車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月22日 イイね!
昨晩はとあるグループのメンバーによる飲み会で、本日は朝から同じグループによるバーベキュー大会。
あまりにも内輪ネタばかりで誰得な出来事ばかりなので、これらの内容に関しては一切書かずに割愛しますw

というわけで、本日はだいぶ疲れているのでブログの更新は見合わせようかと思ったのですが、毎週末には書くようにはしたいので、秘蔵のネタを使って更新しようかと。
尤も、秘蔵のネタと言っても車ネタではなく鉄道ネタですが。これもまた久々ですね^^;

時は遡るほど12年前の2005(平成17)年。
”愛・地球博”こと2005年日本国際博覧会が行われていました。
その際、JR東海を中心に臨時列車が設定されるなどして、万博へのアクセスが整備されました。
高校生だった当時、所属していた学校の鉄道研究会の後輩に誘われて行った際に撮影した写真で当時を振り返ってみたいと思います。



211系5000番台 エキスポシャトル
名古屋駅から中央本線を経由し、高蔵寺駅からは愛知環状鉄道線に直通して会場最寄駅である八草駅(会期中は万博八草駅)まで結んでいたアクセス列車です。中央本線内の停車駅の違いで普通列車と快速列車が設定されていましたが、共に愛知環状線内はノンストップでした。
使用車両はJR東海になってから製造された211系5000番台。4両編成や3両編成で運行される機会が多い同車ですが、エキスポシャトルでは3両+4両+3両の併結による10両編成で運行されていました。




会期中にしか見られない方向幕・案内表示などもしっかりと記録済みです!


313系8000番台 「セントラルライナー」
2013年まで運行されていた、中央本線名古屋~多治見間を運行する、座席指定列車。
確かに速くて必ず座れるというのは魅力ですが、私個人としては追い金を払ってまで座って乗車したいという気にはならないので、あまり興味がなかったりします(ぉ
ちょっと豪華にされた内装と分かりやすい外装を備える313系8000番台が使用されていましたが、セントラルライナー廃止後は普通・快速やホームライナーなどで活躍しているようです。


113系
当時はまだまだ普通に走っていた、中央本線を走る原型に近い姿を保つ113系。
JR東海からは全車廃車となり、西日本でもN40リニューアル化や岡山・広島・下関地区への転属に伴う末期色化で見かける機会が減ってきています。末期色はまだ良いのですが、教徒地区に残る数少ない車両も緑色への塗装変更はちょっと…(;´Д`)




愛知環状鉄道2000系
万博会場付近を通る愛知環状鉄道で走る、313系をベースにした現在の主力車両。
冒頭で紹介したエキスポシャトルとともに、会場へのアクセス手段として活躍していました。
車体にはエキスポロゴやイメージキャラクターのモリゾーとキッコロの姿も。
…今やモリゾーもキッコロもすっかり世間から忘れ去られていますね…今も万博公園内では姿が見られるようですが。

他にも昔から撮影してきた貴重(?)な写真もあるので、近いうちに紹介したいものです。
Posted at 2017/01/23 00:18:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道ネタ | クルマ
2017年01月15日 イイね!
話をしよう。
あれは今から36万…
いや、半年ほど前だったか。まあいい。
私にとってはつい最近の出来事だが、
君達にとってはたぶん昨年夏の出来事だ。
彼には72通りの名前が(ry


…今更『エルシャダイ』をネタにしてもこのネタを覚えている…いや、そもそも知っている人もここでは居ないでしょうから、話の枕で長々と引っ張るのはよしておきましょう。
「神は言っている。ここで語るべきネタではないと」

というわけで、最近は新しいミニカーネタがないな…と思えば、過去に買ったもので良いネタが掛けそうなものがあったのを思い出したので、急遽ネタにしてみることにしました。
いや、元々購入してすぐに紹介するつもりだったのですが、なんやかんやとあったのですっかり忘れていました^^;
「そんなに忘れっぽくて大丈夫か?」
「大丈夫だ、問題ない」


