• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hide@C63のブログ一覧

2017年07月18日 イイね!

カメラ初撮影後、コメダでカキ氷

カメラ初撮影後、コメダでカキ氷ソニーのコンパクトデジカメRX1R2を購入しました。
それを持って近場の公園で撮影してみます。
普段、ブログアップや記録用にはキャノンのG9Xを使っています。
今回は2台持って、撮る際の場合分けや2台持ちの携帯性などを確かめたいと思います。



向かった先は水元公園
駐車場が広く、緑が綺麗な公園です。
ここの公園は24時間開場していて駐車場も24時間利用可能です。
朝、暑くならない内に撮影したいと8時には自宅出発。
駐車場はガラガラで留め放題ですが、既にジリジリとした暑さでした。、



さてデジカメ2台持って散策開始です。
今回買ったRX1R2は肩に下げ、キャノンG9Xはバッグ入れ、必要に応じて取り出します。
RX1R2は持って歩いてもその重さ、それほど気になりません。




上記画像はRX1R2で撮りました。
ボケが綺麗に出ます。
このカメラ、手軽にパチリパチリ撮るカメラではありませんね。
適当に撮るとすっごい適当な写真として返ってくる。
構図や撮る意図など自分なりの考えをきちんと持たないと絵になりません。
使いこなし、難しい…です。
少し頑張ってみます。
これを持って出かけるのが楽しみになりました。



ハス畑ではG9Xのズームで撮りました。
2台使ってみて分かったこと。
G9Xは記録用のサブカメラとして常に携帯が必要なこと。
手ブレを気にせず、あっ!と思った時、その瞬間を切り取ります。
スナップ撮りの楽しみがそこにあります。
一方、RX1R2はこれはと思った時にじっくり構えて撮るスタイル。
私にはRX1R2をG9Xのようなスナップ使いは出来ません。

RX1R2はもう一つの楽しみが。
撮った後、家に帰って大画面で見ることです。
ここをもう少しこうすればよかった…いう苦悩?!付きですが(笑)。

体が暑くなってきたので、公園を後にします。
駐車場、朝よりは埋まってきましたが暑さのせいかな?台数は少な目です。
さて、次に向かった先はコメダ珈琲
カキ氷狙いで早めのランチにします。


飲み物はジェリコとコーヒークリーム。
ジェリコとはコーヒーゼリーが入ったアイスコーヒーです。



ランチはサンドイッチとホットドックを注文。
嫁さんとシェアして食べて、さてさてメインイベントです。



今回注文したのはピーチティー&紅茶ゼリー&ソフトクリーム。
夏は一回はカキ氷、食べたくなります
なかなかの巨大さで食べごたえ充分。
ゼリーで味変できるので、最後まで美味しく頂けました。
Posted at 2017/07/18 11:51:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年07月11日 イイね!

本日のちょび(デジカメ購入)

本日のちょび(デジカメ購入)デジカメを購入しました。
機種はSONYのRX1RM2です。

2012年12月、今回購入した機種の前身であるRX1が販売されました。
そのスペックにビックリしました。
コンパクトなボディーにフルサイズの画素センサー
レンズはカールツァイスのSonnar T* 35mm F2 単焦点の固定式。

カメラ分類で言えばレンズ一体型のコンパクトカメラ。
なのにちょっとした一眼をはるかに凌駕する高性能。
ショールームで実機デモをいじり倒し、使い勝手の良さを実感。
フルサイズの画素センサーが叩きだす階調豊かな高画質に感動。
アナログライクな作りの良さとメカ的な質感にも興味を覚え、手が伸び始めました。
しかし雑誌等でいわれているAFの遅さと時々迷う挙動が気になります。
どうしてもそこが馴染めず、それを理由に購入を封印してきました。

忘れかけていたその3年後。
2016年2月、後継機として今回購入したRX1RM2が発売されました。
高性能はさらに磨きをかけ、弱点を改善。
懸案のAFは像面位相差AF399点が加わり、かなり高速化されました。

