車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月27日 イイね!
TONEのトルクずっと買おうかどうか悩んでたトルクレンチを買いました。TONEの12.7mmタイプです。
ホントは9.5mmのトルクが欲しいんですけどね~


ホームセンターの3,000円くらいのはちょっと信憑性に欠けるし、逆にあまり高いのも・・・ってことでちょうど頃合いのものがアストロの特売に出てました。

パッケージには「自動車ホイール専用」って書いてあって、店員に何で?って聞いてみると、特別に21mmのインパクトソケットがセットになってるので自動車ホイール専用なんだそうです。

このソケットも単品で買えば2000円くらいはします。ボルトホールの狭いアルミでも使える薄型タイプなので、これまでは手回しで対応してた妹の夏用ホイールにも使えます。

これで9,000円ちょっと。割とオトクなセットでした。


Posted at 2016/11/27 10:24:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月26日 イイね!
もうちょっとで大台昨日の帰り道。

19万キロを突破しました。ちょうど止まれる場所がなかったので、1km過ぎてしまいましたが・・・。

買ったときは73,000km。2009年に手元に来てから7年半、約12万キロです。
軽もよく持つようになりました。

ショックや燃料ポンプはすでに予防交換したので心配してませんが、そろそろオルタネーターやスターターがヤバイかな~と思うこの頃。別に予兆があるわけではないですけどね。

それより気になるのはTT,TV系サンバーの最大の泣き所の「サビ」
フレームとフェンダー周りは決まって錆びます。しかも全て内側から。

最初から知ってれば自分でノックスドールするとか、外注で内部防錆してもらったんですが、時すでに遅しです。エブリイやハイゼットはあんまり錆びてるの見かけないんだけどなぁ・・・。
Posted at 2016/11/26 20:23:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月09日 イイね!
e-POWER昨日の夕方、試乗してきました。

週末は試乗も混雑してたみたいです。いつもは日産のお客さんが多いけど、珍しく他メーカーのクルマの人も見に来てたとか。

試乗させてもらったのはメダリストのe-POWER。

出足は電気自動車ならではのシャープでリニアな感じ。ガソリン車の電制スロットルのような微妙なレスポンスラグももちろんありません。
本来はリーフほどの車格を引っ張るためのモーターを流用してるので、軽量なノートならレスポンスはいいですよね。

ちょっと違和感感じたのはアクセルオフ時。かなり強い回生制動がかかります。これはそういう味付けらしい。カタログにもちゃんと書いてありました。アクセルの調整だけでペダルの踏み変えの負担を減らすのと、回生効率を上げる目的なんだそうです。

ドライブモードをSかエコにしてるとこの制御が働いて、ノーマルモードだと普通のクルマ感覚になります。
慣れれば便利かもしれませんが、最初のうちや、慣れた頃に他の車に乗るとちょっと怖いかも。
ちなみに、アクセルオフで強い回生がかかるときは勝手にストップランプが点灯するようになってます。


今回、駆動用と切り離された発電専用エンジンは、始動・停止が走行中だとほとんどわかりません。信号待ちで止まってると、「あ、今エンジンかかったな」というくらいで、走行中だといつの間にか切り替わってる感じ。
アクセルにエンジン回転が応動しないので、加速中にエンジン回転だけ変化してATが滑ってるような違和感があるときがありますね。

エンジン回転は一定じゃなくて、負荷に応じて上下、又は停止してるようですが、効率のいいところを使いつつ充電(発電)量を制御しながら運転してるみたいです。エンジン駆動のガソリン車では、アイドリングなど効率の悪い領域も使わざるを得ないのでしょうが、e-POWERなら遠慮なくエンジン止めたらいいですからね。ココらへんが同じエンジンを使ってるのに燃費がいい理屈なんでしょう。
Posted at 2016/11/09 13:36:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月25日 イイね!
パッド交換地震びっくりしました。

うちは震源地にごく近いですが、人間も家もクルマも無事でした。

町内でも屋根瓦の棟がずれたりしたお宅も多いですが、幸いにもうちは屋内の壁にちょっとヒビが入ったくらい。
道路が若干隆起したり段差ができたりしてますが、寸断された箇所もほとんどなく物流も止まってないので、物資の不足など大きな混乱はありませんでした。

