• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ばぁむのブログ一覧

2017年07月12日 イイね!

街乗り・通勤の友

良い点:8
悪い点:8

8-8=0で、☆3+0の☆3つです(謎の計算)

だからといって悪い車ではないと思います。
それぞれに用途・目的があって
それに合致すれば☆5でしょうし
合わなければ☆1つでしょう。

その前提でお話すると、高速(100キロ走行)やクローズド用途だとさすがにシビックの方が良い…となりますが
街乗りや通勤レベルであれば雪国でも十分に満足してます。
むしろ、テリオスキッドの方が乗り易くて楽です。

パジェロミニやジムニーに比べてクロカン向けの内装ではない気がするので
雪対策(車は走るけど足元はカーペットまでべちゃべちゃ、ワイパーはカッチカチ)だけはした方がいいかもしれません。
Posted at 2017/07/13 00:20:37 | コメント(0) | クルマレビュー
2017年06月15日 イイね!

タカスサーキット【001】

タカスサーキット【001】












こんばんは、ばぁむです。

タカスサーキット。
4年ほど前にコースライセンスを取って初走行。
その後、1,2度走ったものの、次第に足が遠のいてしまい
そのままライセンスを失効して放置した状態になってました。

現住所からは近場ではあるんですが、走行料もかかるし、ライセンス再取得しなきゃいけないし・・・
となかなか踏ん切りがつかず。

でも、平日練習会(半日走り放題、1日プランもあり)という枠が月に数回あるそうで
都合も付きそうだし、休みを取って行ってみる事にしました。


4年前に走ったレイアウトは今では旧コースと呼ばれているようで、もちろん改修後初走行となります。





ゲッチャンコーナー、S字コーナー、グリップエンドコーナーという箇所がきつくなった様ですね。

以前のレイアウトでも複合コーナーばかりで難しい記憶があるんですがねぇ・・・。



ちなみに今回は午前中は少し用事があったのでPMコースを選択。
余裕を持って12時前くらいに到着しました。

すでに午前組と思しき人達が5,6台ほどいて
あぁ、混走かなーと思ってたら・・・あれよあれよと言う間に皆退散。


結果、午後組は私一人。


わ、わぉ、か、貸切じゃん!(プラス思考
いっぱい色々試しちゃうぜ!(プラス思考


気温は30度。
連続周回しまくるには厳しい条件なので
適時クーリング入れながら緩急をつけて。

ちなみに本日の目標はとりあえず11秒台。
いや、実際どこを目標にしていいか分からないけど、とりあえず11秒台。

まずレイアウト確認しながら、温間の空気圧を出す為にコースイン。


なんとなく記憶にある所抜けて新レイアウトに突入。

わー・・・どう進入していいかわからないー・・・。
わー・・・2つ目のクリップがAピラーと被って見えないー・・・。

それを抜けて今度はS字。
エビス西のS字が、ただの左コーナーにしか見えないレベルでタカスのS字はホントにS字。

さらに「絶対縁石踏むなよ!ショートカットすんなよ!」
と無言の圧力をかけてくる、山に盛られた縁石と落差の激しい凹凸。

右、左と抜けてから右にある縁石もそこそこ凹凸激しいですが
盛られてないので踏めない事はない・・・が、踏むかどうかは先送り。

そこから左コーナーを抜けてグリップエンドコーナーへ。
ラインを間違えるといつまでたっても裏ストレートに向けてアクセルが踏めない。

おぉ・・・やっぱり来て正解だったなぁ、みたいな事を考えて10周。

右フロントが食わなくなってきたのでアウト。

ここまででベスト1:14.370



温間でF:2.5 R:2.4にセット。
減衰は触らず、F:7戻し R:15戻し

相変わらず、新レイアウトになった箇所の模索が続く。

もう訳が分からなくなってきたので、タイヤ痕の真似をしてみる(笑

1コーナーはIN-IN。
ゲッチャン進入もIN-IN。
続くS字は外回りから進入。
グリップエンドコーナーも外に回って逆くの字に近い形で抜ける。

おぉ、凄くスムーズ。

10周ほど走り、そろそろ減衰弄ってみようとアウト。

ここまででベスト1:12.377


一息入れたのち、この前後バランスのまま減衰を締めて
F:7段→5段戻し R:15段戻し→13段戻しでコースイン。

クーリング入れながら20周ほど。

ベストは1:11.160まで来た。


はい、目標達成!