というわけで、話は遡って半年くらい前の事です。


↑この時はJOYMAN(喜びの男)さん(当時)も居たので取り敢えず写真も載せてみましたが、今回のネタではあまり深く関わってきません(ぉ
私は「 い つ も の と こ ろ ( 西 ) 」で有名なふくしまけんのひもとばし とうきょうとのにっぽんばし 大阪の日本橋にある某鉄道模型店に所要で来た際、中古品ショーケース内にあるとある商品に目を奪われてしまったのです。
比較的安価なそれは、この近辺で走っている車両をモチーフにしたスナップキットの未開封未組立品ですが、長い間店頭で見かけなかったのでかなりほしいと思わせるものでした。
その店の在庫にあるだけでは編成を組むことは出来ないものの、それでも欲しいと思ったので勢いで買ってしまったのです。
それは何かといいますと…

Bトレインショーティー 大阪プラモスチックモデル限定 JR西日本321系
でした。


商品の説明と実査の説明はここで書くと長くなりすぎるので割愛。気になる方は上記にリンクを張ってあるのでそちらへGO!(丸投げ)
大阪プラスチックモデル限定と聞くと聞き覚えがある方もいるかもしれません。パトカーのモデルカーで有名なRAI'Sでも限定モデルを制作しているので、詳細は過去記事で再確認を。

何故321系がそんなに欲しかったのかというと…
・いちばん身近なJRの現役の通勤型車両であること
しか理由が思い浮かびません…。
あ、別に新しもの好きだから現役のものしか好きというわけではありませんよ??普通に国鉄時代の車両とかも同じくらい好きですよ。165系とか、103系とか、キハ58とか、583系とか…
え?普通すぎてつまらないですって?? じゃあ、キハ07 901のようにバケモノみたいな魔改造車とかクモヤ93とか言ってもいいんですか??(ぉ

…閑話休題です^^;
というわけで、Bトレインショーティーでも321系を買いたかったのですが、あっという間に店頭で見かけなくなったので、どうしても欲しかったのでしょう。しかし、ここで売られていたのは先頭車と中間車1両ずつのセット1つのみ。
やはりこれでは物足りないと思ったので、即座にAmazonやヤフオクなどで321系のBトレを探し始めたのです…

一週間後


組み立て済み4両編成1編成、そして未開封組立品3箱…
そう、実車通りの7両編成が組めるほど購入してしまっていました←

これまでBトレを購入する際は基本的に先頭車・中間車のセットを2箱買って取り敢えず4両編成組むだけにしていました。モハ2両の1ユニットと両端先頭車が組めれば良いと思っているので
ですが、今回は久々のBトレ購入でスイッチが入ってしまったのか、気付けばこんなに購入していました(;´∀`)
限定商品なので、買えなくなる前に買っておけ!とう考えになったのでしょう…と言うかそうとしか考えられません^^;
まあ、好きな車両なので後悔していませんw
Nゲージ対応加工する予定はないものの、今度はパンタグラフをすべてNゲージ用下枠交差パンタグラフに交換してやろうかと考えています^^;
あとは、207系と223系、225系も飼いたいものです。あと113系N40更新車と広島地区の末期色もw


さて、もう一つの模型ネタは何かといいますと…



ホビーショップ ウェーブ・ビージェイ特注チョロQ ホンダ・トゥデイ『逮捕しちゃうぞ』仕様
2004年に発売された限定チョロQで、上記の通り漫画・アニメ、更にはドラマ化やパチスロ化などと大人気な『逮捕しちゃうぞ』作中に出てくるミニパト仕様のJW1型、つまり車台の最初期のトゥデイを製品化したものです。


元となる漫画版の連載開始は1986年…もう30年も前の話ですか^^;
その後は連載が1992年まで続き、1994年のOVA版を皮切りにTVアニメが制作され始め、その後は大ブレイクした作品です。
この作品が大好きでみんカラ内でもグループに参加しているというのに、ブログのネタにしたのはこれが初めてのような気がする…いや、明らかに今回が初めてですね^^;