今は普通に生活しています。


地震前に指摘されてたブルのフロントパッドを交換しました。
こないだブレーキ警告灯が点いたので、減ってきてるのは知ってましたがよくよく見ると、運転席側のパッドはあと僅か。交換してからの距離は約3万キロですが今年の最初まで通勤してた事務所が、峠道が多かったので結構早く摩耗してしまいました。

今度はちょっと高いですが、低ダストを謳ってるパッドにしてみました。
Posted at 2016/10/25 12:59:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月20日 イイね!
AGS
AGS今週はディアスが車検でした。

その間の代打はスズキエブリイのOEM,クリッパーバン。


こいつ、ミッションが5AGSです。スズキ開発のMTベースのシーケンシャルMT。
代車出してもらって開口一番に「ちょっとクセがあるけど・・・」と。
以前にアルトのAGS車にちょっとだけ乗ったことがありますが、確かにちょっとクセがあったのはよく覚えてます。でも久しぶりのAGS。ちょっと楽しみ。(笑)

久しぶりに乗ってみた感触は、ちょっとビミョー(^_^;)

スピードが乗ってしまえば、MTと一緒で直結されてる感じでフツーに走れます。

独特なのは発進時。特に1→2速の変速ラグ。ゆっくり踏むと、割と早く変速しようとする割にクラッチが切れている時間が長くて、失速感がかなりあります。発進直後の右左折時はやっぱり違和感になりますし、対向車の切れ目を狙って右折しようとすると思わぬところで変速したりするので、ちょっと注意が要ります。

2~5速はそれほど違和感なくて、チェンジしたいときにアクセルを離してやると、MTに乗ってる感じでシフトアップできます。

青信号の交差点を右左折するようなケースは、いいタイミングで減速チェンジしてくれて、こっちのほうはほとんど違和感なし。

Mモードを使えば、MTのように走れますが、レバー操作をした後にクルマがスロットル戻す→クラッチ切る→シフトアクチュエータが作動→クラッチつなぐ の順に動くので、ATやCVTのマニュアルモードに比べてワンテンポ遅れます。ココらへんは慣れです。

総じて言えば、ある意味ATより複雑なギミックを軽自動車に搭載しているという時点で、かなり頑張ったな~って感じです。これがATやCVTより安価というのだから大したもんです。燃費については、エンジンが新型ということもあるのでしょうが、箱バンにしては15~16km/l(メーター値)でなかなか優秀です。

発進時の違和感についてはメーカーが対策してるようで、現行モデルには常時2速発進モードが搭載されてるようです。
コンピューター制御なので、ある程度はソフトの改修で変わるんでしょうが、せっかく世に出た技術です。うまく熟成されるといいですけどね。
Posted at 2016/10/20 22:04:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「TONEのトルク http://cvw.jp/b/356724/38918647/
何シテル?   11/27 10:24
コンセプトは「フツーに見えて速いクルマ」です。 メインは大衆車,サブは商用車で一見普通ですがグレードがレアだったりします。 改造・チューニングよりメンテ主体...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
妙に軽トラの話題で盛り上がったりします。本業は電気関係ですがメカは大好きです。興味のある方はお声かけください(^^)/~
9 人のお友達がいます
りんご屋で555りんご屋で555 さきにしさきにし
アル君アル君 ダックス☆ダックス☆
AZ太AZ太 あぶない農業あぶない農業
ファン
18 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
かつてはそこら中で見かけたU12ブルーバード。今では現存数そのものが少なくなってきてなか ...
スバル サンバー スバル サンバー
農業もやっていますので,農家に必須の軽トラック。2007年3月に16年使ったキャリイに代 ...
ヤマハ XJR1300 ヤマハ XJR1300
ヤマハのXJR1300です。スクーターもカブも乗ったことのない自分がいきなり大型免許を取 ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
二十歳のころ,友達からもらってきた車です。 このクルマに出会うまでブルーバードにターボが ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.