あらためてショールームで触り倒します。
マグネシウム合金製のボディーが手のひらにフィット。
レンズ鏡胴上の絞りリングが使いやすい。
露出補正はアナログダイヤル式。
どちらも位置、回転トルク共にまったく問題ない使い心地です。
あらためてその性能と使いやすさに気持ちが揺れました。
1年が経過し、値段も落ち着いてきたと理由を付けて…
今回、購入に踏み切りました。



一緒に購入したレンズフードなどオプション類。
電池の消耗は半端ないとの情報で予備を購入。



取説を読んで操作を覚えます。
色々な項目で自分好みに設定出来るのでひとつひとつ試します。
そんな感じで触っていると電池が一気に消耗。
予備のバッテリーを買っておいてよかったです。

触ってばかりでは楽しくありません。
まずは買って素の設定ままで試し撮り。
モデルは我が家のアイドル、ちょびちゃんです。






寝る時間が多くなったちょびは座布団が定位置。
暑いのでだらしなく全身が伸びてずり落ちそうになりながら寝ています(笑)。

このカメラの癖はまだまだ把握していませんのでおまかせで撮ります。
縮小サイズにしてもちょびの柔らかい毛の質感が手にとるよう。

夕方になり、裏のベランダから夕日をパチリ。
白飛びしにくく粘り、黒の階調も好みです。




何をしているの?とちょびが足元まで来たのでアップでパチリ
レンズが明るいので開放気味にすると焦点距離が短め。
もう少し絞り、顔全体にピントを合わせればよかったかな。

少し時間が経ったので再度夕日をパチリ。



縮小しても階調豊か。
見た目通りに再現され、空気感まで伝わるよう。


このカメラは画質を優先し、手振れ補正がありません。
その為、シャッタースピード確認して遅い場合はきちんと構えないと手振れ画像の量産。
また35㎜の単焦点なので、撮りたい構図はカメラを覗き、自分が動いてフレーミング。
一枚一枚時間をかけてじっくり撮る楽しみがそこにあります。
デジカメになって忘れていたフィルム時代の撮る事に対する気持ち。
それを思い出させてくれるカメラです。

見ているだけでも伝わる質感。
手に持つとその重みと操作する時のなんとも言えないメカニカルな感触。
この先、お出かけの相棒とし愛着が湧きそうな予感です。
このカメラを持って遠出したいなぁ~。

Posted at 2017/07/11 08:34:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | ちょび | 日記
2017年07月10日 イイね!

早朝首都高を走って横浜実家へ

早朝首都高を走って横浜実家へ先週末は母から呼び出され横浜の実家へ行く予定でちょっと早起き。
当日の朝、起きてみるといい天気。
ちゃっちゃと朝食を済ませ、予定より早めに家を出ます。

母親を乗せてお出かけするのでA45の出番。
時間に余裕があるので首都高を遠回りして向かいます。




いつものC2、6号、9号線を使った周回ルートを走った後にK1、K7経由で横浜へ。
朝早の首都高は気持ちイイですね。
混雑しているジャンクションもありましたが、そこそこマイペース走行できました。



K1から新横浜方面へ向かうK7へ分岐します。
K7は新しく開通した路線なのでナビで案内されません。
ナビの案内は訳わからず、画面は街中を暴走(笑)。



K7は終始トンネル内の走行です。
前を走るクルマは皆無。
気分はまるでF1モナコのトンネル走行。
A45の排気音を響かせ、マイペース走行で駆け抜けました。
このトンネルルート、超お勧めです。
この気持ちよさ、オービスが設置されそうな気がします…。



実家で用事を済ませ、マッタリ。
ランチを食べに行こうということになり母親を乗せてお出かけです。



イタリアンを食べたいということで、ヴィノエパストへ。
駐車場は都筑阪急に止めました。



各々ランチセットを選びます。
パスタは水菜とたっぷりのシラスをトマトソースで。
イベリコ豚のローストは柔らかくてなかなかの美味しさでした。



デザートはミルフィーユ仕立てのマンゴーアイスクリーム。
甘さ控えめで絶妙の美味しさ。
またこれだけ食べに来てもいいくらいでした。

買い物を済ませ、母を送り、帰路に向かいました。
帰りの首都高は混雑していました。
首都高の走行はやっぱり早朝ですね!
2017年07月04日 イイね!

