車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月29日 イイね!
栃木県の山岳部「講習会」の責任者の記者会見を見た。

責任者を直接避難するのは、関係者でない私が、言うべきではないのだろうが、責任者の発言としては、責任回避とも感じる発言内容のように聞き取れて、正直残念に感じる。

経験のある先生、前任の責任者だった先生と協議して、事故が起こった日の行動を決めたという。

協議して、行動を決定する事自体は問題では無いが、その最終決定したのは、この会見で話をした責任者の先生自身であるはずだ。

それでなければ、責任者を置く理由がない。

山岳部の顧問を務める先生であるならば、リーダーの役割とは何か知っているはずだ。

もしも、知らないのならば、責任者になる資格すら無いし、リーダーの役割を知らず(果たせないのに)リーダー(責任者)の位置にいたのならば、それ事態がこの登山グループの安全性を欠く一因になってしまっている。

そして、この会見で責任者が話した中で、重要な点がもう一点明らかになった。

責任者は、生徒達”訓練本隊”が講習フィールドへ出発した後に、本部となっている旅館のチェックアウトをする際に、一時無線機を車の中に置いて、手元に無かったという。


この記者会見を聞いて、なぜこの事故に至ってしまったのか、その一端がわかったような気がする。

私が知る、私が思う、真の登山のリーダー(責任者)がこの「講習会」にはいなかった・・・・

そう感じる。



そして、リーダー不在の集団は、痛ましい事故に出会う最悪の結果になってしまった・・・

それは、運悪く、目の前の雪面が、偶然雪崩れてしまったという想定外だったとしても、その想定外の事実は、真のリーダー不在という、歯車のズレが、もたらした末の結果だったのではないだろうか。



文部科学省の教育機関として、国立登山研修所があるが、そのような組織をもっと積極的に活用出来ないのだろうか。

こんな、山岳事故を起こさないためにそのような研修組織があると思うのだが・・・

事故が起きたから、高校生の冬山、春山登山の禁止という、短絡的な結論に進むのではなく、山岳事故が起きないように、学ぶ、教育する事こそ必要だと私は思う。

その学ぶのは、高校生自身はもちろん、指導者もである!!


















Posted at 2017/03/29 21:49:32 | トラックバック(0) | JOURNAL | 日記
2017年03月28日 イイね!

高校山岳部系の「登山の講習会」で、雪崩が発生し、生徒7名、教師1名が死亡した。

大変残念な事故である。

登山は多くのスポーツの中で、危険性が高い部類のスポーツである。

それは、自然条件等によって、最悪死に至る状況に場合があるという事は、これまでの山岳事故が起こる度に、散々論じられている。

今回の事故は、事故が起きないように訓練する「講習会」で起こった。

この講習会について、当事者でない者が言う事ではないが、8名の命が失われた結果という事実からすれば、3月27日のこの「講習会」の訓練行動は、講習責任者の判断ミスだったと言わざるを得ないと感じる。

山での安全判断には、座学も必要だが、フィールドでの実地訓練が不可欠であり、今回の「講習会」自体について云々いう気は無い。

しかし、危険性を回避する装備、そして準備が十分であったのか。

天気を読み、安全を確保する準備。

雪崩れが起きる可能性を考慮した、地形の把握と登攀ルートの検討。


今回のこの日の「講習」は、当初予定していたプログラムが、降雪により中止となり、その代替プログラムとして実施されたと聞く。



とにかく、8名の犠牲者が出てしまった事実は変わらない。

そして、安全に登山するための「講習会」で命を落とす結果となってしまった事態になってしまった事は、残念でならないし、犠牲になった方々とそのご家族の方々は無念であろう。

本来ならば、命を落とさないための訓練のはずだったのに・・・


合 掌

Posted at 2017/03/28 17:54:18 | JOURNAL | ニュース
2017年03月03日 イイね!
NHK BS1 2017年3月5日 22:00~22:50(前編 再放送) 23:00~23:50(後編) 放送


奇跡のレッスン「細部を“意識”すれば走りが変わる 陸上100m」(前編)


世界の一流指導者が、日本の子どもたちに一週間の特別指導する様子に密着!
今回のテーマは、陸上100メートル走。
「最強コーチ」は、人類最速の男、ウサイン・ボルトが所属するジャマイカのレーサーズトラッククラブのコーチ、ジャーメイン・シャンさん(41)だ。


奇跡のレッスン▽何かを成し遂げたければ自分でやるしかない!陸上100m(後編)

後編では、さらにアグレッシブな姿勢を求めていく…。

最終日の記録会で、驚きの結果が…?!