でも、ここまで来たら10秒台出したいよね、って事でもうひと頑張り。



F:5段戻しのまま R:13段戻し→12段戻しでコースイン。

このあたりから狭い区間でシフトアップするかどうか選択を迫られ始める。
本庄サーキットでもあった事ですが、無理にシフトアップしても結局ロスが大きくなる場合が多くて・・・。

でも練習!と思って積極的に使ってみる。
むしろ、レブまで待たずに中間でさっさとシフトアップしてみたらどうだろう?みたいな事も試す。

うーん、でも残念。

ベストが出たのはシフトアップ「しない」周回でした・・・。
なんとか10秒台に入って1:10.914

ここで気が抜けてしまったのか、そこからクーリングとアタック合わせて10周するも11秒台連発。

今日の所は出直しますかぁ~、って事で20分残ったけど終了。


ということで、本日のベスト。
記念すべき(?)初回の記録は1:10.914でした。
周回数は約55周。

やー、疲れた・・・でも面白かった!

ベストがどうのよりも
真っ新な状態だからこそ、こうしてみよう、ああしてみよう、がどんどん出てくるし
それがわかりやすく形になって返ってきて面白い!

しれっとライセンスも再取得しましたし、またどこかで走ってみたいと思います。
Posted at 2017/06/16 00:03:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年06月01日 イイね!

20170528 エビス西 車載的な物と今後のアレコレ

5/28のブリヂストンリテール走行会(チャレンジA-2クラス)の車載動画です。

他のクラスがギュウギュウ詰めの中、まさかの台数1ケタとか いいの?コレ(汗


あと、車載動画撮影用に置いといたiPhon5(半年以上電池切れで放置)があまりにも不調すぎて
1本目しか取れてませんでしたwww
(=ベストラップ動画はありません)

今まではリアハッチに貼ってたけど、外をもっと広く撮りたくてフロントガラスにくっつけてみたものの
手ブレ補正すら投げ出すレベルでブレが酷過ぎ。

とりあえず、そんな車載動画。






とりあえず、コレから
①1コーナー・3コーナー・最終ヘアピンのブレーキポイントの修正
②動画最後のシケインの抜け方で統一
③高速左コーナーのアクセル量を増やす(LSDもっと効かせる)

で11秒台が出ちゃったぞ、と。



でも、やっぱり高速コーナーとか苦しいなぁ。

これをどうにかしたくて色々と手を加えてるんだけど。


よそ様の10秒~11秒台の車載とか見てても・・・楽そうなんだよね。
高速左コーナーとか高速S字とかシケインとか・・・。

そんな所から踏むと(踏みっぱだと)うちのは外吹っ飛んでいくぜ、ヒャッハー!
っていつも呟いてるもん・・・。
進入とかで改善の余地はありそうではあるけどさ。

むしろ、そんなきつそうなのに11秒出んのか、とか言ってもらえると小躍りしちゃうな!笑



ま、冗談はさておいて・・・



もし4本目があって、次は何の一手を打つ?と問われたら
フロントの車高を1ミリないし2ミリ下げてみたい。

走行会前にフロントを3ミリ下げたのが思いのほか感触が良かったので。
でも、あれ以上の変化量はいらない。(主にリアのネガティブ要素から)

だから1ミリないし2ミリ。

これがまず手軽にできる次への一手。





2手目は(4本目があったとしても間に合わないけど)思い切ってリア席を外した状態でセットを出す事。

その前提として、フロントフォグ外したりとフロント部分の軽量化が必要なんだけど
外せそうなもので一番重そうな物がリア席。

でもたぶん、これって劇薬で、そもそも軽くしたいのはフロント部分であってリアじゃないのがね。


そこの所、ざっと考えてみて出てきた要点は以下の2つ。


まず、前後の重量配分の変更がどれだけの影響がどこに出てくるか想像できない。
(目的に合致する手段なのか読めない。)

たぶん、リアの荷重が減るので、進入オーバーの車にしかならない、とも思うし

リアの荷重が減って、フロントの配分が増えるから
フロントが過荷重になりやすくて実はアンダーになる のかはわからない。

アンダー出てからオーバーに変わっていく危ないパターンかもしれないし。

どこに振れるかは、前後のタイヤのサイズに依るのかもしれないけど。
(フロントが太ければオーバー 細ければアンダー とか?)