A45、オフ会ツーリング後の洗車

A45、オフ会ツーリング後の洗車A45、先週土曜日にオフ会のツーリングで西伊豆まで連れ出しました。
は今回の総走行距離は393km
それに対するガソリン給油量は39.56L
燃費を計算すると9.93km/Lでした。
そこそこ回してこの数値。
C63も見習ってほしいものです(笑)。





ツーリング時、天気は曇りだったのですが路面は途中ウエットの場面もありました。
なのでクルマの下回りはそれなりに汚れました。
しかし一番汚れたのはタイヤのホイール。
ワインディングを走ったのでそれなりにブレーキを使いました。
ダスト汚れが目につきますね。
さて、それではガソリン給油ついでに洗車します。



まずはバケツと雑巾でホイールのダスト汚れを洗い流します。
A45のブレーキングは踏んだ力に比例してリニアに効きます。
制動のフィーリングも私好み。
感謝を込めて丁寧に洗います。



その後デッキ・ブラシを借りて車体全体をシャンプー。
このブラシ部分は柔らかいのでボディーに安心。
最後の全体洗車は手抜きの洗車機。
ここのGSの洗車機はブラシレス。
なので傷が付きにくいので重宝させて頂いています。



気持ちよく洗い上がりました。
ボンネットを開けてエンジンルームの水気取り。
その後、軽く首都高走り、水気を飛ばしました。
その首都高、気持ちが良かったので思わず料金300円で2周したのは内緒です(笑)。
2017年07月03日 イイね!

関東クルーズの西伊豆スカイラインツーリングに参加

関東クルーズの西伊豆スカイラインツーリングに参加週末の土曜日、関東クルーズのオフ会に参加させて頂きました。関東クルーズはツーリング主体の異車種混合グループです。車を代替してもグループのメンバーを続けていられるのが嬉しいですね。
今回は西伊豆方面へツーリング
ハイライトは適度なワインディングと景色のいい西伊豆スカイラインを走ります。
関東クルーズのオフ会はおしゃべりよりも走り中心なので雨天中止。今回はその天候があやぶまれます。

開催前日の天気予報は午前中、特に朝方まで雨が残るとのこと。
しかし幹事いさぁさんの判断で決行しました。
結果は大正解!
途中の高速では小雨がぱらつくも終始曇り。
解散時には日差しもあり、日焼けしそうなくらいでした。

さてそんなオフ会を簡単にレポートします。
自宅を6時過ぎに出発。
首都高・東名高速はクルマの台数はやや少なめ。
渋滞もなく第一集合場所の東名海老名PA7時過ぎに到着です。
集合時間は8時ですが、ほどなくすると続々と集まり始めました。
今回のオフ会に集まった台数は総勢13台です。
ここには11台が集合しました。
簡単に顔合わせし、次の集合場所の足柄SAに向かいます。



第二集合場所の東名高速の足柄SAでは1台加わり12台になりました。
自己紹介後、これからのルートやスケジュールなどドラミを行い出発です。



東名を順調に走行し御殿場ICで降りて第三集合場所のコンビニに向かいます。
そこへのツーリングは隊列を組まずキャノンボール方式で向かいました。
私の前を走るのは楽しそうなロータス・エリーゼ!
低い車体でカーブでもほとんどロールがありません。