という番組。

前編は先週放送されたのだが、前編の再放送とあわせて、後編も放送される。

前編の放送内容は、子供に教えてあげたい内容がてんこもり!!



速く走るための、トレーニング方法のヒントがぎっしり詰まっている。

子供が速く走るだけではなく、大人も速く走る為のトレーニング方法のヒントにもなるし、体幹の鍛え方のヒントも詰まっている。

一見の価値有り。

Posted at 2017/03/03 20:55:30 | つぶやき | 日記
2017年02月13日 イイね!
高齢者運転標識?高齢者運転標識は、カッコ悪いのか? 

それとも70歳を過ぎていると知られたくないのか?

前を走る車の、屋根に!! 高齢者運転標識が!!


しかも2種類

標識1枚しか貼り付けてないのならば、貼りたくないという意識かもしれないが・・・

旧の標識と、新の標識の2種類?!

これってどうなの??







Posted at 2017/02/13 17:10:12 | つぶやき | 日記
2017年01月28日 イイね!

第45代アメリカ合衆国大統領 トランプ氏の勢いが凄い。

大統領選挙で掲げてきた、TPPの離脱、メキシコとの壁の建設、そして、スローガンである「アメリカ・ファースト」の合い言葉が止まらない。

言うだけタダなのか。

歴史は夜作られると言われたが、権力者は、「ビックマウス」で作られる。

真実は一つしかないのだが、歴史は力ある者の、発言で決まる。

歴史は、真実ではない。権力者によって作られる。

中国の南京大虐殺にしろ、韓国の従軍慰安婦にしろ、事実ではなく、作られた歴史という感じがする。



トランプ大統領が、日本の自動車市場を閉鎖的だと批判しているが、事実はどうでもよく、権力者が発言すれば、それが事実という歴史に出来てしまう。

戦争で重要なのは、報道の統制だ。

戦時に狙うのは、報道機関の統制をおこなうのは世の常である。

トランプは、大統領選挙から、新しい形の報道統制をおこなってきた。その報道統制の新たらしい武器が、「ツイッター」だった。

短い「センテンス」を、瞬時に世界中に、一斉に、ストレートに、直接発する事ができ、何人た里とも、ジャマされることがない。

最強の報道武器にした。


大統領戦での、クリントン支持者は、ネットのSNS「ツイッター」が、三大ネットワークや、新聞社という既存のマスメディアが負けるはずがないと思っていたはずだ。

しかし、トランプ「ツイッター」はいとも簡単に、トランプを短期間で世界最大の「独裁者」に作り上げた。

マスメディアは、「独裁者」に屈した時点で、終わりだ。

メディアは、事実を正確に、そして真実を正確に伝えなければならない。

そして、我々は、独裁者のスローガンに流されてはならない。

真実をしっかり判断し、独裁者に”No”といえる力を持ち続けなければならない。


そうしないと、独裁者「トランプ砲」に世界は振り回される。

しかし、アメリカの半数近い人々は、独裁者「トランプ砲」に票を投じてしまった。



トランプ砲は、日本にも向けられているから困った事だ。

困った事以上になりそうだ。

TPPから二国間交渉へ・・・

日本の自動車市場を閉鎖的といって、アメリカ国民に火をつけ、工業製品、そして農産物、いろいろアメリカ製品を買えと言ってくるだろう。

「アメリカ・ファースト」の実現のため・・・

ナニはなくとも、「アメリカ・ファースト」

日本が大東亜戦争に至った最終的な部分は、アメリカが、日本を外交で追い込んだ一面があり、トランプは、外交でそして、経済で日本を追い込んでくるだろう。


世界は、お手々繋いでの経済社会が終わり、自国ファーストに移行したのかもしれない。

EUはイギリスが離脱し、アメリカはTPPを破棄した。

グローバル経済は、歪んだ自国ファーストの綱引きの場に変わろうとしている。



そんな、空気をはたして、日本の安倍内閣は読み切れるのだろうか。

韓国政府に、最終かつ不可逆的に決着とした「従軍慰安婦問題日韓合意」すら、反故にされそうな二国間合意しか出来ない安倍内閣。

なぜ、ねじ伏せてでも”書面”で念押しして、合意内容を残しておかなかったのか。

その最後の一押しが出来ない、安倍政府の詰めの甘さが、これからの対トランプ外交ででも、起こりそうで大変不安である。





Posted at 2017/01/28 17:43:16 | JOURNAL | 日記
プロフィール
 (^ ^)/~~
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
3 人のお友達がいます
オカピー156オカピー156 ddmoterddmoter
bigsnakebigsnake
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
現使用車
その他 その他 その他 その他
写真の頁 CANON AE-1(右)  CANON EOS5(左)
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.