作中のトゥデイはメカに強い小早川美幸巡査によりチューンされたという設定になっており、ボンネット上にはインタークーラー用のエアインテークが印刷で再現されており、リアハッチには「M-POWER」「TURBO&NOx」のロゴが印刷されているなど、ファン泣かせの細かい表記が泣かせてくれます。ルーフ上の散光灯もクリアパーツが使用されています。
ベースとなったノーマルのJW1には装備されていないリアスポイラーですが、偶然にもチョロQのJW1は元からリアスポが装備されているかのような造形になっています。作中のリアスポ(初代後期型の純正装備品を使用??)とくらべても違和感がありません。チョロQのトゥデイにはリアハッチが開閉する機構が付けられており、通常の製品では自転車が積まれて居ました。では、このトゥデイには夏実のモトコンポが積まれているのか…?と思いましたが、残念ながら何も積まれていない状態でした。残念。
腕に自身のある方なら、シティのチョロQからモトコンポを移植してみるのはいかがでしょう?!
ちなみに、車体側面・リアハッチの警視庁ロゴは実車通りの独特のフォントではなく、普通のゴシック体となっています…


先程も少し触れたのですがこのトゥデイ、作中ではかなり大掛かりなチューニングが施されているという設定です。
原作版では搭載されているEH型エンジン(直列2気筒 SOHC 560cc)をDOHC化・600ccへのボアアップ、TD025タービン&インタークーラー搭載とウェーバーのツインチョークキャブ搭載で大凡80ps、そしてナイトラス・オキサイド・システムで急加速が可能。足回りは前後ダブルウィッシュボーン化の上でSHOWA製ショック。そしてRAYS VOLKレーシングのホイールで13インチへとインチアップされているという設定です。ここまでやるか、と思わされます。
そしてアニメ版ではビートに搭載されるE07AをDOHC化の上、700ccへとボアアップ。そしてインタークーラーターボ化で100ps以上とのこと(700ccということは普通車登録ということに…?でも作中で黄色ナンバー付けていたような←)。劇場版ではさらにアルコン製ブレーキ(ローターもスリット入り)を搭載し、タイヤもネオバを履いているという設定が。そしてホイールがRAYSのディッシュタイプのホイールからTE37に変更されています。
どちらにせよ、私のKV36であろうとこのトゥデイから逃げられそうにはありません←


どんなパトカーであろうと停止命令は無視せず素直に従い、大人しくお縄を頂戴しましょう(笑)
と言うか、このV36が違反車役だなんて、某ブログを思い出します(東の港町を思い出す←)
Posted at 2017/01/15 23:28:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | ミニカーコレクション | 趣味
2017年01月15日 イイね!
寒いです

各地で雪が振り、京都での駅伝も雪が積もっている中での開催でしたが、某氏曰く河川敷鎮守府とも呼ばれる我が家近辺ではなかなか雪が積もるどころか、降ることすらまばらだったりします^^;
その割には寒さは一級品なので、本当に困ってしまいます…寒くて休日の日中は毛布にくるまって過ごしています(汗)
え?エアコンやストーブは使わないのかって?使ったら負けのような気がするので使いません。
というか何なんでしょう、この意固地さは…?^^;

そんなわけで、なかなかブログを更新する気にもならないうちに、成人の日に行われたオフ会の事が脳裏から消えつつあることに気付きました←
というわけで、サクッと簡単に振り返ってみようかと思います。

西宮戎のえべっさんに行った後、午後からアマドゥで行われているオフ会に参加することに。
スカイライン側のオフ会と、神奈川から来阪されているうづっきーセダンさんを歓迎するオフ会の同時開催(?)となっていたのですw
最初は双方ともナナガンで行う予定だったのですが、気付けばアマドゥでの開催になっていましたw





スカイライン側は
JOYman@SKYLINE提督さん
羊の皮を被った狼さん
さくら@ER34さん
が参加。

で、うづっきーさん側は
GZG50masayaさん
F50 SPさん
E-Y31さん
(以上、私と友達登録している方のみ記載)
といった面々での開催となりました。


うづっきーさんのS150系後期クラウンセダン。
前回お会いした時はセカンドカーのプラッツ、そしてその前に初めて新横浜でお会いした時は…まだプログレに乗られている時でしたっけ?気付けばずいぶん長い付き合いになりましたねぇ…
今ではみんカラ外の某所で積極的に私をいじり倒す程の仲ですw


