• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

pr-sachiのブログ一覧

2017年09月23日 イイね!

小熊黒沢林道を行く

小熊黒沢林道を行く またまた別の日。このお方が紹介していたここへ行くために出立しました。拙宅から松本へ向かういつものルートで北上。安曇野ICで下りて、北アルプスパノラマロードを行きます。R148で木崎湖に差し掛かると少し寄り道です。小熊山の稜線を行く小熊黒沢林道を走ります。樹林帯の中を行くので常に展望が開けると限りませんが、途中途中で鹿島槍ヶ岳を中心とした北アルプスを望めます。白眉はパラグライダーのテイクオフポイントでしょう(写真)。東側の木崎湖を俯瞰する景色は見事です。ここだけのために走るのもありかと。道路状況は小生好みのワイルドなものではなく、普通の舗装林道ですから問題なしですよ。ネットで調べると自転車のブログが多く、北アルプスの景観も中々。この日はあまり自転車に遭遇しなかったけれど、一応気にしておいた方が良いかと。北アルプスは夏場なので木々や下草で遮られてましたね(残念)。
 
 木崎湖の眺め。気持ちイイだろうね。
Posted at 2017/09/23 10:10:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景 信州 | 旅行/地域
2017年09月22日 イイね!

田井漁港にて

田井漁港にて 昨日紹介した県道21号ですが、県境以外にもう1箇所未通区間があります。舞鶴市の野原から成生(なりゅう)の間です。ただし未通区間を迂回する道があり成生に到着です。この辺りの漁村の風情はイイですね。伝統的な建屋も垣間見ることができます。成生から狭い県道をさらに進むと田井に至ります。そこで撮影したのがこちら。逆光でしたので少し効果を付けてみました。自然な浜辺と浜に上がった船。舟屋のような建屋と干された藁。日本海側の漁村という感じがします。楽しい海辺の散策でしたが、そろそろ家路に付かなければなりません。最寄りの高速乗り場は舞鶴東IC。敦賀までは対面通行で我慢の時間。敦賀からは少し先を急いて一気に滋賀県の蒲生スマートICへ。そこからは下道で帰宅しました。若狭湾の海岸線を辿る旅、今回も満足でしたね。
Posted at 2017/09/22 23:05:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景 関西 | 旅行/地域
2017年09月21日 イイね!

京都府道・福井県道21号舞鶴野原港高浜線を行く

京都府道・福井県道21号舞鶴野原港高浜線を行く 京都府と福井県を結ぶ道であるはずですが、実際は県境が未通となっています。県道の起点は京都府舞鶴市で終点は福井県大飯郡高浜町となってます。小生はクレインブリッジから踵を返し、三浜峠を越えて行きます。前方に広がった景色がご覧の写真です。稔りを向かえた田圃と青い海。この組み合わせが好きなんです。さらにその景色が突然見えた時はグッときますね。このような景色との出会いがあるから海沿いの探索はやめられません。実はここへ来る前に展望所の案内が2箇所ありました。その内の1つである三浜展望広場へ行って見ました。丹後半島を正面に見る感じの場所でしたよ。もう1つは空山展望台。雪の白山が見えると紹介されてました。次回はこちらに行ってみます。


丹後半島が横たわる@三浜展望広場。
Posted at 2017/09/21 23:58:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景 関西 | 旅行/地域
2017年09月20日 イイね!

舞鶴クレインブリッジにて

舞鶴クレインブリッジにて 舞鶴湾に架かる全長735Mの斜張橋クレインブリッジ。もちろん舞鶴の鶴からクレインと名付けられたのでしょうね。火力発電所への工事用道路らしいのですが、場違いに立派ですね。関西電力お金あるね。橋の袂に駐車場があり、そこから車入りで撮影したのですが、イマイチの迫力でボツ。路肩から撮影したものをアップしました。交通量はそれほどありませんから、このような感じは簡単に撮影できます。橋を渡って反対側から車入りで撮影したのがこちら。羽を広げた鶴を感じられるかな。舞鶴市のHPを見ていたら夜は時々ライトアップされるようです。赤れんがハーフマラソン特別ライトアップってものもあります。この後はUターンして県道21号を辿ることに。半島の向こう側に行きます。
Posted at 2017/09/20 22:00:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景 関西 | 旅行/地域
2017年09月19日 イイね!

五老スカイタワーからの眺め

五老スカイタワーからの眺め 毎度前を通りながら長年無視していた展望所に行ってみました。西と東の舞鶴の間にある五老岳の山頂に立つスカイタワーです。200円払って、325mの展望所から舞鶴湾を望んだのがこちら。湾の入り口狭く、奥が広がっているので天然の良港ですね。正面左のお山の上に鉄塔が見えますか。そこが先ほど登っていた槇山の山頂となります。その対岸に火力発電所があります。そこへのアプローチとして立派な橋梁があります(写真には入っていないですが)。この後向かうことになる場所です。この展望所、お気軽に訪れることができますので、一般の方々はこちらで済ませた方が良いかと。注意点としてはR27から入る場合、特に西から東へ走る時は進入路に信号が無いので、トンネルを出たらすぐ右折と思っておいた方が良いでしょう。
Posted at 2017/09/19 22:22:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 風景 関西 | 旅行/地域

プロフィール

「東北は無理なので、そろそろ紅葉ドライブの予定を考えます。」
何シテル?   09/19 23:20
フランス車に乗って日本中を彷徨ってます。 山は長野県と紀伊半島がお気に入り。 海は日本海がお気に入りです。 最近、京都に出かけることが多くなりました。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

フランス車好きの方。
ドライブ好きの方。
よろしくお願いします。
153 人のお友達がいます
やたからすやたからす * 気が付いたらプジョー気が付いたらプジョー *
けろさんけろさん * led530led530 *
WolfeyWolfey * rx93hiderx93hide *

ファン

75 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
2台目のカングーです。 ボディーカラーはイエローへ。「働く車」を感じさせる無骨な感じとポ ...
ルノー カングー ルノー カングー
並行物のコカングーPh1です。 事情により我が家にやって来ました。 走行距離約98,00 ...
ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
平成22年7月20日に納車となりました。 慣らし運転も終了し本格的に走れるようになりまし ...
プジョー 406 セダン プジョー 406 セダン
ハンドリングと乗り心地のバランス、デザインと実用性のバランスが絶妙。左Hなので不便を感じ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.