で、じゃあリアの車高を下げて、元の前後のバランスに戻しました、として
現状の悪い所が消えて、良いトコだけ残るのか極めて疑問。
(全部良い方向に向いたとかラッキー!程度にしか思えない)

フルバケに変えた時の感触から、-20kgって結構な変化がありそうなのは想像できるけど。


2つ目。
現在の減衰設定は前18段のうち、フロントの減衰は7段戻し、リアは14段戻し。
オーバー方向へ振る事は可能でも、リアの減衰にアンダーへ振る余裕がない。
フロントは、余裕はあっても、固めていく方向では荒れたエビスの路面に合わないと思う。

公道を普通に走ってて路面を追従しなくておっかないセットじゃエビスでも追従しない。
事実、サーキットの路面なら大丈夫だろ、と試した6段戻しですら跳ねてグリップしなかったし。
(固めた上で、あえて縁石使わずに綺麗な所だけ走るって手もあるけど。。。非現実的だよねぇ~)

そうなれば、フロントのバネレートを12キロくらいに上げて、減衰を落とす事になるはず。

進入オーバー対策なのにフロントの減衰を落とすのか?と思うかもしれないが

別方向で、リアを10キロに変えた時の感触から
フロント2キロのレートアップで、今度はアンダーに行きすぎる「はず」なので
やっぱり減衰を落としてバランスを整える方向に調整する事になりそう。



と、うだうだ書いたけど

結局 仮定→仮定→仮定→・・・ の話なので
1個ずつ実証して確かめていくしかない訳で。


めちゃくちゃ骨折れるやん! って本音が・・・。


あと、こんな事を仕事中に考えてないでちゃんと仕事しろよwww と自分にカツ入れてやりたい。
いや、ホントに。


とりあえず、リア席外しは秋までに考えるとして
フロント車高1,2ミリ下げた状態でどこかのサーキット走ってくるのが先かなぁ?
Posted at 2017/06/01 20:50:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年05月31日 イイね!

20170528 ブリヂストンリテール走行会 エビス西

行ってきました。


いつもの走行会


いつものエビス西


いつもの片道600キロ


いつものメンツ・・・までは全部揃わなかったけども。






iPhoneをPCが認識できなくて動画取りこめねェ!
とかで色々とウダウダしてたらこんな時間になってしまったので結果報告だけでも・・・














やったど~~~!




11秒台突入ぅ~!!




ばんじゃ~~い!!!










皆様、当日はどうもお疲れ様でした。
秋もお邪魔するかもしれませんが、その時はまたよろしくお願いします。
Posted at 2017/05/31 02:07:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年05月26日 イイね!

週末は

福島県に行ってきます。

いつもの走行会です。

いつものエビス西です。

いつもの片道600キロの旅です。





ちまちまと車高弄ったり減衰触ったり
無駄な抵抗をしてみましたが、
難解なパズルすぎて…。


あと



こんなん入れてみたりとか(カタログでー10kg)

それと



ちょっと頑張って体重落としてみたりとか
(昨年比ー10kg)


あとは

当日行って走るだけなのよ!(切実

いや、ホントに。

よく言うじゃないですか。

白紙回答じゃなくて何か書けよ、と。
書かないと点数つけようないやん!みたいな…(?)


うん…とにかく…


2014年夏のナイターで1,12.8出して
昼ならあと1、2秒行けるね!と言われ早3年

そろそろ出てもいいんじゃないですかね(白目
←1,12.2止まり

東コース含め、他に浮気できんのじゃ!(笑



とりあえず、明日は仕事終わってから荷物積込と洗車。

で、明後日にちまちま向かいます。

どうぞよろしくお願いします。



Posted at 2017/05/26 01:49:46 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「タカスサーキット【001】 http://cvw.jp/b/305928/39941963/
何シテル?   06/16 00:03
ミラノレッドのシビックタイプRユーロに乗ってます。 黒色のテリオスキッドにも乗ってマス。 街乗り主体、たまにサーキットにも出没するみたいです。 よろし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

セッティング考察3。減衰調整。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/10 12:40:47
仙台ハイランドレースウェイ 
カテゴリ:サーキット
2010/09/02 17:42:26
 
本庄サーキット 
カテゴリ:サーキット
2010/07/22 01:12:06
 

お友達

もし何かピンとくる物があればお気軽に。
32 人のお友達がいます
Char=Wataru@VTECARChar=Wataru@VTECAR りびじゅうりびじゅう
@dry@dry さだぼんさだぼん
まっちゃん&トラちゃんまっちゃん&トラちゃん あたる。あたる。

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
ミラノレッドのシビックタイプRユーロになります。 レッドゾーンまでスムーズに回るエンジ ...
ダイハツ テリオスキッド ダイハツ テリオスキッド
冬用、通勤用に購入。 軽ターボ、4WDとメインの2L、FFのFN2シビックとはまったく ...
トヨタ ラクティス トヨタ ラクティス
車の色々な楽しさを教えてくれた、初めてのマイカーでした。 2006年2月26日~2010 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.