E-Y31さんのSY31セドリックセダン。
鉄チンで3枠バンパー、しかもフェンダーマーカーやボンマスなどがない外観は怪しすぎるのに、カーメイトのナビミラーが装備されて益々怪しい外観に!絶対に幹線道路や高速道路上では遭遇したくない姿です^^;
次はサイドモールを剥がしちゃいますか!←

その後もたまたま来ていた知り合いも合流したり、うづっきーさんを始めとする皆様からのミノスケいじりに、ミノスケいじりに、ミノスケいじりに…
あれ?殆ど私がイジられてばかりじゃありません??www

で、スカイライン組は屋上に移動して撮影会に。
ここでも闖入者により私が弄られる事態にwww

で、撮影会中に駐車場片隅に放置された面白い小道具を発見!


中古車物件ごっこ(笑)
これ、褪色具合などから相当長い間放置されていますね…使わないとは言え、放ったらかしにしていいんでしょうか^^;
とは言え、なかなかおもしろい写真が撮れるので少し拝借することに



さくら@ER34さん


羊の皮を被った狼さん

JOYmanさんの中古車画像は…ごめんなさい、闖入者により(?)撮影しそびれました^^;

その後は雑誌に有りがちなアングルでの撮影に挑戦してみましたが…



私のスマホではこれが限界です(;´Д`)
次第に暗く&寒くなってきたのでうづっきーセダンさん組と別れ、サンシャインワーフ神戸へと移動することに。


ここではスーパーオートバックス&TamTamで店内を物色しながら色々と談笑。
にしてもここの中古車…FK2シビックタイプRの未使用車がさっそく売れたかと思いきやすぐに別の未登録FK2を仕入れてきたり、ヴィッツGRMNやZN6の方の86 GTイエローリミテッドのような限定車が普通に売られていたりするなど、ラインナップが非常に興味深い店だったりしますw

さて、今度はこの面々でツーリングにでも行ってみたいものですね!
また温かい時期になったら集まりましょう!^^
Posted at 2017/01/15 20:37:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフ会・イベント | クルマ
2017年01月07日 イイね!
最近は多少忙しいので、多少あっさり目の内容で、気になった動画を紹介する記事でも書こうかと…。

今日の昼食はインド人が経営する、本場のカレーが食べれる店で食事をした際に思い出したのですが、「インドの刑事ドラマが格好いい」と昨年Twitterにて動画付きで紹介されていたのですが、私もYouTubeにてその元ネタとなる動画を見つけていたのでした。

で、忘れる前に紹介しようと思って書いたのが今回の記事、というわけです。
取り敢えず実際に動画を御覧くださいな。


追記:後から気づいたのですがこの動画はみんカラ等の外部サイトへの埋め込みには対応していなかったようです(汗)
ご覧になる祭はコチラのリンクでYouTubeからアクセスし直して御覧くださいm(_ _)m


元々インド映画は邦画や洋画以上にエンターテイメント性を高めるためにダンスシーンなどが多かったりするのですが、この刑事ドラマもエンターテイメント性が高いように見受けられます。
エンターテイメント性が高すぎるのかツッコミどころも多いような気もするのですが、ここまで派手に色々とエンターテイメント性を盛り込むと却って清々しくも感じませんか…?

日本では見られなくなったカーアクションや爆破シーン(CGだとまるわかりなところもありますが、そこはご愛嬌ということで^^;)、そしてオーバーアクションな格闘シーン…
昔の西部警察などの往年の名作に通じる魅力を感じられます。最近の刑事ドラマだと撮影に支障が出てくるからか、こういった要素がない(けれども結果的には現実的になったとも言えますが)ので、新鮮にも感じます。
主人公と思しき警官がレイバンのサングラスを掛けている点もそれっぽいですね…実際に意識したのでしょうか?!←

ネタバレ防止のために文章にはしませんが、こういうの大好きですw
え?この刑事ドラマの詳細??私には分かりませんでしたので気になる方は各自で調べていただくのが良いかと…(って丸投げかい!)