コンビニ到着。
ここで今回参加の全車13台が揃いました。
ここからは隊列走行です。
途中、先行車に前を押さえられましたがそこそこマイペース走行出来ました。
休憩場所のだるま山高原ハウスでクールダウン。
天気は曇りですが、少し日差しが見える時も。
期待を胸に今回のメインイベント、西伊豆スカイラインを目指します。



西伊豆スカイライン、以前何度か走った事があります。
有料道路が一般開放されて以降、路面は荒れ美味。
しかしそこそこワインディングは楽しめますし、なによりも見晴らしが最高のルートです。

今回の走行は…
残念ながら霧で周りが見えませんでした。。。
おまけに路面には枝が散乱し、ハーフウエットの部分もあるのでカーブは慎重に。
スカイラインを下る後半は青空が見えていつの間にか霧がはれていい天気!
惜しいなぁ。。



12時前にゴールの伊豆の土肥に到着。
幹事いさぁさん、時間調整さすがです。
市営の無料駐車場に止めてみんなで今回のランチ場所、しま長に向かいます。



ここのお店はコストパフォーマンスが良いとネットの評判。
各自、好きなモノを頼みます。
私は刺身定食をオーダー。
刺身の種類も量も多く、美味しく頂きました。
それにしてもここのお店はオフ会向きのお店ですね(謎)。
食後、駐車場に集まり解散ミーティングです。



参加された皆様、ご一緒、ありがとうございました。
メインイベントの西伊豆スカイラインは景色が見れず少し残念でした。
リベンジしましょうね!
でもまぁ関東クルーズの走りだと景色を見る余裕が無いので同じかも(笑)。

懸念していた天気にも終始恵まれ、楽しく過ごせました。
次回もご一緒、よろしくお願いします。



解散後、お土産を買った後は一台のみのソロツーリング。
西伊豆スカイライン経由で帰路に向かいます。
往路より霧が出て景色はまったく見れず。。。
しかし路面はドライになってきたのでマイペース走行!
所々に枝など散乱しているのは変わらないので注意深く走りました。
前を走るクルマは皆無。
気持ちよく走行できました♪



今回ゲットしたお土産です。
保冷ボックスと保冷剤は準備済みでした。
地元の揚げはんぺん(さつま揚げ)は2枚で100円。
鯵のみりん干しも何気に美味しく、酒のアテとして食べました。
Posted at 2017/07/03 11:00:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会参加 | 日記

プロフィール

「カメラ初撮影後、コメダでカキ氷 http://cvw.jp/b/784624/40109735/
何シテル?   07/18 11:51
オープンカーを5台ほど乗り継いできましたが、箱車2台体制なりました。 直噴ターボによるダウンサイジングエンジン全盛の世の中、エコエンジン一辺倒になるのは時...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

日本道路交通情報センター 
カテゴリ:交通情報
2011/01/25 15:17:50
 
ウェザーニュース 
カテゴリ:天気予報(オープンカー乗り必須サイト)
2011/01/19 13:28:38
 
気象庁 
カテゴリ:天気予報(オープンカー乗り必須サイト)
2011/01/19 13:27:46
 

お友達

欧州車はもちろん、動くクルマ全部が大好きです。
情報交換、よろしくお願いします♪
125 人のお友達がいます
あい 1030あい 1030 * 40パパ40パパ *
sa-erisa-eri * SamSSamS *
kiku★kiku★ * 上州の狼@ナッキー上州の狼@ナッキー

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

AMG Cクラス AMG Cクラス
フェラーリでもアイドリングストップが付く時代。 いつの間にか、周りを見渡すとそんな時代に ...
AMG A45 AMG 4MATIC AMG A45 AMG 4MATIC
2016年10月初旬に納車されたA45。 思えばハッチバックの所有は学生時代以来数十年ぶ ...
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
諸々の事情により2シーターから4シーターの車に乗り換えを決断して次候補を探していました。 ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
初代で目指したライトウエイトスポーツを諦め、メルセデスの得意な重厚を全面に押し出した二代 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.