベント | クルマ

プロフィール

「父親のYV37には新しいレー探を付けることになったので、PNM35に付けられてたレー探を譲り受けることに。ER34時代から使い続けてるレー探よりも新しいので嬉しいのですが、データ更新に失敗し、暫くややこしい事になりそうです(;´∀`)
詳しくはまた後日に…」
何シテル?   06/27 22:14
ER34GT-XターボからKV36 370GTタイプSと、2台のスカイラインを乗り継いでいるミノスケと申します。ER34から降りましたが、いつかはまたER34に...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

神戸・大阪・鈴鹿に行ってきた。(神戸・大阪 第二回はぎやサミット編。) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/26 12:25:48
H10 はぎやサミット() 20170504 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 21:39:13
やたらと濃かった週末。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/12 20:57:44

お友達

老若男女、地域、車種などを問わず、幅広く交流したいと考えています。お気軽にお誘い頂ければ幸いです。
※申請した理由が不明瞭、コメントのやり取りなどの交流がない、または数稼ぎと判断した場合などに削除、または申請を辞退させていただく場合もございますので、ご了承ください。
166 人のお友達がいます
日苦釈位折澄日苦釈位折澄 * まっちゃんです!まっちゃんです! *
覆面ER34TURBO覆面ER34TURBO * t.yoshit.yoshi *
kunnyzkunnyz * 黒い地平線黒い地平線 *

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
2009年式370GTタイプS(7M-ATx車) 初年度登録:2009年5月 カラー:ブ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
'98年式25GT-Xターボ(M-ATx車) カラー:アスリートシルバー(#KV2) 日 ...
日産 ステージア 日産 ステージア
父親の前愛車。'02年式M35ステージア250RX。'05年12月にワンオーナー、36, ...
日産 ステージア 日産 ステージア
父親の元愛車。2005年12月式PNM35 350RX FOUR 日産ディーラー系中古 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.