上記の作品とも関係ないのですが

インド映画といえば華やかなダンスシーンが結構な割合を占めているのですが…




どんな曲にも振り付けが違和感なくマッチしてしまうのには驚かされます(笑)
往年の名曲から最近のアニソン等まで…汎用性高すぎませんか、コレw
でも、ブログで紹介するために一般的な歌を探してみると、思っていたほど多くないんですよね(ようつべに転載されているものとなると尚更…^^;)

あっさりとした記事を書く、と言いつつも結局はいつもと変わらないボリュームの記事になってしまっていますね…寧ろあっさりどころか、暑苦しいネタになっていなくもないような気が…?!
Posted at 2017/01/07 23:09:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 気になる動画 | 音楽/映画/テレビ
2017年01月05日 イイね!
というわけで、前の記事とは別にこの車両だけは単独で紹介してしまいたいがために、独立した別記事として公開することになりました。
何しろ、この車両を見るためだけに今年の視閲式を見に来たと行っても過言ではないくらいの車両です!
で、その車両が何かと言いますと…



V36スカイラインセダン
…というだけなら別に前の記事で250GTと一緒に紹介しても良かったのですが、よーく見てください。
ドアミラーの形状が中期型!
「だからどーした??」とでも言われそうですが、私の愛車と同じなんですよ。愛車と同じなら何となくでも嬉しくなるのが車好きの性でしょう?←
それ以上に気になるのは、フロントバンパー・サイドステップがタイプS!
幹部車両なのにスポーツグレード車だとは! まあ、V36自体かなりスポーティー…いや、中身も含めて本格的なスポーツセダンなのですが。


周りの他の幹部車両・来賓客の車を見てみると、Y51フーガ・GZG50センチュリー・GWS210クラウンロイヤルハイブリッド・J32ティアナ・Y31セドグロセダン・歴代クラウンセダン等、見るからに分かりやすい高級車だったり快適性重視なコンフォート志向のセダンな中にスポーツセダン…上の写真でも感じられるように、これは少し場違いな気が。
まあ、さすがにパワフルな方の370GTじゃなくて手頃な250GTでしょー、値段も性能も目玉が飛び出るほどぶっ飛んだトップグレードがお偉いさんの送迎に使われるなんて、そんなバカげた話、あるわけないでしょう。
にしても、幹部車なら素の250GTでも十分事足りるでしょうに。奮発するとしても豪華仕様のタイプPとか入れるべきだと思うのにな…



( ^o^)<ンンンンン??www
見慣れた370GTのエンブレムが…
ってことは、本当に歴代スカイライン史上最高排出量で尚且つパワフルな370GTタイプSが採用されるなんて……


……というわけで、私の愛車とお揃いであるKV36中期型スカイラインセダン370GTタイプSの幹部用車両です。
いやいや、本当に幹部の移動の足にこの車はどうなんでしょう?
快適じゃない車だとは私は思いませんが、親を乗せたら「突き上げが酷い」「乗り心地が硬い」とクレームが来るくらいの硬めの足回りなんですよ?ホンマに大丈夫なの??

交通取締りに使うわけでもないので、正直言って330psも叩き出す高性能なんて不要なはずです。なのに何故大阪府警は幹部車両に使ってしまったのか…? 府費で幹部車両を導入しようとする際、地元の日産販社が頑張りすぎちゃったのでしょうか??
と思ったら、Twitterを探してみると、警視庁にも同じKV36の幹部車両の写真が投稿されているではありませんか…国費なのか?まさかの国費配備なのか?!

…落ち着いて考えてみましょう。
昨年の岡山県警年頭視閲式で見かけたUCF30後期セルシオ幹部車両(オートカバー付き)などのように、幹部用車両として大排気量の黒塗りセダンが配備されているのを見かけます。他にもF50シーマだったりGZG50センチュリーだったりします(ここまで排気量が大きい車種は少数派だったりしますが)。
最近だと大排気量なセダンが少なくなったため日産はシーマやフーガよりも安くて大排気量なKV36スカイラインタイプSで幹部用車両の入札に参加し、高級装備が少なくて純粋にスポーツ性を追求しているタイプSが他社の高級サルーンよりも安い価格で落札してしまった結果ではないかと考えています。と言うか、ひょっとするとKV36以外入札に参加していなかった可能性もゼロではありません…?(汗)
警視庁と大阪府警の二箇所で全く同じ仕様で配備しているので、国費配備で間違いないだろうと思います。まだ存在が確認されていない本部にも配備が確認されているかもしれませんね…

私の愛車と同型同年式同グレードなので、私がこの幹部車の存在を知って、仕様の近い今のKV36を買ったのではないか?と思われる方もいるかもしれませんが、全くの偶然です。
たまたま馴染みの店に入庫した直後の今のKV36スカイラインを買っただけであって、その頃はまだKV36幹部車両の存在を知りませんでした。
存在を初めて知ったのは私がKV36を買った数ヶ月後だったりします(昨年の今頃には存在を知っていました)。
もし私が幹部車仕様を狙って買ったのであれば、車体色が黒いのを選んで買っているでしょうしw



因みにこのKV36幹部車両ですが、メーカーオプションとしてHDDナビゲーション(バックカメラ・サイドブラインドモニター)を装備し、車内は黒内装にディーラーオプションのシート半カバー(白レースのカバー)を装備しています。車内を確認できなかったのでサイレンアンプの装備の有無までは確認できませんでしたが、ルーフ上に電気興業製ユーロアンテナを装備していることから、無線が使える状態にあるのは間違いないでしょう(警視庁配備の車両はシティーロード製TAアンテナを装備)。
ホイールは純正18インチに似ていなくもない社外ホイールを履いていますが、これはスタッドレスタイヤを着用しているため。ダンロップWINTER MAXX02を履いている模様でした。幹部用車両だからか、それともハイパワー車両だからなのか、スタッドレスも良いものを履かせてもらっているようです。夏タイヤは何を履いているのかが気になるところです。まさか私のKV36みたいにポテンザRE11のようなスポーツタイヤを履いているわけはないでしょう←

よくよく考えてみると、私が最初にこの車両の存在を知った昨年1月は既にスカイラインの販売は現行のV37型に移行していました。なのにそれまで全く存在を知られていない車両があるなんて思いもしませんでした。
今もどこかで存在が知られていない車両がどこかの警察本部で使われているのかもしれません。そう思うと、警察車両の趣味って奥が深いものだと改めて実感させられます。
Posted at 2017/01/05 22:32:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 警察車両 | クルマ
プロフィール
「@tukapon お疲れ様です。私の時はレーベ旗艦で定番のレシピで尚且つ使用する開発資材を100にしたら出てきた記憶があります。キラ付けや開発資材数がビスマルク開発確率を上げるのかもしれませんね…」
何シテル?   01/23 18:30
ER34GT-XターボからKV36 370GTタイプSと、2台のスカイラインを乗り継いでいるミノスケと申します。ER34から降りましたが、いつかはまたER34に...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
近況報告という名の製作記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/23 15:43:00
2017年初並べなオフ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/15 15:19:39
陸奥田&みん友のあぶなくない?交遊録~2016年10月~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/05 13:29:58
お友達
老若男女、地域、車種などを問わず、幅広く交流したいと考えています。お気軽にお誘い頂ければ幸いです。
※申請した理由が不明瞭、コメントのやり取りなどの交流がない、または数稼ぎと判断した場合などに削除、または申請を辞退させていただく場合もございますので、ご了承ください。
159 人のお友達がいます
筆頭与力筆頭与力 * 固形ワックス命固形ワックス命 *
YXS10YXS10 * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
とのりもとのりも * せんたくや@四枚海苔せんたくや@四枚海苔 *
ファン
112 人のファンがいます
愛車一覧
日産 スカイライン 日産 スカイライン
2009年式370GTタイプS(7M-ATx車) 初年度登録:2009年5月 カラー:ブ ...
日産 スカイライン ER34 日産 スカイライン ER34
'98年式25GT-Xターボ(M-ATx車) カラー:アスリートシルバー(#KV2) 日 ...
日産 ステージア 日産 ステージア
父親の前愛車。'02年式M35ステージア250RX。'05年12月にワンオーナー、36, ...
日産 ステージア 日産 ステージア
父親の現愛車。2005年12月式PNM35 350RX FOUR 日産ディーラー系中古 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.